東京駅(蕎麦)

2019年4月15日 (月)

東京駅/ グル麺東京 (いか天そば+生たまご)

1dscn3595 グル麺東京

大阪に行く際には新幹線を使うことが多い。
また、大阪に着いてからのスケジュールの自由度を考慮すると昼食を東京駅界隈で摂ることが望ましいと思っている。
したがって、昼食に若干時間はかかっても京橋や八重洲で昼食を摂るようにすることが多いが、一方で時間的にタイトな場合は東京駅改札内で何らかの食事をすることがままあった。
全く時間が無ければ駅弁という手もあるが、個人的には暖かい食事を望むものであり、そういう時は新幹線の18番ホームと19番ホームの間にあって、かつ15号車に近い処にある「グル麺東京」という立食のそば店が候補となってくる。

先日はいささか急いでいたものであるから、約2年半ぶりに「グル麺東京」に立ち寄った。

1dscn3596 券売機

入口の横にある券売機の前に立ち、これまでに食したことのないそばの品揃えを探すと、「いか天そば」が目に留まった。
そして、躊躇せずにそのボタンを押したのであったが、も少し栄養をプラスしようと思い「生たまご」のボタンも押したのであった。

1dscn3592 いか天そば+生たまご

手にした2枚の食券を右手に、着替えなどを詰めたバッグを左手に持って、店内に歩を進めたのであった。
店内は10人も入ればギュウギュウになりそうなスペースであったが、先客は僅かに3人で、カウンターの向こうに控えるおっちゃんに食券を手渡した。
食券を手にしたおっちゃんは間髪をいれずにそばを茹で始め、1分も経たない内に「いか天そば+生たまご」が出来上がったのであった。

先ずはおつゆを一啜りしてみた。
というのは、以前食した「季節のかき揚げ天そば」とか他のそばのおつゆが一般店のおつゆよりも違和感を覚える程度に甘く感じたことから、2年半の時間の経過でどのように変化しているか確かめるためであった。
そして、今回は『あの慣れない甘味』はなくなっていた。
私個人的には『あの甘味』は無い方が好ましいと思っていたので、妙に安堵したのであった。

供された「いか天そば+生たまご」は5分も要さずに食べ終え、予定していた列車に乗ったのであった。

   

2016年12月19日 (月)

東京駅/ グル麺東京 (季節のかき揚げそば)

1img_7677 グル麺東京

先週は久しぶりに大阪の生家に帰っていた。
往きは新幹線ののぞみを予約しており、時間の関係から東京駅で昼食を摂ることにしていたのであった。
東京駅では40分ほどの余裕があったので、構内で何か佳いものは無いかと探してみたのであったが、これと言って食欲は湧いてこなかった。
そこで、新幹線の18番線と19番線のあるホームに行って、16号車の近くにある「グル麺東京」を目指したのであった。
その訳は、以前のことであるが「野菜かき揚げそば」や「カツ煮そば」を食した際におつゆの味が経験したことの無い甘味を呈しており、その甘味がいかがなっているものかを改めて確かめてみようと思ったからであった。

1img_7675 自動券売機

いざ自動券売機の前に立ってみると、以前にチェックして次回はこれにしようなどと考えていた「小柱かき揚げそば」が消え無くなっていた。
そこで、後ろに並ぶ人が居なかったことを幸いに自動券売機の全項目を目で追った結果、「季節のかき揚げそば」をいただくことにして、上から5番目という店のお薦め順位では低順位に位置するところにあるボタンを押したのであった。

1img_7672 季節のかき揚げそば

店内は足を踏み入れた瞬間は超満員であったが、そこは駅にある立食蕎麦店であって、空きスペースを探し始めるまでもなく先客が出て行かれたのであった。

店のおっちゃんに食券を渡したら、食券には「季節のかき揚げうどん」と印刷されていた。
どうもボタンを押し間違えていたようで、すぐさまおっちゃんには蕎麦でお願いしますと伝えたのであった。
おっちゃんは快く了承の返事をくれたが、そこから1分も経たない内に目の前には「季節のかき揚げそば」が置かれていたのであった。

