Turkey

2016年1月 5日 (火)

イスタンブール(トルコ)/ NUDO Körili

1dsc03450 NUDO Körili

皆様におかれましては正月のおせち料理で食傷気味であらせられたのが解消されたのに、まだ引き続いてのトルコの食に係わる話題には食傷されていらっしゃることとは思いますが、今日のこの話題で打ち止めとなりますので、今しばらくの我慢をお願いするところです。

トルコにはカップラーメンというものが在るのかと息子に問いましたところ、サムソナイトと思しき旅行カバンの中から取り出して来たのがこの「NUDO」でありました。
どうも自分の家族用に持って帰ってきたもののようで、これを父親が取ってしまうということに一抹の痛みを心に感じた次第でしたが、興味には打ち勝つことができず右の手と左の手を揃えて受け取っていたのでした。
このとき「これはヴェジタリアン用です。」と息子が言ったような記憶が朧気ではありますが、残っています。

ラベルを見てもその文字を解読することはできません。
と、諦めかけておりましたら、なんと英語の説明もありました。
老眼でありますが故、細かな文字は全く読めず、眼鏡をかけて更に虫眼鏡を用いて読み始めた次第です。

1dsc03457 食材の説明

まず、食材の説明を見ますと、カレーヌードルであって野菜がメインであることが分かりました。
所謂野菜カレーラーメンというところでしょうか。

1dsc03455 調理方法 

調理方法は手順が絵入りで書かれています。
日本のカップ麺で見るのと同様です。

1dsc03456 

更に読み進めていきますと、なんと原産国はインドネシアで、トルコの会社が輸入しているということでした。
トルコもインドネシアも国民の多くがイスラム教徒の国ですから、食品の生産や輸出入についての宗教上の制約への適合について対応し易いのでしょう。

さて、肝心の味ですが、日本のカレーヌードルとはかなり異なっていて、カレーのルウやターメリックの味は全くありませんでした。
どちらかというと、鶏ガラスープに唐辛子が少し入ったような味わいでした。

1dsc03465 カップの中の食材(右下から時計回りに、乾燥野菜、脂状の調味料、粉末調味料と唐辛子パウダー、フォーク)

1dsc03476 出来上がり

息子によりますと、カップラーメンというか、ヌードルスープはトルコでもポピュラーなようでして、トルコでも赤いナンチャラと緑のカンチャラというカップ麺も販売されているとのことでした。




2016年1月 4日 (月)

イスタンブール(トルコ)/ KESTANE SEKERI

1dsc03328 

過日、トルコに居る息子から連絡がありました。
「一時帰国に際し、父の望しものありや?」と。
父これに応えて曰く、
「ディヴァンホテルのクスタネシェケリを所望す。」
息子より更に応えて曰く、
「ディヴァンホテルに行くこと能わず。されど、佳きもの探すなり。」
父それに応えて曰く
「無理を強ゐるものに有らざる故、居所の傍で購ふをもって足る。ディヴァンホテルにはいずれ土耳古を訪なふ時に訪ねるなり。」

というような遣り取りの結果、息子が買い求めてきたのがこの「KESTANE SEKERI」でした。

1dsc03332 

箱の裏側を見ると、トルコ語に英語のみならず日本語で「マロン グラッセ」と書いてありました。
息子に問うと「これは空港で買うた。」と言っておったのでした。

1dsc03330 

箱の蓋を開けてみると、そこには20個もの「KESTANE SEKERI」が入っておりました。
中の栗は色も大きさもまちまちで、日本の菓子類のように大きさや形が整っているというものではありませんでした。
しかしながら、この不揃いさがむしろ素材がそのまま活かされているというイメージに繋がり、好印象でした。

1dsc03337 KESTANE SEKERI

1dsc03334 KESTANE SEKERI

「KESTANE SEKERI」の味わいですが、栗そのものが活かされたもので、味も口腔内に広がる淡い香りも、栗そのものでした。
ただ、日本のマロングラッセと異なっていたのは、その硬さで、こちらの方が若干柔らかめでした。

