浅草(洋食)

2016年11月25日 (金)

浅草/ ちんや亭 (ハンバーグ)

1img_6721 ちんや亭(右横は「ちんや」のエントランス)

一昨日は浅草は鷲神社の酉の市を訪ねた。
以前のことであるが、ある時期に数年に亘って門前仲町に足繁く訪れていた時期があって、その時に富岡八幡宮の酉の市を数回目にしたことがあった。

さて、一昨日の「酉の市」であるが、地下鉄銀座線の浅草駅に着いたのは11時半頃のことで、先ずは昼食を考えた。
向かう先は「鷲神社」の更に北側のエリアである日本堤という場所で、そこにはてんぷらでは有名な「土手の伊勢屋」がある。
「土手の伊勢屋」は平日でも長蛇の行列ができる店であり、ましてや祝日かつ酉の市が近くで催されていることを考えるとウルトラに混雑していることが予想されたので、その際には隣接する桜鍋で有名な「桜奈べ 中江」でもと思っていた。
しかしながら、考えが甘かったのであった。
まず、「土手の伊勢屋」は言うまでも無く長蛇の列が建物を巡るように出来上がっていた。
即、「土手の伊勢屋」は諦めて「桜奈べ 中江」に向かった。
「桜奈べ 中江」は店の前には待ち人は皆無であったが、引戸を開けると数人の人が待っていて、現れた店のお兄さんにやんわりと断られてしまったのであった。

そこで、先に「鷲神社」を訪ねて「酉の市」を見て回ることにしたのであった。
しかし、である。
「鷲神社」の「酉の市」は私の想像を遥かに超えた人混みであって、さらっと見て回るだけでも1時間を要したのであった。
空腹でなければ更に2時間くらいは撮影にトライしたところであったが、若干歩き疲れたこともあって、浅草の街を眺めながら「ちんや亭」に向かったのであった。

1img_6715 地下の入口にある扁額

若干くたびれた足を引きずりながら「ちんや亭」の入口に着いたのは14時頃のことであった。
地下にある入口のドアを開けると、店内はほぼ満席という状態であり、入口で帰り仕度をしていた女性に道を開けてもらって調理の鉄板が前にあるカウンター席(店内はカウンター席のみ、備忘のため。)に着いたのであった。

1img_6707 

前回は三社祭の時であったが、「ロールビーフ」という看板料理をいただいていたので、この日は「ハンバーグ」をお願いした。
また、渇いた喉を潤すためにビール(中瓶)をいただくことにした。なお、前回は綺麗なお姉さんが一杯目を注いでくれたのであったが、一昨日は望むべくもない状況であった。
ということで、ビールは自分でグラスにトクトクトクと注いで、徐にグビリと飲ったのであった。

因みに、「ちんや亭」は「ちんや」の廉価店ではあるもののやはり「ちんや」の店であって、昼食とはいっても「ハンバーグ」と「ロールビーフ」、あるいは「サイコロステーキ」、「ミニヒレステーキ」を除くと料理の価格は4,000円を越えるものとなってしまうのである。

1img_6719 お品書

先に、「ロールビーフ」という看板料理をいただいていたのでこの日は「ハンバーグ」をお願いした、と書いたが、その実は昼食に2,000円以上を費やすのは料理に何らかの興味をそそられた時か、はたまた大切な知人・友人との会食の時くらいであり、「ハンバーグ」とあいなった次第である。
多分ではあるが、次回に訪れる際には「ロールビーフ」か「サイコロステーキ」(気分が好ければであるが)を注文することになるように思っている。

1img_6712 ハンバーグ、サイドにモヤシ(牛肉ストックで煮つけられたように思う)

さて、サラダを肴にビールを飲んでいたら、「ハンバーグ」ができあがった。
ビールが少し残っていたのを見た店員さんからは、味噌汁とご飯は後にするかを問われたのであったが、ビールは直ぐに飲み終わりそうであったので、直ぐに持ってきてもらうことにした。
こういう問いかけをしてくれるところが老舗の名店の流れを汲む店の良さである。

