新宿(カフェ)

2016年12月 5日 (月)

新宿/ CAFE RAMBUTAN (パンビュフェ+ドリンクビュフェ+メインディシュ、スパークリングワイン)

1img_2332 CAFE RAMBUTANのエントランス

ちょっと以前のことである。
それは以前といっても10月に見舞われた2回目の入院よりも前のことであって、入院さえしていなければ既に記載させていただいていたはずのお店についてである。

その日はYH氏と新宿で待ち合わせて昼食を摂ったのであった。
行き先は私の希望を容れていただいて、新宿中村屋にカレーを食べにいくことにしたのであった。

しかし、である。
中村屋のビルに着いたらビルのエントランスには店舗の案内があって、7階ではパンのビュフェがあり30種類のパンを食べることができると書いてあった。
当初はカレーをいただこうと思っていたのであったが、急に心変りがしてYH氏の同意をいただいた上でエレベータで7階に上がったのであった。

1img_2307 LUNCH BUFFET MENU

エレベータを降りると目の前がエントランスになっていて、7階のフロア全体が「CAFE RAMBUTAN」という設えとなっていたのであった。
エントランスで出迎えてくれた若い女性店員さんに案内されてテーブルに着いた。
そして「LUNCH BUFFET MENU」を手渡されたところで中村屋とは異なる雰囲気を感じたので問うと、中村屋ビルの7階ではあるが経営は全く別である、という答えが返ってきたのであった。
当店も中村屋の一業態であると思っていたのは当方の早とちりというものであった。

さて、「LUNCH BUFFET MENU」は「30種類のパンビュフェ」、「10種類のドリンクビュフェ」、そして「5種類のメインディシュ」で構成されており、前2者は全てを好きなだけいただけるのであるが、最後の「メインディッシュ」は1種類を選択するというシステムとなっていた。

そこで、先ずは「メインディッシュ」を選べば良いのであるが私が料理を決めるのに時間がかかりそうであったことから、先に「スパークリングワイン」を注文して時間を稼いだのであった。
もちろんYH氏との会食であるからワインの一杯は必要とするところであって、予定通りの注文と言えば予定通りのことであったのであるが・・・。

1img_2311 

スパークリングワインが供されたタイミングでYH氏は「ごろごろ夏野菜とあさりのトマトチャウダースープ」を、私は「とろ~りチーズと自家製ボロネーゼのラザニア」を注文した。
YH氏はさすが健康志向であられて野菜や海産物を選択されるが、私は1回目の入院に懲りず脂系を選択したのであった。
この時はまだ2回目の入院が訪れるなどとは夢にも思ってはいなかったのであった。

1img_2312 エビフライ、タマゴサラダ、などがサンドされたのもあった

1img_2314 店内は広く奥行きもあった

1img_2316 A VERY NAKED SHOULDER LADY(後で写真を見たら妙齢の淑女が写っていた)

1img_2317 パンの種類は頻繁に入れ替えられる

1img_2318 パンが僅かになったトレイやバスケットはどんどん置きかえられていた

スパークリングワインで乾杯した後、徐に席を立ってパンを取りに行った。
店内中央の大きなビュフェ台のトレイやバスケットには20種類以上のパンが常時並べられていて、数が少なくなると入れ替えが行われていた。
パンは所謂調理パン的なものが多く、その内容はヴァラエティの豊かなものであった。

1img_2320 ごろごろ夏野菜とあさりのトマトチャウダースープ

1img_2322 とろ~りチーズと自家製ボロネーゼのラザニア

パンの1個1個の大きさは左程ではないにしても多くの種類をいただくと結構胃袋は満たされるのであった。
パンをそこそこ食べたなァという感じになった頃であったが、メインディッシュが運んでこられた。
メインディッシュの量は思っていた以上に多く、更にパンと一緒に食べたものであったから私の満腹度は100%を越えてしまうほどであった。
当店はヴァラエティ豊かなパンと飲み物があるし食べ応えもあって若い人達にとって嬉しい店であろう。