なお、「KESTANE SEKERI」の意味するところですが、息子曰く、「KESTANEとは栗、SEKERIとは砂糖なり。」ということでした。

続きを読む "イスタンブール(トルコ)/ KESTANE SEKERI" »

2016年1月 3日 (日)

イスタンブール(トルコ)/ Antep Fistikli Baklava

1dsc03378 Antep Fistikli Baklava

「Antep Fistikli Baklava」は、トルコではたいへんポピュラーがデザートとのことである。
私の知っている洋菓子を例えに出すと、シロップがたっぷりのピスタチオをパイ生地で挟んだもの、という感じである。

1dsc03381 

箱の裏側にはトルコ語と英語(他にアラビア語とロシア語)が併記されていて、ここから判読すると
  Antep Fistikli がピスタチオ
  Baklava がパイ
ということであろうかと推察している。

1dsc03379 

1dsc03382 

箱は二重構造になっていて、中の箱には小分けされた「Antep Fistikli Baklava」が詰められていた。

1dsc03420 Antep Fistikli Baklava

先述したように「Antep Fistikli Baklava」はパイ生地の間にピスタチオのシロップ漬けが挟まれているのであるが、パイの外側部分はサクリとした歯触りであるが、口に入れて噛みしめるとピスタチオの部分からシロップがジュワリと滲み出てくるのである。

1dsc03422 Antep Fistikli Baklavaのピスタチオ部分

挟まれているピスタチオの部分を見てみると、細かく破砕されたピスタチオがシロップでヒタヒタになっていて、これが独特の佳い味わいを出しているのであった。

「Antep Fistikli Baklava」に相応しい飲み物としては、チャイのように甘味が強めのお茶が、正反対の緑茶が最も佳いように思っている。
コーラのような冷たくして飲む清涼飲料は「Antep Fistikli Baklava」の味も風味も楽しめないようである。
今回の息子のトルコ土産の中では、これとマロングラッセが最も好きであった。



2015年12月30日 (水)

イスタンブール(トルコ)/ YENⅰ RAKI

1dsc03248_2 YENⅰ RAKI (アルコール45%の標示)

昨晩は、トルコから一時帰国している息子一家と我が家で夕食を摂った。
その際に、息子の土産であるトルコの酒「YENⅰ RAKI」のボトルを開けた。

この「YENⅰ RAKI」という酒は、トルコではポピュラーな酒であるという。
飲み方は息子のインストラクションに従った。

1dsc03371 

まず、縦に長めのグラスを用意した。
このグラスの三分の一ほど「YENⅰ RAKI」を注ぐ。
この時点では、「YENⅰ RAKI」は無色透明である。

1dsc03372 

次いで、グラスに水を注ぐと「YENⅰ RAKI」は一気に白色に変化したのであった。
本来は、グラスは氷を張った容器に入れて冷しながら飲むそうであるが、昨日はこのままいただいた。

香りは薬草系の甘いものであった。
一口含んでみると、味わいも甘めであったが、アルコールの強さが口腔から鼻腔にかけて感じられた。

ボトルには植物の絵が描かれているが、この植物のエキスを高濃度のアルコールで抽出した酒のように推察するところである。

料理としては、和食や西欧料理よりも、香辛料の効いた料理か、あるいはシンプルに肉を塩と香辛料だけで焼いたような料理にマッチする酒であるように思料するところである。

1dsc03249 

随分以前のことであるが、均ちゃんと高田馬場にあるトルコ料理店で同様の酒を飲んだことがあった。
その時は、ボトルを入れて呑み進めたのであったが、昨夜は息子はビール、ウィスキーへ、私は吟醸酒へ移ったのであった。
「YENⅰ RAKI」はトルコ料理と一体の酒なのであろう。



続きを読む "イスタンブール(トルコ)/ YENⅰ RAKI" »

2015年12月29日 (火)

