小金井(カフェ)

2017年11月 4日 (土)

小金井/ あおいカフェ (クラムチャウダー、スモークチキンワッフル、紅茶)

1img_9663 あおいカフェ

「あおいカフェ」はワッフルの専門店であるが、その存在は小金井に限らず国内でも数少ないワッフルの専門店である。
そして、この「あおいカフェ」は専門店にありがちな独りよがり、あるいは他を排する独特の個性、というものがないお店である。
したがって、店の雰囲気も、またワッフルという料理の味わいも、多くの人に受け入れ易いものがある。

1img_9644 食事系ワッフルのメニュ

過日のことであるが、昼食時に当店を訪れた。
その主たる目的は、食事系のワッフルをいただこうということにあった。
数種類あるメニュの中から食事系のメニュを見ると、この日は三種類のワッフル料理が紹介されていた。
因みに、当店はマダムの努力の甲斐があって日々進化をしているようで、メニュに掲載されている料理はどんどん変化してくのであった。

1img_9650 クラムチャウダー

この日は、「クラムチャウダー」と組み合わせて「スモークチキンワッフル」をいただくことにした。
最初に供された「クラムチャウダー」は典型的なクラムチャウダーであった。
大変美味しくいただいたが、ボストンやニューヨークでいただくクラムチャウダーに比べて若干あっさり気味であったのは、ここが日本であるということが要因となっているのであろうか・・・。

1img_9654 紅茶

クラムチャウダーとスモークチキンワッフルの間に紅茶が供されたが、これが存外に口腔内をリフレッシュしてくれた。
クリーミーな料理の後には暖かい飲み物、それも紅茶の様なプレーンに近い飲み物の存在は次の料理に移行する前に重要な役割を果たしているような思いに至ったのであった。

1img_9658 スモークチキンワッフル

「スモークチキンワッフル」はスモークチキンの燻製味とソースの相性が良く、これとワッフルの小麦粉系の焼味が大層マッチしているのであった。
ワッフル自体は、駅前で見かけるような甘味の加えられたものではなく、小麦粉と玉子などが焼かれた香ばしい味わいで、表面がソフトなクリスピーさを呈し、内部はしっとりとした弾力のある二層構造で、その食感は軽快な歯応えと、それに次いで現れる柔和さがなんとも嬉しいものであった。
また、トマトやクレソンのサラダもワッフルに調和した旨味が感じられ、ワッフルという食べ物に対する認識が新たな領域へと発展していくのであった。

1img_9646 店内

   

2017年9月28日 (木)

小金井/ 武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店 (ドイツビール、ソーセージ)

1img_0565 武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店のエントランス

先日、大学時代の友人であるTI氏が出張で東京に来た機会を活かして小金井市を巡りたいと連絡してきた。
それならばということで、TI氏を案内したのは小金井公園にある「江戸東京たてもの園」であった。

小金井街道沿いの入口から小金井公園に入り、C57蒸気機関車を見た後「江戸東京たてもの園」に入った。
「江戸東京たてもの園」では、TI氏の望んだ西ゾーンへ行き、「デ・ラランデ邸」の前に至った時にTI氏がふと立ち止まり、
「ここでビールが飲めるんとちゃうやろか?」
と呟いたのであった。

1img_0562 デ・ラランデ邸

この「デ・ラランデ邸」には「武蔵野茶房」が入っていて、入口のプレートを見ると軽食とスウィーツをいただけるようになっているが、加えてドイツビールも飲めるというのであった。
TI氏のビールに対する嗅覚は人並み外れたものがあるのであった。

1img_0558 武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店

では一杯飲るか、ということで邸内に歩を進めると、最初に広いスペースがあり、その右隣に暖炉のある部屋が繋がっていた。

1img_0534 暖炉

暖炉のある部屋にはテーブルに加えてソファが置いてあり、邸内を案内をされる方からソファの利用を薦めていただいた。
そこで遠慮なくソファに腰かけさせていただいた。
暫らくするとウェイターさんがメニュをもって現れ、注文は大部屋のカウンターで取っていただけるということを教えてくれたのであった。

TI氏と私はビールをいただく所存で入店していたが、メニュには5種類のドイツビールが掲載されており、これらの中からTI氏は「PAULANER Hefe-Weiβner」を、私は「JEVER PILSENER」をいただくことにしたのである。
また、TI氏の所望に応じて「ソーセージ盛り合せ」も併せていただくことにしたのであった。

1img_0542 PAULANER Hefe-Weiβner

再びソファに戻って話をしていると、注文したドイツビールが運ばれてきた。
TI氏の選択した「PAULANER Hefe-Weiβner」はアンバー系の色を帯びたビールで、少し分けてもらって飲んでみたところフルーティーな芳香と果実系の甘味を想像させられるコク味が豊かなビールであった。

1img_0544 JEVER PILSENER

私の選択した「JEVER PILSENER」は所謂白ビールであり、ピルスナーに固有のサッパリした味わいに含み香がマッタリした典型的なピルスナーであった。

1img_0547 ソーセージ盛り合せ

また、併せて注文した「ソーセージ盛り合せ」は5種類のソーセージが供されていた。
いずれのソーセージも豚肉の旨味が秀逸であり、また混ぜられたスパイスがビールの旨味を引き立てるというものであった。
ひょっとしたら、これらのソーセージは小金井に本店のあるKönigchiで造られたものであろうか・・・。

「武蔵野茶房」で思いがけず佳い時間を過ごした後、再び「江戸東京たてもの園」の散策を始めたのであった。

1img_0554 天井のランプシェード

1img_0556 暖炉の上の彫刻

   

