新宿(天ぷら)

2018年12月23日 (日)

新宿/ 天ぷら 船橋屋 (宝+下仁田ねぎ、わかさぎ、熱燗)

1dscn3113 舩橋屋

先日、YA氏と新宿で今年の打ち上げを行った。
向かった先は末広亭の周辺にある佳店であったが、いずれも夜の営業のようで入店が叶わなかった。
そこで、思い付いたのが天ぷらの有名店である「船橋屋」であった。
扉のボタンを押すまでもなくお客の出入りで開いていた自動ドアを入ると、運良くカウンター席に案内されたのであった。

1dscn3098 セッティング

着席して、先ずは熱燗を注文した。
熱燗が到着するまでの間に、昼のコースから「宝」を選択し、これに一品の天ぷらを足していくことにしたのであった。

1dscn3099 酢の物

供された熱燗で今年の大過なきお付き合いを感謝して、乾杯させていただいた。
熱燗はかなりアチチのもので、胡瓜とシラスの酢の物と佳い相性であった。

1dscn3101 海老

最初に「海老」が供された。
小さい海老ではあるが中心には余熱が通って食べごろとなるように揚げられていた。
まず1匹めは塩でいただいた。
2匹目は若干冷めたものとなっており、こちらは天つゆでいただいた。
どちらも好い味わいであった。
ただ、カリリと揚げられた頭は供されず、海老のサイズが頭を揚げるには適当ではなかったのであろうと思ったのであったが・・・。

1dscn3102 鱚

「海老」に続いて「鱚」が揚げられた。
「鱚」は最初の半身を塩でいただき、残りの半身と尻尾は天つゆでいただいた。
熱燗が進むというものである。

1dscn3103 塩の説明

1dscn3110 塩三種

なお、当店では塩が三種類用意されていたが、私的には「藻塩」が良いような感じである。

1dscn3104 下仁田ねぎ

1dscn3105 わかさぎ

一品ごとのオーダーとした天ぷらはYA氏の御意見も容れて「下仁田ねぎ」と「わかさぎ」をいただいた。
「下仁田ねぎ」は余熱が通ると中心部分がよりトロリとしたものとなり、得も言えぬ甘味があった。
「わかさぎ」は塩でいただいたが、はらわたの苦みがよろしいものであった。

1dscn3106 熱燗「菊正宗」

なお、当店で供される熱燗は「菊正宗」で、灘の酒を東京でいただけるというのが関西出身の身としてはこころなしか嬉しい気分であった。
YA氏とは良いペースで熱燗を飲み進んだので、追加でもう一本いただいた。

1dscn3107 ピーマン

1dscn3108 南瓜、玉葱

続いて供された「ピーマン」、「南瓜」、「玉葱」も熱が程良く通されていてそれぞれの野菜に固有の香と甘味が広がったのであった。

1dscn3111_2 かき揚げ

最後は「かき揚げ」で〆たのであったが、小海老がプリリとしていて食感が秀逸であったとともに、天つゆでいただくかき揚げの醍醐味である野菜と魚介の旨味のコンビネーションがご飯のそこはかとない甘味ととても良い相性であった。

1dscn3112 蜆の味噌汁

   

2018年7月19日 (木)

新宿/ 串天ぷら 段々屋 (元祖 冷やし天丼)

1img_1670 串天ぷら 段々屋

昨日は新宿にある東京都旅券課に行き、パスポートの発行を申請してきた。
午前11時頃に新宿駅から動く歩道に乗って辿り着いたが、汗だくであった。
先ずは東京都旅券課の向かいでパスポート用の写真を撮ってもらい、次いで東京都旅券課の入口前にできた20人ほどの列の最後尾に並んだ。
列が少しずつ進んで入口を通り、更に20人ほどの列に連なった。
受付窓口で書類の揃い具合をチェックされた後、その場で一般旅券発給申請書にパスポート用の写真が添付された。
次いで、残った書類がクリアホルダーに入れられて整理券とともに手渡された。
待つこと30分程で自分の番になり、5分もかからない内に手続きが完了した。
後は一週間後にパスポートを受領するだけである。

さて、手続きを終えて東京都旅券課を出たのが12時半という頃合いであった。
東京都旅券課の直ぐ傍にはTOKYO都庁議事堂レストランがあり、ここで昼食を摂ろうと思って入口まで行ってみた。
が、どうも混んでいるようで次の機会を待つことにして、京王プラザホテルに行ってみた。
京王プラザホテルの地下の飲食店を見てみたが、サクッと短時間で食事をするには若干適当ではない。

