銀座(カフェ)

2017年9月23日 (土)

銀座/ 木村家 (Ham & Cheese Toast w/ Tea)

1img_0461 銀座4丁目、和光の隣に木村家のビル

昨日は京橋に所用があって出掛けた。
所用の前に時間に余裕があったことから、銀座を訪れた。
久しぶりに行ってみると、銀座は他所とは何か街の香りが違うように感じた。
鼻腔に直接感じる香りではなくて、肌や目を通して体に入ってくる香りが違うのであった。

1img_0458 木村家のビルの最上部にはアンパンの看板

昨日も、いつものように先ず東稲荷大明神様に詣でた。
その後、4丁目の交差点に出ると和光の時計台が指し示す時刻は10時までに4分ほどとなっていた。
また、和光の右隣には木村家のビルがあり、最上部には名物のアンパンの看板が掛けられているのが目に入った。
木村家ではモーニングメニュが開店から1時間の間だけ供される。
早速、ここに向かうことにしたのであった。
後数分で木村家が開くので、交差点を渡って和光のディスプレイの写真を人の流れが途切れるまで待って撮影していたら10時になった。
そして、木村家に歩を進め、2階にあるCafeに向かって階段を昇って行った。

1img_0473 Morning Menu

店内に入ると、どこでも好きな席でどうぞ、というウェイターさんの言葉を受けて大窓に面したテーブルの一つに着かせていただいた。
手渡されたMorning Menuには5種類のパン料理が掲載されていた。
前回はアンパンをいただいたので、今回は動物系食材を用いた「Ham & Cheese Toast」を紅茶とともにいただくことにした。

1img_0480 Ham & Cheese Toast w/ Tea

大きな窓の向こうには三越とその右側に4丁目の交差点が見えており、未だ行き交う人の少ない銀座通りを見ていたら、「Ham & Cheese Toast」が運んでこられた。
「Ham & Cheese Toast」は木のプレートに載せられていて、横にはサラダが添えられていた。

1img_0482 Ham & Cheese Toast

「Ham & Cheese Toast」はパンが厚切りで、それが程良くトーストされたものであった。
パンはフワリとしていて、かつしっとりとした弾力があって、流石はビルの看板にある「キムラヤのパン」のパンというものであった。

1img_0485 中にはチェダーチーズとロースハム

「Ham & Cheese Toast」は二つに切って供されていて、その食感からチェダーチーズとロースハムが挟まれているように思えた。
サイズ的には想像していたよりも大きいもので、かなり口を大きく開けて食べなければならないものであった。
また、私的には運動をしない日であれば昼食としても十分ともいえる量であった。

1img_0483 サラダ

   

続きを読む "銀座/ 木村家 (Ham & Cheese Toast w/ Tea)" »

2017年7月31日 (月)

銀座/ Kimuraya Cafe (モーニングメニュー:あんぱんセット)

1img_8134 「Kimuraya Cafe」は木村家の2階

先週の金曜日は京橋のクリニックへ行く日であった。
ただしこれまでと異なって予約の時刻が11時となったことから時間に余裕ができたので、東京駅から京橋に直接向かうことをしないで、最近訪れる頻度が極端に減ってきている銀座を経由して京橋に向かうこととしたのであった。

この日は有楽町駅から晴海通を経て、先ずは東稲荷大明神様に詣でた。

1img_8136 銀座中央通4丁目付近

その後、銀座中央通を京橋方面に向かってゆるゆると歩いていると、アンパンで有名な「木村家」に丁度10時の開店となったタイミングに遭遇したのであった。
店頭のボードを見ると「Cafe」が2階にあって、モーニングメニューがあるということであった。

1img_8132 2階への階段

そこで、躊躇せずに店内に歩を進めると、入口の直ぐ左側に2階に通じる階段があった。
その階段を静々と昇って行くと、「Kimuraya Cafe」のエントランスが見えてきたのであった。
なお、木村家のビルの奥には上層階に通じるエレベータがあるが、足が不自由でなければあんぱん売場の様子を見ながらこの階段を昇って行くのも悪くはないように思うところである。

1img_8131 Kimuraya Cafeのエントランス

階段を昇りきると、そこには「Kimuraya Cafeのエントランス」があり、制服を召された落着いた物腰のウェイトレスさん達が待ち受けておられた。
そして、人数が確かめられた上でテーブルに案内されたのであった。

1img_8115 中央通の向こうは三越

私が入店した時には既に3組の先客が居られたのであったが、運良く空いていた中央通に面したテーブルに案内していただいた。
このテーブルからは中央通や4丁目の交差点を行き交う車や人、そして正面には三越が良く見えるのであった。

1img_8113 モーニングメニュー

さて、着席してウェイトレスさんから手渡されたメニュを見ると、「モーニングメニュー」は「平日限定」であり、かつ「10時~11時」までの僅かに1時間のみとなっているのであった。
実に狭き門である、と思った次第であった。

「モーニングメニュー」は5品の構成となっており、いずれも甲乙つけがたいものであったが、この日が初めての「Kimuraya Cafe」であったことから、木村家定番の「あんぱん」をベースにした「あんぱんセット」をいただくことにした。
また、飲み物は一瞬の間逡巡したのであったが、アンパンということを考えて「紅茶」を選択した次第であった。

1img_8123 あんぱんセットは紅茶と共に

待つこと5分をゆうに超える時間を経て「あんぱんセット」が供された。
注文の品はアンパンと紅茶であるが、5分以上の時間を掛けてゆるりと供されるところは流石に銀座の一流店というものである。
このそこはかとない待ち時間というものが実に銀座の時間というものであった。

