横田基地

2018年9月20日 (木)

横田/ 日米友好祭 2018 (F-16D,T-4)

1dsc_3946 F-16D

F-16Dはトゥーシーターである。
機種としては数少ないようであるが、航空祭では時々見かけることがある。

1dsc_3952 

近付いてみると、機体下部右側に見慣れない機材が装着されていた。

1dsc_3954 撮影機材?

先端に透明なシールドが施されており、その中に何やら見える。
偵察用写真撮影用機材であろうか?
も少し下側から撮影しておけば、何の機材かわかったかも・・・。

1dsc_3962 T-4 百里基地

百里基地のT-4にはマスコット人形が置いてあった。
私は、見るのが初めてであった。

1dsc_3966 百里基地のマスコット?

   

2018年9月19日 (水)

横田/ 日米友好祭 2018 (BANGKOK EXPRESS YOKOTA AIR BASE JAPAN : PHILLY CHEESESTEAK, ROOT BEER)

1img_1448 BANGKOK EXPRESS YOKOTA AIR BASE JAPAN(左側の列はピザも買える、右側の列はピザ以外を買える)

横田基地の日米友好祭では、例年のことであるが食べるものを手にいれるのに難渋する。
というのは、どのブースも長蛇の列ができていて、かなりの時間を行列に当てないとならないからである。
先日はオスプレイの演技飛行が終わった14時半頃のタイミングで最も短い列に並んだ。
こういうタイミングでは料理の種類云々というよりも如何に早く食べ物を手にすることができるかとうことの方が重要である。

1img_1449 

並んだのは「BANGKOK EXPRESS YOKOTA AIR BASE JAPAN」のピザ以外を買える右側の列であった。
その列の長さは、私が並んだタイミングではピザも買える左側の列の半分以下であったように記憶している。
因みに、ネットで調べてみると「BANGKOK EXPRESS」というのは米軍の飲食施設のようである。

1img_1450 メニュ

さて、列がぼちぼちゆるゆると進み、販売されている食べ物の種類が見えるようになった。
この店では、ピザ以外で昼食となりうる食べ物としては「PHILLY CHEESESTEAK」(フィリーチーズステーキサンドイッチ)だけであった。
食べ物の選択においてあれこれ迷わなくて良いというものである。

1img_1451 ブースの中

列が短くなるにつれてブースの様子が見えてきた。
中では日本人のおっちゃんとおばちゃんが接客を、アメリカ人と思しき若者たちが調理を担当し、皆忙しく立ち働いている姿が見えた。

列に並び始めて約15分、漸く自分の番が回って来た。
早速おばちゃんに「PHILLY CHEESESTEAK」と「ROOT BEER」をお願いした。
価格は前者が900円、後者が100円で、丁度千円であった。

1img_1452 PHILLY CHEESESTEAKとROOT BEER

おばちゃんは先ず「ROOT BEER」を持ってきてくれ、次いで奥に積み上げられているペーパートレイに乗った「PHILLY CHEESESTEAK」の山から一つ持ってきてくれた。

受け取った「PHILLY CHEESESTEAK」と「ROOT BEER」を持って駐機ゾーンのコンクリートの上に座り、写真を撮った。

先ずは「ROOT BEER」の缶をプシュッと開け、一口二口と飲んだ。
10時頃に水を飲んで以来、4時間半ぶりの飲み物であった。
「ROOT BEER」は渇いた体に吸い込まれるように染み渡り、次いであの味が広がったのであった。

1img_1455 PHILLY CHEESESTEAK(肉、タマネギ、ジャガイモ、のようであった)

ホッと一息ついて、徐に「PHILLY CHEESESTEAK」を取り上げた。
その瞬間、滲み出たお汁で左手の指がベトベトになってしまった。messyなことである。
そうはいっても空腹である。
左の端からガフ、ガフガフッと食べ進んだ。
おまけにその指を拭かずに「ROOT BEER」の缶に手を延ばしたら、ツルリと滑ってひっくり返り、少し溢してしまった。
しまった、と思ったものの、時既に遅し、であった。
なお、この様な脂ぎったギトギトの指ではカメラは持てない。
そこで、指はデニムのお尻からふとももにかけてのエリアにこすりつけて、きれいに拭ったのであった。

1img_1456 通りかかったヒーロー?

   

続きを読む "横田/ 日米友好祭 2018 (BANGKOK EXPRESS YOKOTA AIR BASE JAPAN : PHILLY CHEESESTEAK, ROOT BEER)" »

2018年9月18日 (火)

横田基地/ 日米友好祭 2018 (パイロット)

1img_1433 A-10と女性パイロット

一昨日は朝から曇り模様ではあったが雨の心配がなくなり、横田基地で催されていた「日米友好祭 2018」に行った。
行ってみると、今年のメインイヴェントの一つにA-10とF-16のコクピットを見せてもらえるというのがあった。

私が訪れた際には、A-10には女性パイロットが説明係としておられた。
このA-10には一瞥したところ1時間以上は要するであろう長蛇の列ができていて、私は列に並ぶのを断念した。
そこで、女性パイロットの近くに立ち、以下のような短い話をさせていただいた。