そこで、新宿駅方面に向かって行けば手軽な店があるであろうと考えて、額や首筋から滴る汗をぬぐいながら歩いたのであった。
こうなってくると、冷たい食べ物がよろしいように思え、2年前にテレビで取り上げられ、昨年店の前を通った「冷やし天丼」の店があることを思い出したのであった。
店の名前は憶えていないし、場所もうろ覚えである。
そこで、最初の通りを右に入ってぼちぼち歩いて行くと、「冷やし天丼」の店があったのであった。
そして、店の前の看板には今年も「冷やし天丼」が供されていることが書かれていたのであった。

しからば入らむ!と引戸を開けて店内に歩を進めた。
そして、お姉さんに促されてカウンター席に着いたのであった。
なお、出された冷たい麦茶を飲んで一息ついてから表の暖簾を見ると、この「冷やし天丼」の店は「段々屋」という名前であることが分かったのであった。

昼のお品書を見て、当初の心づもり通り元祖と銘打たれた「元祖 冷やし天丼」をいただくことにした。
お姉さんからは予め天ぷらは20分ほど時間がかかりますと告げられたが、この「元祖 冷やし天丼」をいただかなければここに居る意味がない。
「元祖 冷やし天丼」をいただくことに莞爾として頷いたのであった。

1img_1664 元祖 冷やし天丼

さて、注文を終えて15分、「元祖 冷やし天丼」が供された。
先ず、ご飯であるが、これは冷蔵庫で冷やされたものがこれも冷やされた陶器の丼鉢にフワリと盛られていた。
このご飯には刻んだみょうが混ぜられていて、口当たりが爽やかであった。

ご飯の上には、揚げたての天ぷらが載せられていたが、その内訳は「海老」、「いか」、「きす」、「おくら」、「なす」であった。
天ぷらは揚げたてであるから、アツアツである。

その天ぷらが並んだ横に天つゆ味のジュレが回し掛けられていた。
天つゆのジュレはやはり冷蔵庫でバットに入れて冷却されたものであった。

1img_1665 

お姉さんのインストラクションに従って、最初は天つゆ味のジュレを天ぷらに絡ませていただいた。
天ぷらは揚げたてのものであるから、素材自体は温かいままであった。
実際に食べてみると、今までに経験したことのない味わいであった。
即ち、アツアツでもなく、かといって冷え切った昨日の天ぷらのようでもなく、出来たての天ぷらの表面が冷えた、というのが正鵠をえているかもしれない。

冷やしということに関して敢えて述べさせていただけるなら、液体窒素で衣をギュッと冷却してみれば素材に残る温かさと極低温に冷却された衣の温度バランスに面白さが出るのではないかと期待するところである。
また、液体窒素から取り出した天ぷらから広がる白い冷気は見た目の商品価値を上げるのではないかと思料するところである。
液体窒素を使うことによるコストアップは価格に反映すれば良いのであろうけれども、化学実験に液体窒素を使った経験からすればさほど大きな額にはならないと推察している。

1img_1668 

さて、半分ほど食べ進んで、お姉さんのインストラクション通りポットから冷えた天つゆ的なおつゆを回し掛けていただいた。
いわゆる冷たい「天茶」である。
この冷やし天茶も今まで経験したことのない味わいであった。


なお、1階の店内はU字型のカウンター席となっていて、目が行き届く店主と思しき揚げ手の男性と若くて美系かつ接客の丁寧な女性の二人が主体で店が切り盛りされていた。
他にアルバイト的なお兄ちゃんが何人かいて、地下スペースへのお運びなどをしていたが、店の基本はこのお二人であった。

更に余談ではあるが「元祖 冷やし天丼」は私の様な興味本位の客や若い男性が食べているようであった。
また、若手管理職と思しき女性も二人程見かけたが、この人達は背筋の伸びた良い姿勢で天ぷら定食を食されていた。
私が見ていた限りにおいては、「元祖 冷やし天丼」の割合は7割ほどであった。

   

続きを読む "新宿/ 串天ぷら 段々屋 (元祖 冷やし天丼)" »

2017年12月27日 (水)

新宿/ 天ぷら 新宿 つな八 総本店 (天麩羅膳、熱燗)

1img_4531 天ぷら 新宿 つな八 総本店

今日はYH氏が所用で出てこられるとのことで、新宿でお会いすることにした。
場所は私の要望を容れていただいて新宿となった。
JR新宿駅の東口で待ち合わせて、向かった先は「天ぷら 新宿 つな八 総本店」であった。
入口の引戸を開けて中に入ると、11時40分頃ではあったが既にテーブル席は満席となっていて、座敷またはカウンター席の選択をすることになった。
YH氏に尋ねるとカウンター席で良いとのことであったことから、その旨を仲居さんに伝えると二階のカウンター席に案内された。