1img_6709 ハンバーグ、ご飯、味噌汁

残ったビールは、ハンバーグとモヤシを肴にして飲み終えた。
次いで、デミグラスソースにモヤシを和えてからハンバーグと一緒に口に運び、追いかけて暖かいご飯をいただいた。
モヤシは牛肉のストックをベースに味付けられているようであったが、冷製のものなのでそのままいただくよりもデミグラスソースで和えた方が温かさが加わって味わいも好くなるようであった。
また、添えられた洋辛しを少し混ぜると程良いアクセントが生まれて、私はこの方が好きであった。
なお、デミグラスソースからはバターの風味が強く感じられるのであったが、こういう風味は当店の個性として定着しているものと推察するところである。

1img_6724 ちんやでは高級牛肉の販売も行われている

1img_6726 雷門

「ちんや亭」を出て、浅草から駒形方面を散策したのであったが、「ちんや亭」から直ぐの処にある「雷門」は変わらずの人出で賑わっていた。

   

2016年5月17日 (火)

浅草/ ちんや亭 (ロールビーフ)

1img_0416 

先日、三社祭の「町内神輿連合渡御」を途中まで見た後、13時半を過ぎた頃になって遅い昼食を求めて浅草寺の周辺を歩いた。
しかしながら、平日でも多くの人で賑わっている浅草は三社祭ということもあって、めぼしい飲食店は殆どが満席か長い行列ができているという状態であった。
そこで神田辺りまで戻ってから昼食を摂ろうかなどと思いながら雷門通りを歩いていると、ふと目に飛び込んできたのが「ちんや亭」の看板であった。

1img_0419 ちんや亭とちんや

浅草で「ちんや」といえば高級すき焼きの老舗である。
が、「ちんや亭」というのは私のリストには無いお店であった。
そこで「ちんや亭」の店頭に置かれたメニュを見ると、その内容と価格から「ちんや」のカジュアルヴァージョンレストランのようであると判断した次第であった。
そしてお店から漂う雰囲気に引き寄せられ、かつ強まる興味を抑えることができずに、地下に通じる階段を降りて行ったのであった。

1img_0414 地下に降りた所に掲げてある看板

階段を降り切ると「カウンターレストラン ちんや亭」という看板があり、カジュアルヴァージョンであるということを確信したのであった。

1img_0412 エントランス

更に進むとエントランスドアがあり、店内は席数20以上のほぼ四角形のカウンターという設えとなっていた。
静かな店内に入って行くと、カウンターの中の調理担当の男性から、奥にも席がございます、と声を掛けられた。
先客は二人で、調理のための鉄板に向かう席に居られたのでこの方達を通り過ごしてコーナーを過ぎた付近の席に着かせていただいた。

1img_0411 壁のお品書(飲み物、おかわり)

席に着いたら若い女性店員さんがお茶を供してくれた。
そのお茶を一口含んでみると喉が非常に渇いていることに気付き、まずはビール(中瓶)をいただくことにした。

1img_0399 ビール、店員さんたちは汚れのない白衣を纏っておられる

ビールの注文を受けてくれた若い女性店員さんはきびきびした動きでビールの栓を開けたのであった。
そして私の前にグラスを置き、次いで「どうぞ。」と言いながらグラスにビールを注いでくれたのであった。
これが浅草という土地の人情というものなのであろうか・・・。
注いでいただいたのは最初の一杯だけであったが、何とも形容し難い新鮮な驚きであった。
ビールに限らず飲み物をいただくのにお酌をしてもらったのは何時以来のことであろうか・・・。

1img_0409 壁のお品書

ビールを飲みながら、壁のお品書を見ると「ロールビーフ」という料理に眼が停まった。
女性店員さんに「ロールビーフ」とはどのような料理かを尋ねたら、ハンバーグの生地を牛肉で巻いた料理である、ということを説明していただいた。
「ロールビーフ」という料理は他店では見かけない料理であったので「ロールビーフ」をいただくことにした。