1dsc_3914 

「スミマシェ~ン。」
「ハイ。」
「アナタハ、パイロットデスカァ?」
「ハイ、ワタシハパイロットデスゥ。」

1img_1434 

「コノキタイハアナタガソウジュウスルノデスカァ?」
「イイエ。ワタシハA-10ノパイロットデスガ、コノキタイハワタシノデハアリマシェ~ン。ワタシハ、ベツノキタイデトンデキテ、アシタカンコクニモドリマスゥ。」

1dsc_3915 

「ア~タノ’コールサイン’ハナンデスカァ?」
「’ジュリア’デスゥ。」
「ドモ、アリガトウ。」

1dsc_3927 F-16とこの機体のパイロット

次いでF-16に近付くと、A-10に比較して短い列が延びていたのでここに並んだ。
それは、F-16の実機のコクピットを見ることができるという千載一遇のチャンスを逃してはならないと思ったからであった。

45分程並んだ甲斐あってコクピットの傍に立つことができた。
そして、以下のような短い会話を交わさせていただいた。

1img_1437 F-16 FLYING FIENDS

「コンニチハ。」
「ハイ、コンニチハ。」
「アナタハパイロットデスカ?」
「ハイ、ワタシハコノF-16ヲソウジュウシテイマス。カンコクニアル’オーサンキチ’ノショゾクデス。」
「F-16デスト、30プンテイドデココマデトベルノデショウカ?」
「イイエ、ユルリトトビマスノデ1ジカンハンホドカカルデス。アラスカマデトブナラトチュウデクウチュウキュウユヲウケマスガ、チカイデスカラムホキュウデトビマス。」(と言いながら機体の背面にある給油ホース接続部方向を指さした。)
「キタイニカカレテイル’FLYING FIENDS’トハドウイウイミデスカ?」
「コレハ’ソラトブアクマ’デス。ワタシノショゾクスルブタイノシンボルデス。」(というようなことを聞いたように思う。)
「コクピットノシャシンヲトッテモイイデスカ?」
「ドジョ。」

1img_1461 

「アナタノコールサインハナンデスカ?」と尋ねたら、胸のネームプレートを指さして、
「コレデス。」
「デハ、ソノシャシンヲトラセテイタダイテモイイデスカ?」と尋ねたら、パイロットスーツの左足のポケットから新しいネームプレートを出して、
「コレヲアナタニアゲマショウ。」と言って、私に手渡してくれたのであった。
「オ~、アナウレシ。コレハワタシノタカラモノニイタシマショウ。ドモ、アリガトウゴザイマス。」

1dsc_3989 

F-16の後、暫らく逍遥してから再びA-10のところまで来たら、説明係が男性パイロットに変わっていた。

1dsc_3993 

そこで、下方から声をかけた。
「スミマセ~ン。」
「ハイ~?」
「ア~タハパイロットデスカァ?」
「ハイ。」
「アナタハコノキタイノパイロットデスカ?」
「イイエ。ワタシハ、チガウヒコウキノパイロットデス。」
「アナタノコールサインハナンデスカ?」
「’トクシー’デス。」(と言ったように聞こえた。)
「ドモ、アリガトウ。」
「ドイタシマシテ。」

   

2018年9月17日 (月)

横田基地/ 日米友好祭 2018 (F-16 コクピット)

1img_1438 

昨日は横田基地で開催された「日米友好祭 2018」に行った。
前日の初日は朝から降っていた雨が昼頃まで止まず、見送ったのであったが、昨日は晴天ではないものの雨の影響は無さそうであったことからいそいそと出掛け、横田基地のゲートを通ったのが12時というタイミングであった。

基地内を展示機に向かって進んで行くと、A-10とF-16のコクピットを見ることができるようになっていた。
この日は、多くの人達の関心はオスプレイにあったようであるが、私的にはF-16のコクピットを見ることに関心が集中したのであった。
というのは、F-16のコクピットに関しては、Dayton,OHの「U.S.Air Force Museum」にて実機から取り外したものを見ることができるが、昨日は実機そのもののコクピットを見ることができる千載一遇のチャンスであり、これを見逃すと次にチャンスが訪ずれることはまずは無さそうであったからである。
ということで、長蛇の列の最後尾に並んだのであった。

列に並び始めて45分、やっと順番が回って来た。
そして、説明に当たっていた在韓米軍のパイロットのお兄さんの許可を得て、コクピットの写真を撮らせていただいた。

1img_1439 

1img_1440 

1dsc_3930 

1dsc_3931001 

1dsc_3931002 

1img_1441 

1dsc_3935 

   

続きを読む "横田基地/ 日米友好祭 2018 (F-16 コクピット)" »

2017年9月20日 (水)

横田基地/ 日米友好祭 2017 (CH-53E Super Stalion)

1img_0125 CH-53E Super Stalion

「CH-53E Super Stalion」は米海兵隊の輸送用ヘリコプターで、米国およびその同盟諸国においては最大のヘリコプターだそうである。

1img California洲南部エリア

このヘリコプター「CH-53E Super Stalion」が訓練飛行をしているのを見たことがある。
それは、20年ほど前のことで、LAからSan Diegoに向かってInterstate Rd 5を車で走っているときであった。
場所はCarlsbadの辺りであったように記憶しているが、今となっては曖昧である。
右側前方に1機の大型ヘリが現れ、海岸線をホバーリングしていた。
その辺りには車を止めるスペースがあり、先行する車がそこに入っていったので私も同じようにそこに車を止めたのであった。