1img_7673 季節のかき揚げそば

まずかき揚げを注視すると、何とそこには小ぶりのホタテが2個入っていたのである。
具材は、ホタテ以外に、ネギ、タマネギ、ニンジン、であったように記憶するところであるが、定かではない。
なぜなら、予想もしなかったホタテに気を取られてしまったことが原因である。

まず、当初の目的である「おつゆの味」を確かめることにした。
ズズ~っとおつゆを啜ってみた。
無い!のである、あの甘味が。
では、以前の甘味は何だったのであろうか・・・。
「カツ煮そば」の煮つゆがコンタミネーションしていたのであろうか・・・。
もう一度新幹線を利用する機会があれば、確かめてみることが必要であろうと思料するところである。

おつゆの味を確かめた後は、一気呵成にかき揚げと蕎麦をいただいた。
かき揚げからはホタテの味がしっかりと滲み出て、これがおつゆと一体化することで上質の味わいを醸し出していたのであった。
これで480円、良いCPの蕎麦であった。

ところで、立食蕎麦の食べ方について私見を述べさせていただこうと思う。
多くの人は、丼鉢をカウンターの上に置いたままで、そこに覆いかぶさるようにして蕎麦を啜りあげているが、いかがなものであろうか。
こういう場所では、丼鉢を片手で持ち上げて蕎麦やおつゆをいただく方が「様」になっているような気がするのである。
腰を曲げ、猫背で食べ物をいただくのはどうも好きにはなれそうにもないのである。
老若男女、立食蕎麦とはいえ食事は良い姿勢でいただこうではありませんか!

   

2016年8月19日 (金)

東京駅/ グル麺東京 (カツ煮そば)

1img_2939 グル麺東京

6月に大阪にいる母の様子を見に行くことにしていたが、肺塞栓症の入院とその後の治療のために大阪行きは延期となっていた。
入院から2カ月が経ち、また体調も良くなっていたので、先日大阪に行ったのであった。

丁度お盆休みが始まって間もないタイミングであったが、1週間前にJRの緑の窓口を訪ねたら、13時発ののぞみの指定席券を購入することができたのであった。
そこで、東京駅には少し早めに行って昼食を摂ることにした。

1img_2936 券売機

そして、新幹線の18番線と19番線に挟まれたホームにある立食そば店に行き、自動券売機の前に立ったのであった。

1img_2937 お薦めの品

自動券売機の上部にはお薦めと思しき品の写真が掲示されており、その中で「当店一押し」というのが「カツ煮そば」であった。

先日記述させていただいたが、前回の訪問時には「野菜かき揚げそば」を選択しており、「カツ煮そば」を見逃していたのであった。
また、おつゆが経験したことの無い甘味を伴っていたので、そのことを改めて確かめるということも意図するところであった。

1img_2931 カツ煮そば

さて、「カツ煮そば」の食券を手にして店内奥に進み、おっちゃんにそれを手渡した。
すると、おっちゃんは直ぐに、あのカツ丼を作る時の円形で平たい鍋(木の柄は垂直に伸びている)を取り出しカツを出汁で煮始めたのであった。
そして暫らくするとおばちゃんが溶き玉子をカツに回しかけた。
この間におっちゃんが蕎麦を茹でておつゆを注ぎ、チョチョイのチョイと煮たカツと玉子をスススッと滑らせて用意したそばに載せたのであった。
そして、刻みネギをドッと載せて出来上がった「カツ煮そば」を目の前に置いてくれたのであった。

1img_2933 カツ煮そば

出来上がった「カツ煮そば」は、所謂カツ丼のご飯がそばとおつゆに替ったという物であった。
また、良く見ると玉子には少量ではあるがタマネギが入れられていたのであった。