1img_0400 サラダ

最初に「サラダ」が供され、これをいただいている間に「ロールビーフ」ができあがった。
女性店員さんが、ご飯は後でお持ちいたしましょうか?、と尋ねてくれたが、ビールは残り少なかったので、直ぐに持ってきていただくことにした。

1img_0405 ロールビーフ、ご飯、味噌汁

ロールビーフという料理は、説明を受けた通りハンバーグの生地を牛肉で巻いたものを焼きあげ、それをカットしたもののようであった。
ただし、ハンバーグの生地と説明されたものは牛肉のミンチでできたもので、一般に食する豚肉の混ぜられたものではないようであった。
まさに「ちんや」という厳選した牛肉を専らに扱う店のカジュアルヴァージョン店であった。

更に特筆すべきは、そのソースであった。
牛のコンソメをベースにしたソースで、清澄な見かけではあるが深いコク味のあるものであった。
ロールビーフ自体はさほど温かい状態ではないが、ソースの温かさで程良い口当たりとなっていた。
ロールビーフの上にはカットされたバターが載せられているが融けて流れるということはなく、味のアクセントというにはなんとなく居心地が悪そうであった。

1img_0404 付合せはソテーされたモヤシ

付合せは先ほど述べたコンソメベースのソースでソテーされたと思しきモヤシの冷製であった。
これは単独でいただくよりもロールビーフにちょこんと載せて一緒にいただくと、歯触りに佳いアクセントをもたらすのであった。

全体的にもう少し熱い状態でいただけたら、もっと味わいが深くなっていたのではないかと思うところである。

なお、調理の男性や女性店員さんは皆さん生真面目な方々であって、立ち居振る舞いに滲み出る真摯さは老舗の多い銀座でも見かけることが少なくなったものであった。
誤解を恐れずに書くと、下町の佳店や老舗で働く人或いは職人さんの商売に対する実直さや芯の強さなど、この人達に特徴的な雰囲気が濃厚に感じられたのであった。


続きを読む "浅草/ ちんや亭 (ロールビーフ)" »

