銀座(カフェ)

2019年3月30日 (土)

銀座/ 銀座 ウエスト (ケーキセット:モザイクケーキ、ダージリン)

1dscn4404 ウエスト

ニュー新橋ビルにある居酒屋で昼飲みしてからHO氏の誘いに応じて向かったのは「銀座 ウエスト」であった。
「銀座 ウエスト」を訪ねるのは何時以来であろうか。

そういえば前回訪ねたのは、数カ月前のことであった。
当時は、若い母親達が子連れで訪れ、その子供達の多くの躾が最低で店内で傍若無人な振る舞いをしても親が何ら制止することもないということが頻繁に起きていた。
これに対して「銀座 ウエスト」の店主殿が入店を拒否する旨表明され、常識派の人達は甚く喝采を送ったものであった。

そして、その効果があったのか、この日の店内は以前同様に落着いた雰囲気を取り戻していたのであった。
私達が店内に入ったタイミングでは先客で全てのテーブルが占められていて、私達は大きなスピーカの前にあるウェイティングシートで数分待つことになったのであった。

1dscn4400 サンプル

私達は数分待っただけでテーブルに案内され、メニュにサッと目を通して当初の予定通り「ケーキセット」をいただくことを確認したのであった。
若い清楚なウェイトレスさんが掲げてくれたケーキのサンプルの中から、HO氏はクリームチーズを使ったミルフィーユ状のケーキを、私はチョコで包まれてはいるが断面はモザイク模様にデザインされたケーキを選択した。
また、飲み物はHO氏は「キームンティ」を、私は{ダージリンティ」をいただくことにした。

1dscn4401 ケーキセット

落着いた雰囲気の中で紅茶とケーキを味わい、穏やかで満ち足りた時間を過ごしたのであった。

1dscn4403 モザイク状のケーキ

   

2019年1月21日 (月)

銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI-KAN (ケーキセット:モンブラン、ダージリン)

1dscn3499001 CAFE de GINZA MIYUKI-KAN

先日、HO氏と日比谷のTOHO CINEMASで「ボヘミアンラプソディ」を観た。
その後、HO氏が甚く気に入っておられる「CAFE de GINZA MIYUKI-KAN」を訪ねた。

「CAFE de GINZA MIYUKI-KAN」は、HO氏が銀座を訪れる際にはほぼ毎回に立ち寄るというほどのお気に入りのカフェであって、ここ2年程は注文されるケーキは「ミルフィーユ」と決まっているのであった。

1dscn3492 ケーキセット

この日、HO氏はぶれることなくケーキセットで「ミルフィーユ」を選択し、それに「ウバ茶」を組み合わされた。
一方、私は当店のスぺシャリテである「モンブラン」を選択し、それに「ダージリン」を合わせた。

店内中央部にある大きなカラス窓の傍の丸テーブルで、最近の健康食事情などを話しながら穏やかな時間を過ごしたのであった。

なお、余談ではあるが、午後5時頃の店内は何故か女子学生と思しき人達で一杯で親爺族は私達二人だけであった。
女子学生それぞれの人達あるいはグループはお互いに無関係の様子であったことから、女子学生の一集団が入店されたということではなさそうであった。
過去の昼過ぎの時間帯には年配サラリーマンの姿もけっこう見かけたものであったが、これが時の変遷というものなのであろうか、それとも偶々この日がそうであっただけなのであろうか・・・。

1dscn3500 銀座和光(17:12)

   

続きを読む "銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI-KAN (ケーキセット:モンブラン、ダージリン)" »

2018年12月 4日 (火)

銀座/ WAKO ANNEX TEA SALON (ケーキセット)

1dsc_1512 ケーキのサンプル

先日、久しぶりにYA氏と銀座で会食をした。
その後、YA氏にも私にも時間に余裕があったので久しぶりに銀座の街をそぞろ歩いた。
そぞろ歩いたその次は何処か落ち着いた店でお茶である。

そして、向かった先は「WAKO ANNEX TEA SALON」であった。
ここはいつも落ち着いた雰囲気で、YA氏が好まれる店の一つである。

さて、窓から明るい光が入る白を基調とした2階に上がると、幸いなるかな数組の先客の方々が席を立たれたところで、ほどなく奥のテーブルに案内されたのであった。

席に着いてウェイトレスのお嬢さんに手渡されメニュを見ながらパフェも良いかなと思いつつも著名な当店のパティシエが造られるケーキと飲み物を組み合わせた「ケーキセット」をいただくことにしたのであった。

その旨をウェイトレスのお嬢さんに告げると、一旦引き下がられてからこの日のケーキが載せられたプレートを持って現れ、それぞれについて説明をしてくださった。

まずケーキから選択し、YA氏は「栗のタルト」を、私は「フランボワーズのケーキ」をいただくことにしたのであった。
次いで、飲み物の選択に移り、YA氏は世界三大紅茶の一つである「ウヴァ茶」を、私は同じく世界三大紅茶の一つである「キームン茶」をいただくことにした。

1dsc_1513 ウヴァ茶、キームン茶

注文を終えて暫くすると紅茶が供された。
私の選んだ「キ―ムン茶」は淡いものの固有の香りがそこはかとなく感じられ、この後供されるケーキの個性と好い相乗作用が期待される予感がしたのであった。