まず、おつゆをズズズっと啜ってみると、前回と同じ甘味のあるおつゆであった。
そして、この味はカツ煮のおつゆと同様の味に感じられたのであった。
言い換えると、「カツ煮そば」のおつゆの味は、カツ煮のおつゆから来ているのか、はたまた元のおつゆも同じ甘味があるのか、定かには判定がつかない味であった。
ということで、当店のおつゆの味がどのようなものかを精度よく確かめるには今一度「丸天そば」か「小柱かき揚げそば」で確認することが必要であろうと考えるに至ったのであるが、もしその際にも強い甘味があるのであれば、これが当店の味ということになるのであろう。

また、カツに目を遣ると、肉質は弾力に富んでいて、私的には問題ないもののお年寄りが噛み切るには若干厳しいものがあるかもしれないように思えた。
また、衣がことごとく肉離れを起こしたのには若干ではあるが残念な気分であった。

さはさりながら、珍しいそばをいただいたことで、満ち足りた気分で店を後にしたのであった。
また、肉の量が存外に多かったので満腹感が持続し、この日は新大阪駅でいただくことにしている「浪花そば」の関西風うどんはパスしたのであった。

1img_2932 刻みネギが山盛り





   

2016年8月13日 (土)

東京駅/ グル麺 東京 (野菜かき揚げそば)

1dsc07935 グル麺 東京

東京駅構内は駅としてはウルトラに広いエリアであるが、その構内で唯だ一つしかない立食蕎麦の店が「グル麺 東京」である。
店舗があるのは、新幹線の18番線と19番線のあるプラットホーム上で、列車の17号車付近に位置しているのである。
今年の4月に大阪に行ったが、その際に立ち寄ったのであった。

1dsc07928 自動券売機

店の前に辿り着くと、以前利用した時とは店の趣が変わっているような印象を受けた。
店の佇まい自体は変わっていないのであろうけれども、何か違う、のであった。

店の入口の横には自動券売機が設置してある。
自動券売機自体がリニューアルされたようで、何かスッキリした感じになっていた。
また、ボタンを見ると定番のそば・うどんに加えて「カツ煮そば」やかき揚げも「小柱かき揚げ」と「野菜かき揚げ」の二種類のかき揚げが選べるという品揃えとなっていた。
多分、以上のことが店が変化したという印象の理由ではないかと思う処である。

さて、今までならば普通の「かき揚げそば」を選ぶところであったが、先述のようにかき揚げの種類を選ばなくてはならず、3秒ほど逡巡した後に「野菜かき揚げそば」のボタンを押していたのであった。
後から考えると「カツ煮そば」という他店ではお目にかかることのできそうにないものか、あるいは蛋白質系の「小柱かき揚げそば」にすれば良かったという思いであったが、時既に遅し、であった。

1dsc07930 野菜かき揚げそば

店内は、入口から見て奥に一直線に伸びるカウンターとなっていて、居並ぶおっちゃん達の後ろを通ってカウンターのほぼ中央に立った。
食券をカウンターの上に置き、荷物を足下、ジャケットをカウンター下の板状の棚に置いて選択した「野菜かき揚げそば」が出来上がるのを待ったのであった。

駅の立食いそばであるから、出来上がるのも速い。
1分も経たない内に蕎麦が茹でられ、野菜かき揚げが載せられ、おつゆがかけられ、そして刻み葱がトングで一つかみ添えられてできあがった。

1dsc07931 野菜かき揚げそば

かき揚げには、タマネギ、ニンジン、ネギ、ワカメ(?)が入っていて、まさに陸と海の野菜でできたかき揚げであった。

1dsc07932 野菜かき揚げそば

まず、おつゆを一啜りした。
む、むむっ。
おつゆに今まで味わったことのない「甘味」があるのである。
一口に「甘味」といっても「甘味」にはいろいろな種類があるというものであるが、当店のおつゆの「甘味」は魚の干物から摂ったと思しき「甘味」であった。
最も似ているのが「あご(トビウオ)」のおつゆであるが、「あご」に比べると甘味がくどいのであった。
また、甘いおつゆはかき揚げとの相性が今一に感じられた。
関東の蕎麦に慣れたためにこのように感じた訳ではないと思っているが、自信をもって説明できるほどの根拠は皆無である。
私個人的には、以前の醤油が勝ったような尖がった味の方が好ましいが、これにはもう戻らないのであろうか?