1img_8122 小倉(左)と桜(右)

供されたアンパンについてウェイトレスさんに尋ねると桜と小倉、ということであった。
まさに定番中の定番である「木村家のあんぱん」が供されたのであった。

   

続きを読む "銀座/ Kimuraya Cafe (モーニングメニュー:あんぱんセット)" »

2017年7月 6日 (木)

銀座/ WAKO ANNEX TEA SALON (ケーキセット)

1img_7308 WAKO ANNEX TEA SALON(2階) へのエントランスゾーン

先日M社の株主総会の後、先輩諸氏と昼食を摂った。
その後、軽く一杯という流れとはならずにそれぞれの方々は所用で散会となった。
幸いYA氏には急ぎの用件はなかったようで、もう一軒行きましょうと提案し快諾をえたのであった。
しかし、この日のYA氏からは
「ケーキを所望する。」
という言葉が発せられたのであった。
そして
「佳い店に行かむ。」
という言葉が続いたのであった。

YA氏は高貴な家の出であり、余り安っぽい店では喜ばれはすまいと思い、「WAKO ANNEX TEA SALON」を提案してみた。
するとYA氏からは「諾。」との返答があり、一路「WAKO ANNEX TEA SALON」を目指したのであった。

「WAKO ANNEX TEA SALON」のエントランスで来意を告げたのは13時頃のことであった。
この日も品の良いYA氏を全面に押し出した功があって、大きな窓の横のテーブルに案内された。
銀座の一流店ではYA氏の様な人品高潔で服装のセンスの良い人が前面に立つと、店の方も疎かには扱わないというものであった。

店内は既にマダム達で占められていて、ただ一組だけ男性連れのご婦人が居られたが、多分ご夫婦の様子であった。
また、先日の京橋のカフェと異なり女性客の年齢はかなり違っていたがそれなりの落ち着いた雰囲気が漂っていて、当店は所謂妙齢のご婦人方が利用されるサロンなのであった。

1img_7299 ケーキのサンプル

案内されたテーブルでメニュを見ると、チョコレートパフェなどもたいそう魅力的であったが、当初のYA氏の所望通りケーキをいただくことにし、「ケーキセット」を選択したのであった。
暫らくすると若くて清楚なウェイトレスさんがシルバーのトレイに載せられたケーキのサンプルを持って現れた。
全部で16種類のケーキが並べられており、あれもこれもと目移りする中から、YA氏は「モンブラン」を、私は「サヴァラン」を選択したのであった。
また、飲み物はYA氏も私も「ダージリン」を選択していた。

1img_7301 ケーキと紅茶

白いテーブルクロスの掛けられたテーブルを前に談笑していると、注文した紅茶が供され、若いウェイターさんの手によって最初に一杯が注がれた。
次いでケーキがテーブルの上に静かに置かれたのであった。

1img_7303 モンブラン

1img_7304 サヴァラン

YA氏はモンブランを口にされた後、「モンブランですなァ。」と一言静かに言われた。
この一言だけでYA氏がこのモンブランを愛でられたことは確かなようであった。

私の「サヴァラン」はリキュールがたっぷり染み込まされたもので、酒精の爽快さとケーキの上質な甘味が口腔内で広がるという逸品であった。

   

続きを読む "銀座/ WAKO ANNEX TEA SALON (ケーキセット)" »

2017年6月 4日 (日)

銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI・KAN (モンブランと紅茶のセット)

1img_6373 CAFE de GINZA MIYUKI・KAN

先日、朋友のHO氏とスペインクラブでパエリャを食した。
そのパエリャが我々の胃袋の容量を越えていたことから一旦GSIXの中にある蔦屋書店で胃袋を落ち着かせてから、食後のデザートをいただきに5丁目にあるHO氏お気に入りの「CAFE de GINZA MIYUKI・KAN」を訪ねた。

1img_6363 メニュ

当店を訪れるのは、昨年の3月にHO氏と月島から銀座まで歩いて以来のことである。
店内に歩を進め、配膳カウンターの前のテーブルが空いていたのでここに着席した。
メニュを見ながら当店のスぺシャリテである「モンブラン」にするか、はたまた他のケーキにするか、今月に64歳の誕生日を迎えるオジサン二人は暫し逡巡を重ねたのであった。
そして選択したのは、HO氏が「ストロベリージェノワーズ」、私は「モンブラン」であった。
また、紅茶をいただくことにして「ダージリン」や「アールグレイ」の名前を挙げると、ケーキとセットにできるのは「ウバ」という紅茶であって、他の紅茶を選ぶと別料金になるということであった。
暫らく訪ねない内にシステムが変わってしまっていたのであったが、紅茶の種類よりも料金に関心のあった我々オジサンは「ウバ」で了承したのであった。

1img_6364 配膳カウンター

暫らく談笑していると、向かいにある配膳カウンターに我々の注文した品と思しきケーキが並べられていた。
そして、それらは行き先が誤られることなく、私たちのテーブルに運んでこられたのであった。

1img_6366 ストロベリージェノワーズ、モンブランと紅茶はウバティー

紅茶を淹れるために用意された砂時計の砂が落ちきるのを待って、徐に「ウバティー」をティーカップに注いだ。
そして、一啜りした。
「悪くないねェ!」
という紅茶であった。