1img_2325 ドリンクビュフェ

1img_2326 向こう側にコーヒー、紅茶がある

1img_2334 CAFE RAMBUTANのエントランス

   

2016年1月 7日 (木)

新宿/ Tokyo Cafe 202 (アイスコーヒー)

1dsc02936 Tokyo Cafe 202

二週間ほど前のことであるが、東京都庁舎の展望室に行った。
目的は富士山の写真を撮ることであり、午前9時30分の開場に間に合うよう出掛けたのであった。

1dsc02908 東京都庁舎

この日の東京はほぼ快晴であって、東京都庁舎は朝日を浴びてくっきり大空に向かって聳え立っていたのであった。
富士山も東京湾も良く見える南展望室を目指し、9時半少し前にエレベータ乗り場に行くと既にスペイン語系の人達数人が並んでおられ、私の後ろにはほんの十数秒遅れて韓国からの団体の人達が並ばれたのであった。

1dsc02909 エレベータ内の表示

1dsc02954 エレベータ内の案内表示

9時30分きっかりにエレベータへの案内が開始され、私は2番目の集団の先頭となったのであった。
高速エレベータの輸送能力は高く、ほんの2分程待つだけで乗りこむことができた。
乗りこんでしまえば、45階の展望室までは1分を要せずに到着したのであった。

1dsc02953 Tokyo Cafe 202

エレベータを降りると、右手に土産物コーナー、正面に「Tokyo Cafe 202」、左手を貫けていくと展望窓に至るのである。

この日は富士山の撮影が目的であったので、まず富士山側の展望窓に行って撮影をおこなった。
その後、暫らく展望室を歩いて周りの景色を撮影したが、この日はかなり暖かい日であり、展望室内の温度も高かったことから「Tokyo Cafe 202」でアイスコーヒーを飲むことにしたのであった。
まだ朝も早い時間帯であったことから「Tokyo Cafe 202」の中には数えるほどしか先客の姿は見えず、余裕をもってゆったりとしたブース席に座ることができた。
なお、「Tokyo Cafe 202」の名称であるが、45階のフロアが地上202mの高さにあることから付けられたもののようである。

1dsc02942 アイスコーヒー

エントランス脇のカウンターで受け取ったアイスコーヒーは普通のコーヒーであったが、暖かい室内で飲むと殊の外心地よいものであった。

1dsc02950 Tokyo Cafe 202の中央部

1dsc02951 

店内中央部には花が飾ってあり、ここを中心に多くのテーブルが配されていた。

1dsc02949

また、天井を見上げると円形のドーム状になっていることに初めてきづいたのであったが、ここを訪れる人の内何人が天井を見上げるのか興味深いところである。

1dsc02910 富士山は雲の上

さて、肝心の富士山の写真であるが、南西の方角から雲が出ていて頂上部分しか見えなかったのであった。
もう30分早ければ全体の姿を撮影できたように思ったが、これも仕方の無いことである。

なお、以下に展望窓からの風景を掲載させていただいた。

1dsc02912 新宿パークタワー(中央)

1dsc02929 東京湾、その向こう側は三浦半島

1dsc02928 ドコモタワー、代々木公園

1dsc02934 展望窓、ドコモタワー

1dsc02935 展望室内

1dsc02919 東京スカイツリー

1dsc02924 三井ビル、損保ジャパン日本興亜本社ビル、新宿センタービル、コクーンタワー、京王プラザホテル

1dsc02926 コクーンタワー、京王プラザホテル、東京スカイツリー

1dsc02923 都議会議事堂


2015年10月29日 (木)

新宿/ TOP COFFEE SHOP (トップMIX)

1dsc00787 TOP COFFEE SHOP

過日、西荻窪の「POT COFFEE SHOP」でご主人から伺った話であるが、このご主人が修行されたのが「TOP COFFEE SHOP」の渋谷店や新宿店である。
その話を憶えていて、所用が終わった後「TOP COFFEE SHOP」に立ち寄ったのであった。