車を降りると、そこはちょっとした崖があって、その下は砂浜の海岸線となっていた。
そして、そこでは海兵隊の上陸訓練が行われていたのであった。

兵士たちは「CH-53E Super Stalion」の開いた胴側の扉の傍に並んで外に飛び出す準備を整えていた。
彼らは、迷彩服を着用し、顔にも迷彩を施していた。
手にはM-16ライフルを持ち、目をギラギラさせていた(ように見えた)。
彼らを見ていたら、ふと一人の兵士と目が会ったような気がした。
ほんの短い時間であったが、彼はこちらを見つめていたのであった。
正直なところ、その眼光に私は恐ろしさを感じたのであった。
その時の光景は今でも忘れられないでいる。

1img_0110 周囲には多くの人が集まっていた

1img_0120 

1img_0122 空中給油プローブを延伸

1img_0111 エンジンの外観が個性的

1img_0113 

1img_0129_2 

   

2017年9月18日 (月)

横田基地/ 日米友好祭 2017 (航空自衛隊 空中給油機 KC-767)

1img_9990 航空自衛隊 空中給油機 KC-767

航空自衛隊の「空中給油機 KC-767」はボーイング767がベースになった機体である。
したがって、機体の外観自体に目新しさは感じられないが、空中給油機の特徴である給油管が機体後部の下部に見ることができる。

1img_9991 KC-767機体後部

KC-767では「フライング・ブーム」方式を採用しているとのことで、給油管の姿勢を安定化させるためのスタビライザがV字型に付いている。

1img_9992 フライング・ブーム

また、パイプにはグリーン、オレンジのカラリングが施されているのが見てとれた。

1img_0023 フライング・ブーム

1img_0021 スタビライザ

1img_0034 ジョイント

1img_0027 フライング・ブーム全体像

1img_0001 空中給油機 KC-767の諸元

   

2017年9月17日 (日)

横田基地/ 日米友好祭 2017 (RQ-4 グローバルホーク)

1img_0054 RQ-4 グローバルホーク

昨日、横田基地で開催された日米友好祭に行ってきた。
台風18号が日本に接近して来る状況にあり、二日目は雨になる模様であったことから、一日目の午前中に訪れたのであった。
小雨には二度ほど降られたが幸い傘をさすほどのものではなく、ラッキーであった。

横田基地内では例年展示されているジェット戦闘機等の姿は皆無であり、また予告されていたB-1戦略爆撃機の飛来もキャンセルされた中、人が集まっていたのは無人偵察機である「RQ-4 グローバルホーク」と数機の輸送機の中に入れるという催しであった。
こういう状況では、まず目が惹かれるのは「RQ-4 グローバルホーク」であった。
「RQ-4 グローバルホーク」は遠目にも、はたまた近くに寄って見ても、そのイメージは何となく不気味な深海魚のようであった。
名前が「グローバルホーク」であるから、地球を俯瞰する鷲という嘴の尖ったイメージであろうけれども、局面的な機首とそこにある黒い目のような部分からは深海魚あるいは宇宙人というイメージであって、私の場合鷲というイメージは浮かばなかった。

1img_0060 翼長が大きい

さて、「RQ-4 グローバルホーク」は、ネット情報を総合すると、グアム島の米軍基地に配備されているものであるが、台風シーズンにおける円滑運用を図るために5月1日から10月末までの間横田基地に暫定配備されるとのことである。
配備の総機数は5機らしい。

1img_0075 

また、この「RQ-4 グローバルホーク」はB型であって、初期のA型(全長:13.52m、全幅:35.42m、全高:4.64m)に比べて大型化されている模様である。
したがって翼端間の長さが大きいことと展示機の前に大勢の人がいたことから、正面からその全景を撮影することはできなかった。

1img_0095 

なお、SPLV撮影によって機首上部の撮影を試みたが機体が大きくて、頭部は丸みを呈した何も装備されていない状態であることがわかったのみであった。
「RQ-4 グローバルホーク」は地上を偵察する機材であるから、当然と言えば当然のことであるが・・・。

1img_0082 

機体の右側にも回ってみたが、機体左右の形状は同様のようであった。 

1img_0091 


1img_0059_2 

無人機であるためであろうか、機体には多少の標示が施されているが、有人機に比べるとその数は圧倒的に少ない。
その標示の内、機首には2種類あり、いずれもレーダー関連のもののようである。
特に「OPERATIONAL SAFETY DISTANCE 19M」という文言からは大変強い電磁波が発せられることが推察できるのであった。

1img_0071 

1img_0072 

1img_0078 

また、機首の先端下部には撮影機材らしきものがあった。
また、機体下部は見えなかったが、偵察に使われる各種電子機器類のセンサー等があるのであろう。

1img_0077 

1img_0057001 

1img_0086 

尾翼には「AIR COMBAT COMMAND」の紋章があった。
尾翼先端の4つの十字マークは気になるところであるが、浅学にしてその意味するところは知らない。

   

続きを読む "横田基地/ 日米友好祭 2017 (RQ-4 グローバルホーク)" »

2016年9月20日 (火)

横田基地/ 日米友好祭 2016 (航空自衛隊 F-4EJ改)

1img_4228 F-4EJ改

F-4EJは米空軍のF-4Eの核攻撃装備・爆撃計算装置などを撤去して自衛隊仕様に変えられた機種である。
生産は三菱重工がライセンスを受けて行い、1981年まで140機が生産されたとのことである。
1981年からは近代化改修が行われた。
即ち、対地攻撃能力の強化、対艦ミサイルの運用能力付与、新型空対空ミサイルへの対応能力付与、などが行われ、この近代化改修モデルがF-4EJ改と称されているのである。
[出典:自衛隊兵器大全、株式会社竹書房、2014年]