その他のカテゴリー

Ch.Mouton Rothschild | DETRIOT | INDIA | JR | KOREA | LINE | Malaysia | MEXICO | NEW YORK | SEGWAY | Skype | SONY CAMERA | SONY HX-60 | TANZANIA | Tennessee, USA | TKG | Turkey | United States of America | VIETNAM | お茶 | お茶の水 | かき氷 | ちゃんぽん | アイドル | アメリカンフットボール(社会人) | イギリス | イラン(食べ物) | ウィスキー | エビス(東京写真美術館) | キャンディ | コレクション | コンビニエントストア | サッカー | ジャズ | スウィーツ(海外) | チキンラーメン | チョコレート | デパート | トルコ | ナイロン | パナソニック | パンダ | ブラジル | ブルーインパルス | ブログ | ホンビノス貝 | メキシコ | メキシコ(酒類) | ワイン | 万歩計 | 三社祭 | 三鷹(カフェ) | 三鷹(カレー) | 三鷹(蕎麦) | 上海 | 上野桜木(カフェ) | 上野桜木(風景) | 上野芝、堺市、大阪府 | 上野芝(野鳥) | 上野(てんぷら) | 上野(とんかつ) | 上野(カフェ) | 上野(コーヒー) | 上野(ハンバーグ) | 上野(中華) | 上野(動物園) | 上野(博物館・美術館) | 上野(和菓子) | 上野(街の風景) | 世界遺産 | 中国 | 中華料理 | 中野(担担麺) | 丸の内(イタリア料理) | 丸の内(カフェ) | 丸の内(カレー) | 丸の内(バー) | 乃木坂46 | 亀戸 | 亀戸(和菓子) | 亀戸(神社・仏閣) | 京橋(かき氷) | 京橋(とんかつ) | 京橋(カフェ) | 京橋(チョコレート) | 京橋(ホテル) | 京橋(ラーメン) | 京橋(中華) | 京橋(博物館) | 京橋(和食) | 京橋(洋食) | 京橋(美術館) | 京都 | 人形町(和食) | 代官山 | 佃(祭礼) | 体温計 | 入間基地 | 八王子(うどん) | 八重洲(韓国料理) | 八重洲(餃子) | 写真 | 化石 | 北京(酒) | 千葉 | 千葉県鴨川市 | 千葉県(居酒屋) | 千駄木(蕎麦) | 博物館・美術館 | 吉祥寺(イタリア料理) | 吉祥寺(カフェ) | 吉祥寺(ステーキ) | 吉祥寺(ソーセージ) | 吉祥寺(ドイツ料理) | 吉祥寺(ハモニカ横丁) | 吉祥寺(バー) | 吉祥寺(パン) | 吉祥寺(ラーメン) | 吉祥寺(中華料理) | 吉祥寺(井の頭公園) | 吉祥寺(公園) | 吉祥寺(台湾料理) | 吉祥寺(和菓子) | 吉祥寺(天丼) | 吉祥寺(居酒屋) | 吉祥寺(洋菓子) | 吉祥寺(趣味用品) | 吉祥寺(食べ物) | 品川(天丼) | 国分寺(うどん) | 国分寺(カフェ) | 国分寺(カレー) | 国分寺(ハンバーガー) | 国分寺(パン) | 国分寺(ラーメン) | 国分寺(丼) | 国分寺(団子) | 国分寺(大学) | 国分寺(焼肉) | 国分寺(韓国料理) | 国立(カフェ) | 地震 | 埼玉県 小平(うどん) | 報道 | | 堺(お好み焼き) | 堺(和菓子) | 堺(寿司) | 大久保(韓国料理) | 大学 | 大学(早稲田大学) | 大学(東京大学) | 大学(東京農工大学) | 大阪(うどん) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー) | 大阪(スペイン料理) | 大阪(フラメンコ) | 大阪(ラーメン) | 大阪(和菓子) | 大阪(風景) | 天文台 | 宝塚歌劇 | 富士山 | 富岡八幡宮 | 富岡八幡宮例大祭(2014) | 富岡八幡宮(例祭) | 小平(お好み焼き) | 小金井市 | 小金井市(ラーメン) | 小金井市(公園・庭園) | 小金井市(自然) | 小金井(うどん) | 小金井(かき氷) | 小金井(ちゃんぽん) | 小金井(イタリア料理) | 