1dsc_1518 栗のタルト

紅茶の香を味わいを楽しんでいると、ケーキが供された。
YA氏の選択された「栗のタルト」は、栗の実が沢山散りばめられていて味わいのみならずその栗の実の口当たりが得も言えないというものだそうであった。
加えて、ムースの部分も栗が濃厚に使われていて、ムースになった栗の実が一気に口腔内に広がることで栗の旨味と香りが味わえるとのことであった。
この栗のタルトは、栗の実のクラスター状態からのダイレクトな味わい、ムースからの滑らかさによる味の広がりなどが秀逸な一品であったということであった。

1dsc_1516 フランボワーズのケーキ

私のいただいたフランボワーズのケーキ(多分、藝術的な名称が付けられていたのであろうけれども把握できなかった)はスポンジの上にフランボワーズのムース、更にその上にフランボワーズとブルーベリー(あるいはブラックベリー)のジュレが並び、そこにフランボワーズの実とブルーベリーの実、そしてブラックベリーの実が並べられた艶やかなケーキであった。

私はフォークをケーキの上に当てて全体の4分の1程を一気に下まで切りおろし、口に運んだ。
口の中のケーキは、喉に近い方にスポンジ、舌の中程から先端の方にジュレあるいはフランボワーズという位置関係となった。
従って、最初は個々の味がそれぞれに感じられ、次いで咀嚼を繰り返すことでパティシエさんが計算されたであろう個々の味が入り混ざった芳味を楽しんだのであった。
そして、紅茶で口腔内をリセットしてから二たび三たびとケーキと紅茶をいただいたが、途切れることなく好い味わいであった。

   

2018年9月 5日 (水)

銀座/ TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER

1img_0908 TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER

先日、久しぶりに銀座を漫ろ歩く機会を得た。
限られた時間ではあったものの晴海通りよりも南側のエリアで5~7丁目あたりを歩いたのであった。
そしてちょっとした休憩を採るために立ち寄ったのが「TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER」であった。
実に約3年ぶりのことであった。

店内に歩を進めると、以前時々立ち寄ってコーヒー豆を購ったり、あるいはコーヒーを試飲(100円)していた頃とはスタッフの面々は全く替っておられ、何となく初めて入った店のような印象を持ったのであった。

1img_0902 

さはさりながら、店内の設えはそんなに変わってはおらず、以前と同じように試飲のコーヒーをいただいたのであった。
コーヒーの銘柄は確認しなかったが、美味しいコーヒーであった。

1img_0903 

1img_0909 

   

2018年8月28日 (火)

銀座/ 銀座 ウエスト (ケーキセット:スウィートネクタリンのタルト、ダージリンティ)

1img_0687 銀座 ウエスト

先日、銀座に出掛けた際に久しぶりにYA氏に会った。
偶々YA氏は奥方様と銀座に出掛けられていて、昼食後ニコンサロンで待ち合わせてから「銀座 ウエスト」に向かった。

「銀座 ウエスト」に入るとほぼ満席状態であったが、運良く4人掛けのテーブルが空いていてそこに落着くことができたのであった。

1img_0676 ケーキのサンプル

テーブルに着いてケーキと紅茶でいただくことになり、YA氏ご夫妻が「生いちじくのタルト」を「ダージリンティ」とともに、私は「スウィートネクタリンのタルト」を同じく「ダージリンティ」でいただくことにした。
ケーキのサンプルを見せてくれたウェイトレスさんによると、「生いちじくのタルト」も「スウィートネクタリンのタルト」も季節限定ということであった。
なお、ケーキの選択は先輩であるYA氏ご夫妻に先を譲ったのであったが、実は私も「生いちじくのタルト」を第1候補にしていたのであり、YA氏ご夫妻が共に「生いちじくのタルト」を選択された時には思わず絶句したのであった。
さはさりながら、何事もなかったかのように同じものがかぶらないように「生いちじくのタルト」の横で蠱惑的な光を放っていたケーキを選択したのであったが、これが「スウィートネクタリンのタルト」であった。

1img_0679 生いちじくのタルト

暫らく談笑していると、注文の品々が運ばれてきた。
そしてYA氏ご夫妻の前に並べられた「生いちじくのタルト」はサンプルで見た時よりも一層の光彩に包まれており、清楚ながらもその存在感はたいそう大きいものであった。
因みに、YA氏夫人によると、斜め後ろの女性客が「生いちじくのタルト」を所望されたがサンプルの中には無く(既にソルドアウト状態)、他のケーキを選択されるのを潔しとはしないで紅茶だけを注文されるのが聞こえたとのことであった。
「生いちじくのタルト」はかなりの人気ケーキのようであった。

1img_0680 ケーキセット:スウィートネクタリンのタルト、ダージリンティ

一方、私の選んだ「スウィートネクタリンのタルト」もコンポートにされた果実の天然の穏やかな甘味が秀逸であり、また2~3mm厚にカットされたネクタリンの食感も快いものであった。
なお、ケーキにはナイフとフォークが添えられているが、運悪くナイフの刃が鈍化していたのかネクタリンを綺麗にカットすることが叶わなかった。
したがって、私のいただいた「スウィートネクタリンのタルト」は皿の上で混沌とした姿となってしまったのであった。
若干恥ずかしい思いであった。

1img_0683 スウィートネクタリンのタルト

1img_0682 ダージリンティ

「銀座 ウエスト」ではコーヒーあるいは紅茶のお替りが可能である。
2杯目はウェイトレスさんにお願いし、3杯目はどうしようかYA氏と話しているところにウェイトレスさんが声を掛けてくれたのでいただくことにした。
「銀座 ウエスト」では飲み物を3杯いただいたのは初めてのことであった。