先日開催された横田基地の日米友好祭では昨年同様F-4EJ改も展示されていた。
今年の機体がどの部隊に所属しているのかは垂直尾翼に書かれた機体番号や部隊マークを見れば分かる人には分かる野であろうが、残念ながら私はそれらの知見を有していない。
機体にはブルーを基調とした迷彩色が施されていて、横に並ぶF-2と同様のものであった。

1img_4246 F-4EJ改

1img_4230 F-4EJ改

1img_4231 F-4EJ改

F-4EJ改の前で一脚ライヴヴュ―撮影を行っていると、9時55分頃であったが、航空自衛隊員から「キャノピーを開けます。」という声が上がったのであった。

その様子を見ていると、隊員の一人が機体に上がりキャノピーの傍に在るボタンを押しておられた。
まず、前部キャノピーがゆるりと上がり、次いで後部キャノピーも上がったのであった。

1img_4369001 キャノピーの開閉は円形の黄色い縁取りがされたボタン(OPEN(左)、CLOSE(右)でワンセット)を押すことによって行われた

1img_4243 F-4EJ改

1img_4247 前部キャノピーアップ完了

1img_4248 後部キャノピーのOPENボタンをプッシュ

1img_4249 後部キャノピーが上がり始めた

1img_4250 後部キャノピーアップ完了

1img_4351 

1img_4352 前部座席

1img_4354 後部座席

なお、機首には様々な文字が記されており、個人的な興味からクローズアップ撮影をおこなった。

1img_4372 機首 

1img_4373 

1img_4361 

1img_4355 

1img_4355_2 

1img_4362 

1img_4366 

1img_4368 

1img_4367 



   

2016年9月19日 (月)

横田基地/ 日米友好祭 2016 (トピックス)

1img_4538 横田基地内の鳥居型ディスプレイ

横田基地は、米国空軍の輸送部隊の基地だそうである。
したがって、日米友好祭で展示されている航空機(特に戦闘機)は他の基地から飛来したものものらしい。
輸送機は基地の北方側に駐機されていて、ここは立ち入り禁止区域となっていた。

ここでは、今年の展示機の中で目に着いたものの写真を掲載してみた。


[輸送機]

通常業務あるいは待機の状態にあると思われる輸送機群は立ち入り禁止エリア内に駐機してあった。
人やトラック等の動きは見えなかったので、この日の日米友好祭を考慮した上でのことかもしれないと思った次第である。

1img_4413 駐機中の輸送機

1img_4415 同上

1img_4418 同上


[空中給油機]

11時25分頃のことであったが、1機の空中給油機が着陸した。
空中給油機の着陸を見たのは多分初めてである。

1img_4510 Tanker

1img_4511 Tanker

[米軍ヘリコプター]

この機体の用途等について知見は持ち合わせていない。
スライドドアを開けて兵士たちが会場に向かって手を振っていた。

1dsc02631 

1dsc02631001 

[展示機]

この機体についても知見を持ち合わせていないが、ノーズが異常に大きいことが特徴であることは一目瞭然である。
機体の前には脚立が用意してあって、機体正面から撮影ができるようにセットしてあった。

1img_4433 ノーズが大きい

1img_4435 機体正面に脚立

1img_4429 脚立から撮影

[F-2]

昨年の展示機(#548)とは異なる塗装が施されていた。
また、垂直尾翼には「60th Anniversary」と標示されていた。

1img_4218 F-2

[F-4]

この機体塗装も初めて目にした。
以前に見た機体は劣化部分が散見されたが、当機は綺麗な状態であった。

1img_4228 F-4


[F-16 Twoseater]

ここ数年F-16の展示を見てきたが、複座のF-16を見るのは初めてであった。

1img_4195 F-16 Twoseater

[WARNING 警告]

1img_4534 WARNING 警告


  

2016年9月18日 (日)

横田基地/ 日米友好祭 2016 (一脚ライヴヴュ―撮影)

1img_4173 

昨日は数日前の天気予報を覆すように雨が降らない上に日差しもある一日となった。
一昨日の天気予報では昼頃から一時的に晴れ間が見えるということであったが、幸いにも朝から夕暮れまで天気に恵まれたのであった。

小金井市では8時前から日が差してきたので俄然出掛ける気持ちが強くなり、予定よりも早めに家を出たのであった。

そして、JR牛浜駅から歩いて横田基地に向かったのであったが、駅舎を出た時はそれ相応の人出で途中の道路は人が途切れることなく続いていた。

1img_4174 横田基地第5サプライゲート

横田基地第5サプライゲートに到着したのは9時5分頃のことであったが、上掲の写真のように入門待ちの行列がないどころかスムーズに人が流れて行くのであった。
ゲート手前で全ての入門者に身分証明書の提示が求められており、自動車運転免許を提示しゲートを通過したのであった。
ゲートを通過すると手荷物のセキュリティチェックがあるが、これもバッグの中を目視で確認されただけであった。


1img_4547 第5サプライゲート(12:05)