1dsc00771 メニュ

メニュを見ると、当店はコーヒー専門店であるから供されるコーヒーの種類はおおいのであるが、注目すべきは「Toast」である。

  ★広島産牡蠣の燻製油漬をトーストに載せたという「オイスター」
  ★イワシの油漬をトーストに載せたという「サーディン」 
  ★蒸しタラコの自家製ペーストをトーストに挟んだ「コッドロー」

という他店では味わえない3種類のトーストを筆頭に8種類が用意されているようである。

1dsc00773 トップMIX 

1dsc00777 同上

この日は、当店伝統のコクのある味とメニュに書かれた「トップMIX」という当店のスペシャルブレンドをいただいた。
あくまでも私個人の感想であるが、「トップMIX」はトロリとした口当たりで、香りも苦味も酸味も濃厚であった。
実感として述べると、トロリというのは口に含むと液体であるからさらりと流れて行くのであるが、その液体が舌の上にある厚みをもって留まるという感覚である。
苦味はどちらかというと濃い方であり、酸味は更に強く感じられたのであった。
この個性をもったコーヒーは「トップMIX」が初めての経験であった。
当店の「トップMIX」は、私にとってコーヒーを味わう上での基準点の一つになったのであった。

1dsc00779 ソーサーのロゴ

1dsc00785 クリームカップ

1dsc00780_2 午後1時を過ぎた店内にはマッタリしたサラリーマンがちらほら

なお、「TOP COFFEE SHOP」の新宿にある店は、コマ劇場内とここの西新宿店であったそうであるが、前者はコマ劇場の取り壊しによって閉店され、現在は当店のみになっているようである。

2015年8月10日 (月)

新宿/ 追分だん古゛本舗 (はちみつレモン、 のり七味)

1dsc08086 追分だん古゛本舗

先日「追分だん古゛本舗」で「和栗のかき氷」をいただいたことは既に述べた通りであるが、この時併せて当店のスぺシャリテである「だん古゛」をもいただいていた。

「だん古゛」はかき氷の後、熱いお茶とともにいただいたのであったが、これがまた何とも言えない佳い味で、至福の時間をすごすことができたのであった。

1dsc08064 お品書(部分)

かき氷を注文した際に、だんごもいただくのは若干多いかな、などと思いはしたが、尽きぬ興味に負けて二本いただくことにしたのであった。

まず、選んだのは「はちみつレモン」である。
前回の訪問時(報告は5月16日)には、お品書には載っていないだんごで、所謂新たにラインアップに組み入れられただんごである。

もう一本はお品書の主要メンバーである「のり七味」で、予てから興味をそそられていただんごである。

1dsc08078 はちみつレモン(左)、のり七味(右)

だんごは同時に注文した「かき氷 和栗」とともに供されたので、かき氷を食べきってからいただいた。

当店では、だんごは串の持ち手部分がお客の前になるように置かれている。
(因みに、日暮里の羽二重団子は横向きに並べられていた。)

1dsc08079 はちみつレモン(手前)、のり七味(奥)

だんごの姿形を横から眺めてみると、上の写真のようになるのであった。

1dsc08081 はちみつレモン

まず、爽やかな女性店員さんにお願いして注ぎ足していただいた熱いお茶を、ズズっと井と啜りしてから、「はちみつレモン」を口に運んだ。
「はちみつレモン」は、白餡に蜂蜜とレモン果汁が練り込んであり、味わいの印象は飲み物でいただく「はちみつレモン」のあの味であった。
また、薄く切って載せられたレモンの切片からは、軽い苦味がアクセントとして一瞬の光彩を放つのであった。
これらの複層的な味が上新粉でできただんごの上品で淡白な甘味と合わさって、くどさが全くないバランスのとれた味わいとなるのであった。
この「はちみつレモン」は和のテイストを維持しながらも、団子として新しく独立した一つのカテゴリーを作り上げているように思うところである。
なお、この味は初めて日本に来た超コンサバな西洋系観光客にも喜ばれる一品と確信するのである。