イスタンブール (トルコ)/ Sarelle DUO

1dsc03234 ラベル(表)

トルコで勤務している息子がホームリーヴで27日の夜遅くに帰ってきた。
今回も父の求めに応じてトルコで買い求めた土産を持って帰ってくれたのであった。

その内の一つである「Sarelle DUO」を今日の朝食時に食べた。
ヘーゼルナッツを原料とした甘味のあるペーストで、パンに塗っていただくもののようであるが、米国で食されるピーナッツバターとは若干異なるようである。
なお、息子によると、トルコではポピュラな食べ物であるとのことであった。

まず、ラベルを見ると「Sarelle DUO」と商品名が大書されている。
「Sarelle」というのは、ヘーゼルナッツを原料とした「SAGRA FINDIK KALITESI」社の商品名であろうと推察している。
なお、1936とあるのは同社の創業年のことであろう。
「DUO」とあるのは、二色の構成になっているからであろう。

1dsc03232 ラベル(裏)

次に、ラベルの裏面を見ると素材などが記載されているのであるが、判読は困難なのであった。
息子に尋ねると、「YOK」という単語はトルコ語で「含まない」という意味であるという。
また、RENKLENDIRICIというのは着色剤、KORUYUCUというのは保存剤ということであったので、そういう目で黄色いエリアの表示を見ると「トランス脂肪酸、着色剤、保存剤、を含みません」と書いてあるようである。

1dsc03236 横

ボトルを横から見ると見事にシマシマの模様に仕上げられている。

1dsc03238 底

更に、ガラス瓶の底を見るとペーストが絞り出されたスタート地点であることが見て取れたのであった。
ペーストは、ガラス瓶の底部に付けられたノズルから絞り出され、ノズルが回転しながら上に上がっていったのであろうかと想像している。

1dsc03308 

ガラス瓶の蓋を開けると、ガラス瓶の口はシ―ルされていた。
シ―ルを剥がして、中のペーストをサクリと焼いた食パンに塗って、口に含んだ。
クリーミーな舌触りが感じられ、白い方は暫らくするとナッツ系の淡い香りとともに砂糖系の甘味が口中に広がっていったのであった。
また、褐色の方は白い方にチョコレート味が付けられたものと判断した。
合わせる飲み物としては、コーヒーも良いが、紅茶や緑茶が好いように思ったが、いかがであろうか。

1dsc03313 

1dsc03311 

2015年11月14日 (土)

イスタンブール(トルコ)/ クラッカー (ETi Balik Kraker)

1dsc09503 Balik Kraker

トルコのクラッカーである。
想像ではあるが、「ETi」はメーカー名、「Balik」というのはキャラクターの魚、「Misirli」はとうもろこし、ということであろうか。

1dsc09506 Balik Krakerは魚の形

1dsc09508 表面には塩が塗されている

包装を開けて見ると中には全長2cm位の魚の形をしたクラッカーが入っていた。
原料はトウモロコシのようであったが、その味は幼い頃食べた「当たり前田のクラッカー」を思い出す味であった。

1dsc01671 包装の説明は解読できなかった



続きを読む "イスタンブール(トルコ)/ クラッカー (ETi Balik Kraker)" »

2015年11月13日 (金)

イスタンブール(トルコ)/ 鯖サンド

11446989303651 鯖サンド

イスタンブールに居る息子から「鯖サンド」の写真が送られて来た。
「鯖サンド」というのは鯖のフライと野菜を挟んだハンバーガー風の食べ物であり、トルコのB級名物料理の一つだそうである。
価格は、日本円で160円ほどということであった。

11446989310705 鯖サンド(断面)

「鯖サンド」を手で千切った断面には鯖フライが見える。

2015年8月16日 (日)

トルコ/ ナザールボンジュウ [Nazar boncugu]

1dsc08632 ナザールボンジュウ

ナザールボンジュウ [Nazar boncugu]は、トルコのお守りである。
青いガラスに中心から青色・水色・白色の着色で目玉が描かれ、邪悪な眼差しからの災いをはねのけるというものだそうである。