1img_6370 モンブラン

HO氏も私も「ウバティー」で口腔内を整えてから、ケーキをフォークで大ぶりにカットして口に運んだ。
「モンブラン」は当店のスぺシャリテであり、そのマロンクリームは栗の風味が濃厚でありながら上質な味わいを呈していた。
また、土台のメレンゲのサクサクした口当たりが軽快であり、またそのドライな甘味がモンブランケーキと好対照をなしていて、モンブランケーキの味わいを一層高めていた。

1img_6372 エントランスに近いエリアの絵画

なお、支払いを済ませてからHO氏が店内の絵画について眼鏡のお嬢さん(先の写真では配膳カウンターの向こうにおられた)に尋ねると、このお嬢さんはとても感じの良い方で、店内の絵画は全て「松木新平氏」という方が描かれたものであるとのことを丁寧に説明してくださったのであった。
また、当店のインテリアはこの「松木新平氏」が行われたもので、氏はそもそもインテリアデザイナーであられるということであった。

   

続きを読む "銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI・KAN (モンブランと紅茶のセット)" »

2017年2月 1日 (水)

銀座/ TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER (ESPRESSO)

1img_7529 TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER

過日のことであるが、銀座のNIKONサロンで新しいレンズの情報を得た後、中央通に出て「TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER」に向かった。
この日は週末で銀座の中央通は歩行者天国となっていた。
時間は13時30分頃のことで太陽の位置が南南西側にあり、中央通には陽光が差していて空気がこころなしか暖かくなっていた。

1dsc_1258 銀座中央通(7丁目付近)

7丁目の南側の角に来た時、強い明るさを感じたので目を上に遣ると、建設中の松坂屋ビルの天辺で反射した太陽の光が目を射てきたのであった。
思わずスマホで撮影してみるとなかなか良い感じの写真が撮れていたのであった。

1img_7526 店内(部分)

「TORIBA BOUTIQUE COFFEE ROASTER」には久しぶりの入店である。
ここでは当店お薦めのコーヒーを試飲(100円)できることから立ち寄ったのであったが、以前には無かった「ESPRESSO」が試飲のラインアップに加えられていることに気付いた。
そこで、「ESPRESSO」をいただくことにした。

1dsc_1260 ESPRESSO(カメラの横幅は11cm)

1img_7524 ESPRESSO

「ESPRESSO」はちゃんとエスプレッソマシンで淹れられるようで、供されるまでに少し時間がかかった。
硬質樹脂のカップに入った「ESPRESSO」は三口でいただいたが、一口含むと口腔から鼻腔にかけて濃厚なコーヒーの香りで満たされたのであった。

   

2016年11月22日 (火)

銀座/ common ginza  RAMO FRUTAS CAFE PANORAMA GALLERY (ズッキーニとアボカドのクリームパスタ&サラダプレート)

今朝6時丁度頃であったが、長い地震があった。
それは東北地方で発生した地震であった。
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

私の住む小金井市では震度が3というものであったが、揺れの長さは久しく無いほど長いものであった。
またNHKを始めとする報道各社も余震や津波に対して警戒をするよう報じていたが、幸い知人にも当方にも被害はなく、現在はほっと胸を撫でおろしている次第である。




1img_6536 common ginza  RAMO FRUTAS CAFE

先日銀座で所用があったので久しぶりにYA氏に声をかけさせていただいたが、YA氏はご多用とのことで会食は諦めていた。
しかしながら、当日の昼前になって連絡があり、13時頃に銀座三越で会える運びとなったのであった。
という事情を勘案して、先日HO氏と銀座を訪れた時から気になっていた「GINZA PLACE」の3階にある「common ginza  RAMO FRUTAS CAFE」に向かったのであった。
店のエントランスに立つと、若い女性店員さんから先ずはテーブルを確保するように告げられ、彼女の案内で4丁目の交差点が良く見える席を確保できたのであった。

1img_6519 銀座和光と4丁目の交差点

席を確保して注文カウンターに行き、最近のオシャレな料理のメニュに迷いながらもYA氏は「カボチャとアプリコットのグラタン仕立てタルティーヌプレート(パンパーニュブレッド)」を、私は「ズッキーニとアボカドのクリームパスタ&サラダプレート」を注文したのであった。
因みに何を迷ったかというと、私の様な親爺には想像できなかったフルーツや野菜をメインにした料理ばかりであったからである。
野菜やフルーツではお腹が満たされないのではという危惧が生じたが、まずは何でもいただいてみるというポリシーに従って興味を引いた料理を注文した次第であった。

席に着くと銀座和光と4丁目の交差点、更には交差点を行き交う人達が良く見えるのであった。

1img_6520 Fruit Water Bar (Fruit Vineger, Fruit Water, Herb Waterの3種類)

料理が運ばれて来るまでの間に、エントランスの近くにあった「Fruit Water Bar」でフルーツやハーブの風味が付いた水を取りに立った。
水は三種類あって、それぞれに「Fruit Vineger」、「Fruit Water」、「Herb Water」という名称が付けられていた。
どの水も淡い味と香りがして、少し含むだけで口腔内がリフレッシュされるという優れものであった。

1img_6529 カボチャとアプリコットのグラタン仕立てタルティーヌプレート(カンパーニュブレッド)

1img_6530 ズッキーニとアボカドのクリームパスタ&サラダプレート

選んだ料理には共通して各種野菜のサラダが盛り付けられていた。
サツマイモが蒸されたものである以外はいずれも瑞々しい野菜が盛られていて、口当たりが実に野菜なのであった。
私の選んだ「ズッキーニとアボカドのクリームパスタ」はあっさりとした味付けに仕上げられていて、奇しくも減塩減量中の我が身には程良い味わいと量であった。
また、YA氏もアプリコットが珍しく思われたようであったが、完食されておられた。