続きを読む "小金井/ 武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店 (ドイツビール、ソーセージ)" »

2017年8月30日 (水)

小金井/ あおいカフェ (カフェボール)

1img_9123 あおいカフェ

「あおいカフェ」は小金井では初めてのワッフル専門店である(と思う)。
以前にも記したが「あおいカフェ」は今年の2月に開店したばかりで、店内は白とブラウンを基調としたもので、アメリカンな雰囲気の設えとなっている。

1img_9125_2 

エントランスの左手には『焼きたてワッフル』と『カフェボール』という文字が記されたプレートが掛けられている。
前回はワッフルをいただいたのであったが、これが抜群に美味であった。
一方、「カフェボール」というのはエントランスのボードに大書されているからには、当店のスぺシャリテの一つであるということは容易に想像がついたのであったが、浅学にしてどういう食べ物であるかは知見がなかった。

そこで、過日に改めて「カフェボール」をいただきに訪問したのであった。

1img_9116 

エントランスを抜けて、カウンター越しにキッチンが見えるテーブル席に着き、マダムに「カフェボール」について問うたが、実際にいただくのが最も分かり易いことであるので、これを注文させていただいた。
また、合わせる飲み物についてもマダムに尋ねると「コーヒー」が良いということであったので、「炭焼珈琲」をいただくことにした。
なお、マダムによると、「カフェボール」は造り置きのものであるとのことであり、焼き立てのホカホカではないということであった。

1img_9119 

供された「カフェボール」はコーヒー豆の形をしていて、フワリとはしているが外皮が少し硬めのスポンジケーキの様な食感であった。
また、味にも香りにもコーヒーのトーンが感じられ、その名前の通りの一品であった。
味自体は実にシンプルなもので、小麦粉の焼かれた甘味が主体の味となっている。
また、添えられた生クリームと一緒にいただくと「カフェボール」のドライな食感と生クリームのウェットな口当りが良いバランスで感じられ、暫らく咀嚼を繰り返した後コーヒーを含むとそれまで隠れていた甘味がコーヒーの苦みに載せられて改めて口腔内に広がるのであった。

1img_9120 店内(部分)

   

続きを読む "小金井/ あおいカフェ (カフェボール)" »

2017年7月26日 (水)

小金井/ 国立研究開発法人 情報通信研究機構 食堂 (NICTランチ:ハンバーグ デミグラスソース)

1img_7962 情報通信研究機構の食堂

国の研究機関や官公庁の食堂は一般に開放されているかは明確ではない。
霞ヶ関の官公庁は今から20年ほど前は身分を明らかにすれば(単に免許証を提示するだけであった)食堂に入ることを許されており、M社の先輩や同僚の中にはその安さからほぼ毎日通っている人も居た。
私は物珍しさもあって、時々連れだって行ったことがあったが、オフィスが霞ヶ関から汐留に移ってからは訪ねることは無くなった。
私が訪ねたことのある官公庁の食堂は、大蔵省(現財務省)、文部省(現文部科学省)、郵政省(現総務省)、通商産業省(現経済産業省)、農林水産省、特許庁、会計検査院、合同庁舎、衆議院議員会館、などであったが、現在ではそれらの多くはセキュリティ上の理由で一般人の入館は規制されており、したがってその食堂も利用できなくなっていると風の便りにきいたことがある。

さて、一昨日、情報通信研究機構を訪ねる機会に恵まれた。
その際にふと頭を過ぎったのは、情報通信研究機構には勤務する人達のための「食堂」があり、「夏休み特別公開2017」という一般開放の日には我々一般人でも入ることができるのではないかということであった。

1img_7961 食堂のあるビルの標示

そこで、「夏休み特別公開2017」の展示を一通り見た後、食堂を探してみた。
パンフレットを改めて見ると、そこにある地図には「食堂」という文字が小さくかつ薄い色で記されていた。
早速、位置を確かめて食堂に向かうと、大きく「食堂」と書かれた標識があり、併せてビルの標示にも「食堂」、「喫茶室」と書かれていたので、意を決してビルの中に歩を進めたのであった。

1img_7958 エントランス横のサンプル

ビルのドアを通って数歩歩くと「食堂」のエントランスとなっていて、その横には料理のサンプルが置かれていた。
そして、料理のサンプルをサッとみてから、自動券売機の前に立ったのであった。
自動券売機に整然と並んだボタンは、その表示が見易く配列されていて、料理を選択するのが容易であった。
流石は「情報通信研究機構」である。
食堂の券売機の標示といえども情報管理は高い水準で行き届いているのであった。

1img_7949_2 料理の受け渡し窓口

自動券売機では「情報通信研究機構」の名前を冠したメニュである「NICTランチ:ハンバーグ デミグラスソース」というのを迷いも無くかつ些かの躊躇もせずに選択し、そのボタンを押したのであった。
そして、出てきた食券を握りしめ、お盆と箸を確保した上で要領を得ない足取りながらも料理の受け渡し窓口に向かった。
すると、「NICTランチ」と記された一際大きな緑色の標識があり、ここでお姉さんが刺し出してくれた「NICTランチ」のメインプレートを、またその隣で味噌汁とご飯を受け取ったのであった。

1img_7948 給茶器(お茶を定量で)

「NICTランチ」をお盆に乗せて「何処か空いている席がないかいな」と結構広い食堂内を見渡すと、そばに給茶器があったので、お茶を強化プラスティックの湯呑に入れた。
なお、給茶器には「冷水」、「お湯」、「お茶」の三種類が用意されていて、かつその量は「お好み(お茶は少量)」か「定量」を選択できるようになっていた。