ま、ご託を並べたが、かき揚げと蕎麦は全部胃袋に収めてから店を出たのであった。
念のため、もう一回訪ねてみようと思うが、その時には「カツ煮そば」をいただいてみようと思っている。

店を出てから数メートル歩いた処でジャケットをカウンターの下の棚に置き忘れたことに気付いた。
大急ぎで再び店内に入ったのであったが、私がいた場所は既に後から来たお客が立っていた。
そのお客には一言断わってジャケットを取り出し、再び店を後にして大阪に向かったのであった。




   

続きを読む "東京駅/ グル麺 東京 (野菜かき揚げそば)" »

その他のカテゴリー

ANA AUSTRALIA__ BRASIL Ch.Mouton Rothschild Christmas DETRIOT Egypt GERMANY Houston INDIA JAL JR Kandinsky KOREA LINE Malaysia MEXICO MLB NEW YORK New York (Classic Concert) New York (Musical) New York (Opera) New York (Restaurants) New York (Sports) NIKON SEGWAY Skype SONY CAMERA SONY HX-60 STAR WARS TAIWAN TANZANIA Tennessee, USA TKG Tour (Turkey) TURKEY_ United States of America USA (Sports) USA(Nature) VIETNAM WINE うなぎ お茶 お茶の水 かき氷 たこ焼 ちゃんぽん アイドル アメリカンフットボール(社会人) イギリス イラン(食べ物) インスタントラーメン ウィスキー エビス(東京写真美術館) キャンディ クスリ クリスマス コミュニケーション コレクション コンビニエントストア コーラ サッカー ジャズ スポーツ用品 チキンラーメン チョコレート デパート ナイロン パナソニック パンダ ビール ブルーインパルス ブログ ホンビノス貝 メキシコ メキシコ(酒類) ワイン 万歩計 三社祭 三鷹(ちゃんぽん) 三鷹(エスニック料理) 三鷹(カフェ) 三鷹(カレー) 三鷹(ベーグル) 三鷹(ラーメン) 三鷹(ワインバー) 三鷹(居酒屋) 三鷹(文化施設) 三鷹(文房具) 三鷹(町中華) 三鷹(蕎麦) 上海 上野桜木(カフェ) 上野桜木(風景) 上野芝、堺市、大阪府 上野芝(野鳥) 上野(てんぷら) 上野(とんかつ) 上野(カフェ) 上野(コーヒー) 上野(ハンバーグ) 上野(中華) 上野(動物園) 上野(博物館・美術館) 上野(和菓子) 上野(街の風景) 世界遺産 両国(ちゃんこ鍋) 両国(イタリア料理) 両国(猪鍋) 中国 中華料理 中野(天ぷら) 中野(担担麺) 丸の内(イタリア料理) 丸の内(カフェ) 丸の内(カレー) 丸の内(バー) 乃木坂46 亀戸 亀戸(和菓子) 亀戸(神社・仏閣) 京橋(かき氷) 京橋(てんぷら) 京橋(とんかつ) 京橋(インド料理) 京橋(カフェ) 京橋(チョコレート) 京橋(ホテル) 京橋(ラーメン) 京橋(中華) 京橋(博物館) 京橋(和食) 京橋(洋食) 京橋(美術館) 