1img_6535 下の写真のの位置(屋内)からの眺め

1img_6538a 私達はの辺りのテーブル(屋内)に居た

1img_5167 10月7日に行われたオリンピック・パラリンピックメダル受賞者のパレードの時は報道カメラが並んでいた

1dsc02786 オリンピック・パラリンピックメダル受賞者のパレード

  

2016年5月15日 (日)

銀座/ カフェ・ルトン (グアテマラエクセルマウンテンSHB)

1dsc07854 カフェ・ルトンのあるビルの入口(木の看板にカフェ・ド・ルトンとなっている)

先日、YA氏と「三亀」で昼食を摂った後、「カフェ・ルトン」に食後のコーヒーをいただきに行った。
「カフェ・ルトン」の店名はお店のビジネスカードに従って「カフェ・ルトン」と記させていただくが、ビルの入口にある木製の看板やエントランスには「カフェ・ド・ルトン」と表記されているのである。
また、エントランスではフランス語で「Cafe Le Temps」とも表記されている。
いずれにしても、その意味するところは「時」だそうである。

1dsc07852 地下に通じる階段の踊り場

1dsc07851 エントランス

ビルの入口を入り、静かな階段を地下2階まで降りていくとエントランスが現れた。

1dsc07849 あちら側は喫煙可?

エントランスを抜け若干幅の狭い通路を右に折れると落ち着いた照明のエリアに至り、ここで店員さんが迎えてくれたのであった。

1dsc07847 大時計

禁煙のエリアを所望すると、大時計の前を通り抜け店内右手奥の左角にあるテーブルに案内していただいた。
良く見ると店内には数多くの時計が飾られていて、店名がルトンであることが良く分かった次第であった。

1dsc07835 奥のテーブル

案内されたテーブルにはアンティークなランプとシュガーポットがおかれ、ランプからは淡い光が投げかけられているのであった。
着席すると、店員さんは水の入った切り子のグラスとメニュを置いて下がって行かれた。

1dsc07834 メニュ(表紙)

1dsc07832 コーヒーの種類

洒落た表紙のメニュを開くと、まずオリジナルブレンドが目に入ってきた。
いずれも興味ある一品である。
これらの中からYA氏は「ウースター」を選択された。
私は迷ったのであったが、本日のおすすめという「グアテマラエクセルマウンテンSHB」をいただくことにしたのであった。

1dsc07837 オリジナルブレンド ウースター

「オリジナルブレンド ウースター」について、YA氏は若干強めの苦味とコクのバランスが好い、という意味のことを仰っておられた。

1dsc07839 グアテマラエクセルマウンテンSHB

私の「グアテマラエクセルマウンテンSHB」は、その時までに飲んだことのあるコーヒーの中ではかなり濃い苦味のある部類に属するものであった。
そして、その濃い苦味は決して重たいものではなくて、むしろ口の中に爽快感が感じられるというものであった。

1dsc07842 店内(部分)

それにしても銀座という多くの人が集まってくる街で、当店のような落ち着いたカフェにおいてゆるやかな気分で過ごせるというのは有難いことである。

2016年4月18日 (月)

銀座/ Eggs’n Things (オムレツ、コーヒー)

1dsc07444 Eggs’n Things のエントランス

先日、中一日を置いてYA氏と銀座で昼食を摂った。
伺った先は「Eggs’n Things」である。
YA氏の目的は、慶応大学在学中のお孫さんに教えてあげる銀座のオシャレな店の探索であり、私の目的は京橋のクリニックを終えた後の昼食であった。

「Eggs’n Things」は、ハワイに本店があり、この本店は1974年に設立されたとのことである。
当店のコンセプトは「All Day Breakfast」であって、朝に限らず、昼でも夜でも美味しくてボリューム感のあるブレックファーストメニューを楽しんでもらう、ということだそうである。(出典:EGGS’N NEWS 2016 No.005)
私の様な親爺には理解の難しいコンセプトである。

1dsc07443 店内(部分)

白とベイジュを基調とした店内は中央通に面した大窓からの採光も良て明るく、ハワイが本店の店らしくオーシャンリゾートの雰囲気の設えとなっていた。

案内されたテーブルは店内ほぼ中央部にあり、周囲を見ると一番多かったのが「オシャレ系」な女性の方々であって、YA氏のお孫さんには丁度佳いのかもしれないという印象であった。
なお、欧米系の人も居られたり、一人で来ている男性客も複数目についたのであった。
とはいえ、おっちゃんの二人連れもいるので驚くには値しないことであるが・・・。

1dsc07435 メニュ

手渡されたメニュは、店名の通り卵料理が主体となっていて、加えてパンケーキやワッフルもラインアップに記されていた。

「ミート’nエッグス」(各種卵料理と肉の組合せ)も捨て難かったが、卵を3つ分使うという「オムレツ」に気を惹かれ、YA氏も私も「オムレツ」を選択したのであった。

YA氏の選ばれたのはオムレツ(トマトとチーズ)であって、チーズはモッツアレラ、付合せはポテトとされたのであった。
一方、私が選んだのはオムレツ(カナディアンベーコンとチーズ)で、チーズはペッパージャック、付合せはトーストにしたのであった。

飲み物については、YA氏は「ホットティー」を、私は「コーヒー」をお願いした。
後でレシートを見たら、コーヒーは「コナコーヒーブレンド」と記されていた。
本店がハワイだけにコーヒー豆もハワイ産なのであった。