  

続きを読む "銀座/ 銀座 ウエスト (ケーキセット:スウィートネクタリンのタルト、ダージリンティ)" »

2018年7月 4日 (水)

銀座/ STARBUCKS 銀座 蔦屋書店 (キャラメルフラペチーノ)

1img_1297 STARBUCKS 銀座 蔦屋書店

先日、M社の株主総会で会った方々と「泰興楼」で昼食を摂った後、帰宅のルートが銀座経由となったYA氏と銀座まで漫ろ歩いた。

1img ミニアチュール 8人展

途中、私は「伊東屋」で買い物をしたが、その際に「ミニアチュール 8人展」という催しが行われていたので立ち寄った。
展示・販売されていたのは額縁に入れられた小さな絵画や版画等の作品であり、小さいが故の親しみが湧いてくる作品が多かった。
価格も5千円~3万円程度に設定されていて、手が出ないということはないようであった。

1img_1296 巨大盆栽

さて、漫ろ歩きで5丁目まで至り、一寸休憩を、ということでGINZA SIXの6階にあるSTARBUCKSに立ち寄ることにした。
銀座 蔦屋書店の横にあるSTARBUCKSは何時訪ねてもほぼ満員であり、この日も店内奥から中央に掛けてのテーブルは全て埋め尽くされていた。
唯一か所であったが、エスカレータに近いエリアにある大きな盆栽が置いてある正方形の大テーブルには若干の空席があったので、ここに席を確保したのであった。

1img_1295 アイスコーヒーとキャラメルフラペチーノ

席を確保できたら、次は飲み物である。
飲み物は私が纏めて買うことにして、YA氏のを尋ねると「アイスコーヒー」をとのたまわれたのであった。
私も「アイスコーヒー」かななどと考えつつオーダーカウンターに行くと、俄かに甘いのも良い様な気分になったので「キャラメルフラペチーノ」をいただくことにした。

この「キャラメルフラペチーノ」はトロトロのアマアマで私の好みの味であった。
実に美味しかった。
なお、私が如何にも美味しそうに飲んでいたのがYA氏の気分を乱したのか、氏がぼそっと「お子ちゃまよのう。」と呟かれたのであった。

   

続きを読む "銀座/ STARBUCKS 銀座 蔦屋書店 (キャラメルフラペチーノ)" »

2018年4月29日 (日)

銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI-KAN (アールグレイ、ミルフィーユ)

1img_8509 CAFE de GINZA MIYUKI-KAN

先週の木曜日はHO氏と「三州屋 銀座店」で飲んだ後「CAFE de GINZA MIYUKI-KAN」に行った。
「CAFE de GINZA MIYUKI-KAN」はHO氏のお気に入りで、よく連れだって行く店である。
この日は「Bar SLUGS’」も候補にあがったが、深酒にならないようにケーキを食べにいくことにしたのであった。

1img_8499 

三原小路を通って店内に入ったのは20時半頃のことであった。
店内はほぼ満席という状態であったが、幸いなことにHO氏と訪れるとよく座るテーブルが空いていて、いつもの様にHO氏が奥側の席に着くというかたちで落着いたのであった。

この日は少し趣向を変えてモンブランではないケーキを選ぶことにした。
いろいろ迷った結果「ラ・ポム」というリンゴの焼き菓子を選んだら、ソルドアウトであった。
この時点でHO氏はいつものように「ミルフィーユ」を注文されていたので、私も「ミルフィーユ」をいただくことにしたのであった。
飲み物に関しては、HO氏は「ウバ」を、私は「アールグレイ」を選択した。

1img_8506 

テーブルの上に先ず紅茶が並べられ、次いで「ミルフィーユ」が置かれた。
紅茶は砂時計の落ちきるのを待ってからティーカップに注ぎ入れ、香を嗅いでからいただいた。

1img_8503 

「ミルフィーユ」は、メニュに『3段のパイ生地にイチゴ、ディプロマートをサンド」しました。30年間愛され続けるロングランケーキのひとつです。』と書かれていた。
私は当店の「ミルフィーユ」をいただくのは初めてで、徐にフォークで支えながらナイフを入れると、パイ生地が軽快な微音と共に綺麗にカットできた。
また、ディプロマートと称されるムース状クリームは繊細な程に柔和であり、パイ生地でホールドしながらいただいた。
ディプロマートのそこはかとない甘味、アクセントとなるイチゴの酸味、パイ生地のサクリサクサクとした口当たり、それぞれが個性を発揮しつつも全体でバランスのとれた佳い味わいであった。
「ミルフィーユ」と紅茶は大層相性の良い組合せであった。

1img_8507 

会計を済ませて出口に向かう途中でケーキのショウケースがあり、ここにカットされる前の「ミルフィーユ」が置かれていた。
息子一家が集まる時のデザートとして、ホールで買い求めるのも良さそうなアイデアに思えた。

1img_8510 銀座 和光

   

続きを読む "銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI-KAN (アールグレイ、ミルフィーユ)" »

2017年12月 5日 (火)

銀座/ THE CITY BAKERY (アップルパイ、ブレンドコーヒー)

1img_3983 THE CITY BAKERY

銀座の街を散策して、ちょっと休憩をしたいという時がある。
和光のティールームでまったりというほどのことではなく、かといっていつものようにシアトル系のコーヒーショップで一杯ということでもない、ということが偶にある。