京都 京都大学 京都(カフェ) 京都(フランス料理) 京都(和菓子) 京都(居酒屋) 京阪電車 人形町(和食) 代官山 代官山(カフェ) 佃(祭礼) 佃(飲み物) 住吉[大阪](和菓子) 住吉[大阪](洋食) 住吉[大阪](神社仏閣) 体温計 入間基地 入院 八王子(うどん) 八重洲 八重洲(うどん) 八重洲(カレー) 八重洲(居酒屋) 八重洲(韓国料理) 八重洲(餃子) 六本木(カフェ) 六本木(フランス料理) 六本木(美術館) 写真 動物園 化石 北京(酒) 千葉 千葉県船橋市 千葉県鴨川市 千葉県(居酒屋) 千駄木(蕎麦) 南極 博物館・美術館 原宿(カフェ) 原宿(トルコ料理) 原宿(丼) 原宿(和菓子) 原宿(和食) 原宿(美術館) 古墳 吉祥寺 (そば) 吉祥寺(イタリア料理) 吉祥寺(カフェ) 吉祥寺(カレー) 吉祥寺(ステーキ) 吉祥寺(ソーセージ) 吉祥寺(ドイツ料理) 吉祥寺(ハモニカ横丁) 吉祥寺(バー) 吉祥寺(パスタ) 吉祥寺(パン) 吉祥寺(フローズンヨーグルト) 吉祥寺(ラーメン) 吉祥寺(中華料理) 吉祥寺(串カツ) 吉祥寺(井の頭公園) 吉祥寺(公園) 吉祥寺(台湾料理) 吉祥寺(和菓子) 吉祥寺(天丼) 吉祥寺(居酒屋) 吉祥寺(洋菓子) 吉祥寺(趣味用品) 吉祥寺(韓国料理) 吉祥寺(食べ物) 向島 和菓子 品川(天丼) 国分寺(うどん) 国分寺(うなぎ) 国分寺(カフェ) 国分寺(カレー) 国分寺(コロッケ) 国分寺(ハンバーガー) 国分寺(パン) 国分寺(ラーメン) 国分寺(丼) 国分寺(和菓子) 国分寺(和食) 国分寺(団子) 国分寺(大学) 国分寺(洋食) 国分寺(焼肉) 国分寺(韓国料理) 国立(カフェ) 地震 埼玉県 小平(うどん) 埼玉県(カフェ) 埼玉県(蕎麦) 報道 堺(うどん) 堺(お好み焼き) 堺(たこ焼) 堺(とんかつ) 堺(アイスクリーム) 堺(イタリア料理) 堺(カツ丼) 堺(カフェ) 堺(カレー) 堺(ジビエ) 堺(ハンバーグ) 堺(パン) 堺(ラーメン) 堺(中国料理) 堺(串カツ) 堺(串揚げ) 堺(和菓子) 堺(和食) 堺(回転寿司) 堺(寿司) 堺(居酒屋) 堺(穴子) 堺(餃子) 墨田区(美術館・博物館) 多摩川(鮎) 大久保(コリアンタウン) 大久保(担担麺) 大久保(韓国料理) 大学 大学病院 大学(京都大学) 大学(大阪大学) 大学(学生食堂) 大学(慶応義塾大学) 大学(早稲田大学) 大学(明治大学) 大学(東京大学) 大学(東京学芸大学) 大学(東京農工大学) 大阪城 大阪天満橋 大阪天王寺(カフェ) 大阪天王寺(天丼) 大阪天王寺(居酒屋) 大阪天王寺(庭園) 大阪天神橋 大阪天神橋筋商店街 大阪(うどん) 大阪(お好み焼) 大阪(たこ焼き) 大阪(カフェ) 大阪(カレー) 大阪(ジャズバー) 大阪(スペイン料理) 大阪(フラメンコ) 大阪(ラーメン) 大阪(串かつ) 大阪(博物館・美術館) 大阪(和菓子) 大阪(天丼) 大阪(居酒屋) 大阪(新世界) 大阪(新今宮) 大阪(甘味処) 大阪(神社仏閣) 大阪(風景) 大阪(BAGEL) 天文台 奈良(カフェ) 奈良(洋菓子) 奈良(西洋料理) 奥多摩 学生食堂 宝塚歌劇 寄席 富士山 富岡八幡宮 富岡八幡宮例大祭 (2017) 富岡八幡宮例大祭(2014) 富岡八幡宮(例大祭) 富岡八幡宮(例祭) 小平(うどん) 小平(お好み焼き) 小平(カフェ) 小平(ラーメン) 小金井市 小金井市(ラーメン) 小金井市(公園・庭園) 小金井市(自然) 小金井市(行事) 小金井(うどん) 小金井(かき氷) 小金井(ちゃんぽん) 小金井(アイスクリーム) 小金井(イタリア料理) 小金井(インド料理) 小金井(エスニック料理) 小金井(オリンピック・パラリンピック) 小金井(オリンピック) 小金井(カフェ) 小金井(カレー) 小金井(クラフトビール) 小金井(コーヒー豆) 小金井(タイ料理) 小金井(トルコ料理) 小金井(トンカツ) 小金井(ドイツ料理) 小金井(パスタ) 小金井(パラリンピック) 小金井(パン) 小金井(ファスト食堂) 小金井(ファミリーレストラン) 小金井(フランス料理) 小金井(ホットドッグ) 小金井(ワッフル) 小金井(中国料理) 小金井(和菓子) 小金井(和食) 小金井(天丼) 小金井(寿司) 小金井(居酒屋) 小金井(惣菜) 小金井(新小金井街道) 小金井(有名企業) 小金井(果物・野菜) 小金井(桜) 小金井(洋食) 小金井(清酒) 小金井(神社・仏閣) 小金井(祭礼) 小金井(花火) 小金井(蕎麦) 小金井(街の風景) 小金井(野菜料理) 小金井(阿波おどり) 尿管結石 居酒屋 川崎(居酒屋) 市ヶ谷(フランス料理) 府中 府中(うどん) 府中(そば) 府中(とんかつ) 府中(エスニック料理) 府中(カフェ) 府中(カレー) 府中(ムサシノキスゲ) 府中(ラーメン) 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) 府中(洋食) 府中(清酒) 府中(神社・仏閣) 府中(街の風景) 庭園 庭園(浜離宮) 恵比寿(イタリア料理) 恵比寿(カフェ) 恵比寿(ビール) 恵比寿(美術館) 成田空港 戦闘機 散策 文京区(風景) 新大阪駅 新大阪駅(KIOSK) 新大阪(駅弁) 新宿 新宿(うどん) 新宿(お茶) 新宿(かき氷) 新宿(とんかつ) 新宿(イタリアレストラン) 新宿(カフェ) 新宿(カレー) 新宿(ケーキ) 新宿(ジャズ) 新宿(チョコレート) 新宿(トルコ料理) 新宿(ハンバーガー) 新宿(バー) 新宿(パン) 新宿(フルーツパーラー) 新宿(プライヴェートクラブ) 新宿(ラーメン) 新宿(中国茶) 新宿(中華料理) 新宿(和菓子) 新宿(和食) 新宿(天ぷら) 新宿(居酒屋) 新宿(思い出横丁) 新宿(洋菓子) 新宿(蕎麦) 新宿(街の風景) 新宿(都庁) 新宿(韓国料理) 新宿(風景) 新宿(餃子) 新宿(鮮魚居酒屋) 新幹線(東海道新幹線) 新幹線(車内販売) 新幹線(車窓の景色) 新橋(うどん) 新橋(お好み焼き) 新橋(てんぷら) 新橋(とんかつ) 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) 新橋(イタリア料理) 新橋(カフェ) 新橋(カラオケ、クラブ) 新橋(バル) 新橋(中華料理) 新橋(和食) 新橋(居酒屋) 新橋(沖縄料理) 新橋(洋食) 新橋(焼肉) 新橋(玉子かけご飯) 新橋(蕎麦) 新橋(鯛焼) 新潟(ラーメン) 