1dsc08082 のり七味

再び熱いお茶で口腔内を洗い、今度は「のり七味」をいただいた。
だんごの1個目と2個目の間に前歯を入れた瞬間、海苔の風味がフワッと広がった。
そして、間髪を入れずに「七味」から来るカプサイシン系の刺激と醤油の大豆発酵系の香りが満ちてくるのであった。
更に、舌の上に乗っただんごの1個目からは、舌の上を覆う唾液の動きによって「七味」のピリカラ味が舌の先端部から徐々に広がっていくのであった。
この間、僅かに0.5秒程度のことであった。
これまた、佳品である。

 

続きを読む "新宿/ 追分だん古゛本舗 (はちみつレモン、 のり七味)" »

2015年8月 8日 (土)

新宿/ 追分だん古゛本舗 (かき氷 和栗)

1dsc08088 追分だん古゛本舗

昨日は、大阪に送るお盆のお供えものを新宿に買いに行った。

1dsc08089 伊勢丹 本店

行った先は、新宿三丁目の「伊勢丹 本店」である。
買い物は意外に簡単に終わったので、伊勢丹の直ぐそばにある「追分だん古゛本舗」に伺った。
最近は新宿3丁目界隈に来ると必ずと言ってよいほど「追分だん古゛本舗」を訪れるということが続いている。

1dsc08060 ウェイティングエリアの木彫りの扁額

「追分だん古゛本舗」の中に入っていくと、金曜日の午後ということもあって店内は満席状態で、エントランスの脇にあるウェイティングエリアで暫し待つことになった。
そのお陰で、壁にかけてある木彫りの扁額を良く見ることができたのはラッキーであった。

1dsc08066 熱いお茶

そうは言っても、待つこと5分でウェイティングエリアの正面にある二人掛けのテーブル席に案内されたのであった。
渡されたお品書を見ていると、笑顔が爽やかな女性店員さんが「熱いお茶です。」と言いながらテーブルにお茶を置いてくれた。

お品書を見ていくと、かき氷の新商品と銘打って「和栗」というのが1ページ前部を使って紹介されていた。
「和栗」のページをちらりと一瞥して他のページを見ていったが、何となく気になり再度「和栗」のページに戻ると、「国産の栗をふんだんに使用した贅沢なかき氷です。」と書いてあった。
暫時迷ったのであったが「和栗のかき氷」をいただくことに決めたのであった。
また、併せて当店のスぺシャリテである「だんご」もいただくことにしたが、これに関しては後日の報告とさせていただきたい。

1dsc08070 かき氷 和栗

10分程待ったであろうか、「和栗」のかき氷と「だんご」二本がお盆に載せられて運ばれてきた。

1dsc08069 かき氷 和栗(横)

1dsc08074 かき氷 和栗(上)

「和栗」のかき氷は、横から見ても、はたまた上から見ても、立派な代物であった。
まず一口、和栗のかかった部分を口に含んでみた。

なんと、かけられているのは栗の白餡である。
マッタリとした栗餡の中に栗の刻んだのが散りばめられていて、良い食感を醸し出していた。
味わいは、まさに栗餡の味であり、かかれた氷が融けるのにあわせて和栗と白餡の味が口の中に広がって行くのであった。
かき氷でこの味は全く初めての経験であった。
実に佳いかき氷であった。

続きを読む "新宿/ 追分だん古゛本舗 (かき氷 和栗)" »

2014年8月15日 (金)

新宿/PRONT(ピザトースト+アイスコーヒーエクストララージ)

1dsc02966 新宿駅西口より(中央の網網ビルがコクーンタワー)

先日、他社との折衝で新宿に行った。
折衝相手となる会社での集合時刻までに40分程度時間の余裕があったので、JR新宿駅の西口に出てみたら正面に「コクーンタワー」が見えた。真っ青な青空を背景に朝日を真正面に浴びて白く輝く姿は印象的であった。
この日も朝から暑い日で9時過ぎにも関わらず汗ばむ気温であった。

1dsc02970 小田急百貨店(左)と京王百貨店(右)が並んで聳えている

何か冷たいものでも飲めればと辺りを見渡すと、新宿であるから9時を回ればいろいろな店が営業をしていた。
その中で、東京中あちこちで見かけるが多分今まで入店したことのない店「PRONT]が目に入った。
さらには、モーニングサービスとして「ピザトースト」を安価で供すると宣伝していた。