1img_4522 特撰黒松白鹿の熱燗

席に着いて何はともあれ「特撰黒松白鹿」の熱燗を所望し、次いで「天麩羅膳」というコースを選択した。
先ずは「特撰黒松白鹿」の熱燗で、今年も楽しくお付き合いさせていただいたことに感謝の気持ちを込めて乾杯させていただいた。

1img_4526 

一献傾ける内に大根おろしが用意され、次いで天つゆを器に入れてスタンバイ状態となったところにタイミング良く「海老」(二尾)と「鱚」が供された。

1img_4527 わさび塩、ゆかり塩、大粒の天日塩

「海老」は当店で調合された塩の中から「天日塩」でいただき、「鱚」は天つゆでいただいた。
やはり海老は塩でいただくのが最も好きである。
また、「鱚」は天つゆかはたまた極少量の醤油でいただくのが好きであるが、今日は天つゆの気分であった。

1img_4525 海老と鱚

戯れに「わさび塩」を少し付けて「海老」をいただいたが、これはこれでワサビのツ~ン風味が鼻腔を刺激するものの「海老」の個性をマスキングすることはなく、むしろ甘味を引き出していて悪くはなかった。
とはいうものの、「海老」の風味をダイレクトに味わうにはやはりピュアな塩の方が私には合っているいるように思う処である。

1img_4528 口替り(大根と菊の花弁の酢漬)

「海老」と「鱚」を終えたところで「口替り」が供された。
今になって考えてみると、順番として「口替り」はご飯の直前に供されるものではないかと推察するのであるが、このタイミングでカウンターのあちら側で差配している職人さんが「口替り」を出すよう指示していたので、これはこれで間違いはないようであるが、ちと解せない気分である。
さはさりながら、この「口替り」はサッパリとしていて、美味であった。
まさに口腔内のリフレッシュメント効果は秀逸であった。

1img_4529 蓮根と穴子

次いで「蓮根」、「穴子」が供されたのであった。
どちらも天つゆでいただいたが、食べ終わるのと熱燗を終えるのがほぼ同じタイミングであり、最後の「かき揚げ」と「お揃い」と名付けられた「香の物、蜆の赤だし、ご飯」へと移行していったのであった。

1img_4530 かき揚げとお揃い(香の物、蜆の赤だし、ご飯)

「かき揚げ」はプリッとした海老が散りばめられていてその口当たりが良く、また海老の甘味も良い感じであった。
まず「かき揚げを」天つゆに漬けて、それをご飯に載せて一緒にいただいたが、海老の旨味、ご飯の甘味、天つゆのコク味、大根おろしのサッパリ味、などが咀嚼によって程良く混ざる『かき揚げご飯』がたいそう美味であった。

   

2017年6月27日 (火)

新宿/ 天ぷら 新宿 つな八 総本店 (昼膳、穴子の天ぷら、特選黒松白鹿、お通し)

1img_6597 天ぷら 新宿 つな八 総本店

過日のことであるが、久方ぶりにYH氏と新宿で昼食を摂った。
YH氏も私も新宿という街のことは深く知るところではなく、いつものように昼食を求めて彷徨う恐れがあった。
そこで、この日は予め私の方から天ぷらを提案させていただいた。
新宿で天ぷらといえば、つな八の総本店か船橋屋の本店である。
この日は、以前霞ヶ関ビルにオフィスがあった頃つな八を使うことがあったという縁で「天ぷら 新宿 つな八 総本店」に行くことにした。

1img_6599 旨哉孫八

時間は丁度昼食時ということもあって、「天ぷら 新宿 つな八 総本店」のカウンター席は既に先客で占められており、一旦入口脇の待ち席に案内された。
「旨哉孫八」の扁額を、これはどういう由緒があるのであろうかと、眺めていると、仲居さんが現れてテーブル席でも良いか尋ねてきた。
YH氏の方を向くと
「結構でござる。」
ということであったので、テーブル席に案内してもらった。
なお、「旨哉孫八」の由緒については問う機会を失してしまい、未だに分からないままである。

1img_6621_2 長寿の心得

案内されたテーブル席の横の壁には「長寿の心得」なる書が飾ってあった。
席に着いてYH氏と協議した結果、「昼膳」をいただくことにした。

1img_6604 特選黒松白鹿の熱燗

また、併せて一献飲りましょうということになり、熱燗を注文した。
供された熱燗は灘の銘酒「特選黒松白鹿」であり、新宿で灘の清酒が供されたことにそこはかとない嬉しさがこみ上げてきたのであった。
なお、後述するが「穴子」を追加で注文した際に、も一本熱燗をいただいた。
熱燗が一人当たり一合、昼飲みには丁度佳い量であった。

