京都(居酒屋)

2019年8月 5日 (月)

京都/ Salumeria Hot Dog Stand (自家製炭火焼ソーセージ、ハイボール)

1img_4870 Salumeria Hot Dog Stand

「しょうずや」のスタッフさんの話を伺いつつ気持ちよく滋賀の清酒をいただいた。
そして、店を後にしたのが21時40分頃のことで、そこからライトアップされた京都タワーを右手に眺めつつ、ホテルに向かって漫ろ歩いた。
途中TI氏と、ええ店はないかいな、と開いている店を探したが、多くは閉店間近あるいは閉店という状況であった。
20分ほど歩いてホテルの前に辿り着いたものの、そのままホテルの前を通り過ごして京都駅前を通る塩小路通に出た。
そこで右に進めば京都駅であるが、そちらのエリアにはソソラレル店は無さそうであったので左の方に向かって歩いた。

すると、以前マレーシアのクアラルンプールに出張した際に商社の方の案内で訪れたオールドマーケットの様な佇まいの一画に至ったのであった。
そのエリアの中に入ってみると2ブロックに分かれていて、それぞれの中心にテーブルが並べられたヤードがあり、そのヤードを囲むように飲食店のブースが並んでいたのであった。

TI氏と一通り眺めて周った後、「Salumeria Hot Dog Stand」という名前の店で「ハイボール」と「自家製炭火焼ソーセージ」を注文し、ヤードの中程にあるテーブルに着いたのであった。
そして、周囲に目を遣ると若者達と外国人観光客で賑わっていた。

1img_4871 ハイボール小と特大

なお、注文した「ハイボール」はTI氏は特大、私は小であった。
念のために書添えておくと、当店のハイボールには特大(680円)と小(380円)しかなかったのであるが(ビールも同じく特大と小のみ)、実物を目にした時にはこんなに大きさが違うのであれば私も特大にしておけば良かったと思った次第であった。

1img_4872 自家製炭火焼ソーセージ

「ハイボール」の炭酸が弾ける感じを口腔内に感じながら待つこと暫し、焼きあがった「自家製炭火焼ソーセージ」がウッドプレートに載せられてソロリソロリと運ばれてきた。
この後暫らくして、TI氏はトイレから戻って来たが、トイレはたいそう綺麗であったということであった。ご参考まで。
さて、TI氏が戻って来たので、徐にナイフとフォークを取り上げ、表面の皮がパリパリに焼かれた「自家製炭火焼ソーセージ」を一口大にカットして、ハイボールをグビリ・シュワ~、自家製炭火焼ソーセージをバリ(皮を噛んだ音)ムシュムシュ(肉を咀嚼する音)、と交互に楽しんだのであった。

1img_4874 クローズ直前(22:58)

なお、この飲食エリアは23時でクローズとなるとのことで、自家製炭火焼ソーセージを食べ終わったウッドプレートとハイボールのグラスを店に返してエリアを後にしたのであった。

   

2019年8月 2日 (金)

京都/ 創作厨房 菜花亭 (生ビール、鱧おとし、四川風鶏のから揚げ、ハイボール)

1img_4838 創作厨房 菜花亭

先日の日曜日はTI氏と四条通を巡った後、17時半という若干早い時間ではあったが京都タワーの下にある居酒屋「創作厨房 菜花亭」で飲み始めた。
この店はTI氏のお薦めで、特にお品書が巻物仕様となっていて、なかなか趣があるという。
更には、英語ヴァージョンもあり外人を連れてくるにはもってこいの店で、その巻物を眺めつつ料理を選ぼうという予定であった。
が、席に着いてテーブル上を見ると、件の巻物仕様のお品書は見当たらず、四角い透明ケースに入れられたものがお品書となっていた。
TI氏がお運びのお姉さんにお品書のことを尋ねると、どうも要領を得た返事が返って来ないのであった。
どうも、巻物仕様のお品書は数年前に廃止ということになっていた様子であった。
先ずはこの巻物仕様のお品書に興味をそそられて訪ねた店だけに、TI氏も私も甚く落胆したのは間違いのないところであった。

1img_4831 生ビール

しかしながら、そのようなことで心をくじかれる私達ではない。
無いなら無いで致し方ないとのことで、お品書のことはあっという間に忘れ、蒸し暑い京の都の四条通の結構な距離を歩いたこともあり、席に着くのももどかしく生ビールを注文したのは極く自然な流れであった。

注文を終えて超特急で供された生ビールを乾杯の所作ももどかしく、一気に半分程を飲みきったのであった。

1img_4832 お通し

また、お通しが供されたが「薄揚げ・大豆・ひじきの煮たの」と「高野豆腐の炊いたの」を二人でシェアする方式となっていて、二種類のお通しが味わえるという気の効いたやり方であった。
なお、3人の客の場合は3種類出るのかと思って後から来られた団体さんを見ていたら、どうやらお通しは2種類のようであった。