先日、銀座からの帰り道のことであったが、銀座東急プラザに立ち寄って見つけたのが「THE CITY BAKERY」であった。
「THE CITY BAKERY」の場所は東急プラザの地下2階のフロアで、キャビアをいただける店の斜め向かいにあった。

1img_3977 アップルパイとブレンドコーヒー

エントランスゾーンでコーヒーとアップルパイを受け取ってから、テーブル席に着いた。
テーブルは二人掛けのものが十数台置いてあるが、平日の昼下がりとはいえほぼ満席状態であった。

1img_3978 アップルパイ

先ずはコーヒーを一啜りしてから、徐にアップルパイの先端のとがった部分にフォークを差し入れた。
アップルパイの上層部は多くの場合パイ生地が網目状に載せられているが、当店ではサクリとした食感の淡い甘味がある層で覆われていた。
この層と同じものを何処かで口にしているが、それが何処で何のケーキであったかはいまだに思い出すことはできていない。

また、リンゴにはシナモンが使われいない(と思う)ことからリンゴそのものの甘味と旨味が感じられ、また程良い火の通り具合でアルデンテに近いリンゴの食感が硬すぎず柔らかすぎず、とても佳いアップルパイであった。

1img_3980 ブレンドコーヒー

なお、ネット情報によると「THE CITY BAKERY」はマンハッタンのユニオンスクウェアエリアに1990年に開業したということで、2010年に日本に上陸したそうである。
1993年にニューヨーク勤務となり、ユニオンスクウェアエリアにも時々訪れたが、その存在に気付くことはなかった。残念!

   

2017年9月23日 (土)

銀座/ 木村家 (Ham & Cheese Toast w/ Tea)

1img_0461 銀座4丁目、和光の隣に木村家のビル

昨日は京橋に所用があって出掛けた。
所用の前に時間に余裕があったことから、銀座を訪れた。
久しぶりに行ってみると、銀座は他所とは何か街の香りが違うように感じた。
鼻腔に直接感じる香りではなくて、肌や目を通して体に入ってくる香りが違うのであった。

1img_0458 木村家のビルの最上部にはアンパンの看板

昨日も、いつものように先ず東稲荷大明神様に詣でた。
その後、4丁目の交差点に出ると和光の時計台が指し示す時刻は10時までに4分ほどとなっていた。
また、和光の右隣には木村家のビルがあり、最上部には名物のアンパンの看板が掛けられているのが目に入った。
木村家ではモーニングメニュが開店から1時間の間だけ供される。
早速、ここに向かうことにしたのであった。
後数分で木村家が開くので、交差点を渡って和光のディスプレイの写真を人の流れが途切れるまで待って撮影していたら10時になった。
そして、木村家に歩を進め、2階にあるCafeに向かって階段を昇って行った。

1img_0473 Morning Menu

店内に入ると、どこでも好きな席でどうぞ、というウェイターさんの言葉を受けて大窓に面したテーブルの一つに着かせていただいた。
手渡されたMorning Menuには5種類のパン料理が掲載されていた。
前回はアンパンをいただいたので、今回は動物系食材を用いた「Ham & Cheese Toast」を紅茶とともにいただくことにした。

1img_0480 Ham & Cheese Toast w/ Tea

大きな窓の向こうには三越とその右側に4丁目の交差点が見えており、未だ行き交う人の少ない銀座通りを見ていたら、「Ham & Cheese Toast」が運んでこられた。
「Ham & Cheese Toast」は木のプレートに載せられていて、横にはサラダが添えられていた。

1img_0482 Ham & Cheese Toast

「Ham & Cheese Toast」はパンが厚切りで、それが程良くトーストされたものであった。
パンはフワリとしていて、かつしっとりとした弾力があって、流石はビルの看板にある「キムラヤのパン」のパンというものであった。

1img_0485 中にはチェダーチーズとロースハム

「Ham & Cheese Toast」は二つに切って供されていて、その食感からチェダーチーズとロースハムが挟まれているように思えた。
サイズ的には想像していたよりも大きいもので、かなり口を大きく開けて食べなければならないものであった。
また、私的には運動をしない日であれば昼食としても十分ともいえる量であった。

1img_0483 サラダ

   

続きを読む "銀座/ 木村家 (Ham & Cheese Toast w/ Tea)" »

2017年7月31日 (月)

銀座/ Kimuraya Cafe (モーニングメニュー:あんぱんセット)

1img_8134 「Kimuraya Cafe」は木村家の2階

先週の金曜日は京橋のクリニックへ行く日であった。
ただしこれまでと異なって予約の時刻が11時となったことから時間に余裕ができたので、東京駅から京橋に直接向かうことをしないで、最近訪れる頻度が極端に減ってきている銀座を経由して京橋に向かうこととしたのであった。

この日は有楽町駅から晴海通を経て、先ずは東稲荷大明神様に詣でた。

1img_8136 銀座中央通4丁目付近

その後、銀座中央通を京橋方面に向かってゆるゆると歩いていると、アンパンで有名な「木村家」に丁度10時の開店となったタイミングに遭遇したのであった。
店頭のボードを見ると「Cafe」が2階にあって、モーニングメニューがあるということであった。