1img_6606 野菜の煮物

熱燗が供されるタイミングで仲居さんが二種類のお通しを持って現れた。 
一つは野菜の煮物、も一つは鰯の煮物(であったような)で、もとより魚を好まぬ身としては消去法ではあるが「野菜の煮物」を選んでしまった。
良く考えると(というか、良く考えなくても)両方ともイランという選択肢もあったのではあったが、興味の方が優先されたのであった。

「野菜の煮物」には、南京、パプリカ、ズッキーニ、茄子が入っていて、関東風の濃いめの味付けであったが、野菜そのものの甘味が感じられる一品であった。

1img_6610 パプリカ、烏賊、茄子、鯛

「野菜の煮物」を食べ終わって暫らくすると、天ぷらの五種類が供された。
目の前の皿に仲居さんが天ぷらを乱雑に並べたことが若干気になったが、先ずは海老からいただいた。
海老を食べてから写真を撮っていないことに気付き、急いで撮影をした。
最近のことであるが、食気が先行して料理の写真を撮り忘れることが極偶にある。
気をつけねばならん、と心に言い聞かせてはいるが・・・。

1img_6609 大粒の天日塩、わさび塩、ゆかり塩

天ぷらは、伝統の天つゆでいただくのも美味であるが、海老、烏賊、鯛は塩が佳い相性であった。
塩は三種類用意されていたが、わさび味のわさび塩、紫蘇味のゆかり塩よりもプレーンな天日塩が私には好ましく思えた。

1img_6614 穴子

さて、天ぷら五種類を食べたら、次は〆のかき揚げ天丼か天茶、あるいはかき揚げとご飯か、ということになる。
も少し天ぷらを楽しみたくもあり、YH氏が特段に好まれる穴子を提案させていただくと、
「実に結構でござる。」
と、快諾を得た。
また、更に熱燗をも一合いただくことでも同意を得たのであった。

熱燗をクピリと飲りつつ待っていると、徐に穴子の天ぷらが供された。
中骨を揚げた骨せんべいが添えられており、そのクリスピーな歯当たりが得も言えぬ快感であった。
穴子は程良く締まったものであり、その身はホクリとしていながらシットリした佳い口当たりであった。
味わいも穴子に固有の味と香りが立ち、天日塩も伝統のおつゆも共に佳い相性であった。

1img_6620 天丼

最後は、かき揚げを天丼でいただいた。
穴子をいただいた後のかき揚げ天丼は若干重く感じられたが、かき揚げに染み渡った丼つゆに存外に良い収斂性があり、お茶を喫しつつ美味しく味わったのであった。
久しぶりに天ぷらの専門店で食したが、期待に違うことなく満足の昼食であった。

1img_6615 棟方志功の版画(総本店には真作しか置かないであろうと思料するが・・・)

1img_6612 テーブル席エリアの向こうにはカウンター席

   

続きを読む "新宿/ 天ぷら 新宿 つな八 総本店 (昼膳、穴子の天ぷら、特選黒松白鹿、お通し)" »