1dsc07436 紅茶はポットで、コーヒー(おかわり可)はマグカップで供される

コーヒーはNYのカフェの味に比較して濃いめであるように感じたが、ヨーロッパで飲むものに比べると所謂アメリカンなもので、食事にあわせるには私としては飲みやすいものであった。

1dsc07440 オムレツ(トマトとチーズ)[チーズはモッツアレラ、付合せはポテト]

YA氏のオムレツには付合せのポテトが大量に添えられていた。
私のトーストと交換で少し分けていただいたが、茹でたジャガイモをフライパンで焼いたようなもので、薄味に仕上げられていた。

1dsc07438 オムレツ(カナディアンベーコンとチーズ)[チーズはペッパージャック、付合せはトースト]

私のカナディアンベーコンとペッパージャックチーズのオムレツは塩味とペッパーの刺激が卵に包まれて淡く感じられるというものであった。
敢えて好みを述べると、カバディアンベーコンの場合卵はシート状で包むのではなくて具材と渾然一体なものが佳いように思ったがいかがであろうか・・・。
なお、付け合わせは「トースト」を選んだのであったが、薄めのライ麦パンのトーストであってこれはこれで好きである。
しかしながら、ポテトに比べてヴォリュームが格段に小さいと思ったのであったが、時既に遅しであった。

1dsc07547 店のカードは珍しい楕円形

店を出る前にYA氏に感想を伺うと、お孫さんに紹介しようと考えておられる風情であった。
後日、お孫さんに「連れて行って~!」とせがまれるとYA氏も幸せであろう。
決して「お小遣いだけチョ~ダイ!」なんてことにならないことを祈るところである。

2016年4月17日 (日)

銀座/ Blondel CHOCOLATIER (Amour du Chcolat)

1dsc07346 Blondel CHOCOLATIER

「Blondel CHOCOLATIER」は私が汐留で勤務していた時から興味を持っていたチョコレートショップである。
興味は持っていたが、なかなか入店する機会に恵まれなかった。
先日、歌舞伎を観た後YA氏は帰宅されたのであったが、私はSONYの写真講座まで時間があったのでこの機会を活かして「Blondel CHOCOLATIER」に向かったのであった。

1階はブティックとなっていて、店内全体がチョコレートという設えであった。
カフェスペースは2階にあり、長めの階段を登って行くと花椿通に面した大きな窓から早春の光が店内に入る空間となっていた。

1dsc07345 メニュ(英語と日本語)[店頭に置かれたメニュ]

メニュを観るとミルクチョコレートドリンクが4種類、ダークチョコレートドリンクが11種類、チョコレートケーキが4種類あり、更にケーキやチョコレートとドリンクをセットにしたもの(ブロンデルセット)が3種類あった。

「ブロンデルセット」の中から「Amour du Chcolat(チョコレートケーキとチョコレートドリンクを選択)」をいただくことにし、今回は初めての入店であったのでチョコレートドリンクは#1の「Melange Blondel 33% (Our signature milk chocolate drink)」を、チョコレートケーキは「Sachertorte」を選択したのであった。

因みに英語のメニュには「Irresisitible」と書いてあるが、対応する日本語メニュには「ブロンデル セット」となっていた。
気の効いた訳がなされていれば心はウフフなのであるが・・・。

1dsc07334 Melange Blondel 33%とSachertorte

1dsc07336 同上

「Melange Blondel 33%」は大変滑らかな口当たりで、使われているチョコレートの木目の細やかさが存分に楽しめるものであった。
また、口腔内に広がるチョコレートのビターさと甘味が頬落の味わいで、加えて鼻腔に抜けるカカオの香りも長い余韻とともに楽しめる逸品であった。

「Sachertorte」は典型的なザッハトルテであり、「Melange Blondel 33%」に負けることなく味わえる一品であった。

1dsc07341 窓の向こうには草間 彌生氏の絵が・・・

2016年4月 3日 (日)

銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI・KAN (和栗のモンブランセット)

1dsc06321 CAFE de GINZA MIYUKI・KAN

先日、月島でもんじゃ焼を食した後、徒歩で佃島、隅田川の中央大橋、亀島川排水機場、鉄砲洲稲荷、築地本願寺を経由して銀座に至った。
銀座で休憩を取ろうということになって向かったのは「CAFE de GINZA MIYUKI・KAN」である。
この店は、私が勤めていた頃のことであるが均ちゃんが時々銀座に現れた時に訪れた均ちゃんのお気に入りのカフェである。

1dsc06324 

15時過ぎの入店であったが、時はおやつ時であって店内はほぼ満席状態であった。
先に入店した均ちゃんが見付けたのは厨房前の二人掛けのテーブルで、ここは三原通がガラス越しに見える場所にある。

1dsc06327 

この日も紅茶とケーキのセットをいただくことにして、「ストロベリージェノワーズ」と「ダージリン」を均ちゃんが、「和栗のモンブラン」と「アールグレイ」を私が選択したのであった。
店内の賑わいのせいか、いつもよりは若干長く待ったようであったが、注文の品々が運んでこられたのであった。 