因みに、横田基地を出たのが正午を少し過ぎた頃であったが、第5サプライゲートの前は長蛇の行列ができていた。
また、帰りの電車も座れるような混み具合で、早く行って早く帰る、というのが楽そうであることが分かった次第である。

なお、今回から新兵器である「一脚」と「カメラおよびスマホに内蔵されたWi-Fi機能」を使った撮影を行った。(以下、一脚ライヴヴュー方式)
高さでいうと約4m強ではあったが、今までに余り目にしたことがない写真を撮影することができたのであった。
なお、こういうやり方で撮影する人が他にも多く居られるものと予想していたが、私が基地内に居た間では私以外に一人見ただけであった。
因みに、脚立を立てかけて撮影する人は数人見かけたが、高さでいうとせいぜい2mほどであって、4mという高位からの撮影は無理なようであった。

以下に「一脚ライヴヴュー方式」を使用して撮影した画像と旧来の手持ち方式で撮影した画像の一部を掲載させていただいた。

従来の手持ち方式で撮影した写真はそれはそれで味のあるものであるが、「一脚ライヴヴュー方式」では今まで観察できなかった航空機のデヴァイスを目にすることができたり、あるいは航空力学的な設計を施された滑らかなフォルムを観察できたのであった。

1img_4180 一脚ライヴヴュー方式

1img_4183 一脚ライヴヴュー方式

1img_4292 従来の手持ち方式

1img_4233 一脚ライヴヴュー方式

1img_4383 従来の手持ち方式


   