1img_7952 NICTランチ

お茶をトレイの上に置いてから見ると、窓に面した席が空いていたのでここに着席した。
改めて「NICTランチ」を見ると、それは「ハンバーグ デミグラスソース」、量的には大盛の範疇に入る「ご飯」、「味噌汁」、「お漬物」という構成となっていた。

1img_7953 ハンバーグ デミグラスソース

メインの「ハンバーグ デミグラスソース」はミートローフと見紛うようであった。
それはカステラの竿の大きさのミンチとタマネギなどが混ぜ合わされたブロックから1.5cmの厚みで切り出したものをハンバーグとして焼いたと思しきものであったからである。
多くのハンバーグ料理を効率よく用意するための工夫が見事になされたハンバーグであった。
また、付け合せのインゲンとフライドポテトも温かいもので、ホワリとした甘味が感じられたのであった。

1img_7954 漬けものはザー菜

漬けものはザー菜であった。
洋食系の料理にザー菜とはシュールな組合せであるかのように最初は感じたが、食べ進むとこれも乙なものであるように思えてきた。
「情報通信研究機構」の食堂の料理担当さんの実力、恐るべし、であった。

1img_7955 味噌汁(具は油揚げとキャベツ)

   

続きを読む "小金井/ 国立研究開発法人 情報通信研究機構 食堂 (NICTランチ:ハンバーグ デミグラスソース)" »

2017年7月 8日 (土)

小金井/ あおい カフェ (ブルーべりーワッフル)

1img_7429 あおい カフェ

JR武蔵小金井駅の南側にある農工大通は、かつて小金井市の運動センターでのマシントレーニングに通っていた頃に頻繁に通った道である。
しかしながら、今年になってからはマシントレーニングどころか農工大通周辺を歩くことすらご無沙汰という状況になってしまっている。

1img_7415 アメリカンなテイスト

先日のことであるが、その農工大通をたまさか歩く機会があった。
すると白い店構えのカフェができていたことに気付いた。
店頭には「焼きたてワッフル&カフェボール」というプレートが掲げられており、ワッフルの専門店であるということが見てとれたのであった。

後日改めて訪れると、中には妙齢のマダムが居られた。
また、店内は白い壁にブラウンを基調とした床ならびにテーブルや椅子が設えられていた。
最近記憶が朧気ではあるが、店内を見回していてその昔に何処かで見たことのあるような気分がしたのであった。
今、記憶を辿っても明確には思い出せないでいるが、敢えていえばNYのソーホー地区のカフェであったか、あるいはボストンのケンブリッジ(ハーヴァード大学がある)辺りのカフェか・・・。

1img_7416 

店内奥に居られたマダムに来意を告げ、エントランスから向かって左側のスペースにあるテーブルの一つに着いた。
そして、メニュ(写真付き)を見ると、その内容はプレーンワッフル、チョコワッフル、抹茶ワッフル、ブルーべりーワッフルに加えてランチメニュとしてスモークチキンプレート、スモークサーモンプレート、スパムプレートという品揃えとなっていた。
また、セットドリンクは+150円でいただけるとのことで、その種類はブレンドコーヒー、ミルク、紅茶、カフェラテ(更に+50円)というものであった。

1img_7422 紅茶

この日は初めての入店であったことから、基本の「プレーンワッフル」(バターが載せられている)にしようかと思ったのであったが、「ブルーべりーワッフル」(バニラアイス、生クリーム、クリームチーズ、ブルーべりーソース)が実に美味そうであったことから躊躇うことなく「ブルーべりーワッフル」をいただくことにしたのであった。

注文を終えて暫らくすると、紅茶が供された。
そして、紅茶がテーブルに置かれたタイミングでワッフルの焼かれる甘い香りが漂ってきたのであった。

1img_7423 ブルーべりーワッフルと紅茶、メイプルシロップ

紅茶を一口含んだところで「ブルーべりーワッフル」が運んでこられた。
ワッフルは、想像していたよりも大きなもので、その上にはパウダーシュガーが掛けられており、更にその上にバニラアイス、生クリーム、クリームチーズ、ブルーべりーソースが整然と盛付られていたのであった。

1img_7425 ブルーべりーワッフル

1img_7426 ブルーべりーワッフル

早速メイプルシロップを回し掛け、徐にナイフとフォークを手に取った。
「ブルーべりーワッフル」であるから、先ず最初にワッフルをカットした上にブルーべりーソースを載せていただいた。
焼き立ての暖かいワッフルからくる小麦粉、玉子、牛乳がミックスされた生地の焼けた芳香と甘味が、ブルーべりーソースの軽い渋みを伴った固有の甘味と混ざり合って、実に心地よい甘味となって口腔内に広がったのであった。
また、バニラアイス、生クリーム、クリームチーズもそれぞれ単独でも上手くワッフルと馴染んで佳い味わいであったが、更にブルーベリーソースを添えるとこれまた複層的な味わいに昇華されていくのであった。
なお、個人的な嗜好の話で申し訳ないが、クリームチーズに少しのブルーべりーソース、更に少しの生クリームを合わせると実に滑らかな食感が生まれ、そこにブルーべりー味と酪味が重層的に加わることによってワッフルの旨味が倍加されるという相乗効果が生じ、これがベストな組合せであったように感じた次第であった。

  

続きを読む "小金井/ あおい カフェ (ブルーべりーワッフル)" »

2017年6月 9日 (金)

小金井/ POTA PASTA CAFFE STATION (絶品ナポリタン、ドリンクセット)