1img_8132 2階への階段

そこで、躊躇せずに店内に歩を進めると、入口の直ぐ左側に2階に通じる階段があった。
その階段を静々と昇って行くと、「Kimuraya Cafe」のエントランスが見えてきたのであった。
なお、木村家のビルの奥には上層階に通じるエレベータがあるが、足が不自由でなければあんぱん売場の様子を見ながらこの階段を昇って行くのも悪くはないように思うところである。

1img_8131 Kimuraya Cafeのエントランス

階段を昇りきると、そこには「Kimuraya Cafeのエントランス」があり、制服を召された落着いた物腰のウェイトレスさん達が待ち受けておられた。
そして、人数が確かめられた上でテーブルに案内されたのであった。

1img_8115 中央通の向こうは三越

私が入店した時には既に3組の先客が居られたのであったが、運良く空いていた中央通に面したテーブルに案内していただいた。
このテーブルからは中央通や4丁目の交差点を行き交う車や人、そして正面には三越が良く見えるのであった。

1img_8113 モーニングメニュー

さて、着席してウェイトレスさんから手渡されたメニュを見ると、「モーニングメニュー」は「平日限定」であり、かつ「10時~11時」までの僅かに1時間のみとなっているのであった。
実に狭き門である、と思った次第であった。

「モーニングメニュー」は5品の構成となっており、いずれも甲乙つけがたいものであったが、この日が初めての「Kimuraya Cafe」であったことから、木村家定番の「あんぱん」をベースにした「あんぱんセット」をいただくことにした。
また、飲み物は一瞬の間逡巡したのであったが、アンパンということを考えて「紅茶」を選択した次第であった。

1img_8123 あんぱんセットは紅茶と共に

待つこと5分をゆうに超える時間を経て「あんぱんセット」が供された。
注文の品はアンパンと紅茶であるが、5分以上の時間を掛けてゆるりと供されるところは流石に銀座の一流店というものである。
このそこはかとない待ち時間というものが実に銀座の時間というものであった。

1img_8122 小倉(左)と桜(右)

供されたアンパンについてウェイトレスさんに尋ねると桜と小倉、ということであった。
まさに定番中の定番である「木村家のあんぱん」が供されたのであった。

   