ナザールボンジュウについては、此のたび娘のトルコ土産で初めて知ったのであるが、「All About」にナザールボンジュウに関する記述があったのでこれを引用させていただいた。

『大昔から中東やヨーロッパの地中海地方には「羨望のまなざしにさらされると悪いことがおきる」とか「青い目の人の視線は呪いをもたらすことがある」というような言い伝えがあります。こうした民間信仰はイスラム以前の5,000年以上昔にまでさかのぼるらしく、紀元前3世紀頃のシュメール王国の墓からも目のモチーフが出てきたのだとか。現在ではイスラム教圏、テュルク民族圏及びユダヤ教徒社会を中心に似たような信仰が見られます。

なぜ羨望のまなざしが悪運をもたらすのか?…… 元々、目は世界に向けられた窓、という意味合いがあるため、その人のいい考えも悪い考えも、全てこの窓から出て行くと考えられています。悪い考えが放たれた目には呪いがあると信じられ、呪いから身を守るのに使われるのが、このナザールボンジュウというわけです。

このガラスの目は、身につけている人の代りに邪視を受け入れてくれるため、強い邪視を受けるとひびが入ったり割れたりする、とも言われています。

(出典:All About 海外旅行 ガラスの目玉のトルコ土産)』


2015年8月15日 (土)

トルコ/ トルコタイル

1dsc08624 トルコタイル(絵柄はチューリップ)


トルコ共和国とは、1890年のエルトゥール号遭難での日本の救助対応により親日国として良好な関係が保たれてきた。
そのトルコ共和国のイスタンブールに息子が赴任して5カ月が経とうとしている。

先日、息子の嫁と二人の娘がイスタンブールに居る息子を訪れた。
その際のお土産として、トルコタイルの飾りを持ってきてくれた。
直径が20cmほどの円形のタイルであり、絵柄はチューリップである。
娘の話を聴くと、チューリップはタイルに限らず織物などいろいろなものに描かれており、トルコの人達がチューリップに常日頃から愛着を持っておられることが分かるのである。
因みにトルコ共和国の国花はチューリップである。

このトルコタイルは息子一家4人がバザールで買ったのを、娘が割れないように持ち帰ってくれたものである。
大事に飾っておこうと思う。

2015年1月 3日 (土)

トルコ/Fistikli Cifte Kavrulmus Sultan Lokum

1dsc01072 Fistikli Cifte Kavrulmus Sultan Lokumの箱(表)

息子が娘(お嫁さん)と二人の子供と一緒に年末から昨日まで我が家に訪れていた。
息子は2年前にインド(ムンバイ)勤務を終えて帰国したのであったが、その後は新興国への出張が多く、先日はトルコに行ったとのことであった。
その時の土産に「Harem's Delight」というお菓子を持って帰って来てくれたのを、持ってきた。
日本語では「ハーレムの喜び」(訳仕方によってはハーレムの悦楽)というもので、ひょっとしたら「大人の危ないお菓子」風のネイミングである。(ハーレムという言葉に正月早々過剰反応してしまったかもしれませぬ。ご容赦下さい。)

更に箱を良く見ると「Fistikli Cifte Kavrulmus Sultan Lokum」と記されており、それぞれの単語を調べていくと、最初の方は都市・地域の名称らしく、一番最後の「Lokum」というのがお菓子の種類を表すもので、「砂糖にデンプンとナッツ(クルミ、ピスタチオ、アーモンド、ココナッツ、など)を原料にしたトルコの菓子」だそうである。

なるほど、箱を見ると中心に写真があり、息子が買ってきたのは「ピスタチオ」のお菓子であることは直ぐに分かった。
「ピスタチオ」はトルコの名産品であり、日本でもかなり食べられているものである。

では「ピスタチオ」を包む白いものは何であるか?ということになるが、箱の下方に目を移すと「DOUBLE ROASTED PISTACHIO COCONUT COVERED SULTAN TURKISH DELIGHT」となっており、ココナッツと砂糖・デンプンでできているとの想像ができる。