1img_5468 POTA PASTA CAFFE STATION

JR武蔵小金井駅駅周辺には所用で出掛けることがままある。
行き先は、歯科医院であったり、銀行であったり、祭であったり、と様々である。
こうして出掛けると往々にして昼食時間を駅周辺で迎えることになるが、軽く食事を摂ろうと思っても牛丼やうどんのチェーン店に入らないものであるからそのコストは千円近くになることが殆どである。

ところが、である。
JR武蔵小金井駅の構内にある「nonowa」に救世主的な店が現れたのであった。
その名を「POTA PASTA CAFFE STATION」といい、エントランスにある店名の上に小さく「自家製生麺専門 ポタ パスタカフェ」と認められているように自家製生麺を特徴とする店である。

1img_5466_2 エントランス

エントランス横のショウウィンドウには料理のサンプルが並べられていて、先ず刮目させられるのはその価格である。
ざっと眺めて見ると、いずれの料理も400円~600円位のレンジにあって、お手頃価格である。
先日は、ディスプレイの最上段最左に陳列されている「絶品ナポリタン」をいただくことにした。
価格は今年5月のものであるが、「絶品ナポリタン」は400円であった。
それに「ドリンクセット」のアイスコーヒーを併せても640円というもので、近年では大学の学食を除くと最安値の昼食であった。

1img_5469 トレイには番号札

エントランスを入って直ぐの処にあるカウンターで注文と支払いを済ませると、トレイに飲み物と番号札が置かれた。
このトレイを持って空いているテーブルに着き、アイスコーヒーを飲みながら番号が呼ばれるのを待ったのであった。 

1img_5474 絶品ナポリタンとドリンクセットのアイスコーヒー

着席して5分もしない内に番号が呼ばれ、「絶品ナポリタン」を受け取って席に戻った。
席に着いて改めて「絶品ナポリタン」を見ると、チョリソー、マッシュルームが主要な具材で、これらと麺がトマトソースで和えられた上に粉チーズとバジルが振り掛けられていた。

1img_5475 絶品ナポリタン(麺は太麺を選択)

一通り眺めた後、麺をフォークに巻いて口に運んだ。
すると、熱の通ったトマトソースのコク味が広がり、ここにチョリソーを後追いで咀嚼するとそのスパイスと脂成分の旨味が加わって、400円とは思えない味を楽しむことができたのであった。
また、特筆すべきは「生パスタ」が使われていることであり、乾麺では決して味わうことのできないもっちりとした食感と小麦粉の旨味を楽しめるのであった。

生パスタは数多くの店でいただいてきたが、当店のパスタのこういう感じの食感は新橋(正しくは銀座8丁目のコリドー街近くであったが、雰囲気は新橋であった)の生パスタ専門店「パストディオ」以来であろうかと思った次第であった。

   

続きを読む "小金井/ POTA PASTA CAFFE STATION (絶品ナポリタン、ドリンクセット)" »

2017年4月17日 (月)

小金井/ 青い月と猫 (さくらシティロースト)

1img_2435 青い月と猫

先日、江戸東京建物園を訪れた帰りに小金井街道をJR武蔵小金井駅に向かって歩いた。
このルートを採るといつも気になるのが「青い月と猫」である。
前回はほぼ1年前に初めて入店したのであるが、その後は店の前を通るものの入店せずに通り過ぎていたのであった。
当店のことを気になる店と書いたが、その訳は二つある。
先ず一番最初の理由は、店主殿の話がとても面白く、ついつい引き込まれて長居をしてしまうほどであることである。
話が面白いといってもお笑い系ではなく、その広く深い知識を飾らずに話されるところが面白く、時間が経つのがあっという間である。
二番目の理由は、当店は江戸建物園とJR武蔵小金井駅のほぼ中間地点にあって、美味しいコーヒーをいただきながら一寸の休憩ができるというところにあるのである。

1img_2436 お薦めのコーヒーのテイスティング

入店して最初に店主殿お薦めのコーヒーのテイスティングをさせていただいた。
そのコーヒーはデミタスカップで供されたたが、これをいただいている間に何種類もあるコーヒーの特徴を聴かせていただいた。

1img_2437 テイスティングのコーヒー

説明していただいたコーヒー豆の中に「さくらシティロースト」と「モランゴシティロースト」があった。
前者はブラジル産、後者はニカラグア産の豆である。
特徴は、前者は桜の香、後者は苺の香、というものであった。
両方の豆をいただくことにして、「さくらシティロースト」を店内でいただくことにした。

1img_2438 さくらシティロースト

「さくらシティロースト」は言われてみれば桜の香が淡いアクセントとしてあるようであったが、私の鼻は鈍感なので「おお~、桜じゃァ~!」というほどの印象は受けなかった。
とはいうものの、苦味と酸味のバランスが私好みのもので、毎朝続けていただいた次第であった。

   

2017年1月29日 (日)

小金井/ 確定申告、 コーヒーロースト

1img_0004 

先日、JR武蔵小金井駅の南口側にあるホールで開催された「税理士による無料申告相談」に行った。
会社を辞するまでは医療費の控除でしか確定申告を行ったことがなかったが、会社を辞してからは確定申告自体を行うべきかどうかも分からず、また確定申告を行うとすると該当すると思う所得が申告が必要なのか、あるいはどの項目に計上すべきか、などなど分からないことが散見されることから、相談会に臨んだ次第であった。