早速入店して、「アイスコーヒー」と「ピザトースト」を注文したら、「アイスコーヒー」には4種類のサイズがあるという。
ついては、喉も乾いており体温もかなり上がっていたことから、「ラージ」をお願いした。
すると、対応してくれた女性(20代前半か?)はエクストララージ(XL)もラージ(L)も価格は同じであると言う。
これを聞いた私は、オヤジの浅はかさかXLをお願いしたのであった。

1dsc02982 アイスコーヒーXL

アイスコーヒーはトレーに載せられていただいたが、「ピザトースト」はテーブルまで持ってきてくれるという。
店内奥の窓際のテーブルに着いてアイスコーヒーXLを飲んでいると、「トースト」が運んでこられた。

1dsc02983 トースト

「ありがとう。」と答えて、写真を撮り、「いざ食べむ!」と身を乗り出そうとした刹那、店の女性が急ぎ足で駆けてきて、「間違ったものを出した。」という。
即ち、当方の注文は「ピザトースト」であったのに対して、持ってこられたのは「トースト」であったのである。

先日の銀座のカレーで目玉焼きを忘れたのと同様、注文した当方ですら注文内容を忘れてしまい、供された「トースト」を食べようとしていたのであった。
恐るべき我が忘却力である。

1dsc02986 ピザトースト

結局、店の方で「ピザトースト」を新たに持ってきてくれたのであるが、「トースト」でも文句はなかったのであるが・・・。

なお、「ピザトースト」の玉ねぎが生焼けに近かったのか、会議の後「玉葱の匂いがした。」と言われてしまった。
こういうのって、食べた本人は気付かないものであるが、失敗々々であった。
中年以降の男が加齢臭に加えて面妖な臭気を撒き散らすと、世間から爪はじきにされてしまう。要注意である。

続きを読む "新宿/PRONT(ピザトースト+アイスコーヒーエクストララージ)" »