1dsc01073 Fistikli Cifte Kavrulmus Sultan Lokumの箱(裏)

箱の裏には素材が記されており、砂糖、デンプン、ピスタチオ、がメインの素材であることや、製造会社などが明示されていた。

1dsc01071 箱の中

さて、中身のことが分かったので、おもむろに箱を開けると写真のように立方体のLokumが30個ほど詰められていた。

1dsc01120 Lokum

早速取り出して小皿に並べてみた。
大きさは1cm程度の立方体で、表面にはココナッツパウダーがまぶしてあり、お互いがくっつかないようになっている。
また、指でつまんだ感じは「カマンベールチーズのような弾力」に近く、「大福餅よりも若干硬め」というのも当てはまるような感じである。

味はというと、まず表面のココナッツパウダーから来るココナッツの味が最初に感じられる。
食感は、前述のカマンベールチーズや大福餅よりも歯でのカットは難しく、切れずに変形するという傾向が強い。
更に唾で柔らかくし、歯で噛みつぶすと、ほのかな甘みが広がり始め、これにピスタチオの香りと味がそこはかとなく広がるのであった。

合わせる飲み物としては、暖かいものであればほぼ何でも良いようですが、私の個人的な好みでは煎茶および紅茶がベストのように思いました。

続きを読む "トルコ/Fistikli Cifte Kavrulmus Sultan Lokum" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Ch.Mouton Rothschild | DETRIOT | INDIA | JR | KOREA | LINE | Malaysia | MEXICO | NEW YORK | NIKON | SEGWAY | Skype | SONY CAMERA | SONY HX-60 | STAR WARS | TANZANIA | Tennessee, USA | TKG | Turkey | United States of America | VIETNAM | WINE | お茶 | お茶の水 | かき氷 | ちゃんぽん | アイドル | アメリカンフットボール(社会人) | イギリス | イラン(食べ物) | インスタントラーメン | ウィスキー | エビス(東京写真美術館) | キャンディ | クリスマス | コレクション | コンビニエントストア | サッカー | ジャズ | スウィーツ(海外) | チキンラーメン | チョコレート | デパート | トルコ | ナイロン | パナソニック | パンダ | ブラジル | ブルーインパルス | ブログ | ホンビノス貝 | メキシコ | メキシコ(酒類) | ワイン | 万歩計 | 三社祭 | 三鷹(カフェ) | 三鷹(カレー) | 三鷹(ワインバー) | 三鷹(居酒屋) | 三鷹(蕎麦) | 上海 | 上野桜木(カフェ) | 上野桜木(風景) | 上野芝、堺市、大阪府 | 上野芝(野鳥) | 上野(てんぷら) | 上野(とんかつ) | 上野(カフェ) | 上野(コーヒー) | 上野(ハンバーグ) | 上野(中華) | 上野(動物園) | 上野(博物館・美術館) | 上野(和菓子) | 上野(街の風景) | 世界遺産 | 両国(猪鍋) | 中国 | 中華料理 | 中野(担担麺) | 丸の内(イタリア料理) | 丸の内(カフェ) | 丸の内(カレー) | 丸の内(バー) | 乃木坂46 | 亀戸 | 亀戸(和菓子) | 亀戸(神社・仏閣) | 京橋(かき氷) | 京橋(とんかつ) | 京橋(カフェ) | 京橋(チョコレート) | 