1dsc06325 砂時計

紅茶はポットで供されることから適正な時間を計るために砂時計が置かれるのであった。

1dsc06329 紅茶には三原通の光が反射していた

「和栗のモンブラン」は当店のスぺシャリテの一つである。
これをいただくのは何時以来であろうか・・・。
久しぶりにゆったりとしたお茶の時間を過ごしたのであった。

続きを読む "銀座/ CAFE de GINZA MIYUKI・KAN (和栗のモンブランセット)" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ANA | Ch.Mouton Rothschild | DETRIOT | Egypt | INDIA | JR | KOREA | LINE | Malaysia | MEXICO | MLB | NEW YORK | NIKON | SEGWAY | Skype | SONY CAMERA | SONY HX-60 | STAR WARS | TAIWAN | TANZANIA | Tennessee, USA | TKG | Turkey | United States of America | VIETNAM | WINE | お茶 | お茶の水 | かき氷 | ちゃんぽん | アイドル | アメリカンフットボール(社会人) | イギリス | イラン(食べ物) | インスタントラーメン | ウィスキー | エビス(東京写真美術館) | キャンディ | クリスマス | コレクション | コンビニエントストア | サッカー | ジャズ | スウィーツ(海外) | チキンラーメン | チョコレート | デパート | トルコ | ナイロン | パナソニック | パンダ | ブラジル | ブルーインパルス | ブログ | ホンビノス貝 | メキシコ | メキシコ(酒類) | ワイン | 万歩計 | 三社祭 | 三鷹(カフェ) | 三鷹(カレー) | 三鷹(ベーグル) | 三鷹(ワインバー) | 三鷹(居酒屋) | 三鷹(蕎麦) | 上海 | 上野桜木(カフェ) | 上野桜木(風景) | 上野芝、堺市、大阪府 | 上野芝(野鳥) | 上野(てんぷら) | 上野(とんかつ) | 上野(カフェ) | 上野(コーヒー) | 上野(ハンバーグ) | 上野(中華) | 上野(動物園) | 上野(博物館・美術館) | 上野(和菓子) | 上野(街の風景) | 世界遺産 | 両国(ちゃんこ鍋) | 両国(イタリア料理) | 両国(猪鍋) | 中国 | 中華料理 | 中野(天ぷら) | 中野(担担麺) | 丸の内(イタリア料理) | 丸の内(カフェ) | 丸の内(カレー) | 丸の内(バー) | 乃木坂46 | 亀戸 | 亀戸(和菓子) | 亀戸(神社・仏閣) | 京橋(かき氷) | 京橋(とんかつ) | 京橋(カフェ) | 京橋(チョコレート) | 京橋(ホテル) | 京橋(ラーメン) | 京橋(中華) | 京橋(博物館) | 京橋(和食) | 京橋(洋食) | 京橋(美術館) | 京都 | 京都大学 | 京都(フランス料理) | 人形町(和食) | 代官山 | 佃(祭礼) | 住吉[大阪](和菓子) | 住吉[大阪](洋食) | 住吉[大阪](神社仏閣) | 体温計 | 入間基地 | 入院 | 八王子(うどん) | 八重洲(韓国料理) | 八重洲(餃子) | 写真 | 化石 | 北京(酒) | 千葉 | 千葉県船橋市 | 千葉県鴨川市 | 千葉県(居酒屋) | 千駄木(蕎麦) | 博物館・美術館 | 吉祥寺(イタリア料理) | 吉祥寺(カフェ) | 吉祥寺(ステーキ) | 吉祥寺(ソーセージ) | 吉祥寺(ドイツ料理) | 吉祥寺(ハモニカ横丁) | 吉祥寺(バー) | 吉祥寺(パン) | 吉祥寺(ラーメン) | 吉祥寺(中華料理) | 吉祥寺(井の頭公園) | 吉祥寺(公園) | 吉祥寺(台湾料理) | 吉祥寺(和菓子) | 吉祥寺(天丼) | 吉祥寺(居酒屋) | 吉祥寺(洋菓子) | 吉祥寺(趣味用品) | 吉祥寺(韓国料理) | 吉祥寺(食べ物) | 品川(天丼) | 国分寺(うどん) | 国分寺(カフェ) | 国分寺(カレー) | 国分寺(ハンバーガー) | 国分寺(パン) | 国分寺(ラーメン) | 国分寺(丼) | 国分寺(和菓子) | 国分寺(和食) | 国分寺(団子) | 国分寺(大学) | 国分寺(洋食) | 国分寺(焼肉) | 国分寺(韓国料理) | 国立(カフェ) | 地震 | 埼玉県 小平(うどん) | 報道 | | 堺(お好み焼き) | 堺(パン) | 堺(ラーメン) | 堺(和菓子) | 堺(回転寿司) | 堺(寿司) | 墨田区(美術館・博物館) | 大久保(コリアンタウン) | 大久保(韓国料理) | 大学 | 大学病院 | 大学(早稲田大学) | 大学(東京大学) | 大学(東京農工大学) | 大阪天王寺(カフェ) | 大阪天王寺(居酒屋) | 大阪天王寺(庭園) | 大阪(うどん) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー) | 大阪(スペイン料理) | 大阪(フラメンコ) | 大阪(ラーメン) | 