その他のカテゴリー

ANA | AUSTRALIA__ | Ch.Mouton Rothschild | Christmas | DETRIOT | Egypt | GERMANY | Houston | INDIA | JR | Kandinsky | KOREA | LINE | Malaysia | MEXICO | MLB | NEW YORK | New York (Classic Concert) | New York (Musical) | New York (Opera) | New York (Restaurants) | New York (Sports) | NIKON | SEGWAY | Skype | SONY CAMERA | SONY HX-60 | STAR WARS | TAIWAN | TANZANIA | Tennessee, USA | TKG | TURKEY_ | United States of America | USA (Sports) | USA(Nature) | VIETNAM | WINE | お茶 | お茶の水 | かき氷 | たこ焼 | ちゃんぽん | アイドル | アメリカンフットボール(社会人) | イギリス | イラン(食べ物) | インスタントラーメン | ウィスキー | エビス(東京写真美術館) | キャンディ | クスリ | クリスマス | コミュニケーション | コレクション | コンビニエントストア | コーラ | サッカー | ジャズ | スポーツ用品 | チキンラーメン | チョコレート | デパート | ナイロン | パナソニック | パンダ | ビール | ブラジル | ブルーインパルス | ブログ | ホンビノス貝 | メキシコ | メキシコ(酒類) | ワイン | 万歩計 | 三社祭 | 三鷹(エスニック料理) | 三鷹(カフェ) | 三鷹(カレー) | 三鷹(ベーグル) | 三鷹(ラーメン) | 三鷹(ワインバー) | 三鷹(居酒屋) | 三鷹(文化施設) | 三鷹(文房具) | 三鷹(町中華) | 三鷹(蕎麦) | 上海 | 上野桜木(カフェ) | 上野桜木(風景) | 上野芝、堺市、大阪府 | 上野芝(野鳥) | 上野(てんぷら) | 上野(とんかつ) | 上野(カフェ) | 上野(コーヒー) | 上野(ハンバーグ) | 上野(中華) | 上野(動物園) | 上野(博物館・美術館) | 上野(和菓子) | 上野(街の風景) | 世界遺産 | 両国(ちゃんこ鍋) | 両国(イタリア料理) | 両国(猪鍋) | 中国 | 中華料理 | 中野(天ぷら) | 中野(担担麺) | 丸の内(イタリア料理) | 丸の内(カフェ) | 丸の内(カレー) | 丸の内(バー) | 乃木坂46 | 亀戸 | 亀戸(和菓子) | 亀戸(神社・仏閣) | 京橋(かき氷) | 京橋(てんぷら) | 京橋(とんかつ) | 京橋(インド料理) | 京橋(カフェ) | 京橋(チョコレート) | 京橋(ホテル) | 京橋(ラーメン) | 京橋(中華) | 京橋(博物館) | 京橋(和食) | 京橋(洋食) | 京橋(美術館) | 京都 | 京都大学 | 京都(カフェ) | 京都(フランス料理) | 京都(和菓子) | 京都(居酒屋) | 京阪電車 | 人形町(和食) | 代官山 | 代官山(カフェ) | 佃(祭礼) | 佃(飲み物) | 住吉[大阪](和菓子) | 住吉[大阪](洋食) | 住吉[大阪](神社仏閣) | 体温計 | 入間基地 | 入院 | 八王子(うどん) | 八重洲(居酒屋) | 八重洲(韓国料理) | 八重洲(餃子) | 六本木(カフェ) | 六本木(フランス料理) | 六本木(美術館) | 写真 | 化石 | 北京(酒) | 千葉 | 千葉県船橋市 | 千葉県鴨川市 | 千葉県(居酒屋) | 千駄木(蕎麦) | 南極 | 博物館・美術館 | 原宿(カフェ) | 原宿(丼) | 原宿(和菓子) | 原宿(和食) | 原宿(美術館) | 吉祥寺(イタリア料理) | 吉祥寺(カフェ) | 吉祥寺(カレー) | 吉祥寺(ステーキ) | 吉祥寺(ソーセージ) | 吉祥寺(ドイツ料理) | 吉祥寺(ハモニカ横丁) | 吉祥寺(バー) | 吉祥寺(パスタ) | 吉祥寺(パン) | 吉祥寺(フローズンヨーグルト) | 吉祥寺(ラーメン) | 吉祥寺(中華料理) | 吉祥寺(井の頭公園) | 吉祥寺(公園) | 吉祥寺(台湾料理) | 吉祥寺(和菓子) | 吉祥寺(天丼) | 吉祥寺(居酒屋) | 吉祥寺(洋菓子) | 吉祥寺(趣味用品) | 吉祥寺(韓国料理) | 吉祥寺(食べ物) | 向島 | 品川(天丼) | 国分寺(うどん) | 国分寺(うなぎ) | 国分寺(カフェ) | 国分寺(カレー) | 国分寺(コロッケ) | 国分寺(ハンバーガー) | 国分寺(パン) | 国分寺(ラーメン) | 国分寺(丼) | 国分寺(和菓子) | 国分寺(和食) | 国分寺(団子) | 国分寺(大学) | 国分寺(洋食) | 国分寺(焼肉) | 国分寺(韓国料理) | 国立(カフェ) | 地震 | 埼玉県 小平(うどん) | 埼玉県(カフェ) | 埼玉県(蕎麦) | 報道 | | 堺(うどん) | 堺(お好み焼き) | 堺(たこ焼) | 堺(とんかつ) | 堺(カツ丼) | 堺(カフェ) | 堺(カレー) | 堺(ジビエ) | 堺(パン) | 堺(ラーメン) | 堺(中国料理) | 堺(串揚げ) | 堺(和菓子) | 堺(回転寿司) | 堺(寿司) | 堺(居酒屋) | 堺(穴子) | 堺(餃子) | 墨田区(美術館・博物館) | 多摩川(鮎) | 大久保(コリアンタウン) | 大久保(韓国料理) | 大学 | 大学病院 | 大学(慶応義塾大学) | 大学(早稲田大学) | 大学(東京大学) | 大学(東京農工大学) | 大阪天満橋 | 大阪天王寺(カフェ) | 大阪天王寺(天丼) | 大阪天王寺(居酒屋) | 大阪天王寺(庭園) | 大阪天神橋 | 大阪天神橋筋商店街 | 大阪(うどん) | 大阪(お好み焼) | 大阪(たこ焼き) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー) | 