京橋(ホテル) | 京橋(ラーメン) | 京橋(中華) | 京橋(博物館) | 京橋(和食) | 京橋(洋食) | 京橋(美術館) | 京都 | 人形町(和食) | 代官山 | 佃(祭礼) | 体温計 | 入間基地 | 入院 | 八王子(うどん) | 八重洲(韓国料理) | 八重洲(餃子) | 写真 | 化石 | 北京(酒) | 千葉 | 千葉県鴨川市 | 千葉県(居酒屋) | 千駄木(蕎麦) | 博物館・美術館 | 吉祥寺(イタリア料理) | 吉祥寺(カフェ) | 吉祥寺(ステーキ) | 吉祥寺(ソーセージ) | 吉祥寺(ドイツ料理) | 吉祥寺(ハモニカ横丁) | 吉祥寺(バー) | 吉祥寺(パン) | 吉祥寺(ラーメン) | 吉祥寺(中華料理) | 吉祥寺(井の頭公園) | 吉祥寺(公園) | 吉祥寺(台湾料理) | 吉祥寺(和菓子) | 吉祥寺(天丼) | 吉祥寺(居酒屋) | 吉祥寺(洋菓子) | 吉祥寺(趣味用品) | 吉祥寺(食べ物) | 品川(天丼) | 国分寺(うどん) | 国分寺(カフェ) | 国分寺(カレー) | 国分寺(ハンバーガー) | 国分寺(パン) | 国分寺(ラーメン) | 国分寺(丼) | 国分寺(団子) | 国分寺(大学) | 国分寺(焼肉) | 国分寺(韓国料理) | 国立(カフェ) | 地震 | 埼玉県 小平(うどん) | 報道 | | 堺(お好み焼き) | 堺(パン) | 堺(和菓子) | 堺(寿司) | 大久保(コリアンタウン) | 大久保(韓国料理) | 大学 | 大学病院 | 大学(早稲田大学) | 大学(東京大学) | 大学(東京農工大学) | 大阪(うどん) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー) | 大阪(スペイン料理) | 大阪(フラメンコ) | 大阪(ラーメン) | 大阪(和菓子) | 大阪(風景) | 天文台 | 奈良(カフェ) | 奈良(西洋料理) | 宝塚歌劇 | 富士山 | 富岡八幡宮 | 富岡八幡宮例大祭(2014) | 富岡八幡宮(例祭) | 小平(お好み焼き) | 小金井市 | 小金井市(ラーメン) | 小金井市(公園・庭園) | 小金井市(自然) | 小金井市(行事) | 小金井(うどん) | 小金井(かき氷) | 小金井(ちゃんぽん) | 小金井(イタリア料理) | 小金井(インド料理) | 小金井(オリンピック) | 小金井(カフェ) | 小金井(カレー) | 小金井(クラフトビール) | 小金井(コーヒー豆) | 小金井(トルコ料理) | 小金井(トンカツ) | 小金井(ドイツ料理) | 小金井(パラリンピック) | 小金井(パン) | 小金井(ファミリーレストラン) | 小金井(フランス料理) | 小金井(ホットドッグ) | 小金井(中国料理) | 小金井(和菓子) | 小金井(和食) | 小金井(居酒屋) | 小金井(惣菜) | 小金井(新小金井街道) | 小金井(有名企業) | 小金井(果物・野菜) | 小金井(桜) | 小金井(洋食) | 小金井(祭礼) | 小金井(花火) | 小金井(蕎麦) | 小金井(街の風景) | 小金井(野菜料理) | 尿管結石 | 居酒屋 | 市ヶ谷(フランス料理) | 府中 | 府中(うどん) | 府中(エスニック料理) | 府中(カフェ) | 府中(カレー) | 府中(ラーメン) | 府中(神社・仏閣) | 府中(街の風景) | 庭園 | 庭園(浜離宮) | 恵比寿(カフェ) | 恵比寿(美術館) | 成田空港 | 戦闘機 | 散策 | 文京区(風景) | 新大阪駅 | 新宿 | 新宿(かき氷) | 新宿(とんかつ) | 