その他のカテゴリー

ANA AUSTRALIA__ BAGEL BRASIL Ch.Mouton Rothschild Christmas DETRIOT Egypt GERMANY Houston INDIA JAL JR Kandinsky KOREA LINE Malaysia MEXICO MLB NEW YORK New York (Classic Concert) New York (Musical) New York (Opera) New York (Restaurants) New York (Sports) NIKON SEGWAY Skype SONY CAMERA SONY HX-60 STAR WARS TAIWAN TANZANIA Tennessee, USA TKG Tour (Turkey) TURKEY_ United States of America USA (Sports) USA(Nature) VIETNAM WINE うなぎ お茶 お茶の水 かき氷 たこ焼 ちゃんぽん アイドル アメリカンフットボール(社会人) イギリス イラン(食べ物) インスタントラーメン ウィスキー エビス(東京写真美術館) カツ丼 カレーパン キャンディ クスリ クリスマス コミュニケーション コレクション コンビニエントストア コーラ サッカー ジャズ スポーツ用品 チキンラーメン チョコレート デパート ナイロン パナソニック パンダ ビール ブルーインパルス ブログ ホンビノス貝 ミックスジュース メキシコ メキシコ(酒類) モスクワ モーニングサービス ワイン 万歩計 三社祭 三鷹(ちゃんぽん) 三鷹(エスニック料理) 三鷹(カツ丼) 三鷹(カフェ) 三鷹(カレー) 三鷹(ベーグル) 三鷹(ラーメン) 三鷹(ワインバー) 三鷹(居酒屋) 三鷹(文化施設) 三鷹(文房具) 三鷹(町中華) 三鷹(蕎麦) 上海 上野桜木(カフェ) 上野桜木(風景) 上野芝、堺市、大阪府 上野芝(野鳥) 上野(てんぷら) 上野(とんかつ) 上野(カフェ) 上野(コーヒー) 上野(ハンバーグ) 上野(中華) 上野(動物園) 上野(博物館・美術館) 上野(和菓子) 上野(街の風景) 世界遺産 両国(ちゃんこ鍋) 両国(イタリア料理) 両国(猪鍋) 中国 中華料理 中野(天ぷら) 中野(担担麺) 丸の内(イタリア料理) 丸の内(カフェ) 丸の内(カレー) 丸の内(バー) 乃木坂46 亀戸 亀戸(和菓子) 亀戸(神社・仏閣) 京橋(かき氷) 京橋(てんぷら) 京橋(とんかつ) 京橋(インド料理) 京橋(カフェ) 京橋(チョコレート) 京橋(ホテル) 京橋(ラーメン) 京橋(中華) 京橋(博物館) 京橋(和食) 京橋(洋食) 京橋(美術館) 京都 京都大学 京都(カフェ) 京都(フランス料理) 京都(ラーメン) 京都(ワイン) 京都(和菓子) 京都(居酒屋) 京都(清酒) 京阪電車 人形町(和食) 代官山 代官山(カフェ) 佃(祭礼) 佃(飲み物) 住吉[大阪](和菓子) 住吉[大阪](洋食) 住吉[大阪](神社仏閣) 体温計 入間基地 入院 八王子(うどん) 八重洲 八重洲(うどん) 八重洲(カフェ) 八重洲(カレー) 八重洲(居酒屋) 八重洲(韓国料理) 八重洲(餃子) 六本木(カフェ) 六本木(フランス料理) 六本木(美術館) 写真 動物園 化石 北京(酒) 千葉 千葉県船橋市 千葉県鴨川市 千葉県(居酒屋) 千駄木(蕎麦) 南極 博物館・美術館 原宿(カフェ) 原宿(トルコ料理) 原宿(丼) 原宿(和菓子) 原宿(和食) 原宿(美術館) 古墳 吉祥寺 (そば) 吉祥寺(イタリア料理) 吉祥寺(カフェ) 吉祥寺(カレー) 吉祥寺(ステーキ) 吉祥寺(ソーセージ) 吉祥寺(ドイツ料理) 吉祥寺(ハモニカ横丁) 吉祥寺(バー) 吉祥寺(パスタ) 吉祥寺(パン) 吉祥寺(フローズンヨーグルト) 吉祥寺(ラーメン) 吉祥寺(中華料理) 吉祥寺(串カツ) 吉祥寺(井の頭公園) 吉祥寺(公園) 吉祥寺(台湾料理) 吉祥寺(和菓子) 吉祥寺(天丼) 