1img_4834 鱧おとし

さて、先ず最初に注文したのは「鱧おとし」であった。
これも注文して存外に早いタイミングで供されたことから、TI氏とどのような下ごしらえになっているのか想像したが、この早さに対応する調理の段取りは浅学にして思いもつかなかったのであった。
とはいえ、この「鱧おとし」はなかなか好い味で、鱧の口当たりといい、淡白な中にその固有の味わいが感じられたことといい、満足な一品であった。

1img_4836 四川風鶏のから揚げ

「鱧おとし」の次に注文したのは「四川風鶏のから揚げ」であった。
これは鶏のから揚げが、赤唐辛子、ニンニクスライス、ピーナッツなどが胡椒とともに炒められたもので絡められているという料理であった。
そして、その痺れ系のスパイス味とカプサイシン系の辛味が渾然一体となった味わいは、鶏のから揚げを従来のから揚げよりもよりビール系あるいは発砲系飲料に近付ける強い作用を内在したものなのであった。
この一皿があれば生ビールの中ジョッキなら6杯(3杯/人X2人)は飲めそうであった。

1img_4837 ハイボール大

が、2杯目は「ハイボール」の大きいのをいただくことにした。
そして、鶏を食べ終わった後は、ピリ辛スパイシーな逸品に変貌したニンニクスライスとピーナッツを肴に飲んだのであった。
このピリ辛スパイシーなニンニクスライスとピーナツはTI氏がこまめに赤唐辛子と分別してくれたのであったが、分かり易く述べると『やめられないとまならい』という状態で食べ進んだのであった。

    

2018年1月30日 (火)

京都駅/ 京都 季鶏屋 

1img_2990 

11月に大阪に出掛けた帰りのことである。
予め指定席特急券を購入していたのぞみよりも東京に早く戻ることにして、新大阪駅に着いてから早い時間帯ののぞみかひかりに変更しようとしたのであったが、考えが甘かった。
秋の行楽のため、京都より東京方面は全て売り切れとなっていて、指定席の変更は不可能という状態であった。
この時点で、予定していたのぞみには2時間以上の時間があった。
そこで、一旦京都に移動して昼食を摂ることにし、在来線で京都に向かったのであった。

1img_2952 

京都駅に着くと、駅の構内や駅前は凄まじい数の観光客で溢れかえっていて、案の定荷物を預けるコインロッカーは全て使用中であり、また案内所で教えてもらった荷物の一時預かり所も長蛇の列となっていたのであった。
この時は結構大きめの荷物を携えていたので、錦市場まで地下鉄を乗り継いで行くことは諦め、駅の北側で昼食を摂れそうな店を探すことにした。

京都駅の周辺には学生時代も含めて殆ど来たことがなく、土地勘はないのであったが、少し歩けばちょっとした店が見つかるであろうとの思いでいた。
そして、これも甘い考えであることに気付くのに左程の時間は要しなかったのであった。
仕方がないので、暫らく歩いている内に目に留まった焼鳥の店「季鶏屋」に歩を進めたのであった。

1img_2965 

「季鶏屋」に入ったのは11時半を少し過ぎた頃合いであったが、入口を入って左側にあるブース席に案内され、一息付くとともにお品書に目を通した。
周りを見ると先客は無く、私がこの日の最初の客となった様子であった。

1img_2958 

先ずはお品書をに目を通すと、京都を中心に近畿地方の清酒が揃えてあることに気付いた。
しからば、先ずは喉を潤すこととし、「澤屋まつもと」(純米酒)[京都府]をいただくこととした。

1img_2959 「澤屋まつもと」(純米酒)とお通しの「鶏の南蛮漬」

当店では、清酒は「唎き猪口」で供され、その「唎き猪口」は小皿に載せられていた。
従って、注がれた清酒は殆ど溢れさせられることは無く、気分としては若干残念なものがあった。
しかしながら、注ぎ入れられた「澤屋まつもと」(純米酒)を一口含んでみたら、そういう気分は一辺に吹き飛んでしまったのであった。
この「澤屋まつもと」(純米酒)は実に清澄な味わいで、その美味さを表現する手段を残念ながら持ち合わせていないのが残念であった。
口腔内の温度で立った香も清澄で、例えるならば深山の早朝の空気を彷彿とさせられるもので、加えて含み香は一段深く鼻腔内に浸透するもので、近年飲んだ清酒の中では極上の部類に入るものであった。

さて、「澤屋まつもと」(純米酒)をいただきながら、お品書に目を通した。
選択した料理は、「ポテトサラダ」、「焼鳥」(ぼんじり、とり皮、やげん軟骨、鶏つくね)であった。