続きを読む "銀座/ Kimuraya Cafe (モーニングメニュー:あんぱんセット)" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ANA AUSTRALIA__ BAGEL BRASIL Ch.Mouton Rothschild Christmas DETRIOT Egypt GERMANY Houston INDIA JAL JR Kandinsky KOREA LINE Malaysia MEXICO MLB NEW YORK New York (Classic Concert) New York (Musical) New York (Opera) New York (Restaurants) New York (Sports) NIKON SEGWAY Skype SONY CAMERA SONY HX-60 STAR WARS TAIWAN TANZANIA Tennessee, USA TKG Tour (Turkey) TURKEY_ United States of America USA (Sports) USA(Nature) VIETNAM WINE うなぎ お茶 お茶の水 かき氷 たこ焼 ちゃんぽん アイドル アメリカンフットボール(社会人) イギリス イラン(食べ物) インスタントラーメン ウィスキー エビス(東京写真美術館) カツ丼 カレーパン キャンディ クスリ クリスマス コミュニケーション コレクション コンビニエントストア コーラ サッカー ジャズ スポーツ用品 チキンラーメン チョコレート デパート ナイロン パナソニック パンダ ビール ブルーインパルス ブログ ホンビノス貝 ミックスジュース メキシコ メキシコ(酒類) モスクワ モーニングサービス ワイン 万歩計 三社祭 三鷹(ちゃんぽん) 三鷹(エスニック料理) 三鷹(カツ丼) 三鷹(カフェ) 三鷹(カレー) 三鷹(ベーグル) 三鷹(ラーメン) 三鷹(ワインバー) 三鷹(居酒屋) 三鷹(文化施設) 三鷹(文房具) 三鷹(町中華) 三鷹(蕎麦) 上海 上野桜木(カフェ) 上野桜木(風景) 上野芝、堺市、大阪府 上野芝(野鳥) 上野(てんぷら) 上野(とんかつ) 上野(カフェ) 上野(コーヒー) 上野(ハンバーグ) 上野(中華) 上野(動物園) 上野(博物館・美術館) 上野(和菓子) 上野(街の風景) 世界遺産 両国(ちゃんこ鍋) 両国(イタリア料理) 両国(猪鍋) 中国 中華料理 中野(天ぷら) 中野(担担麺) 丸の内(イタリア料理) 丸の内(カフェ) 丸の内(カレー) 丸の内(バー) 乃木坂46 亀戸 亀戸(和菓子) 亀戸(神社・仏閣) 京橋(かき氷) 京橋(てんぷら) 京橋(とんかつ) 京橋(インド料理) 京橋(カフェ) 京橋(チョコレート) 京橋(ホテル) 京橋(ラーメン) 京橋(中華) 京橋(博物館) 京橋(和食) 京橋(洋食) 京橋(美術館) 京都 京都大学 京都(カフェ) 京都(フランス料理) 京都(ラーメン) 京都(ワイン) 京都(和菓子) 京都(居酒屋) 京都(清酒) 京阪電車 人形町(和食) 代官山 代官山(カフェ) 佃(祭礼) 佃(飲み物) 住吉[大阪](和菓子) 住吉[大阪](洋食) 住吉[大阪](神社仏閣) 体温計 入間基地 入院 八王子(うどん) 八重洲 八重洲(うどん) 八重洲(カフェ) 八重洲(カレー) 八重洲(居酒屋) 八重洲(韓国料理) 八重洲(餃子) 六本木(カフェ) 六本木(フランス料理) 六本木(美術館) 写真 動物園 化石 北京(酒) 千葉 千葉県船橋市 千葉県鴨川市 千葉県(居酒屋) 千駄木(蕎麦) 南極 博物館・美術館 原宿(カフェ) 原宿(トルコ料理) 原宿(丼) 原宿(和菓子) 原宿(和食) 原宿(美術館) 古墳 吉祥寺 (そば) 吉祥寺(イタリア料理) 吉祥寺(カフェ) 吉祥寺(カレー) 吉祥寺(ステーキ) 吉祥寺(ソーセージ) 吉祥寺(ドイツ料理) 吉祥寺(ハモニカ横丁) 吉祥寺(バー) 吉祥寺(パスタ) 吉祥寺(パン) 吉祥寺(フローズンヨーグルト) 吉祥寺(ラーメン) 吉祥寺(中華料理) 吉祥寺(串カツ) 吉祥寺(井の頭公園) 吉祥寺(公園) 吉祥寺(台湾料理) 吉祥寺(和菓子) 吉祥寺(天丼) 吉祥寺(居酒屋) 吉祥寺(洋菓子) 吉祥寺(趣味用品) 吉祥寺(韓国料理) 吉祥寺(食べ物) 向島 和菓子 品川(天丼) 国分寺(うどん) 国分寺(うなぎ) 国分寺(もんじゃ焼) 国分寺(カツ丼) 国分寺(カフェ) 国分寺(カレー) 国分寺(コロッケ) 国分寺(ハンバーガー) 国分寺(パン) 国分寺(ラーメン) 国分寺(丼) 国分寺(和菓子) 国分寺(和食) 国分寺(団子) 国分寺(大学) 国分寺(洋食) 国分寺(焼肉) 国分寺(韓国料理) 国立(カフェ) 地震 埼玉県 小平(うどん) 埼玉県(カフェ) 埼玉県(蕎麦) 報道 堺(うどん) 堺(お好み焼き) 堺(たこ焼) 堺(とんかつ) 堺(アイスクリーム) 堺(イタリア料理) 堺(カツ丼) 堺(カフェ) 堺(カレー) 堺(ジビエ) 堺(チャーハン) 堺(ハンバーグ) 堺(パン) 堺(ラーメン) 堺(中国料理) 堺(串カツ) 堺(串揚げ) 堺(和菓子) 堺(和食) 堺(回転寿司) 堺(寿司) 堺(居酒屋) 堺(穴子) 堺(韓国料理) 堺(餃子) 墨田区(美術館・博物館) 多摩川(鮎) 大久保(コリアンタウン) 大久保(担担麺) 大久保(韓国料理) 大学 大学病院 