その他のカテゴリー

Ch.Mouton Rothschild | DETRIOT | INDIA | JR | KOREA | LINE | Malaysia | MEXICO | NEW YORK | SEGWAY | Skype | SONY CAMERA | SONY HX-60 | STAR WARS | TANZANIA | Tennessee, USA | TKG | Turkey | United States of America | VIETNAM | WINE | お茶 | お茶の水 | かき氷 | ちゃんぽん | アイドル | アメリカンフットボール(社会人) | イギリス | イラン(食べ物) | インスタントラーメン | ウィスキー | エビス(東京写真美術館) | キャンディ | クリスマス | コレクション | コンビニエントストア | サッカー | ジャズ | スウィーツ(海外) | チキンラーメン | チョコレート | デパート | トルコ | ナイロン | パナソニック | パンダ | ブラジル | ブルーインパルス | ブログ | ホンビノス貝 | メキシコ | メキシコ(酒類) | ワイン | 万歩計 | 三社祭 | 三鷹(カフェ) | 三鷹(カレー) | 三鷹(ワインバー) | 三鷹(居酒屋) | 三鷹(蕎麦) | 上海 | 上野桜木(カフェ) | 上野桜木(風景) | 上野芝、堺市、大阪府 | 上野芝(野鳥) | 上野(てんぷら) | 上野(とんかつ) | 上野(カフェ) | 上野(コーヒー) | 上野(ハンバーグ) | 上野(中華) | 上野(動物園) | 上野(博物館・美術館) | 上野(和菓子) | 上野(街の風景) | 世界遺産 | 両国(猪鍋) | 中国 | 中華料理 | 中野(担担麺) | 丸の内(イタリア料理) | 丸の内(カフェ) | 丸の内(カレー) | 丸の内(バー) | 乃木坂46 | 亀戸 | 亀戸(和菓子) | 亀戸(神社・仏閣) | 京橋(かき氷) | 京橋(とんかつ) | 京橋(カフェ) | 京橋(チョコレート) | 京橋(ホテル) | 京橋(ラーメン) | 京橋(中華) | 京橋(博物館) | 京橋(和食) | 京橋(洋食) | 京橋(美術館) | 京都 | 人形町(和食) | 代官山 | 佃(祭礼) | 体温計 | 入間基地 | 入院 | 八王子(うどん) | 八重洲(韓国料理) | 八重洲(餃子) | 写真 | 化石 | 北京(酒) | 千葉 | 千葉県鴨川市 | 千葉県(居酒屋) | 千駄木(蕎麦) | 博物館・美術館 | 吉祥寺(イタリア料理) | 吉祥寺(カフェ) | 吉祥寺(ステーキ) | 吉祥寺(ソーセージ) | 吉祥寺(ドイツ料理) | 吉祥寺(ハモニカ横丁) | 吉祥寺(バー) | 吉祥寺(パン) | 吉祥寺(ラーメン) | 吉祥寺(中華料理) | 吉祥寺(井の頭公園) | 吉祥寺(公園) | 吉祥寺(台湾料理) | 吉祥寺(和菓子) | 吉祥寺(天丼) | 吉祥寺(居酒屋) | 吉祥寺(洋菓子) | 吉祥寺(趣味用品) | 吉祥寺(食べ物) | 品川(天丼) | 国分寺(うどん) | 国分寺(カフェ) | 国分寺(カレー) | 国分寺(ハンバーガー) | 国分寺(パン) | 国分寺(ラーメン) | 国分寺(丼) | 国分寺(団子) | 国分寺(大学) | 国分寺(焼肉) | 国分寺(韓国料理) | 国立(カフェ) | 地震 | 埼玉県 小平(うどん) | 報道 | | 堺(お好み焼き) | 堺(パン) | 堺(和菓子) | 堺(寿司) | 大久保(韓国料理) | 大学 | 大学病院 | 大学(早稲田大学) | 大学(東京大学) | 大学(東京農工大学) | 大阪(うどん) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー) | 大阪(スペイン料理) | 大阪(フラメンコ) | 大阪(ラーメン) | 大阪(和菓子) | 大阪(風景) | 天文台 | 奈良(カフェ) | 奈良(西洋料理) | 宝塚歌劇 | 富士山 | 富岡八幡宮 | 富岡八幡宮例大祭(2014) | 富岡八幡宮(例祭) | 小平(お好み焼き) | 小金井市 | 小金井市(ラーメン) | 小金井市(公園・庭園) | 小金井市(自然) | 小金井市(行事) | 