1img_2968 ポテトサラダ

真っ先に供されたのは予想の通りの「ポテトサラダ」であった。
この「ポテトサラダ」は鶏の燻製と思しき肉が混ぜられていて、これがマッシュトポテト、敢えて辛味を残した玉葱のスライス、そしてマヨネーズと合わさることによって他のポテトサラダにはない佳い味わいを醸し出していた。
最初は軽い気持ちで入った店であったが、何となくなかなかやるのではないかと思い始めていた。

1img_2970 鶏つくね

「鶏の南蛮漬」と「ポテトサラダ」を肴に「「澤屋まつもと」(純米酒)をクピリクピリと飲っていると、予想に反して「鶏つくね」が最初に供された。
焼鳥ってものは焼き立ての熱い内にササッといただくものだぜい、とばかりに食べ始めたら「ぼんじり、とり皮、やげん軟骨」が一気に目の前に置かれた。
因みに、「鶏つくね」には和辛が添えられていたが、使うのが勿体ない姿でもあり、七味でいただいた。

1img_2974 ぼんじり、やげん軟骨、とり皮

「ぼんじり、やげん軟骨、とり皮」も七味でいただいたが、「やげん軟骨」の焼き方が甘かった以外は美味しくいただいた。

1img_2982 「しほちゃん」さん

「焼鳥」を食べ始めた頃合いには「澤屋まつもと」(純米酒)が残り少なくなっていて、もう一杯いただこうかなァ、などと考えていると、ふと横に人の立つ気配を感じた。
目を遣ると壇蜜女史の雰囲気を漂わせたうら若き女性が立っていた。
その名を尋ねると「しほちゃん」とのたまわれた。
そして、その話しぶりはしっかりしたもので、店長かと思った次第であった。
先ずは、「しほちゃん」さんにこれも京都の清酒である「聚楽菊」(純米酒)[京都府]をお願いした。
次いで「しほちゃん」さんのことを店長ではあるまいかと尋ねると、アルバイトで竜谷大学の学生さんであるという。
学生アルバイトとはいえ、並居る男性店員衆よりは遥かにしっかりした人であった。

なお、私の世代の人間にとって「しほ」という名前は「大魔神」における藤村志保女史であるが、まあそういうことは語った処で誰も興味のないことであろうか・・・。

1img_2979 聚楽菊(純米酒)

「聚楽菊」(純米酒)も佳い清酒であり、「唎き猪口」で供された。
なお、「聚楽菊」は佐々木酒造の清酒で、佐々木酒造は映画俳優の佐々木蔵之助氏の生家だそうである。

1img_2984 鶏スープ茶漬け(明太)

京都の清酒2杯をいただき、最後に軽く食事を摂ることにした。
「しほちゃん」さんにお薦めを尋ねると、「鶏スープ茶漬け」の明太子ヴァージョンがお薦めであるとのたまわれた。
ということで、「鶏スープ茶漬け(明太)」をサバサバサバと啜り込んで、店を後にしたのであった。

   

続きを読む "京都駅/ 京都 季鶏屋 " »

2017年10月29日 (日)

寺町(京都)/ 京のおばんざい MORITOSHI (居酒屋)

1img_1746 京のおばんざい MORITOSHI

先日、新京極の「京極スタンド」でTI氏と飲んだ後、もう一軒、ということになった。
まあ、この辺のことは何時もの如く阿吽の呼吸というものであるが、向かった先は新京極の通りから一本西の寺町京極の通りにある店であった。
予め散策の時に目星を付けておいた店の内の一軒で、その名を「京のおばんざい MORITOSHI」という店であった。

1img_1763 京都のお酒(これら以外にも多数の品揃えがあった)

店内に歩を進めると、まだ時間が早かったせいか私達がこの日の最初の客となったようであった。
TI氏とは問わず語りにカウンター席に向かい、カウンターの90度になった角を挟むように座ったのであった。

早速飲み物をということで清酒を求めると、当店では京都の酒が取り揃えてあり、その中から映画俳優である佐々木蔵之介氏の実家である佐々木酒造の清酒からいただくことにした。

1img_1748 美しい鴨川 純米酒(佐々木酒造)

そこで、どうせ複数の銘柄をいただくことになるであろうとのことから、最初に選んだのは「美しい鴨川 純米酒」であった。

1img_1752 湯葉

1img_1753 鰯の生姜煮

1img_1755 お漬物

また、肴として「湯葉」、「鰯の生姜煮」、「お漬物」をいただくことにしたが、いつもならそれほど興味のわかない「湯葉」を選んだりしたのは京都に居るという条件反射なのであろうかなどと考えている自分にふと気付いた次第であった。