新宿(カフェ) | 新宿(カレー) | 新宿(ジャズ) | 新宿(チョコレート) | 新宿(ハンバーガー) | 新宿(パン) | 新宿(プライヴェートクラブ) | 新宿(ラーメン) | 新宿(中華料理) | 新宿(和菓子) | 新宿(居酒屋) | 新宿(思い出横丁) | 新宿(洋菓子) | 新宿(蕎麦) | 新宿(街の風景) | 新宿(都庁) | 新宿(韓国料理) | 新宿(風景) | 新宿(餃子) | 新宿(鮮魚居酒屋) | 新幹線(東海道新幹線) | 新幹線(車内販売) | 新橋(うどん) | 新橋(お好み焼き) | 新橋(てんぷら) | 新橋(とんかつ) | 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) | 新橋(イタリア料理) | 新橋(カフェ) | 新橋(カラオケ、クラブ) | 新橋(バル) | 新橋(中華料理) | 新橋(和食) | 新橋(居酒屋) | 新橋(沖縄料理) | 新橋(洋食) | 新橋(焼肉) | 新橋(玉子かけご飯) | 新橋(蕎麦) | 新橋(鯛焼) | 新潟(ラーメン) | 新潟(日本酒) | 新潟(焼そば) | 日暮里 | 日暮里(街の風景) | 日本橋(寿司) | 日本橋(ラーメン) | 日本橋(和食) | 日本橋(居酒屋) | 日本橋(街の風景) | 日本橋(風景) | 日本酒 | 日本酒(東京) | 日比谷(コーヒー) | 日比谷(洋食) | 日食 | 早稲田(カツ丼) | 星座 | 映画 | | 月島(もんじゃ) | 有楽町(ビストロ) | 有楽町(ワイン) | 有楽町(中華料理) | 有楽町(居酒屋) | 有楽町(日本料理) | 有楽町(西洋料理) | 有楽町(風景) | 有楽町(食堂) | | 本郷 | 東京六大学野球 | 東京特産食材 | 東京都庁 | 東京駅 | 東京駅(ダイニング) | 東京駅(蕎麦) | 柴又 | 柴又(草だんご) | 根津(和菓子) | | 植物園 | 横田基地 | 横須賀 | 歌舞伎 | 歌舞伎座 | 武蔵境(うどん) | 武蔵境(コーヒー) | 武蔵境(餃子) | 武蔵野うどん | 汐留(イヴェント) | 汐留(カフェ) | 汐留(パナソニック電工) | 汐留(フランス料理) | 汐留(ラーメン) | 汐留(中華料理) | 汐留(沖縄料理) | 汐留(洋食) | 汐留(街の風景) | 江東区(ラーメン) | 池袋(居酒屋) | 沖縄(菓子) | 浅草(三社祭) | 浅草(河豚) | 浅草(洋食) | 浅草(祭礼) | 淀川 | 深大寺(カフェ) | 深大寺(蕎麦) | 深川神明宮 | 深川(カフェ) | 深川(祭礼) | 渋谷(ハンバーグ) | 渋谷(中国料理) | 渋谷(映画) | 渋谷(蕎麦) | 湯島 | 湯島(カフェ) | 湯島(カレー) | 湯島(ラーメン) | 湯島(和菓子) | 溝口(うどん) | 溝口(焼肉) | 激辛 | 激辛(カップ麺) | 玩具 | 皆既月食 | 神楽坂 | 神楽坂(和食) | 神楽坂(カフェ) | 神楽坂(フランス料理) | 神楽坂(中華料理) | 神楽坂(日本酒) | 神楽坂(焼鳥) | 神楽坂(祭礼) | 神楽坂(餃子) | 神楽坂(Bar) | 神田 | 神田(お好み焼き) | 神田(居酒屋) | 神田(甘味処) | 神社・仏閣 | 神社仏閣 | 祭り | 祭礼 | 福生市(日本酒) | 福生(ピザ) | 立川(バー) | 立川(ラーメン) | 立川(中華) | 立川(居酒屋) | 立川(日本酒) | 立川(焼そば) | 立川(蕎麦) | 立川((風景) | 立石(蕎麦) | 競馬 | 節句 | 築地 | 築地(てんぷら) | 