吉祥寺(居酒屋) 吉祥寺(洋菓子) 吉祥寺(趣味用品) 吉祥寺(韓国料理) 吉祥寺(食べ物) 向島 和菓子 品川(天丼) 国分寺(うどん) 国分寺(うなぎ) 国分寺(もんじゃ焼) 国分寺(カツ丼) 国分寺(カフェ) 国分寺(カレー) 国分寺(コロッケ) 国分寺(ハンバーガー) 国分寺(パン) 国分寺(ラーメン) 国分寺(丼) 国分寺(和菓子) 国分寺(和食) 国分寺(団子) 国分寺(大学) 国分寺(洋食) 国分寺(焼肉) 国分寺(韓国料理) 国立(カフェ) 地震 埼玉県 小平(うどん) 埼玉県(カフェ) 埼玉県(蕎麦) 報道 堺東(ワイン) 堺(うどん) 堺(お好み焼き) 堺(たこ焼) 堺(とんかつ) 堺(アイスクリーム) 堺(イタリア料理) 堺(カツ丼) 堺(カフェ) 堺(カレー) 堺(ジビエ) 堺(チャーハン) 堺(ハンバーグ) 堺(パン) 堺(ラーメン) 堺(中国料理) 堺(串カツ) 堺(串揚げ) 堺(和菓子) 堺(和食) 堺(回転寿司) 堺(寿司) 堺(居酒屋) 堺(穴子) 堺(韓国料理) 堺(餃子) 墨田区(美術館・博物館) 多摩川(鮎) 大久保(コリアンタウン) 大久保(担担麺) 大久保(韓国料理) 大学 大学病院 大学(京都大学) 大学(大阪大学) 大学(学生食堂) 大学(慶応義塾大学) 大学(早稲田大学) 大学(明治大学) 大学(東京大学) 大学(東京学芸大学) 大学(東京農工大学) 大阪城 大阪天満橋 大阪天王寺(カフェ) 大阪天王寺(天丼) 大阪天王寺(居酒屋) 大阪天王寺(庭園) 大阪天神橋 大阪天神橋筋商店街 大阪(うどん) 大阪(お好み焼) 大阪(たこ焼き) 大阪(カツ丼) 大阪(カフェ) 大阪(カレー) 大阪(ジャズバー) 大阪(スペイン料理) 大阪(フラメンコ) 大阪(ラーメン) 大阪(串かつ) 大阪(博物館・美術館) 大阪(和菓子) 大阪(天丼) 大阪(居酒屋) 大阪(新世界) 大阪(新今宮) 大阪(洋食) 大阪(甘味処) 大阪(神社仏閣) 大阪(風景) 大阪(BAGEL) 天文台 奈良(カフェ) 奈良(洋菓子) 奈良(西洋料理) 奥多摩 学生食堂 宝塚歌劇 寄席 富士山 富岡八幡宮 富岡八幡宮例大祭 (2017) 富岡八幡宮例大祭(2014) 富岡八幡宮(例大祭) 富岡八幡宮(例祭) 小平(うどん) 小平(お好み焼き) 小平(カフェ) 小平(ラーメン) 小金井市 小金井市(ラーメン) 小金井市(公園・庭園) 小金井市(自然) 小金井市(行事) 小金井(うどん) 小金井(かき氷) 小金井(ちゃんぽん) 小金井(アイスクリーム) 小金井(イタリア料理) 小金井(インド料理) 小金井(エスニック料理) 小金井(オリンピック・パラリンピック) 小金井(オリンピック) 小金井(カツ丼) 小金井(カフェ) 小金井(カレー) 小金井(クラフトビール) 小金井(コーヒー豆) 小金井(タイ料理) 小金井(トルコ料理) 小金井(トンカツ) 小金井(ドイツ料理) 小金井(パスタ) 小金井(パラリンピック) 小金井(パン) 小金井(ファスト食堂) 小金井(ファミリーレストラン) 小金井(フランス料理) 小金井(ホットドッグ) 小金井(ワッフル) 小金井(中国料理) 小金井(和菓子) 小金井(和食) 小金井(天丼) 小金井(寿司) 小金井(居酒屋) 小金井(惣菜) 小金井(新小金井街道) 小金井(有名企業) 小金井(果物・野菜) 小金井(桜) 小金井(洋食) 小金井(清酒) 小金井(焼鳥) 小金井(神社・仏閣) 小金井(祭礼) 小金井(花火) 小金井(蕎麦) 小金井(街の風景) 小金井(野菜料理) 小金井(阿波おどり) 尿管結石 居酒屋 川崎(居酒屋) 市ヶ谷(フランス料理) 府中 府中(うどん) 府中(そば) 府中(とんかつ) 府中(エスニック料理) 府中(カツ丼) 府中(カフェ) 府中(カレー) 府中(ムサシノキスゲ) 府中(ラーメン) 府中(大國魂神社 祭礼) 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) 府中(洋食) 府中(清酒) 府中(神社・仏閣) 府中(街の風景) 庭園 