1img_1757 出汁巻

また、好物の「出汁巻」があったので、これもいただくことにした。
余談ではあるが、「出汁巻」を初めて意識した(それまでは玉子焼と呼んでいた)のは京都ですごした学生時代のことであり、「出汁巻」は私にとって京都の想い出とオーバーラップする一品なのである。

1img_1761 伊根 京の春 (特別純米酒 向井酒造株式会社)

1img_1766 月の桂 柳 (純米吟醸酒 増田徳兵衛商店)

当店は、若いマダムと若いお姉さんによって切り盛りされている店で、この方達の話を聴きながら傾ける一献も佳いものであった。
結局、この日は清酒を更に二銘柄をいただいて、店を後にしたのであった。

   

続きを読む "寺町(京都)/ 京のおばんざい MORITOSHI (居酒屋)" »

2017年10月28日 (土)

新京極(京都)/ 京極スタンド (居酒屋)

1img_1739 京極スタンド

先日、京都で朋友の一人であるTI氏と飲んだ。
向かった先は、TI氏と会う前に錦市場、新京極、河原町通辺りを散策している際に見つけた店の一つで、その名を「京極スタンド」という店であった。

この拙文を認めるにあたって調べてみると、「京極スタンド」は昭和2年の創業で、90年の歴史を誇る店であることが分かった。

店内に歩を進めると、店内は店構えと同じように昭和の「にほひ」が濃厚で、実に心が和む趣であった。

1img_1707 入口に近い側

1img_1718 店内奥(入口から見て右側) 

1img_1719 店内奥(左側)

1img_1720 店内中央(左側)

1img_1731 店内中央(右側)

1img_1706 京都とういことで酒は伏見の銘酒月桂冠

入店すると店内はほぼ満席であり、また全てのテーブルは相席が前提になっていることから、ごく自然に若いお兄ちゃん達が居るテーブルに導かれた。
しかしながら、若者たちは元気ハツラツ、大声で話しているのでTI氏との会話もままならないのであった。
そこで、店内右側にある大テーブルに空きがあったので、そちらに移動させていただいた。

先ずは、飲み物をということで、伏見の銘酒「月桂冠」から、TI氏は「伝承」を、私は「熱燗」をいただくことにした。
TI氏と京都で飲むのは約5年ぶりのことであり、清酒「月桂冠」は胃の腑にしみじみと染み渡るのであった。

1img_1733 店内中央(右側)

1img_1714 自家製コロッケ、鱧の天ぷら、きも焼(?)

当店は、敢えて居酒屋のカテゴリーとしたが、普通の居酒屋が和食がメインであるのに対して当店は洋食・中華がメインのようであった。
勿論和食もあるが、壁のお品書には洋食系の料理が多数並んでおり、洋食好きには「たまらぬ!」品揃えなのであった。

とはいえ、TI氏と注文したのは、「自家製コロッケ」、「鱧の天ぷら」、「きも焼(だったと思う)」であった。
「鱧の天ぷら」を注文したことに関しては、京都といえば「鱧」という意識が強かったことが主たる要因である。

1img_1722 ビフカツ

また、追加で「ビフカツ」を注文したが、こういう料理は関東の居酒屋では目にすることができない一品である。

1img_1734 超炭酸角ハイボールがお薦めのようである

1img_1726 超炭酸角ハイボール

1img_1727 TI氏はバランタインのハイボール

清酒を各自二種類ずつ飲んだ後、ハイボールに切り替えた。
私は当店一押しの「超炭酸角ハイボール」をいただいたが、結局三分の一程しか飲みきれなかったので、残りはTI氏が一気に飲み干してくれたのであった。
実に肝臓の強いTI氏である。

1img_1730 勘定書

ところで、当店では注文のたびにお姉さんが一枚の勘定書に赤鉛筆でチェックされていくのであった。
この勘定書がなかなかの優れ物であった。

また、余談ではあるが、隣の二人連れの人達が「揚げソバ」という焼そばを注文されていたがそのサイズは巨大で、ゆうに二人前は越える量であった。
これ一つあれば、他に酒の肴はイラン、というものであった。

   