築地(イヴェント) | 築地(カフェ) | 築地(フランス料理) | 築地(ベーカリー) | 築地(ラーメン) | 築地(場内) | 築地(本願寺) | 築地(波除神社) | 築地(洋食) | 築地(牛丼) | 築地(街の風景) | 築地(餃子) | 築地(魚がし横町) | 自然現象 | 自衛隊 | 航空母艦 | 航空祭 | 船橋 | 茨城県古河市 | 葛飾(居酒屋) | 表参道(映像) | 表参道(豚カツ) | 西荻窪(カツ丼) | 西荻窪(カフェ) | 西荻窪(ハンバーガー) | 西荻窪(ビストロ) | 西荻窪(ビール) | 西荻窪(フランス料理) | 西荻窪(ラーメン) | 西荻窪(ワインバー) | 西荻窪(居酒屋) | 調布市(カレー) | 調布(うどん) | 調布(かき氷) | 調布(とんかつ) | 調布(カフェ) | 調布(ドーナッツ) | 調布(中華料理) | 調布(植物園) | 調布(洋菓子) | 調布(深大寺) | 調布(神社・仏閣) | 調布(自然) | 調布(蕎麦) | 調布(街の風景) | 調布(調布飛行場) | 調布(野菜料理) | 調布(餃子) | 谷中 | 谷中(カフェ) | 谷中(美術展) | 谷中(蕎麦) | 谷中(街の風景) | 赤坂(てんぷら) | 赤坂(和菓子) | 遠征 | 酒器 | 野球 | 野生動物 | 銀座 | 銀座の風景 | 銀座(うどん) | 銀座(うなぎ) | 銀座(お好み焼き) | 銀座(かき氷) | 銀座(すき焼) | 銀座(その他) | 銀座(てんぷら) | 銀座(とんかつ) | 銀座(アメリカ料理) | 銀座(イタリア料理) | 銀座(インド料理) | 銀座(イヴェント) | 銀座(オリンピック・パラリンピック) | 銀座(カフェ) | 銀座(カリビアン料理) | 銀座(カレー) | 銀座(ギャラリー) | 銀座(コーヒー) | 銀座(サンドウィッチ) | 銀座(スウィーツ) | 銀座(ステイショナリ) | 銀座(ステーキ) | 銀座(スペイン料理) | 銀座(タイ料理) | 銀座(チョコレート) | 銀座(トルコ料理) | 銀座(ドイツ料理) | 銀座(ハヤシライス) | 銀座(ハンバーグ) | 銀座(バー) | 銀座(パレード) | 銀座(ビール) | 銀座(フランス料理) | 銀座(ラーメン) | 銀座(ヴェトナム料理) | 銀座(中華料理) | 銀座(串揚げ) | 銀座(健康食品) | 銀座(和菓子) | 銀座(和風料理) | 銀座(坦々麺、担々麺) | 銀座(天丼) | 銀座(寿司) | 銀座(居酒屋) | 銀座(日本料理) | 銀座(日本酒) | 銀座(歌舞伎座) | 銀座(洋食) | 銀座(焼肉) | 銀座(焼鳥) | 銀座(牛丼) | 銀座(画材) | 銀座(神社・仏閣) | 銀座(紅茶) | 銀座(蕎麦) | 銀座(薬局) | 銀座(街の風景) | 銀座(親子丼) | 銀座(軽食) | 銀座(釜めし) | 銀座(韓国料理) | 銀座(餃子) | 銀座(NYスタイルレストラン) | 門前仲町 | 門前仲町(もんじゃ) | 門前仲町(和食) | 門前仲町(居酒屋) | 門前仲町(洋食) | 門前仲町(焼鳥) | 門前仲町(甘味処) | 防災 | 阿佐が谷(ワインバー) | 阿佐が谷(居酒屋) | 霞が関ビル | 韓国 | 音楽(クラシック) | 飛行場(調布飛行場) | 飯田橋(桜) | 駅弁 | 鶴橋 | 鶴橋(韓国料理) | B747 | CHOCOLATE | Canon | NIKON D800 | PC

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