大阪(串かつ) | 大阪(博物館・美術館) | 大阪(和菓子) | 大阪(居酒屋) | 大阪(甘味処) | 大阪(神社仏閣) | 大阪(風景) | 大阪(BAGEL) | 天文台 | 奈良(カフェ) | 奈良(洋菓子) | 奈良(西洋料理) | 宝塚歌劇 | 富士山 | 富岡八幡宮 | 富岡八幡宮例大祭 (2017) | 富岡八幡宮例大祭(2014) | 富岡八幡宮(例大祭) | 富岡八幡宮(例祭) | 小平(うどん) | 小平(お好み焼き) | 小平(ラーメン) | 小金井市 | 小金井市(ラーメン) | 小金井市(公園・庭園) | 小金井市(自然) | 小金井市(行事) | 小金井(うどん) | 小金井(かき氷) | 小金井(ちゃんぽん) | 小金井(イタリア料理) | 小金井(インド料理) | 小金井(オリンピック・パラリンピック) | 小金井(オリンピック) | 小金井(カフェ) | 小金井(カレー) | 小金井(クラフトビール) | 小金井(コーヒー豆) | 小金井(トルコ料理) | 小金井(トンカツ) | 小金井(ドイツ料理) | 小金井(パスタ) | 小金井(パラリンピック) | 小金井(パン) | 小金井(ファスト食堂) | 小金井(ファミリーレストラン) | 小金井(フランス料理) | 小金井(ホットドッグ) | 小金井(ワッフル) | 小金井(中国料理) | 小金井(和菓子) | 小金井(和食) | 小金井(寿司) | 小金井(居酒屋) | 小金井(惣菜) | 小金井(新小金井街道) | 小金井(有名企業) | 小金井(果物・野菜) | 小金井(桜) | 小金井(洋食) | 小金井(清酒) | 小金井(神社・仏閣) | 小金井(祭礼) | 小金井(花火) | 小金井(蕎麦) | 小金井(街の風景) | 小金井(野菜料理) | 小金井(阿波おどり) | 尿管結石 | 居酒屋 | 市ヶ谷(フランス料理) | 府中 | 府中(うどん) | 府中(そば) | 府中(エスニック料理) | 府中(カフェ) | 府中(カレー) | 府中(ムサシノキスゲ) | 府中(ラーメン) | 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) | 府中(洋食) | 府中(清酒) | 府中(神社・仏閣) | 府中(街の風景) | 庭園 | 庭園(浜離宮) | 恵比寿(イタリア料理) | 恵比寿(カフェ) | 恵比寿(ビール) | 恵比寿(美術館) | 成田空港 | 戦闘機 | 散策 | 文京区(風景) | 新大阪駅 | 新大阪(駅弁) | 新宿 | 新宿(かき氷) | 新宿(とんかつ) | 新宿(カフェ) | 新宿(カレー) | 新宿(ジャズ) | 新宿(チョコレート) | 新宿(ハンバーガー) | 新宿(パン) | 新宿(プライヴェートクラブ) | 新宿(ラーメン) | 新宿(中華料理) | 新宿(和菓子) | 新宿(天ぷら) | 新宿(居酒屋) | 新宿(思い出横丁) | 新宿(洋菓子) | 新宿(蕎麦) | 新宿(街の風景) | 新宿(都庁) | 新宿(韓国料理) | 新宿(風景) | 新宿(餃子) | 新宿(鮮魚居酒屋) | 新幹線(東海道新幹線) | 新幹線(車内販売) | 新幹線(車窓の景色) | 新橋(うどん) | 新橋(お好み焼き) | 新橋(てんぷら) | 新橋(とんかつ) | 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) | 新橋(イタリア料理) | 新橋(カフェ) | 新橋(カラオケ、クラブ) | 新橋(バル) | 新橋(中華料理) | 新橋(和食) | 新橋(居酒屋) | 新橋(沖縄料理) | 新橋(洋食) | 新橋(焼肉) | 新橋(玉子かけご飯) | 新橋(蕎麦) | 新橋(鯛焼) | 新潟(ラーメン) | 新潟(日本酒) | 新潟(焼そば) | 日暮里 | 日暮里(街の風景) | 日本橋(寿司) | 日本橋(ラーメン) | 日本橋(和食) | 日本橋(居酒屋) | 日本橋(清酒) | 日本橋(街の風景) | 日本橋(風景) | 日本酒 | 日本酒(東京) | 日比谷(コーヒー) | 日比谷(洋食) | 日比谷(街の風景) | 日食 | 早稲田(カツ丼) | 星座 | 映画 | 書籍 | | 月島(もんじゃ) | 有楽町(ビストロ) | 有楽町(ワイン) | 有楽町(中華料理) | 有楽町(居酒屋) | 有楽町(日本料理) | 有楽町(西洋料理) | 有楽町(風景) | 有楽町(食堂) | | 本郷 | 東京六大学野球 | 東京特産食材 | 東京都庁 | 東京駅 | 東京駅(カフェ) | 東京駅(ダイニング) | 東京駅(中華) | 東京駅(天ぷら) | 東京駅(蕎麦) | 東京駅(親子丼) | 柴又 | 柴又(草だんご) | 根津(和菓子) | | 植物園 | 横浜(中華料理) | 横浜(街の風景) | 横浜(CP+) | 横田基地 | 横須賀 | 歌舞伎 | 歌舞伎座 | 武蔵国分寺跡 | 武蔵境(うどん) | 武蔵境(コーヒー) | 武蔵境(ラーメン) | 武蔵境(餃子) | 武蔵野うどん | 汐留(イヴェント) | 汐留(カフェ) | 汐留(パナソニック電工) | 