1img_0174 

朝一番は混雑が予想されるということであったので、相談会が開始されて30分以上経ってから会場に入った。
相談には税理士の先生が対応してくださり、疑問は取り敢えず解決したのであった。
結果として税理士の先生にとっては解決が簡単な事項であったようであったが、私は専門家でもなく、かつ確定申告経験の浅い身としては問題の解決を得ることができ、大変助かる相談会であった。

1img_0161 コーヒーロースト

相談会に臨んだことで懸案事項を解決でき、会場を出た後、コーヒー豆を購いに「コーヒーロースト」に向かった。
注文を終えて椅子に座っていると、ご主人の手で淹れられたコーヒーが何時ものように静かに供されたのであった。

1img_0159 

最近のことであるが、紅茶メインに回帰しようという気分になることがある。
最大の理由は、手元に幾ばくかの紅茶葉があるからである。
ただ、自分でも朧気にしか分かっていないが、コーヒーをメインで続けることは間違いなさそうである。
また、豆を購入するお店は当店が主体となることも変わりなさそうである。
その理由を自分なりに解釈してみると、当店のご主人に淹れていただいたブラックコーヒーを味わいたい、ということにあるような印象である。
そういう印象があるだけで明確な理由はないが、当店では何となく安らいだ気分に浸ることができるということなのであろう。

1img_0152 小金井街道沿いの街路樹も芽吹き始めた

1img_0154 

1img_0155 

1img_0168 イトーヨーカ堂の南側にある十月桜

1img_0170 

1img_0171 

「コーヒーロースト」を出て小金井街道に沿って歩くと街路樹が芽吹き始めていた。
また、イトーヨーカ堂の南側に一本だけある十月桜は二分咲ほどになっていた。
この日は冬にしてはまあまあ温かい方であったが、風邪気味であったので昼食は摂らずに帰宅したのであった。

   

2016年12月26日 (月)

小金井/ コーヒーロースト (コーヒー豆)

1img_8353 

昨日はクリスマス。
とはいえ、所要があってJR武蔵小金井駅の北側エリアに出掛けたが、その際に「コーヒーロースト」に立ち寄ってコーヒーを購った。
それは、息子一家が年末年始に来るので朝食の際に飲むコーヒーを切らさないためであった。

注文を終えて店内左側の椅子に座っていると、いつものようにご主人によってコーヒーが供された。

1img_8357 

当店で供されるコーヒーは、当店のロゴが入ったカップに注がれていて、そのカップはソーサーに乗せられて供されるのである。
私はコーヒーに関してはコーヒー通のYH氏から影響を強く受けていて、氏と同様に「コーヒーには何も足さない」でいただくことがほとんどである。
したがって、当店でもいただくコーヒーはブラックであり、敢えてスプーンを使うということはないのであったが、この日はスプーンに施された紋様にふと目が取られたのであった。
そして、スプーンの背側を見るとブランド名が刻印してあった。

1img_8356 

小金井にあるコーヒー豆店でこういう高級カトラリーがさりげなく用いられているということは愉快なことであった。
ただ、私的にはスプーンがどのブランドのものかが分かったからといってこれからもスプーンをコーヒーを飲むのに使うことはないであろう。

1img_8358 タイニークリスマスツリー

   

続きを読む "小金井/ コーヒーロースト (コーヒー豆)" »

2016年10月26日 (水)

小金井/ コーヒーロースト (コーヒー豆)

1img_5692 

6日間の入院を終えて退院してから今日で二日目である。
昨日はサッパリするために理髪店で髪を整えてもらった。
今日は天気が良く、秋晴れの空の下を歩いてJR武蔵小金井駅まで行った。
主たる目的は、コーヒー豆を購うことにあった。
コーヒー豆は、入院前から無くなりそうであり、丁度昨日に最後のコーヒー豆を使いきったのであった。

訪ねた先は「コーヒーロースト」であり、開店5分後の11時5分にドアを開けるとマダムと若い女性店員さんが笑顔で迎え入れてくださったのであった。

1img_5694 店内(部分)

店内には十数種類のコーヒー豆が置いてあり、今日は数ある豆の中から「キリマンジャロ」を選択した。
「キリマンジャロ」を選択したのは特に深い理由はないが、地球の中で高い山にあやかって健康かつ姿勢良く生きたいというような思いが頭を過ぎったことが影響したような気がしている。

1img_5695 コーヒー豆のローストを待つ間に供されるコーヒー

今日は晴天かつ暖かい日であり、穏やかな気分でいただいたコーヒーは味わい深いものであった。

「コーヒーロースト」までは自宅から歩いて来たのであったが、歩数にして4千歩程度であった。
入院で鈍った体調を整えるつもりであったが、まあまあの結果であろうか・・・。
帰りも歩こうかと思ったが、正午を過ぎてしまったのでバスで帰途についた次第であった。

今日のルートは以下の写真の通りである。

1img_5666 坂下橋から見た野川

1img_5670 野川のすすき

1img_5672001 野川のブタクサにはモンシロチョウ

1img_5678 同上

1img_5679 同上

1img_5680 野川のナントカ草

1img_5685 所々にある畑にはナスの実が成っていた

1img_5688 武蔵野の面影の残る林

1img_5690 高級レストランの駐車場

1img_5698 JR武蔵小金井駅北口側


   