大阪(ジャズバー) | 大阪(スペイン料理) | 大阪(フラメンコ) | 大阪(ラーメン) | 大阪(串かつ) | 大阪(博物館・美術館) | 大阪(和菓子) | 大阪(天丼) | 大阪(居酒屋) | 大阪(甘味処) | 大阪(神社仏閣) | 大阪(風景) | 大阪(BAGEL) | 天文台 | 奈良(カフェ) | 奈良(洋菓子) | 奈良(西洋料理) | 学生食堂 | 宝塚歌劇 | 富士山 | 富岡八幡宮 | 富岡八幡宮例大祭 (2017) | 富岡八幡宮例大祭(2014) | 富岡八幡宮(例大祭) | 富岡八幡宮(例祭) | 小平(うどん) | 小平(お好み焼き) | 小平(カフェ) | 小平(ラーメン) | 小金井市 | 小金井市(ラーメン) | 小金井市(公園・庭園) | 小金井市(自然) | 小金井市(行事) | 小金井(うどん) | 小金井(かき氷) | 小金井(ちゃんぽん) | 小金井(アイスクリーム) | 小金井(イタリア料理) | 小金井(インド料理) | 小金井(エスニック料理) | 小金井(オリンピック・パラリンピック) | 小金井(オリンピック) | 小金井(カフェ) | 小金井(カレー) | 小金井(クラフトビール) | 小金井(コーヒー豆) | 小金井(タイ料理) | 小金井(トルコ料理) | 小金井(トンカツ) | 小金井(ドイツ料理) | 小金井(パスタ) | 小金井(パラリンピック) | 小金井(パン) | 小金井(ファスト食堂) | 小金井(ファミリーレストラン) | 小金井(フランス料理) | 小金井(ホットドッグ) | 小金井(ワッフル) | 小金井(中国料理) | 小金井(和菓子) | 小金井(和食) | 小金井(寿司) | 小金井(居酒屋) | 小金井(惣菜) | 小金井(新小金井街道) | 小金井(有名企業) | 小金井(果物・野菜) | 小金井(桜) | 小金井(洋食) | 小金井(清酒) | 小金井(神社・仏閣) | 小金井(祭礼) | 小金井(花火) | 小金井(蕎麦) | 小金井(街の風景) | 小金井(野菜料理) | 小金井(阿波おどり) | 尿管結石 | 居酒屋 | | 川崎(居酒屋) | 市ヶ谷(フランス料理) | 府中 | 府中(うどん) | 府中(そば) | 府中(とんかつ) | 府中(エスニック料理) | 府中(カフェ) | 府中(カレー) | 府中(ムサシノキスゲ) | 府中(ラーメン) | 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) | 府中(洋食) | 府中(清酒) | 府中(神社・仏閣) | 府中(街の風景) | 庭園 | 庭園(浜離宮) | 恵比寿(イタリア料理) | 恵比寿(カフェ) | 恵比寿(ビール) | 恵比寿(美術館) | 成田空港 | 戦闘機 | 散策 | 文京区(風景) | 新大阪駅 | 新大阪駅(KIOSK) | 新大阪(駅弁) | 新宿 | 新宿(うどん) | 新宿(お茶) | 新宿(かき氷) | 新宿(とんかつ) | 新宿(イタリアレストラン) | 新宿(カフェ) | 新宿(カレー) | 新宿(ジャズ) | 新宿(チョコレート) | 新宿(トルコ料理) | 新宿(ハンバーガー) | 新宿(パン) | 新宿(フルーツパーラー) | 新宿(プライヴェートクラブ) | 新宿(ラーメン) | 新宿(中華料理) | 新宿(和菓子) | 新宿(和食) | 新宿(天ぷら) | 新宿(居酒屋) | 新宿(思い出横丁) | 新宿(洋菓子) | 新宿(蕎麦) | 新宿(街の風景) | 新宿(都庁) | 新宿(韓国料理) | 新宿(風景) | 新宿(餃子) | 新宿(鮮魚居酒屋) | 新幹線(東海道新幹線) | 新幹線(車内販売) | 新幹線(車窓の景色) | 新橋(うどん) | 新橋(お好み焼き) | 新橋(てんぷら) | 新橋(とんかつ) | 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) | 新橋(イタリア料理) | 新橋(カフェ) | 新橋(カラオケ、クラブ) | 新橋(バル) | 新橋(中華料理) | 新橋(和食) | 新橋(居酒屋) | 新橋(沖縄料理) | 新橋(洋食) | 新橋(焼肉) | 新橋(玉子かけご飯) | 新橋(蕎麦) | 新橋(鯛焼) | 新潟(ラーメン) | 新潟(日本酒) | 新潟(焼そば) | 日暮里 | 日暮里(和菓子) | 日暮里(街の風景) | 日本橋(寿司) | 日本橋(カフェ) | 日本橋(ラーメン) | 日本橋(中国料理) | 日本橋(和食) | 日本橋(居酒屋) | 日本橋(清酒) | 日本橋(穴子) | 日本橋(蕎麦) | 日本橋(街の風景) | 日本橋(風景) | 日本酒 | 日本酒(東京) | 日比谷(コーヒー) | 日比谷(洋食) | 日比谷(街の風景) | 日食 | 早稲田(カツ丼) | 星座 | 映画 | 映画(アイヒマンを追え) | 映画(風立ちぬ) | 映画(BLADE RUNNER 2049) | 映画(Lunchbox) | 映画(STAR WARS) | 書籍 | | 月島(もんじゃ) | 月島(中国料理) | 有楽町(ビストロ) | 有楽町(ワイン) | 有楽町(中華料理) | 有楽町(居酒屋) | 有楽町(日本料理) | 有楽町(西洋料理) | 有楽町(風景) | 有楽町(食堂) | | 本郷 | 本郷(フランス料理) | 東京六大学野球 | 東京大学(フランス料理) | 東京特産食材 | 東京都庁 | 東京駅 | 東京駅(かりんとう) | 東京駅(カフェ) | 東京駅(スウィーツ) | 東京駅(ダイニング) | 東京駅(ラーメン) | 東京駅(中華) | 東京駅(天ぷら) | 東京駅(居酒屋) | 東京駅(新幹線) | 東京駅(蕎麦) | 東京駅(親子丼) | 柏(とんかつ) | 柏(カフェ) | 柴又 | 柴又(草だんご) | 根津(和菓子) | | 植物園 | 横浜(カフェ) | 横浜(中華料理) | 横浜(中華街) | 横浜(街の風景) | 横浜(CP+) | 横田基地 | 横須賀 | 歌舞伎 | 歌舞伎座 | 武蔵国分寺跡 | 武蔵境(うどん) | 武蔵境(コーヒー) | 武蔵境(ラーメン) | 武蔵境(餃子) | 武蔵野うどん | 武蔵野市 | 永田町 | 汐留(イヴェント) | 汐留(カフェ) | 汐留(パナソニック電工) | 汐留(フランス料理) | 汐留(ラーメン) | 汐留(中華料理) | 汐留(沖縄料理) | 汐留(洋食) | 汐留(街の風景) | 江東区(ラーメン) | 池袋(居酒屋) | 沖縄 | 沖縄(菓子) | 洋菓子 | 浅草(三社祭) | 浅草(河豚) | 浅草(洋食) | 浅草(祭礼) | 淀川 | 深大寺(カフェ) | 深大寺(蕎麦) | 深川神明宮 | 深川(カフェ) | 深川(祭礼) | 清酒 | 渋谷(ハンバーグ) | 渋谷(中国料理) | 渋谷(蕎麦) | 湯島 | 湯島(カフェ) | 湯島(カレー) | 湯島(ラーメン) | 湯島(和菓子) | 溝口(うどん) | 溝口(焼肉) | 激辛 | 激辛(カップ麺) | 玩具 | 甘納豆 | 皆既月食 | 確定申告 | 神楽坂 | 神楽坂(和食) | 神楽坂(カフェ) | 神楽坂(フランス料理) | 神楽坂(中華料理) | 神楽坂(日本酒) | 神楽坂(焼鳥) | 神楽坂(祭礼) | 神楽坂(餃子) | 神楽坂(Bar) | 神田 | 神田神保町(餃子) | 神田(お好み焼き) | 神田(中国料理) | 神田(和菓子) | 神田(居酒屋) | 神田(甘味処) | 神社・仏閣 | 神社仏閣 | 神社(石清水八幡宮) | 祭り | 祭礼 | 福生市(日本酒) | 福生(ピザ) | 立川(バー) | 立川(ラーメン) | 立川(中華料理) | 立川(中華) | 立川(居酒屋) | 立川(日本酒) | 立川(焼そば) | 立川(蕎麦) | 立川((風景) | 立石(蕎麦) | 競馬 | 節句 | 築地 | 築地(てんぷら) | 築地(イヴェント) | 築地(カフェ) | 築地(フランス料理) | 築地(ベーカリー) | 築地(ラーメン) | 築地(場内) | 築地(本願寺) | 築地(波除神社) | 築地(洋食) | 築地(牛丼) | 築地(街の風景) | 築地(餃子) | 築地(魚がし横町) | 紅茶 | 缶詰 | 美術館(三井記念美術館) | 群馬県(うどん) | 群馬(こんにゃく) | 自然現象 | 自衛隊 | 自衛隊(海上自衛隊) | 航空母艦 | 航空祭 | 船橋 | 茨城県古河市 | 茨城県(ドイツ料理) | 葛飾(居酒屋) | 薬味 | 血圧 | 表参道(映像) | 表参道(豚カツ) | 西船橋 | 西荻窪(カツ丼) | 西荻窪(カフェ) | 西荻窪(ハンバーガー) | 西荻窪(ビストロ) | 西荻窪(ビール) | 西荻窪(フランス料理) | 西荻窪(ラーメン) | 西荻窪(ワインバー) | 西荻窪(居酒屋) | 西荻窪(洋菓子) | 西荻窪(蕎麦) | 調布市(カレー) | 調布(うどん) | 調布(かき氷) | 調布(からあげ) | 調布(とんかつ) | 調布(カフェ) | 調布(カントリーハウス) | 調布(ドーナッツ) | 調布(中華料理) | 調布(味の素スタジアム) | 調布(桜) | 調布(植物園) | 調布(洋菓子) | 調布(深大寺) | 調布(神社・仏閣) | 調布(自然) | 調布(蕎麦) | 調布(街の風景) | 調布(調布飛行場) | 調布(野菜料理) | 調布(餃子) | 谷中 | 谷中(カフェ) | 谷中(美術展) | 谷中(蕎麦) | 谷中(街の風景) | | 赤坂(てんぷら) | 赤坂(カフェ) | 赤坂(和菓子) | 赤坂(担担麺) | 趣味 | 趣味(切手) | 遠征 | 郵便 | 酒器 | 野球 | 野生動物 | 銀座 | 銀座の風景 | 銀座(うどん) | 銀座(うなぎ) | 銀座(お好み焼き) | 銀座(かき氷) | 銀座(すき焼) | 銀座(その他) | 銀座(てんぷら) | 銀座(とんかつ) | 銀座(アメリカ料理) | 銀座(イタリア料理) | 銀座(インド料理) | 銀座(イヴェント) | 銀座(オリンピック・パラリンピック) | 銀座(カフェ) | 銀座(カリビアン料理) | 銀座(カレー) | 銀座(ギャラリー) | 銀座(コーヒー) | 銀座(サンドウィッチ) | 銀座(スウィーツ) | 銀座(ステイショナリ) | 銀座(ステーキ) | 銀座(スペイン料理) | 銀座(タイ料理) | 銀座(チョコレート) | 銀座(トルコ料理) | 銀座(ドイツ料理) | 銀座(ハヤシライス) | 銀座(ハンバーグ) | 銀座(バー) | 銀座(パレード) | 銀座(ビール) | 銀座(フランス料理) | 銀座(ラーメン) | 銀座(ヴェトナム料理) | 銀座(中華料理) | 銀座(串揚げ) | 銀座(健康食品) | 銀座(和菓子) | 銀座(和風料理) | 銀座(坦々麺、担々麺) | 銀座(天丼) | 銀座(寿司) | 銀座(居酒屋) | 銀座(日本料理) | 銀座(日本酒) | 銀座(歌舞伎座) | 銀座(洋菓子) | 銀座(洋食) | 銀座(焼肉) | 銀座(焼鳥) | 銀座(牛丼) | 銀座(画材) | 銀座(神社・仏閣) | 銀座(紅茶) | 銀座(蕎麦) | 銀座(薬局) | 銀座(街の風景) | 銀座(親子丼) | 銀座(軽食) | 銀座(釜めし) | 銀座(韓国料理) | 銀座(餃子) | 銀座(NYスタイルレストラン) | 錦糸町(居酒屋) | 長野県 | 門前仲町 | 門前仲町(もんじゃ) | 門前仲町(和食) | 門前仲町(居酒屋) | 門前仲町(洋食) | 門前仲町(焼鳥) | 門前仲町(甘味処) | 関西国際空港 | 防災 | 防災(河川管理) | 阿佐が谷(ワインバー) | 阿佐が谷(居酒屋) | 霞が関ビル | 韓国 | 音楽(クラシック) | 飛行場(調布飛行場) | 食品サンプル | 飯田橋(桜) | 駅弁 | 駒場(カフェ) | 鶴橋 | 鶴橋(韓国料理) | B747 | CHOCOLATE | Canon | Jリーグ | NIKON D800 | PC

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