小金井(うどん) | 小金井(かき氷) | 小金井(ちゃんぽん) | 小金井(イタリア料理) | 小金井(インド料理) | 小金井(オリンピック) | 小金井(カフェ) | 小金井(カレー) | 小金井(クラフトビール) | 小金井(コーヒー豆) | 小金井(トルコ料理) | 小金井(トンカツ) | 小金井(ドイツ料理) | 小金井(パラリンピック) | 小金井(パン) | 小金井(ファミリーレストラン) | 小金井(フランス料理) | 小金井(ホットドッグ) | 小金井(中国料理) | 小金井(和菓子) | 小金井(和食) | 小金井(居酒屋) | 小金井(惣菜) | 小金井(新小金井街道) | 小金井(有名企業) | 小金井(果物・野菜) | 小金井(桜) | 小金井(洋食) | 小金井(祭礼) | 小金井(花火) | 小金井(蕎麦) | 小金井(街の風景) | 小金井(野菜料理) | 尿管結石 | 居酒屋 | 市ヶ谷(フランス料理) | 府中 | 府中(うどん) | 府中(エスニック料理) | 府中(カフェ) | 府中(カレー) | 府中(ラーメン) | 府中(神社・仏閣) | 府中(街の風景) | 庭園 | 庭園(浜離宮) | 恵比寿(カフェ) | 恵比寿(美術館) | 成田空港 | 戦闘機 | 散策 | 文京区(風景) | 新大阪駅 | 新宿 | 新宿(かき氷) | 新宿(とんかつ) | 新宿(カフェ) | 新宿(カレー) | 新宿(ジャズ) | 新宿(チョコレート) | 新宿(ハンバーガー) | 新宿(パン) | 新宿(プライヴェートクラブ) | 新宿(ラーメン) | 新宿(中華料理) | 新宿(和菓子) | 新宿(居酒屋) | 新宿(思い出横丁) | 新宿(洋菓子) | 新宿(蕎麦) | 新宿(都庁) | 新宿(韓国料理) | 新宿(風景) | 新宿(餃子) | 新宿(鮮魚居酒屋) | 新幹線(東海道新幹線) | 新幹線(車内販売) | 新橋(うどん) | 新橋(お好み焼き) | 新橋(てんぷら) | 新橋(とんかつ) | 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) | 新橋(イタリア料理) | 新橋(カフェ) | 新橋(カラオケ、クラブ) | 新橋(バル) | 新橋(中華料理) | 新橋(和食) | 新橋(居酒屋) | 新橋(沖縄料理) | 新橋(洋食) | 新橋(焼肉) | 新橋(玉子かけご飯) | 新橋(蕎麦) | 新橋(鯛焼) | 新潟(ラーメン) | 新潟(日本酒) | 新潟(焼そば) | 日暮里 | 日暮里(街の風景) | 日本橋(寿司) | 日本橋(ラーメン) | 日本橋(和食) | 日本橋(居酒屋) | 日本橋(街の風景) | 日本橋(風景) | 日本酒 | 日本酒(東京) | 日比谷(コーヒー) | 日比谷(洋食) | 日食 | 早稲田(カツ丼) | 星座 | 映画 | | 月島(もんじゃ) | 有楽町(ビストロ) | 有楽町(ワイン) | 有楽町(中華料理) | 有楽町(居酒屋) | 有楽町(日本料理) | 有楽町(西洋料理) | 有楽町(風景) | 有楽町(食堂) | | 本郷 | 東京六大学野球 | 東京特産食材 | 東京都庁 | 東京駅 | 東京駅(ダイニング) | 東京駅(蕎麦) | 柴又 | 柴又(草だんご) | 根津(和菓子) | | 植物園 | 横田基地 | 横須賀 | 歌舞伎 | 歌舞伎座 | 武蔵境(うどん) | 武蔵境(コーヒー) | 武蔵境(餃子) | 武蔵野うどん | 汐留(イヴェント) | 汐留(カフェ) | 汐留(パナソニック電工) | 汐留(フランス料理) | 汐留(ラーメン) | 汐留(中華料理) | 汐留(沖縄料理) | 汐留(洋食) | 汐留(街の風景) | 江東区(ラーメン) | 池袋(居酒屋) | 沖縄(菓子) | 浅草(三社祭) | 浅草(河豚) | 浅草(洋食) | 浅草(祭礼) | 淀川 | 深大寺(カフェ) | 深大寺(蕎麦) | 深川神明宮 | 深川(カフェ) | 深川(祭礼) | 渋谷(ハンバーグ) | 渋谷(中国料理) | 渋谷(映画) | 渋谷(蕎麦) | 湯島 | 湯島(カフェ) | 湯島(カレー) | 湯島(ラーメン) | 湯島(和菓子) | 溝口(うどん) | 溝口(焼肉) | 激辛 | 激辛(カップ麺) | 玩具 | 皆既月食 | 