新潟(日本酒) 新潟(焼そば) 日暮里 日暮里(和菓子) 日暮里(街の風景) 日本橋(寿司) 日本橋(カフェ) 日本橋(ラーメン) 日本橋(中国料理) 日本橋(和食) 日本橋(居酒屋) 日本橋(清酒) 日本橋(穴子) 日本橋(蕎麦) 日本橋(街の風景) 日本橋(風景) 日本酒 日本酒(東京) 日比谷(コーヒー) 日比谷(映画) 日比谷(洋食) 日比谷(街の風景) 日食 早稲田(カツ丼) 早稲田(カフェ) 星座 映画 映画(アイヒマンを追え) 映画(風立ちぬ) 映画(BLADE RUNNER 2049) 映画(Lunchbox) 映画(STAR WARS) 書籍 月島(もんじゃ) 月島(中国料理) 有楽町(カフェ) 有楽町(ビストロ) 有楽町(ワイン) 有楽町(中華料理) 有楽町(居酒屋) 有楽町(日本料理) 有楽町(西洋料理) 有楽町(風景) 有楽町(食堂) 本郷 本郷(フランス料理) 東京六大学野球 東京大学(フランス料理) 東京特産食材 東京都庁 東京駅 東京駅 (カレー) 東京駅(かりんとう) 東京駅(カフェ) 東京駅(スウィーツ) 東京駅(ダイニング) 東京駅(ラーメン) 東京駅(中華) 東京駅(天ぷら) 東京駅(居酒屋) 東京駅(新幹線) 東京駅(蕎麦) 東京駅(親子丼) 柏(とんかつ) 柏(カフェ) 柴又 柴又(草だんご) 根津(和菓子) 植物園 横浜(カフェ) 横浜(中華料理) 横浜(中華街) 横浜(街の風景) 横浜(CP+) 横田基地 横須賀 歌舞伎 歌舞伎座 武蔵国分寺跡 武蔵境(うどん) 武蔵境(コーヒー) 武蔵境(ラーメン) 武蔵境(餃子) 武蔵野うどん 武蔵野市 水族館 永田町 汐留(イヴェント) 汐留(カフェ) 汐留(パナソニック電工) 汐留(フランス料理) 汐留(ラーメン) 汐留(中華料理) 汐留(沖縄料理) 汐留(洋食) 汐留(街の風景) 江東区(ラーメン) 池袋(居酒屋) 沖縄 沖縄(菓子) 洋菓子 浅草(三社祭) 浅草(河豚) 浅草(洋食) 浅草(祭礼) 淀川 深大寺(カフェ) 深大寺(蕎麦) 深川神明宮 深川(カフェ) 深川(祭礼) 清酒 渋谷(ハンバーグ) 渋谷(中国料理) 渋谷(蕎麦) 湯島 湯島(カフェ) 湯島(カレー) 湯島(ラーメン) 湯島(和菓子) 溝口(うどん) 溝口(焼肉) 激辛 激辛(カップ麺) 玩具 甘納豆 皆既月食 確定申告 神楽坂 神楽坂(和食) 神楽坂(カフェ) 神楽坂(フランス料理) 神楽坂(中華料理) 神楽坂(日本酒) 神楽坂(焼鳥) 神楽坂(祭礼) 神楽坂(餃子) 神楽坂(Bar) 神田 神田神保町(餃子) 神田(お好み焼き) 神田(中国料理) 神田(和菓子) 神田(居酒屋) 神田(甘味処) 神社・仏閣 神社仏閣 神社(石清水八幡宮) 祭り 祭礼 福生市(日本酒) 福生(ピザ) 立川(カフェ) 立川(バー) 立川(ラーメン) 立川(中華料理) 立川(中華) 立川(居酒屋) 立川(日本酒) 立川(焼そば) 立川(蕎麦) 立川((風景) 立石(蕎麦) 競馬 節句 築地 築地(てんぷら) 築地(イヴェント) 築地(カフェ) 築地(フランス料理) 築地(ベーカリー) 築地(ラーメン) 築地(場内) 築地(本願寺) 築地(波除神社) 築地(洋食) 築地(牛丼) 築地(街の風景) 築地(餃子) 築地(魚がし横町) 