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ANA | AUSTRALIA__ | Ch.Mouton Rothschild | DETRIOT | Egypt | GERMANY | INDIA | JR | KOREA | LINE | Malaysia | MEXICO | MLB | NEW YORK | NIKON | SEGWAY | Skype | SONY CAMERA | SONY HX-60 | STAR WARS | TAIWAN | TANZANIA | Tennessee, USA | TKG | Turkey | United States of America | VIETNAM | WINE | お茶 | お茶の水 | かき氷 | ちゃんぽん | アイドル | アメリカンフットボール(社会人) | イギリス | イラン(食べ物) | インスタントラーメン | ウィスキー | エビス(東京写真美術館) | キャンディ | クリスマス | コレクション | コンビニエントストア | サッカー | ジャズ | スウィーツ(海外) | チキンラーメン | チョコレート | デパート | トルコ | ナイロン | パナソニック | パンダ | ブラジル | ブルーインパルス | ブログ | ホンビノス貝 | メキシコ | メキシコ(酒類) | ワイン | 万歩計 | 三社祭 | 三鷹(カフェ) | 三鷹(カレー) | 三鷹(ベーグル) | 三鷹(ワインバー) | 三鷹(居酒屋) | 三鷹(蕎麦) | 上海 | 上野桜木(カフェ) | 上野桜木(風景) | 上野芝、堺市、大阪府 | 上野芝(野鳥) | 上野(てんぷら) | 上野(とんかつ) | 上野(カフェ) | 上野(コーヒー) | 上野(ハンバーグ) | 上野(中華) | 上野(動物園) | 上野(博物館・美術館) | 上野(和菓子) | 上野(街の風景) | 世界遺産 | 両国(ちゃんこ鍋) | 両国(イタリア料理) | 両国(猪鍋) | 中国 | 中華料理 | 中野(天ぷら) | 中野(担担麺) | 丸の内(イタリア料理) | 丸の内(カフェ) | 丸の内(カレー) | 丸の内(バー) | 乃木坂46 | 亀戸 | 亀戸(和菓子) | 亀戸(神社・仏閣) | 京橋(かき氷) | 京橋(とんかつ) | 京橋(インド料理) | 京橋(カフェ) | 京橋(チョコレート) | 京橋(ホテル) | 京橋(ラーメン) | 京橋(中華) | 京橋(博物館) | 京橋(和食) | 京橋(洋食) | 京橋(美術館) | 京都 | 京都大学 | 京都(カフェ) | 京都(フランス料理) | 京都(和菓子) | 京都(居酒屋) | 人形町(和食) | 代官山 | 佃(祭礼) | 住吉[大阪](和菓子) | 住吉[大阪](洋食) | 住吉[大阪](神社仏閣) | 体温計 | 入間基地 | 入院 | 八王子(うどん) | 八重洲(韓国料理) | 八重洲(餃子) | 写真 | 化石 | 北京(酒) | 千葉 | 千葉県船橋市 | 千葉県鴨川市 | 千葉県(居酒屋) | 千駄木(蕎麦) | 博物館・美術館 | 原宿(カフェ) | 原宿(丼) | 原宿(和菓子) | 原宿(美術館) | 吉祥寺(イタリア料理) | 吉祥寺(カフェ) | 吉祥寺(ステーキ) | 吉祥寺(ソーセージ) | 吉祥寺(ドイツ料理) | 吉祥寺(ハモニカ横丁) | 吉祥寺(バー) | 吉祥寺(パン) | 吉祥寺(ラーメン) | 吉祥寺(中華料理) | 吉祥寺(井の頭公園) | 吉祥寺(公園) | 吉祥寺(台湾料理) | 吉祥寺(和菓子) | 吉祥寺(天丼) | 吉祥寺(居酒屋) | 吉祥寺(洋菓子) | 吉祥寺(趣味用品) | 吉祥寺(韓国料理) | 吉祥寺(食べ物) | 品川(天丼) | 国分寺(うどん) | 国分寺(カフェ) | 国分寺(カレー) | 国分寺(ハンバーガー) | 国分寺(パン) | 国分寺(ラーメン) | 国分寺(丼) | 国分寺(和菓子) | 国分寺(和食) | 国分寺(団子) | 国分寺(大学) | 国分寺(洋食) | 国分寺(焼肉) | 国分寺(韓国料理) | 国立(カフェ) | 地震 | 埼玉県 小平(うどん) | 報道 | | 堺(お好み焼き) | 堺(パン) | 堺(ラーメン) | 堺(和菓子) | 堺(回転寿司) | 堺(寿司) | 堺(穴子) | 墨田区(美術館・博物館) | 大久保(コリアンタウン) | 大久保(韓国料理) | 大学 | 大学病院 | 大学(早稲田大学) | 大学(東京大学) | 大学(東京農工大学) | 大阪天王寺(カフェ) | 大阪天王寺(居酒屋) | 大阪天王寺(庭園) | 大阪(うどん) | 大阪(お好み焼) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー) | 大阪(ジャズバー) | 大阪(スペイン料理) | 大阪(フラメンコ) | 大阪(ラーメン) | 大阪(串かつ) | 大阪(博物館・美術館) | 大阪(和菓子) | 大阪(居酒屋) | 大阪(甘味処) | 大阪(神社仏閣) | 大阪(風景) | 大阪(BAGEL) | 天文台 | 奈良(カフェ) | 