大学(京都大学) 大学(大阪大学) 大学(学生食堂) 大学(慶応義塾大学) 大学(早稲田大学) 大学(明治大学) 大学(東京大学) 大学(東京学芸大学) 大学(東京農工大学) 大阪城 大阪天満橋 大阪天王寺(カフェ) 大阪天王寺(天丼) 大阪天王寺(居酒屋) 大阪天王寺(庭園) 大阪天神橋 大阪天神橋筋商店街 大阪(うどん) 大阪(お好み焼) 大阪(たこ焼き) 大阪(カツ丼) 大阪(カフェ) 大阪(カレー) 大阪(ジャズバー) 大阪(スペイン料理) 大阪(フラメンコ) 大阪(ラーメン) 大阪(串かつ) 大阪(博物館・美術館) 大阪(和菓子) 大阪(天丼) 大阪(居酒屋) 大阪(新世界) 大阪(新今宮) 大阪(甘味処) 大阪(神社仏閣) 大阪(風景) 大阪(BAGEL) 天文台 奈良(カフェ) 奈良(洋菓子) 奈良(西洋料理) 奥多摩 学生食堂 宝塚歌劇 寄席 富士山 富岡八幡宮 富岡八幡宮例大祭 (2017) 富岡八幡宮例大祭(2014) 富岡八幡宮(例大祭) 富岡八幡宮(例祭) 小平(うどん) 小平(お好み焼き) 小平(カフェ) 小平(ラーメン) 小金井市 小金井市(ラーメン) 小金井市(公園・庭園) 小金井市(自然) 小金井市(行事) 小金井(うどん) 小金井(かき氷) 小金井(ちゃんぽん) 小金井(アイスクリーム) 小金井(イタリア料理) 小金井(インド料理) 小金井(エスニック料理) 小金井(オリンピック・パラリンピック) 小金井(オリンピック) 小金井(カツ丼) 小金井(カフェ) 小金井(カレー) 小金井(クラフトビール) 小金井(コーヒー豆) 小金井(タイ料理) 小金井(トルコ料理) 小金井(トンカツ) 小金井(ドイツ料理) 小金井(パスタ) 小金井(パラリンピック) 小金井(パン) 小金井(ファスト食堂) 小金井(ファミリーレストラン) 小金井(フランス料理) 小金井(ホットドッグ) 小金井(ワッフル) 小金井(中国料理) 小金井(和菓子) 小金井(和食) 小金井(天丼) 小金井(寿司) 小金井(居酒屋) 小金井(惣菜) 小金井(新小金井街道) 小金井(有名企業) 小金井(果物・野菜) 小金井(桜) 小金井(洋食) 小金井(清酒) 小金井(焼鳥) 小金井(神社・仏閣) 小金井(祭礼) 小金井(花火) 小金井(蕎麦) 小金井(街の風景) 小金井(野菜料理) 小金井(阿波おどり) 尿管結石 居酒屋 川崎(居酒屋) 市ヶ谷(フランス料理) 府中 府中(うどん) 府中(そば) 府中(とんかつ) 府中(エスニック料理) 府中(カツ丼) 府中(カフェ) 府中(カレー) 府中(ムサシノキスゲ) 府中(ラーメン) 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) 府中(洋食) 府中(清酒) 府中(神社・仏閣) 府中(街の風景) 庭園 庭園(浜離宮) 恵比寿(イタリア料理) 恵比寿(カフェ) 恵比寿(ビール) 恵比寿(美術館) 成田空港 戦闘機 散策 文京区(風景) 新大阪駅 新大阪駅(KIOSK) 新大阪(駅弁) 新宿 新宿(うどん) 新宿(お茶) 新宿(かき氷) 新宿(とんかつ) 新宿(イタリアレストラン) 新宿(カツ丼) 新宿(カフェ) 新宿(カレー) 新宿(ケーキ) 新宿(ジャズ) 新宿(チョコレート) 新宿(トルコ料理) 新宿(ハンバーガー) 新宿(バー) 新宿(パン) 新宿(フルーツパーラー) 新宿(プライヴェートクラブ) 新宿(ラーメン) 新宿(中国茶) 新宿(中華料理) 新宿(和菓子) 新宿(和食) 新宿(天ぷら) 新宿(居酒屋) 新宿(思い出横丁) 新宿(洋菓子) 新宿(蕎麦) 新宿(街の風景) 新宿(都庁) 新宿(韓国料理) 新宿(風景) 新宿(餃子) 新宿(鮮魚居酒屋) 新幹線(東海道新幹線) 新幹線(車内販売) 新幹線(車窓の景色) 新橋(うどん) 新橋(お好み焼き) 新橋(てんぷら) 新橋(とんかつ) 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) 新橋(イタリア料理) 新橋(カフェ) 新橋(カラオケ、クラブ) 新橋(バル) 新橋(中華料理) 新橋(和食) 新橋(居酒屋) 新橋(沖縄料理) 新橋(洋食) 新橋(焼肉) 新橋(玉子かけご飯) 新橋(蕎麦) 新橋(鯛焼) 新潟(ラーメン) 新潟(日本酒) 新潟(焼そば) 日暮里 日暮里(和菓子) 日暮里(街の風景) 日本橋(寿司) 日本橋(カフェ) 日本橋(ラーメン) 日本橋(中国料理) 日本橋(和食) 日本橋(居酒屋) 日本橋(清酒) 日本橋(穴子) 日本橋(蕎麦) 日本橋(街の風景) 日本橋(風景) 日本酒 日本酒(東京) 日比谷(コーヒー) 日比谷(映画) 日比谷(洋食) 日比谷(街の風景) 日食 早慶戦 早稲田(カツ丼) 早稲田(カフェ) 星座 映画 映画(アイヒマンを追え) 映画(風立ちぬ) 映画(BLADE RUNNER 2049) 映画(Lunchbox) 映画(STAR WARS) 書籍 月島(もんじゃ) 月島(中国料理) 有楽町(カフェ) 有楽町(ビストロ) 有楽町(ワイン) 有楽町(中華料理) 有楽町(居酒屋) 有楽町(日本料理) 有楽町(西洋料理) 有楽町(風景) 有楽町(食堂) 本郷 本郷(フランス料理) 東京六大学野球 東京大学(フランス料理) 東京特産食材 東京都庁 東京駅 東京駅 (カレー) 東京駅(かりんとう) 東京駅(カフェ) 東京駅(スウィーツ) 東京駅(ダイニング) 東京駅(ラーメン) 東京駅(中華) 