その他のカテゴリー

ANA AUSTRALIA__ BAGEL BRASIL Ch.Mouton Rothschild Christmas DETRIOT Egypt GERMANY Houston INDIA JAL JR Kandinsky KOREA LINE Malaysia MEXICO MLB NEW YORK New York (Classic Concert) New York (Musical) New York (Opera) New York (Restaurants) New York (Sports) NIKON SEGWAY Skype SONY CAMERA SONY HX-60 STAR WARS TAIWAN TANZANIA Tennessee, USA TKG Tour (Turkey) TURKEY_ United States of America USA (Sports) USA(Nature) VIETNAM WINE うなぎ お茶 お茶の水 かき氷 たこ焼 ちゃんぽん アイドル アメリカンフットボール(社会人) イギリス イラン(食べ物) インスタントラーメン ウィスキー エビス(東京写真美術館) カツ丼 カレーパン キャンディ クスリ クリスマス コミュニケーション コレクション コンビニエントストア コーラ サッカー ジャズ スポーツ用品 チキンラーメン チョコレート デパート ナイロン パナソニック パンダ ビール ブルーインパルス ブログ ホンビノス貝 ミックスジュース メキシコ メキシコ(酒類) モスクワ モーニングサービス ワイン 万歩計 三社祭 三鷹(ちゃんぽん) 三鷹(エスニック料理) 三鷹(カツ丼) 三鷹(カフェ) 三鷹(カレー) 三鷹(ベーグル) 三鷹(ラーメン) 三鷹(ワインバー) 三鷹(居酒屋) 三鷹(文化施設) 三鷹(文房具) 三鷹(町中華) 三鷹(蕎麦) 上海 上野桜木(カフェ) 上野桜木(風景) 上野芝、堺市、大阪府 上野芝(野鳥) 上野(てんぷら) 上野(とんかつ) 上野(カフェ) 上野(コーヒー) 上野(ハンバーグ) 上野(中華) 上野(動物園) 上野(博物館・美術館) 上野(和菓子) 上野(街の風景) 世界遺産 両国(ちゃんこ鍋) 両国(イタリア料理) 両国(猪鍋) 中国 中華料理 中野(天ぷら) 中野(担担麺) 丸の内(イタリア料理) 丸の内(カフェ) 丸の内(カレー) 丸の内(バー) 乃木坂46 亀戸 亀戸(和菓子) 亀戸(神社・仏閣) 京橋(かき氷) 京橋(てんぷら) 京橋(とんかつ) 京橋(インド料理) 京橋(カフェ) 京橋(チョコレート) 京橋(ホテル) 京橋(ラーメン) 京橋(中華) 京橋(博物館) 京橋(和食) 京橋(洋食) 京橋(美術館) 京都 京都大学 京都(カフェ) 京都(フランス料理) 京都(ラーメン) 京都(ワイン) 京都(和菓子) 京都(居酒屋) 京都(清酒) 京阪電車 人形町(和食) 代官山 代官山(カフェ) 佃(祭礼) 佃(飲み物) 住吉[大阪](和菓子) 住吉[大阪](洋食) 住吉[大阪](神社仏閣) 体温計 入間基地 入院 八王子(うどん) 八重洲 八重洲(うどん) 八重洲(カフェ) 八重洲(カレー) 八重洲(居酒屋) 八重洲(韓国料理) 八重洲(餃子) 六本木(カフェ) 六本木(フランス料理) 六本木(美術館) 写真 動物園 化石 北京(酒) 千葉 千葉県船橋市 千葉県鴨川市 千葉県(居酒屋) 千駄木(蕎麦) 南極 博物館・美術館 原宿(カフェ) 原宿(トルコ料理) 原宿(丼) 原宿(和菓子) 原宿(和食) 原宿(美術館) 古墳 吉祥寺 (そば) 吉祥寺(イタリア料理) 吉祥寺(カフェ) 吉祥寺(カレー) 吉祥寺(ステーキ) 吉祥寺(ソーセージ) 吉祥寺(ドイツ料理) 吉祥寺(ハモニカ横丁) 吉祥寺(バー) 吉祥寺(パスタ) 吉祥寺(パン) 吉祥寺(フローズンヨーグルト) 吉祥寺(ラーメン) 吉祥寺(中華料理) 吉祥寺(串カツ) 吉祥寺(井の頭公園) 吉祥寺(公園) 吉祥寺(台湾料理) 吉祥寺(和菓子) 