奈良(洋菓子) | 奈良(西洋料理) | 宝塚歌劇 | 富士山 | 富岡八幡宮 | 富岡八幡宮例大祭 (2017) | 富岡八幡宮例大祭(2014) | 富岡八幡宮(例大祭) | 富岡八幡宮(例祭) | 小平(うどん) | 小平(お好み焼き) | 小平(ラーメン) | 小金井市 | 小金井市(ラーメン) | 小金井市(公園・庭園) | 小金井市(自然) | 小金井市(行事) | 小金井(うどん) | 小金井(かき氷) | 小金井(ちゃんぽん) | 小金井(イタリア料理) | 小金井(インド料理) | 小金井(エスニック料理) | 小金井(オリンピック・パラリンピック) | 小金井(オリンピック) | 小金井(カフェ) | 小金井(カレー) | 小金井(クラフトビール) | 小金井(コーヒー豆) | 小金井(タイ料理) | 小金井(トルコ料理) | 小金井(トンカツ) | 小金井(ドイツ料理) | 小金井(パスタ) | 小金井(パラリンピック) | 小金井(パン) | 小金井(ファスト食堂) | 小金井(ファミリーレストラン) | 小金井(フランス料理) | 小金井(ホットドッグ) | 小金井(ワッフル) | 小金井(中国料理) | 小金井(和菓子) | 小金井(和食) | 小金井(寿司) | 小金井(居酒屋) | 小金井(惣菜) | 小金井(新小金井街道) | 小金井(有名企業) | 小金井(果物・野菜) | 小金井(桜) | 小金井(洋食) | 小金井(清酒) | 小金井(神社・仏閣) | 小金井(祭礼) | 小金井(花火) | 小金井(蕎麦) | 小金井(街の風景) | 小金井(野菜料理) | 小金井(阿波おどり) | 尿管結石 | 居酒屋 | 市ヶ谷(フランス料理) | 府中 | 府中(うどん) | 府中(そば) | 府中(エスニック料理) | 府中(カフェ) | 府中(カレー) | 府中(ムサシノキスゲ) | 府中(ラーメン) | 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) | 府中(洋食) | 府中(清酒) | 府中(神社・仏閣) | 府中(街の風景) | 庭園 | 庭園(浜離宮) | 恵比寿(イタリア料理) | 恵比寿(カフェ) | 恵比寿(ビール) | 恵比寿(美術館) | 成田空港 | 戦闘機 | 散策 | 文京区(風景) | 新大阪駅 | 新大阪(駅弁) | 新宿 | 新宿(かき氷) | 新宿(とんかつ) | 新宿(カフェ) | 新宿(カレー) | 新宿(ジャズ) | 新宿(チョコレート) | 新宿(ハンバーガー) | 新宿(パン) | 新宿(プライヴェートクラブ) | 新宿(ラーメン) | 新宿(中華料理) | 新宿(和菓子) | 新宿(天ぷら) | 新宿(居酒屋) | 新宿(思い出横丁) | 新宿(洋菓子) | 新宿(蕎麦) | 新宿(街の風景) | 新宿(都庁) | 新宿(韓国料理) | 新宿(風景) | 新宿(餃子) | 新宿(鮮魚居酒屋) | 新幹線(東海道新幹線) | 新幹線(車内販売) | 新幹線(車窓の景色) | 新橋(うどん) | 新橋(お好み焼き) | 新橋(てんぷら) | 新橋(とんかつ) | 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) | 新橋(イタリア料理) | 新橋(カフェ) | 新橋(カラオケ、クラブ) | 新橋(バル) | 新橋(中華料理) | 新橋(和食) | 新橋(居酒屋) | 新橋(沖縄料理) | 新橋(洋食) | 新橋(焼肉) | 新橋(玉子かけご飯) | 新橋(蕎麦) | 新橋(鯛焼) | 新潟(ラーメン) | 新潟(日本酒) | 新潟(焼そば) | 日暮里 | 日暮里(街の風景) | 日本橋(寿司) | 日本橋(ラーメン) | 日本橋(和食) | 日本橋(居酒屋) | 日本橋(清酒) | 日本橋(街の風景) | 日本橋(風景) | 日本酒 | 日本酒(東京) | 日比谷(コーヒー) | 日比谷(洋食) | 日比谷(街の風景) | 日食 | 早稲田(カツ丼) | 星座 | 映画 | 書籍 | | 月島(もんじゃ) | 有楽町(ビストロ) | 有楽町(ワイン) | 有楽町(中華料理) | 有楽町(居酒屋) | 有楽町(日本料理) | 有楽町(西洋料理) | 有楽町(風景) | 有楽町(食堂) | | 本郷 | 東京六大学野球 | 東京特産食材 | 東京都庁 | 東京駅 | 東京駅(かりんとう) | 東京駅(カフェ) | 東京駅(ダイニング) | 東京駅(ラーメン) | 東京駅(中華) | 東京駅(天ぷら) | 東京駅(新幹線) | 東京駅(蕎麦) | 東京駅(親子丼) | 柴又 | 柴又(草だんご) | 根津(和菓子) | | 植物園 | 横浜(中華料理) | 横浜(街の風景) | 横浜(CP+) | 横田基地 | 横須賀 | 歌舞伎 | 歌舞伎座 | 武蔵国分寺跡 | 武蔵境(うどん) | 武蔵境(コーヒー) | 武蔵境(ラーメン) | 武蔵境(餃子) | 武蔵野うどん | 汐留(イヴェント) | 汐留(カフェ) | 汐留(パナソニック電工) | 汐留(フランス料理) | 汐留(ラーメン) | 汐留(中華料理) | 汐留(沖縄料理) | 汐留(洋食) | 汐留(街の風景) | 