神楽坂 | 神楽坂(和食) | 神楽坂(カフェ) | 神楽坂(フランス料理) | 神楽坂(中華料理) | 神楽坂(日本酒) | 神楽坂(焼鳥) | 神楽坂(祭礼) | 神楽坂(餃子) | 神楽坂(Bar) | 神田 | 神田(お好み焼き) | 神田(居酒屋) | 神田(甘味処) | 神社・仏閣 | 神社仏閣 | 祭り | 祭礼 | 福生市(日本酒) | 福生(ピザ) | 立川(バー) | 立川(ラーメン) | 立川(中華) | 立川(居酒屋) | 立川(日本酒) | 立川(焼そば) | 立川(蕎麦) | 立川((風景) | 立石(蕎麦) | 競馬 | 節句 | 築地 | 築地(てんぷら) | 築地(イヴェント) | 築地(カフェ) | 築地(フランス料理) | 築地(ベーカリー) | 築地(ラーメン) | 築地(場内) | 築地(本願寺) | 築地(波除神社) | 築地(洋食) | 築地(牛丼) | 築地(街の風景) | 築地(餃子) | 築地(魚がし横町) | 自然現象 | 自衛隊 | 航空母艦 | 航空祭 | 船橋 | 茨城県古河市 | 葛飾(居酒屋) | 表参道(映像) | 表参道(豚カツ) | 西荻窪(カツ丼) | 西荻窪(カフェ) | 西荻窪(ハンバーガー) | 西荻窪(ビストロ) | 西荻窪(ビール) | 西荻窪(フランス料理) | 西荻窪(ラーメン) | 西荻窪(ワインバー) | 西荻窪(居酒屋) | 調布市(カレー) | 調布(うどん) | 調布(かき氷) | 調布(とんかつ) | 調布(カフェ) | 調布(ドーナッツ) | 調布(中華料理) | 調布(植物園) | 調布(洋菓子) | 調布(深大寺) | 調布(神社・仏閣) | 調布(自然) | 調布(蕎麦) | 調布(街の風景) | 調布(調布飛行場) | 調布(野菜料理) | 調布(餃子) | 谷中 | 谷中(カフェ) | 谷中(美術展) | 谷中(蕎麦) | 谷中(街の風景) | 赤坂(てんぷら) | 赤坂(和菓子) | 遠征 | 酒器 | 野球 | 野生動物 | 銀座 | 銀座の風景 | 銀座(うどん) | 銀座(うなぎ) | 銀座(お好み焼き) | 銀座(かき氷) | 銀座(すき焼) | 銀座(その他) | 銀座(てんぷら) | 銀座(とんかつ) | 銀座(アメリカ料理) | 銀座(イタリア料理) | 銀座(インド料理) | 銀座(イヴェント) | 銀座(オリンピック・パラリンピック) | 銀座(カフェ) | 銀座(カリビアン料理) | 銀座(カレー) | 銀座(ギャラリー) | 銀座(コーヒー) | 銀座(サンドウィッチ) | 銀座(スウィーツ) | 銀座(ステイショナリ) | 銀座(ステーキ) | 銀座(スペイン料理) | 銀座(タイ料理) | 銀座(チョコレート) | 銀座(トルコ料理) | 銀座(ドイツ料理) | 銀座(ハヤシライス) | 銀座(ハンバーグ) | 銀座(バー) | 銀座(パレード) | 銀座(ビール) | 銀座(フランス料理) | 銀座(ラーメン) | 銀座(ヴェトナム料理) | 銀座(中華料理) | 銀座(串揚げ) | 銀座(健康食品) | 銀座(和菓子) | 銀座(和風料理) | 銀座(坦々麺、担々麺) | 銀座(天丼) | 銀座(寿司) | 銀座(居酒屋) | 銀座(日本料理) | 銀座(日本酒) | 銀座(歌舞伎座) | 銀座(洋食) | 銀座(焼肉) | 銀座(焼鳥) | 銀座(牛丼) | 銀座(画材) | 銀座(神社・仏閣) | 銀座(紅茶) | 銀座(蕎麦) | 銀座(薬局) | 銀座(街の風景) | 銀座(親子丼) | 銀座(軽食) | 銀座(釜めし) | 銀座(韓国料理) | 銀座(餃子) | 銀座(NYスタイルレストラン) | 門前仲町 | 門前仲町(もんじゃ) | 門前仲町(和食) | 門前仲町(居酒屋) | 門前仲町(洋食) | 門前仲町(焼鳥) | 門前仲町(甘味処) | 防災 | 阿佐が谷(ワインバー) | 阿佐が谷(居酒屋) | 霞が関ビル | 韓国 | 音楽(クラシック) | 飛行場(調布飛行場) | 飯田橋(桜) | 駅弁 | 鶴橋 | 鶴橋(韓国料理) | B747 | CHOCOLATE | Canon | NIKON D800 | PC

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