小金井(インド料理) | 小金井(オリンピック) | 小金井(カフェ) | 小金井(カレー) | 小金井(クラフトビール) | 小金井(コーヒー豆) | 小金井(トルコ料理) | 小金井(トンカツ) | 小金井(ドイツ料理) | 小金井(パラリンピック) | 小金井(パン) | 小金井(ファミリーレストラン) | 小金井(フランス料理) | 小金井(ホットドッグ) | 小金井(中国料理) | 小金井(和菓子) | 小金井(和食) | 小金井(居酒屋) | 小金井(惣菜) | 小金井(新小金井街道) | 小金井(有名企業) | 小金井(果物・野菜) | 小金井(桜) | 小金井(洋食) | 小金井(祭礼) | 小金井(花火) | 小金井(蕎麦) | 小金井(街の風景) | 小金井(野菜料理) | 尿管結石 | 居酒屋 | 市ヶ谷(フランス料理) | 府中 | 府中(うどん) | 府中(エスニック料理) | 府中(カフェ) | 府中(カレー) | 府中(ラーメン) | 府中(神社・仏閣) | 府中(街の風景) | 庭園 | 庭園(浜離宮) | 恵比寿(カフェ) | 恵比寿(美術館) | 成田空港 | 戦闘機 | 散策 | 文京区(風景) | 新大阪駅 | 新宿 | 新宿(かき氷) | 新宿(とんかつ) | 新宿(カフェ) | 新宿(カレー) | 新宿(ジャズ) | 新宿(チョコレート) | 新宿(ハンバーガー) | 新宿(プライヴェートクラブ) | 新宿(ラーメン) | 新宿(中華料理) | 新宿(和菓子) | 新宿(居酒屋) | 新宿(思い出横丁) | 新宿(洋菓子) | 新宿(蕎麦) | 新宿(都庁) | 新宿(韓国料理) | 新宿(風景) | 新宿(餃子) | 新宿(鮮魚居酒屋) | 新幹線(東海道新幹線) | 新橋(うどん) | 新橋(お好み焼き) | 新橋(てんぷら) | 新橋(とんかつ) | 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) | 新橋(イタリア料理) | 新橋(カフェ) | 新橋(カラオケ、クラブ) | 新橋(バル) | 新橋(中華料理) | 新橋(和食) | 新橋(居酒屋) | 新橋(沖縄料理) | 新橋(洋食) | 新橋(焼肉) | 新橋(玉子かけご飯) | 新橋(蕎麦) | 新橋(鯛焼) | 新潟(ラーメン) | 新潟(日本酒) | 新潟(焼そば) | 日暮里 | 日暮里(街の風景) | 日本橋(寿司) | 日本橋(ラーメン) | 日本橋(和食) | 日本橋(居酒屋) | 日本橋(街の風景) | 日本橋(風景) | 日本酒 | 日本酒(東京) | 日比谷(コーヒー) | 日比谷(洋食) | 日食 | 早稲田(カツ丼) | 映画 | | 月島(もんじゃ) | 有楽町(ビストロ) | 有楽町(ワイン) | 有楽町(中華料理) | 有楽町(居酒屋) | 有楽町(日本料理) | 有楽町(風景) | 有楽町(食堂) | | 本郷 | 東京六大学野球 | 東京駅 | 東京駅(ダイニング) | 東京駅(蕎麦) | 柴又 | 柴又(草だんご) | 根津(和菓子) | | 植物園 | 横田基地 | 横須賀 | 歌舞伎 | 歌舞伎座 | 武蔵境(うどん) | 武蔵境(コーヒー) | 武蔵境(餃子) | 武蔵野うどん | 汐留(イヴェント) | 汐留(カフェ) | 汐留(パナソニック電工) | 汐留(フランス料理) | 汐留(ラーメン) | 汐留(中華料理) | 汐留(沖縄料理) | 汐留(洋食) | 江東区(ラーメン) | 池袋(居酒屋) | 沖縄(菓子) | 浅草(三社祭) | 浅草(河豚) | 浅草(洋食) | 浅草(祭礼) | 淀川 | 深大寺(カフェ) | 深大寺(蕎麦) | 深川神明宮 | 深川(カフェ) | 深川(祭礼) | 渋谷(中国料理) | 渋谷(蕎麦) | 湯島 | 湯島(カフェ) | 湯島(カレー) | 湯島(ラーメン) | 湯島(和菓子) | 溝口(うどん) | 溝口(焼肉) | 激辛 | 激辛(カップ麺) | 玩具 | 皆既月食 | 神楽坂 | 神楽坂(和食) | 神楽坂(カフェ) | 神楽坂(フランス料理) | 神楽坂(中華料理) | 