紅茶 缶詰 美術館(三井記念美術館) 群馬県(うどん) 群馬(こんにゃく) 自然現象 自衛隊 自衛隊(海上自衛隊) 航空母艦 航空祭 船橋 茨城県古河市 茨城県(ドイツ料理) 葛飾(居酒屋) 薬味 血圧 表参道(映像) 表参道(豚カツ) 西船橋 西荻窪(カツ丼) 西荻窪(カフェ) 西荻窪(ハンバーガー) 西荻窪(ビストロ) 西荻窪(ビール) 西荻窪(フランス料理) 西荻窪(ラーメン) 西荻窪(ワインバー) 西荻窪(居酒屋) 西荻窪(洋菓子) 西荻窪(蕎麦) 調布市(カレー) 調布(うどん) 調布(かき氷) 調布(からあげ) 調布(とんかつ) 調布(カフェ) 調布(カントリーハウス) 調布(ドーナッツ) 調布(中華料理) 調布(味の素スタジアム) 調布(桜) 調布(植物園) 調布(洋菓子) 調布(深大寺) 調布(神社・仏閣) 調布(自然) 調布(蕎麦) 調布(街の風景) 調布(調布飛行場) 調布(野菜料理) 調布(餃子) 谷中 谷中(カフェ) 谷中(美術展) 谷中(蕎麦) 谷中(街の風景) 赤坂(てんぷら) 赤坂(カフェ) 赤坂(和菓子) 赤坂(担担麺) 趣味 趣味(切手) 遠征 郵便 酒器 野球 野生動物 銀座 銀座の風景 銀座(うどん) 銀座(うなぎ) 銀座(お好み焼き) 銀座(かき氷) 銀座(すき焼) 銀座(その他) 銀座(てんぷら) 銀座(とんかつ) 銀座(アメリカ料理) 銀座(イタリア料理) 銀座(インド料理) 銀座(イヴェント) 銀座(オリンピック・パラリンピック) 銀座(カフェ) 銀座(カリビアン料理) 銀座(カレー) 銀座(ギャラリー) 銀座(コーヒー) 銀座(サンドウィッチ) 銀座(スウィーツ) 銀座(ステイショナリ) 銀座(ステーキ) 銀座(スペイン料理) 銀座(タイ料理) 銀座(チョコレート) 銀座(トルコ料理) 銀座(ドイツ料理) 銀座(ハヤシライス) 銀座(ハンバーグ) 銀座(バー) 銀座(パレード) 銀座(ビール) 銀座(フランス料理) 銀座(ラーメン) 銀座(ヴェトナム料理) 銀座(中華料理) 銀座(串揚げ) 銀座(健康食品) 銀座(和菓子) 銀座(和風料理) 銀座(坦々麺、担々麺) 銀座(天丼) 銀座(寿司) 銀座(居酒屋) 銀座(日本料理) 銀座(日本酒) 銀座(松坂屋跡地) 銀座(歌舞伎座) 銀座(洋菓子) 銀座(洋食) 銀座(焼肉) 銀座(焼鳥) 銀座(牛丼) 銀座(画材) 銀座(神社・仏閣) 銀座(紅茶) 銀座(蕎麦) 銀座(薬局) 銀座(街の風景) 銀座(親子丼) 銀座(軽食) 銀座(釜めし) 銀座(韓国料理) 銀座(餃子) 銀座(NYスタイルレストラン) 錦糸町(居酒屋) 長野県 門前仲町 門前仲町(もんじゃ) 門前仲町(和食) 門前仲町(居酒屋) 門前仲町(洋食) 門前仲町(焼鳥) 門前仲町(甘味処) 関西国際空港 防災 防災(河川管理) 阿佐が谷(ワインバー) 阿佐が谷(居酒屋) 霞が関ビル 韓国 音楽(クラシック) 飛行場(調布飛行場) 食品サンプル 飯田橋(桜) 駅弁 駒場(カフェ) 鶴橋 鶴橋(韓国料理) B747 Canon CHOCOLATE HAWAII Jリーグ NIKON D800 PC

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