吉祥寺(天丼) 吉祥寺(居酒屋) 吉祥寺(洋菓子) 吉祥寺(趣味用品) 吉祥寺(韓国料理) 吉祥寺(食べ物) 向島 和菓子 品川(天丼) 国分寺(うどん) 国分寺(うなぎ) 国分寺(もんじゃ焼) 国分寺(カツ丼) 国分寺(カフェ) 国分寺(カレー) 国分寺(コロッケ) 国分寺(ハンバーガー) 国分寺(パン) 国分寺(ラーメン) 国分寺(丼) 国分寺(和菓子) 国分寺(和食) 国分寺(団子) 国分寺(大学) 国分寺(洋食) 国分寺(焼肉) 国分寺(韓国料理) 国立(カフェ) 地震 埼玉県 小平(うどん) 埼玉県(カフェ) 埼玉県(蕎麦) 報道 堺(うどん) 堺(お好み焼き) 堺(たこ焼) 堺(とんかつ) 堺(アイスクリーム) 堺(イタリア料理) 堺(カツ丼) 堺(カフェ) 堺(カレー) 堺(ジビエ) 堺(チャーハン) 堺(ハンバーグ) 堺(パン) 堺(ラーメン) 堺(中国料理) 堺(串カツ) 堺(串揚げ) 堺(和菓子) 堺(和食) 堺(回転寿司) 堺(寿司) 堺(居酒屋) 堺(穴子) 堺(韓国料理) 堺(餃子) 墨田区(美術館・博物館) 多摩川(鮎) 大久保(コリアンタウン) 大久保(担担麺) 大久保(韓国料理) 大学 大学病院 大学(京都大学) 大学(大阪大学) 大学(学生食堂) 大学(慶応義塾大学) 大学(早稲田大学) 大学(明治大学) 大学(東京大学) 大学(東京学芸大学) 大学(東京農工大学) 大阪城 大阪天満橋 大阪天王寺(カフェ) 大阪天王寺(天丼) 大阪天王寺(居酒屋) 大阪天王寺(庭園) 大阪天神橋 大阪天神橋筋商店街 大阪(うどん) 大阪(お好み焼) 大阪(たこ焼き) 大阪(カツ丼) 大阪(カフェ) 大阪(カレー) 大阪(ジャズバー) 大阪(スペイン料理) 大阪(フラメンコ) 大阪(ラーメン) 大阪(串かつ) 大阪(博物館・美術館) 大阪(和菓子) 大阪(天丼) 大阪(居酒屋) 大阪(新世界) 大阪(新今宮) 大阪(甘味処) 大阪(神社仏閣) 大阪(風景) 大阪(BAGEL) 天文台 奈良(カフェ) 奈良(洋菓子) 奈良(西洋料理) 奥多摩 学生食堂 宝塚歌劇 寄席 富士山 富岡八幡宮 富岡八幡宮例大祭 (2017) 富岡八幡宮例大祭(2014) 富岡八幡宮(例大祭) 富岡八幡宮(例祭) 小平(うどん) 小平(お好み焼き) 小平(カフェ) 小平(ラーメン) 小金井市 小金井市(ラーメン) 小金井市(公園・庭園) 小金井市(自然) 小金井市(行事) 小金井(うどん) 小金井(かき氷) 小金井(ちゃんぽん) 小金井(アイスクリーム) 小金井(イタリア料理) 小金井(インド料理) 小金井(エスニック料理) 小金井(オリンピック・パラリンピック) 小金井(オリンピック) 小金井(カツ丼) 小金井(カフェ) 小金井(カレー) 小金井(クラフトビール) 小金井(コーヒー豆) 小金井(タイ料理) 小金井(トルコ料理) 小金井(トンカツ) 小金井(ドイツ料理) 小金井(パスタ) 小金井(パラリンピック) 小金井(パン) 小金井(ファスト食堂) 小金井(ファミリーレストラン) 小金井(フランス料理) 小金井(ホットドッグ) 小金井(ワッフル) 小金井(中国料理) 小金井(和菓子) 小金井(和食) 小金井(天丼) 小金井(寿司) 小金井(居酒屋) 小金井(惣菜) 小金井(新小金井街道) 小金井(有名企業) 小金井(果物・野菜) 小金井(桜) 小金井(洋食) 小金井(清酒) 小金井(焼鳥) 小金井(神社・仏閣) 小金井(祭礼) 小金井(花火) 小金井(蕎麦) 小金井(街の風景) 小金井(野菜料理) 小金井(阿波おどり) 尿管結石 居酒屋 川崎(居酒屋) 市ヶ谷(フランス料理) 府中 府中(うどん) 府中(そば) 府中(とんかつ) 府中(エスニック料理) 府中(カツ丼) 府中(カフェ) 府中(カレー) 府中(ムサシノキスゲ) 府中(ラーメン) 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) 府中(洋食) 府中(清酒) 府中(神社・仏閣) 府中(街の風景) 庭園 