江東区(ラーメン) | 池袋(居酒屋) | 沖縄 | 沖縄(菓子) | 浅草(三社祭) | 浅草(河豚) | 浅草(洋食) | 浅草(祭礼) | 淀川 | 深大寺(カフェ) | 深大寺(蕎麦) | 深川神明宮 | 深川(カフェ) | 深川(祭礼) | 清酒 | 渋谷(ハンバーグ) | 渋谷(中国料理) | 渋谷(映画) | 渋谷(蕎麦) | 湯島 | 湯島(カフェ) | 湯島(カレー) | 湯島(ラーメン) | 湯島(和菓子) | 溝口(うどん) | 溝口(焼肉) | 激辛 | 激辛(カップ麺) | 玩具 | 皆既月食 | 確定申告 | 神楽坂 | 神楽坂(和食) | 神楽坂(カフェ) | 神楽坂(フランス料理) | 神楽坂(中華料理) | 神楽坂(日本酒) | 神楽坂(焼鳥) | 神楽坂(祭礼) | 神楽坂(餃子) | 神楽坂(Bar) | 神田 | 神田(お好み焼き) | 神田(居酒屋) | 神田(甘味処) | 神社・仏閣 | 神社仏閣 | 祭り | 祭礼 | 福生市(日本酒) | 福生(ピザ) | 立川(バー) | 立川(ラーメン) | 立川(中華) | 立川(居酒屋) | 立川(日本酒) | 立川(焼そば) | 立川(蕎麦) | 立川((風景) | 立石(蕎麦) | 競馬 | 節句 | 築地 | 築地(てんぷら) | 築地(イヴェント) | 築地(カフェ) | 築地(フランス料理) | 築地(ベーカリー) | 築地(ラーメン) | 築地(場内) | 築地(本願寺) | 築地(波除神社) | 築地(洋食) | 築地(牛丼) | 築地(街の風景) | 築地(餃子) | 築地(魚がし横町) | 紅茶 | 缶詰 | 群馬県(うどん) | 自然現象 | 自衛隊 | 航空母艦 | 航空祭 | 船橋 | 茨城県古河市 | 葛飾(居酒屋) | 血圧 | 表参道(映像) | 表参道(豚カツ) | 西荻窪(カツ丼) | 西荻窪(カフェ) | 西荻窪(ハンバーガー) | 西荻窪(ビストロ) | 西荻窪(ビール) | 西荻窪(フランス料理) | 西荻窪(ラーメン) | 西荻窪(ワインバー) | 西荻窪(居酒屋) | 調布市(カレー) | 調布(うどん) | 調布(かき氷) | 調布(からあげ) | 調布(とんかつ) | 調布(カフェ) | 調布(カントリーハウス) | 調布(ドーナッツ) | 調布(中華料理) | 調布(味の素スタジアム) | 調布(桜) | 調布(植物園) | 調布(洋菓子) | 調布(深大寺) | 調布(神社・仏閣) | 調布(自然) | 調布(蕎麦) | 調布(街の風景) | 調布(調布飛行場) | 調布(野菜料理) | 調布(餃子) | 谷中 | 谷中(カフェ) | 谷中(美術展) | 谷中(蕎麦) | 谷中(街の風景) | 赤坂(てんぷら) | 赤坂(和菓子) | 趣味 | 趣味(切手) | 遠征 | 酒器 | 野球 | 野生動物 | 銀座 | 銀座の風景 | 銀座(うどん) | 銀座(うなぎ) | 銀座(お好み焼き) | 銀座(かき氷) | 銀座(すき焼) | 銀座(その他) | 銀座(てんぷら) | 銀座(とんかつ) | 銀座(アメリカ料理) | 銀座(イタリア料理) | 銀座(インド料理) | 銀座(イヴェント) | 銀座(オリンピック・パラリンピック) | 銀座(カフェ) | 銀座(カリビアン料理) | 銀座(カレー) | 銀座(ギャラリー) | 銀座(コーヒー) | 銀座(サンドウィッチ) | 銀座(スウィーツ) | 銀座(ステイショナリ) | 銀座(ステーキ) | 銀座(スペイン料理) | 銀座(タイ料理) | 銀座(チョコレート) | 銀座(トルコ料理) | 銀座(ドイツ料理) | 銀座(ハヤシライス) | 銀座(ハンバーグ) | 銀座(バー) | 銀座(パレード) | 銀座(ビール) | 銀座(フランス料理) | 銀座(ラーメン) | 銀座(ヴェトナム料理) | 銀座(中華料理) | 銀座(串揚げ) | 銀座(健康食品) | 銀座(和菓子) | 銀座(和風料理) | 銀座(坦々麺、担々麺) | 銀座(天丼) | 銀座(寿司) | 銀座(居酒屋) | 銀座(日本料理) | 銀座(日本酒) | 銀座(歌舞伎座) | 銀座(洋菓子) | 銀座(洋食) | 銀座(焼肉) | 銀座(焼鳥) | 銀座(牛丼) | 銀座(画材) | 銀座(神社・仏閣) | 銀座(紅茶) | 銀座(蕎麦) | 銀座(薬局) | 銀座(街の風景) | 銀座(親子丼) | 銀座(軽食) | 銀座(釜めし) | 銀座(韓国料理) | 銀座(餃子) | 銀座(NYスタイルレストラン) | 錦糸町(居酒屋) | 長野県 | 門前仲町 | 門前仲町(もんじゃ) | 門前仲町(和食) | 門前仲町(居酒屋) | 門前仲町(洋食) | 門前仲町(焼鳥) | 門前仲町(甘味処) | 関西国際空港 | 防災 | 阿佐が谷(ワインバー) | 阿佐が谷(居酒屋) | 霞が関ビル | 韓国 | 音楽(クラシック) | 飛行場(調布飛行場) | 飯田橋(桜) | 駅弁 | 鶴橋 | 鶴橋(韓国料理) | B747 | CHOCOLATE | Canon | Jリーグ | NIKON D800 | PC

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