庭園(浜離宮) 恵比寿(イタリア料理) 恵比寿(カフェ) 恵比寿(ビール) 恵比寿(美術館) 成田空港 戦闘機 散策 文京区(風景) 新大阪駅 新大阪駅(KIOSK) 新大阪(駅弁) 新宿 新宿(うどん) 新宿(お茶) 新宿(かき氷) 新宿(とんかつ) 新宿(イタリアレストラン) 新宿(カツ丼) 新宿(カフェ) 新宿(カレー) 新宿(ケーキ) 新宿(ジャズ) 新宿(チョコレート) 新宿(トルコ料理) 新宿(ハンバーガー) 新宿(バー) 新宿(パン) 新宿(フルーツパーラー) 新宿(プライヴェートクラブ) 新宿(ラーメン) 新宿(中国茶) 新宿(中華料理) 新宿(和菓子) 新宿(和食) 新宿(天ぷら) 新宿(居酒屋ランチ) 新宿(居酒屋) 新宿(思い出横丁) 新宿(洋菓子) 新宿(蕎麦) 新宿(街の風景) 新宿(都庁) 新宿(韓国料理) 新宿(風景) 新宿(餃子) 新宿(鮮魚居酒屋) 新幹線(東海道新幹線) 新幹線(車内販売) 新幹線(車窓の景色) 新橋(うどん) 新橋(お好み焼き) 新橋(てんぷら) 新橋(とんかつ) 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) 新橋(イタリア料理) 新橋(カフェ) 新橋(カラオケ、クラブ) 新橋(バル) 新橋(中華料理) 新橋(和食) 新橋(居酒屋) 新橋(沖縄料理) 新橋(洋食) 新橋(焼肉) 新橋(玉子かけご飯) 新橋(蕎麦) 新橋(鯛焼) 新潟(ラーメン) 新潟(日本酒) 新潟(焼そば) 日暮里 日暮里(和菓子) 日暮里(街の風景) 日本橋(寿司) 日本橋(カフェ) 日本橋(ラーメン) 日本橋(中国料理) 日本橋(和食) 日本橋(居酒屋) 日本橋(清酒) 日本橋(穴子) 日本橋(蕎麦) 日本橋(街の風景) 日本橋(風景) 日本酒 日本酒(東京) 日比谷(コーヒー) 日比谷(映画) 日比谷(洋食) 日比谷(街の風景) 日食 早慶戦 早稲田(カツ丼) 早稲田(カフェ) 星座 映画 映画(アイヒマンを追え) 映画(風立ちぬ) 映画(BLADE RUNNER 2049) 映画(Lunchbox) 映画(STAR WARS) 書籍 月島(もんじゃ) 月島(中国料理) 有楽町(カフェ) 有楽町(ビストロ) 有楽町(ワイン) 有楽町(中華料理) 有楽町(居酒屋) 有楽町(日本料理) 有楽町(西洋料理) 有楽町(風景) 有楽町(食堂) 本郷 本郷(フランス料理) 東京六大学野球 東京大学(フランス料理) 東京特産食材 東京都庁 東京駅 東京駅 (カレー) 東京駅(かりんとう) 東京駅(カフェ) 東京駅(スウィーツ) 東京駅(ダイニング) 東京駅(ラーメン) 東京駅(中国料理) 東京駅(中華) 東京駅(天ぷら) 東京駅(居酒屋) 東京駅(新幹線) 東京駅(蕎麦) 東京駅(親子丼) 東京駅(駅弁) 柏(とんかつ) 柏(カフェ) 柴又 柴又(草だんご) 根津(和菓子) 植物園 横浜(カフェ) 横浜(中華料理) 横浜(中華街) 横浜(街の風景) 横浜(CP+) 横田基地 横須賀 歌舞伎 歌舞伎座 武蔵国分寺跡 武蔵境(うどん) 武蔵境(コーヒー) 武蔵境(ラーメン) 武蔵境(餃子) 武蔵野うどん 武蔵野市 水族館 永田町 汐留(イヴェント) 汐留(カフェ) 汐留(パナソニック電工) 汐留(フランス料理) 汐留(ラーメン) 汐留(中華料理) 汐留(沖縄料理) 汐留(洋食) 汐留(街の風景) 江東区(ラーメン) 池袋(居酒屋) 沖縄 沖縄(菓子) 洋菓子 浅草(三社祭) 浅草(河豚) 浅草(洋食) 浅草(祭礼) 淀川 深大寺(カフェ) 深大寺(蕎麦) 深川神明宮 深川(カフェ) 深川(祭礼) 清酒 渋谷(ハンバーグ) 渋谷(ワインバー) 渋谷(中国料理) 渋谷(蕎麦) 湯島 湯島(カフェ) 湯島(カレー) 湯島(ラーメン) 湯島(和菓子) 溝口(うどん) 溝口(焼肉) 激辛 激辛(カップ麺) 玩具 甘納豆 皆既月食 確定申告 神楽坂 神楽坂(和食) 神楽坂(カフェ) 神楽坂(フランス料理) 神楽坂(中華料理) 神楽坂(日本酒) 神楽坂(焼鳥) 神楽坂(祭礼) 神楽坂(餃子) 