庭園(浜離宮) 恵比寿(イタリア料理) 恵比寿(カフェ) 恵比寿(ビール) 恵比寿(美術館) 成田空港 戦闘機 散策 文京区(風景) 新大阪駅 新大阪駅(KIOSK) 新大阪(駅弁) 新宿 新宿(うどん) 新宿(お茶) 新宿(かき氷) 新宿(とんかつ) 新宿(イタリアレストラン) 新宿(カツ丼) 新宿(カフェ) 新宿(カレー) 新宿(ケーキ) 新宿(ジャズ) 新宿(チョコレート) 新宿(トルコ料理) 新宿(ハンバーガー) 新宿(バー) 新宿(パン) 新宿(フルーツパーラー) 新宿(プライヴェートクラブ) 新宿(ラーメン) 新宿(中国茶) 新宿(中華料理) 新宿(和菓子) 新宿(和食) 新宿(天ぷら) 新宿(居酒屋) 新宿(思い出横丁) 新宿(洋菓子) 新宿(蕎麦) 新宿(街の風景) 新宿(都庁) 新宿(韓国料理) 新宿(風景) 新宿(餃子) 新宿(鮮魚居酒屋) 新幹線(東海道新幹線) 新幹線(車内販売) 新幹線(車窓の景色) 新橋(うどん) 新橋(お好み焼き) 新橋(てんぷら) 新橋(とんかつ) 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) 新橋(イタリア料理) 新橋(カフェ) 新橋(カラオケ、クラブ) 新橋(バル) 新橋(中華料理) 新橋(和食) 新橋(居酒屋) 新橋(沖縄料理) 新橋(洋食) 新橋(焼肉) 新橋(玉子かけご飯) 新橋(蕎麦) 新橋(鯛焼) 新潟(ラーメン) 新潟(日本酒) 新潟(焼そば) 日暮里 日暮里(和菓子) 日暮里(街の風景) 日本橋(寿司) 日本橋(カフェ) 日本橋(ラーメン) 日本橋(中国料理) 日本橋(和食) 日本橋(居酒屋) 日本橋(清酒) 日本橋(穴子) 日本橋(蕎麦) 日本橋(街の風景) 日本橋(風景) 日本酒 日本酒(東京) 日比谷(コーヒー) 日比谷(映画) 日比谷(洋食) 日比谷(街の風景) 日食 早慶戦 早稲田(カツ丼) 早稲田(カフェ) 星座 映画 映画(アイヒマンを追え) 映画(風立ちぬ) 映画(BLADE RUNNER 2049) 映画(Lunchbox) 映画(STAR WARS) 書籍 月島(もんじゃ) 月島(中国料理) 有楽町(カフェ) 有楽町(ビストロ) 有楽町(ワイン) 有楽町(中華料理) 有楽町(居酒屋) 有楽町(日本料理) 有楽町(西洋料理) 有楽町(風景) 有楽町(食堂) 本郷 本郷(フランス料理) 東京六大学野球 東京大学(フランス料理) 東京特産食材 東京都庁 東京駅 東京駅 (カレー) 東京駅(かりんとう) 東京駅(カフェ) 東京駅(スウィーツ) 東京駅(ダイニング) 東京駅(ラーメン) 東京駅(中華) 東京駅(天ぷら) 東京駅(居酒屋) 東京駅(新幹線) 東京駅(蕎麦) 東京駅(親子丼) 東京駅(駅弁) 柏(とんかつ) 柏(カフェ) 柴又 柴又(草だんご) 根津(和菓子) 植物園 横浜(カフェ) 横浜(中華料理) 横浜(中華街) 横浜(街の風景) 横浜(CP+) 横田基地 横須賀 歌舞伎 歌舞伎座 武蔵国分寺跡 武蔵境(うどん) 武蔵境(コーヒー) 武蔵境(ラーメン) 武蔵境(餃子) 武蔵野うどん 武蔵野市 水族館 永田町 汐留(イヴェント) 汐留(カフェ) 汐留(パナソニック電工) 汐留(フランス料理) 汐留(ラーメン) 汐留(中華料理) 汐留(沖縄料理) 汐留(洋食) 汐留(街の風景) 江東区(ラーメン) 池袋(居酒屋) 沖縄 沖縄(菓子) 洋菓子 浅草(三社祭) 浅草(河豚) 浅草(洋食) 浅草(祭礼) 淀川 深大寺(カフェ) 深大寺(蕎麦) 深川神明宮 深川(カフェ) 深川(祭礼) 清酒 渋谷(ハンバーグ) 渋谷(ワインバー) 渋谷(中国料理) 渋谷(蕎麦) 湯島 湯島(カフェ) 湯島(カレー) 湯島(ラーメン) 湯島(和菓子) 溝口(うどん) 溝口(焼肉) 激辛 激辛(カップ麺) 玩具 甘納豆 皆既月食 確定申告 神楽坂 神楽坂(和食) 神楽坂(カフェ) 神楽坂(フランス料理) 神楽坂(中華料理) 神楽坂(日本酒) 神楽坂(焼鳥) 神楽坂(祭礼) 神楽坂(餃子) 神楽坂(Bar) 