神楽坂(日本酒) | 神楽坂(焼鳥) | 神楽坂(祭礼) | 神楽坂(餃子) | 神楽坂(Bar) | 神田 | 神田(お好み焼き) | 神田(居酒屋) | 神田(甘味処) | 神社・仏閣 | 神社仏閣 | 祭り | 祭礼 | 福生市(日本酒) | 福生(ピザ) | 立川(バー) | 立川(ラーメン) | 立川(中華) | 立川(居酒屋) | 立川(日本酒) | 立川(焼そば) | 立川((風景) | 立石(蕎麦) | 競馬 | 節句 | 築地 | 築地(てんぷら) | 築地(イヴェント) | 築地(カフェ) | 築地(フランス料理) | 築地(ベーカリー) | 築地(ラーメン) | 築地(場内) | 築地(本願寺) | 築地(波除神社) | 築地(洋食) | 築地(牛丼) | 築地(街の風景) | 築地(餃子) | 築地(魚がし横町) | 自然現象 | 自衛隊 | 航空母艦 | 航空祭 | 船橋 | 茨城県古河市 | 葛飾(居酒屋) | 表参道(映像) | 表参道(豚カツ) | 西荻窪(カツ丼) | 西荻窪(カフェ) | 西荻窪(ハンバーガー) | 西荻窪(ビストロ) | 西荻窪(ビール) | 西荻窪(フランス料理) | 西荻窪(ラーメン) | 西荻窪(ワインバー) | 西荻窪(居酒屋) | 調布市(カレー) | 調布(うどん) | 調布(かき氷) | 調布(とんかつ) | 調布(カフェ) | 調布(ドーナッツ) | 調布(中華料理) | 調布(植物園) | 調布(洋菓子) | 調布(深大寺) | 調布(神社・仏閣) | 調布(自然) | 調布(蕎麦) | 調布(街の風景) | 調布(調布飛行場) | 調布(野菜料理) | 調布(餃子) | 谷中 | 谷中(カフェ) | 谷中(美術展) | 谷中(蕎麦) | 谷中(街の風景) | 赤坂(てんぷら) | 赤坂(和菓子) | 遠征 | 酒器 | 野球 | 野生動物 | 銀座 | 銀座の風景 | 銀座(うどん) | 銀座(うなぎ) | 銀座(お好み焼き) | 銀座(かき氷) | 銀座(すき焼) | 銀座(その他) | 銀座(てんぷら) | 銀座(とんかつ) | 銀座(アメリカ料理) | 銀座(イタリア料理) | 銀座(インド料理) | 銀座(イヴェント) | 銀座(オリンピック・パラリンピック) | 銀座(カフェ) | 銀座(カリビアン料理) | 銀座(カレー) | 銀座(ギャラリー) | 銀座(コーヒー) | 銀座(サンドウィッチ) | 銀座(スウィーツ) | 銀座(ステイショナリ) | 銀座(ステーキ) | 銀座(スペイン料理) | 銀座(タイ料理) | 銀座(チョコレート) | 銀座(トルコ料理) | 銀座(ドイツ料理) | 銀座(ハヤシライス) | 銀座(ハンバーグ) | 銀座(バー) | 銀座(パレード) | 銀座(ビール) | 銀座(フランス料理) | 銀座(ラーメン) | 銀座(ヴェトナム料理) | 銀座(中華料理) | 銀座(串揚げ) | 銀座(健康食品) | 銀座(和菓子) | 銀座(和風料理) | 銀座(坦々麺、担々麺) | 銀座(天丼) | 銀座(寿司) | 銀座(居酒屋) | 銀座(日本料理) | 銀座(日本酒) | 銀座(歌舞伎座) | 銀座(洋食) | 銀座(焼肉) | 銀座(焼鳥) | 銀座(牛丼) | 銀座(画材) | 銀座(神社・仏閣) | 銀座(紅茶) | 銀座(蕎麦) | 銀座(薬局) | 銀座(街の風景) | 銀座(親子丼) | 銀座(軽食) | 銀座(釜めし) | 銀座(韓国料理) | 銀座(餃子) | 銀座(NYスタイルレストラン) | 門前仲町 | 門前仲町(もんじゃ) | 門前仲町(和食) | 門前仲町(居酒屋) | 門前仲町(洋食) | 門前仲町(焼鳥) | 門前仲町(甘味処) | 防災 | 阿佐が谷(ワインバー) | 阿佐が谷(居酒屋) | 韓国 | 音楽(クラシック) | 飛行場(調布飛行場) | 飯田橋(桜) | 駅弁 | 鶴橋 | 鶴橋(韓国料理) | B747 | CHOCOLATE | Canon | NIKON D800 | PC

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