神楽坂(Bar) 神田 神田神保町(餃子) 神田(お好み焼き) 神田(カフェ) 神田(中国料理) 神田(和菓子) 神田(居酒屋) 神田(甘味処) 神社・仏閣 神社仏閣 神社(石清水八幡宮) 祭り 祭礼 福生市(日本酒) 福生(ピザ) 立川(カフェ) 立川(バー) 立川(ラーメン) 立川(中華料理) 立川(中華) 立川(居酒屋) 立川(日本酒) 立川(焼そば) 立川(蕎麦) 立川(餃子) 立川((風景) 立石(蕎麦) 競馬 節句 築地 築地(てんぷら) 築地(イヴェント) 築地(カフェ) 築地(フランス料理) 築地(ベーカリー) 築地(ラーメン) 築地(場内) 築地(本願寺) 築地(波除神社) 築地(洋食) 築地(牛丼) 築地(街の風景) 築地(餃子) 築地(魚がし横町) 紅茶 缶詰 美術館(三井記念美術館) 群馬県(うどん) 群馬(こんにゃく) 自然現象 自衛隊 自衛隊(海上自衛隊) 航空母艦 航空祭 船橋 茨城県古河市 茨城県(ドイツ料理) 葛飾(居酒屋) 薬味 血圧 表参道(映像) 表参道(豚カツ) 西船橋 西荻窪(カツ丼) 西荻窪(カフェ) 西荻窪(ハンバーガー) 西荻窪(ビストロ) 西荻窪(ビール) 西荻窪(フランス料理) 西荻窪(ラーメン) 西荻窪(ワインバー) 西荻窪(居酒屋) 西荻窪(洋菓子) 西荻窪(蕎麦) 観劇 調布市(カレー) 調布(うどん) 調布(かき氷) 調布(からあげ) 調布(とんかつ) 調布(カフェ) 調布(カントリーハウス) 調布(ドーナッツ) 調布(中華料理) 調布(味の素スタジアム) 調布(和食) 調布(桜) 調布(植物園) 調布(洋菓子) 調布(深大寺) 調布(神社・仏閣) 調布(自然) 調布(蕎麦) 調布(街の風景) 調布(調布飛行場) 調布(野菜料理) 調布(餃子) 谷中 谷中(カフェ) 谷中(美術展) 谷中(蕎麦) 谷中(街の風景) 赤坂(てんぷら) 赤坂(カフェ) 赤坂(和菓子) 赤坂(担担麺) 趣味 趣味(切手) 遠征 郵便 酒器 野球 野生動物 銀座 銀座の風景 銀座(うどん) 銀座(うなぎ) 銀座(お好み焼き) 銀座(かき氷) 銀座(すき焼) 銀座(その他) 銀座(てんぷら) 銀座(とんかつ) 銀座(アメリカ料理) 銀座(イタリア料理) 銀座(インド料理) 銀座(イヴェント) 銀座(オリンピック・パラリンピック) 銀座(カフェ) 銀座(カリビアン料理) 銀座(カレー) 銀座(ギャラリー) 銀座(コーヒー) 銀座(サンドウィッチ) 銀座(スウィーツ) 銀座(ステイショナリ) 銀座(ステーキ) 銀座(スペイン料理) 銀座(タイ料理) 銀座(チョコレート) 銀座(トルコ料理) 銀座(ドイツ料理) 銀座(ハヤシライス) 銀座(ハンバーグ) 銀座(バー) 銀座(パレード) 銀座(ビール) 銀座(フランス料理) 銀座(ラーメン) 銀座(ヴェトナム料理) 銀座(中華料理) 銀座(串揚げ) 銀座(健康食品) 銀座(和菓子) 銀座(和風料理) 銀座(坦々麺、担々麺) 銀座(天丼) 銀座(寿司) 銀座(居酒屋) 銀座(日本料理) 銀座(日本酒) 銀座(松坂屋跡地) 銀座(歌舞伎座) 銀座(洋菓子) 銀座(洋食) 銀座(焼肉) 銀座(焼鳥) 銀座(牛丼) 銀座(画材) 銀座(神社・仏閣) 銀座(紅茶) 銀座(蕎麦) 銀座(薬局) 銀座(街の風景) 銀座(親子丼) 銀座(軽食) 銀座(釜めし) 銀座(韓国料理) 銀座(餃子) 銀座(NYスタイルレストラン) 錦糸町(居酒屋) 長野県 門前仲町 門前仲町(もんじゃ) 門前仲町(和食) 門前仲町(居酒屋) 門前仲町(洋食) 門前仲町(焼鳥) 門前仲町(甘味処) 関西国際空港 防災 防災(河川管理) 阿佐が谷(ワインバー) 阿佐が谷(居酒屋) 霞が関ビル 韓国 音楽(クラシック) 飛行場(調布飛行場) 食品サンプル 飯田橋(桜) 駅弁 駒場(カフェ) 鶴橋 鶴橋(韓国料理) B747 Canon CHOCOLATE HAWAII Jリーグ NIKON D800 PC

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