神田 神田神保町(餃子) 神田(お好み焼き) 神田(カフェ) 神田(中国料理) 神田(和菓子) 神田(居酒屋) 神田(甘味処) 神社・仏閣 神社仏閣 神社(石清水八幡宮) 祭り 祭礼 福生市(日本酒) 福生(ピザ) 立川(カフェ) 立川(バー) 立川(ラーメン) 立川(中華料理) 立川(中華) 立川(居酒屋) 立川(日本酒) 立川(焼そば) 立川(蕎麦) 立川(餃子) 立川((風景) 立石(蕎麦) 競馬 節句 築地 築地(てんぷら) 築地(イヴェント) 築地(カフェ) 築地(フランス料理) 築地(ベーカリー) 築地(ラーメン) 築地(場内) 築地(本願寺) 築地(波除神社) 築地(洋食) 築地(牛丼) 築地(街の風景) 築地(餃子) 築地(魚がし横町) 紅茶 缶詰 美術館(三井記念美術館) 群馬県(うどん) 群馬(こんにゃく) 自然現象 自衛隊 自衛隊(海上自衛隊) 航空母艦 航空祭 船橋 茨城県古河市 茨城県(ドイツ料理) 葛飾(居酒屋) 薬味 血圧 表参道(映像) 表参道(豚カツ) 西船橋 西荻窪(カツ丼) 西荻窪(カフェ) 西荻窪(ハンバーガー) 西荻窪(ビストロ) 西荻窪(ビール) 西荻窪(フランス料理) 西荻窪(ラーメン) 西荻窪(ワインバー) 西荻窪(居酒屋) 西荻窪(洋菓子) 西荻窪(蕎麦) 観劇 調布市(カレー) 調布(うどん) 調布(かき氷) 調布(からあげ) 調布(とんかつ) 調布(カフェ) 調布(カントリーハウス) 調布(ドーナッツ) 調布(中華料理) 調布(味の素スタジアム) 調布(和食) 調布(桜) 調布(植物園) 調布(洋菓子) 調布(深大寺) 調布(神社・仏閣) 調布(自然) 調布(蕎麦) 調布(街の風景) 調布(調布飛行場) 調布(野菜料理) 調布(餃子) 谷中 谷中(カフェ) 谷中(美術展) 谷中(蕎麦) 谷中(街の風景) 赤坂(てんぷら) 赤坂(カフェ) 赤坂(和菓子) 赤坂(担担麺) 趣味 趣味(切手) 遠征 郵便 酒器 野球 野生動物 銀座 銀座の風景 銀座(うどん) 銀座(うなぎ) 銀座(お好み焼き) 銀座(かき氷) 銀座(すき焼) 銀座(その他) 銀座(てんぷら) 銀座(とんかつ) 銀座(アメリカ料理) 銀座(イタリア料理) 銀座(インド料理) 銀座(イヴェント) 銀座(オリンピック・パラリンピック) 銀座(カフェ) 銀座(カリビアン料理) 銀座(カレー) 銀座(ギャラリー) 銀座(コーヒー) 銀座(サンドウィッチ) 銀座(スウィーツ) 銀座(ステイショナリ) 銀座(ステーキ) 銀座(スペイン料理) 銀座(タイ料理) 銀座(チョコレート) 銀座(トルコ料理) 銀座(ドイツ料理) 銀座(ハヤシライス) 銀座(ハンバーグ) 銀座(バー) 銀座(パレード) 銀座(ビール) 銀座(フランス料理) 銀座(ラーメン) 銀座(ヴェトナム料理) 銀座(中華料理) 銀座(串揚げ) 銀座(健康食品) 銀座(和菓子) 銀座(和風料理) 銀座(坦々麺、担々麺) 銀座(天丼) 銀座(寿司) 銀座(居酒屋) 銀座(日本料理) 銀座(日本酒) 銀座(松坂屋跡地) 銀座(歌舞伎座) 銀座(洋菓子) 銀座(洋食) 銀座(焼肉) 銀座(焼鳥) 銀座(牛丼) 銀座(画材) 銀座(神社・仏閣) 銀座(紅茶) 銀座(蕎麦) 銀座(薬局) 銀座(街の風景) 銀座(親子丼) 銀座(軽食) 銀座(釜めし) 銀座(韓国料理) 銀座(餃子) 銀座(NYスタイルレストラン) 錦糸町(居酒屋) 長野県 門前仲町 門前仲町(もんじゃ) 門前仲町(和食) 門前仲町(居酒屋) 門前仲町(洋食) 門前仲町(焼鳥) 門前仲町(甘味処) 関西国際空港 防災 防災(河川管理) 阿佐が谷(ワインバー) 阿佐が谷(居酒屋) 霞が関ビル 韓国 音楽(クラシック) 飛行場(調布飛行場) 食品サンプル 飯田橋(桜) 駅弁 駒場(カフェ) 鶴橋 鶴橋(韓国料理) B747 Canon CHOCOLATE HAWAII Jリーグ NIKON D800 PC

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