東京駅(天ぷら) 東京駅(居酒屋) 東京駅(新幹線) 東京駅(蕎麦) 東京駅(親子丼) 東京駅(駅弁) 柏(とんかつ) 柏(カフェ) 柴又 柴又(草だんご) 根津(和菓子) 植物園 横浜(カフェ) 横浜(中華料理) 横浜(中華街) 横浜(街の風景) 横浜(CP+) 横田基地 横須賀 歌舞伎 歌舞伎座 武蔵国分寺跡 武蔵境(うどん) 武蔵境(コーヒー) 武蔵境(ラーメン) 武蔵境(餃子) 武蔵野うどん 武蔵野市 水族館 永田町 汐留(イヴェント) 汐留(カフェ) 汐留(パナソニック電工) 汐留(フランス料理) 汐留(ラーメン) 汐留(中華料理) 汐留(沖縄料理) 汐留(洋食) 汐留(街の風景) 江東区(ラーメン) 池袋(居酒屋) 沖縄 沖縄(菓子) 洋菓子 浅草(三社祭) 浅草(河豚) 浅草(洋食) 浅草(祭礼) 淀川 深大寺(カフェ) 深大寺(蕎麦) 深川神明宮 深川(カフェ) 深川(祭礼) 清酒 渋谷(ハンバーグ) 渋谷(ワインバー) 渋谷(中国料理) 渋谷(蕎麦) 湯島 湯島(カフェ) 湯島(カレー) 湯島(ラーメン) 湯島(和菓子) 溝口(うどん) 溝口(焼肉) 激辛 激辛(カップ麺) 玩具 甘納豆 皆既月食 確定申告 神楽坂 神楽坂(和食) 神楽坂(カフェ) 神楽坂(フランス料理) 神楽坂(中華料理) 神楽坂(日本酒) 神楽坂(焼鳥) 神楽坂(祭礼) 神楽坂(餃子) 神楽坂(Bar) 神田 神田神保町(餃子) 神田(お好み焼き) 神田(カフェ) 神田(中国料理) 神田(和菓子) 神田(居酒屋) 神田(甘味処) 神社・仏閣 神社仏閣 神社(石清水八幡宮) 祭り 祭礼 福生市(日本酒) 福生(ピザ) 立川(カフェ) 立川(バー) 立川(ラーメン) 立川(中華料理) 立川(中華) 立川(居酒屋) 立川(日本酒) 立川(焼そば) 立川(蕎麦) 立川(餃子) 立川((風景) 立石(蕎麦) 競馬 節句 築地 築地(てんぷら) 築地(イヴェント) 築地(カフェ) 築地(フランス料理) 築地(ベーカリー) 築地(ラーメン) 築地(場内) 築地(本願寺) 築地(波除神社) 築地(洋食) 築地(牛丼) 築地(街の風景) 築地(餃子) 築地(魚がし横町) 紅茶 缶詰 美術館(三井記念美術館) 群馬県(うどん) 群馬(こんにゃく) 自然現象 自衛隊 自衛隊(海上自衛隊) 航空母艦 航空祭 船橋 茨城県古河市 茨城県(ドイツ料理) 葛飾(居酒屋) 薬味 血圧 表参道(映像) 表参道(豚カツ) 西船橋 西荻窪(カツ丼) 西荻窪(カフェ) 西荻窪(ハンバーガー) 西荻窪(ビストロ) 西荻窪(ビール) 西荻窪(フランス料理) 西荻窪(ラーメン) 西荻窪(ワインバー) 西荻窪(居酒屋) 西荻窪(洋菓子) 西荻窪(蕎麦) 観劇 調布市(カレー) 調布(うどん) 調布(かき氷) 調布(からあげ) 調布(とんかつ) 調布(カフェ) 調布(カントリーハウス) 調布(ドーナッツ) 調布(中華料理) 調布(味の素スタジアム) 調布(和食) 調布(桜) 調布(植物園) 調布(洋菓子) 調布(深大寺) 調布(神社・仏閣) 調布(自然) 調布(蕎麦) 調布(街の風景) 調布(調布飛行場) 調布(野菜料理) 調布(餃子) 谷中 谷中(カフェ) 谷中(美術展) 谷中(蕎麦) 谷中(街の風景) 赤坂(てんぷら) 赤坂(カフェ) 赤坂(和菓子) 赤坂(担担麺) 趣味 趣味(切手) 遠征 郵便 酒器 野球 野生動物 銀座 銀座の風景 銀座(うどん) 銀座(うなぎ) 銀座(お好み焼き) 銀座(かき氷) 銀座(すき焼) 銀座(その他) 銀座(てんぷら) 銀座(とんかつ) 銀座(アメリカ料理) 銀座(イタリア料理) 銀座(インド料理) 銀座(イヴェント) 銀座(オリンピック・パラリンピック) 銀座(カフェ) 銀座(カリビアン料理) 銀座(カレー) 銀座(ギャラリー) 銀座(コーヒー) 銀座(サンドウィッチ) 銀座(スウィーツ) 銀座(ステイショナリ) 銀座(ステーキ) 銀座(スペイン料理) 銀座(タイ料理) 銀座(チョコレート) 銀座(トルコ料理) 銀座(ドイツ料理) 銀座(ハヤシライス) 銀座(ハンバーグ) 銀座(バー) 銀座(パレード) 銀座(ビール) 銀座(フランス料理) 銀座(ラーメン) 銀座(ヴェトナム料理) 銀座(中華料理) 銀座(串揚げ) 銀座(健康食品) 銀座(和菓子) 銀座(和風料理) 銀座(坦々麺、担々麺) 銀座(天丼) 銀座(寿司) 銀座(居酒屋) 銀座(日本料理) 銀座(日本酒) 銀座(松坂屋跡地) 銀座(歌舞伎座) 銀座(洋菓子) 銀座(洋食) 銀座(焼肉) 銀座(焼鳥) 銀座(牛丼) 銀座(画材) 銀座(神社・仏閣) 銀座(紅茶) 銀座(蕎麦) 銀座(薬局) 銀座(街の風景) 銀座(親子丼) 銀座(軽食) 銀座(釜めし) 銀座(韓国料理) 銀座(餃子) 銀座(NYスタイルレストラン) 錦糸町(居酒屋) 長野県 門前仲町 門前仲町(もんじゃ) 門前仲町(和食) 門前仲町(居酒屋) 門前仲町(洋食) 門前仲町(焼鳥) 門前仲町(甘味処) 関西国際空港 防災 防災(河川管理) 阿佐が谷(ワインバー) 阿佐が谷(居酒屋) 霞が関ビル 韓国 音楽(クラシック) 飛行場(調布飛行場) 食品サンプル 飯田橋(桜) 駅弁 駒場(カフェ) 鶴橋 鶴橋(韓国料理) B747 Canon CHOCOLATE HAWAII Jリーグ NIKON D800 PC

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