汐留(フランス料理) | 汐留(ラーメン) | 汐留(中華料理) | 汐留(沖縄料理) | 汐留(洋食) | 汐留(街の風景) | 江東区(ラーメン) | 池袋(居酒屋) | 沖縄 | 沖縄(菓子) | 浅草(三社祭) | 浅草(河豚) | 浅草(洋食) | 浅草(祭礼) | 淀川 | 深大寺(カフェ) | 深大寺(蕎麦) | 深川神明宮 | 深川(カフェ) | 深川(祭礼) | 渋谷(ハンバーグ) | 渋谷(中国料理) | 渋谷(映画) | 渋谷(蕎麦) | 湯島 | 湯島(カフェ) | 湯島(カレー) | 湯島(ラーメン) | 湯島(和菓子) | 溝口(うどん) | 溝口(焼肉) | 激辛 | 激辛(カップ麺) | 玩具 | 皆既月食 | 確定申告 | 神楽坂 | 神楽坂(和食) | 神楽坂(カフェ) | 神楽坂(フランス料理) | 神楽坂(中華料理) | 神楽坂(日本酒) | 神楽坂(焼鳥) | 神楽坂(祭礼) | 神楽坂(餃子) | 神楽坂(Bar) | 神田 | 神田(お好み焼き) | 神田(居酒屋) | 神田(甘味処) | 神社・仏閣 | 神社仏閣 | 祭り | 祭礼 | 福生市(日本酒) | 福生(ピザ) | 立川(バー) | 立川(ラーメン) | 立川(中華) | 立川(居酒屋) | 立川(日本酒) | 立川(焼そば) | 立川(蕎麦) | 立川((風景) | 立石(蕎麦) | 競馬 | 節句 | 築地 | 築地(てんぷら) | 築地(イヴェント) | 築地(カフェ) | 築地(フランス料理) | 築地(ベーカリー) | 築地(ラーメン) | 築地(場内) | 築地(本願寺) | 築地(波除神社) | 築地(洋食) | 築地(牛丼) | 築地(街の風景) | 築地(餃子) | 築地(魚がし横町) | 紅茶 | 缶詰 | 群馬県(うどん) | 自然現象 | 自衛隊 | 航空母艦 | 航空祭 | 船橋 | 茨城県古河市 | 葛飾(居酒屋) | 血圧 | 表参道(映像) | 表参道(豚カツ) | 西荻窪(カツ丼) | 西荻窪(カフェ) | 西荻窪(ハンバーガー) | 西荻窪(ビストロ) | 西荻窪(ビール) | 西荻窪(フランス料理) | 西荻窪(ラーメン) | 西荻窪(ワインバー) | 西荻窪(居酒屋) | 調布市(カレー) | 調布(うどん) | 調布(かき氷) | 調布(からあげ) | 調布(とんかつ) | 調布(カフェ) | 調布(カントリーハウス) | 調布(ドーナッツ) | 調布(中華料理) | 調布(味の素スタジアム) | 調布(桜) | 調布(植物園) | 調布(洋菓子) | 調布(深大寺) | 調布(神社・仏閣) | 調布(自然) | 調布(蕎麦) | 調布(街の風景) | 調布(調布飛行場) | 調布(野菜料理) | 調布(餃子) | 谷中 | 谷中(カフェ) | 谷中(美術展) | 谷中(蕎麦) | 谷中(街の風景) | 赤坂(てんぷら) | 赤坂(和菓子) | 趣味 | 遠征 | 酒器 | 野球 | 野生動物 | 銀座 | 銀座の風景 | 銀座(うどん) | 銀座(うなぎ) | 銀座(お好み焼き) | 銀座(かき氷) | 銀座(すき焼) | 銀座(その他) | 銀座(てんぷら) | 銀座(とんかつ) | 銀座(アメリカ料理) | 銀座(イタリア料理) | 銀座(インド料理) | 銀座(イヴェント) | 銀座(オリンピック・パラリンピック) | 銀座(カフェ) | 銀座(カリビアン料理) | 銀座(カレー) | 銀座(ギャラリー) | 銀座(コーヒー) | 銀座(サンドウィッチ) | 銀座(スウィーツ) | 銀座(ステイショナリ) | 銀座(ステーキ) | 銀座(スペイン料理) | 銀座(タイ料理) | 銀座(チョコレート) | 銀座(トルコ料理) | 銀座(ドイツ料理) | 銀座(ハヤシライス) | 銀座(ハンバーグ) | 銀座(バー) | 銀座(パレード) | 銀座(ビール) | 銀座(フランス料理) | 銀座(ラーメン) | 銀座(ヴェトナム料理) | 銀座(中華料理) | 銀座(串揚げ) | 銀座(健康食品) | 銀座(和菓子) | 銀座(和風料理) | 銀座(坦々麺、担々麺) | 銀座(天丼) | 銀座(寿司) | 銀座(居酒屋) | 銀座(日本料理) | 銀座(日本酒) | 銀座(歌舞伎座) | 銀座(洋菓子) | 銀座(洋食) | 銀座(焼肉) | 銀座(焼鳥) | 銀座(牛丼) | 銀座(画材) | 銀座(神社・仏閣) | 銀座(紅茶) | 銀座(蕎麦) | 銀座(薬局) | 銀座(街の風景) | 銀座(親子丼) | 銀座(軽食) | 銀座(釜めし) | 銀座(韓国料理) | 銀座(餃子) | 銀座(NYスタイルレストラン) | 錦糸町(居酒屋) | 長野県 | 門前仲町 | 門前仲町(もんじゃ) | 門前仲町(和食) | 門前仲町(居酒屋) | 門前仲町(洋食) | 門前仲町(焼鳥) | 門前仲町(甘味処) | 関西国際空港 | 防災 | 阿佐が谷(ワインバー) | 阿佐が谷(居酒屋) | 霞が関ビル | 韓国 | 音楽(クラシック) | 飛行場(調布飛行場) | 飯田橋(桜) | 駅弁 | 鶴橋 | 鶴橋(韓国料理) | B747 | CHOCOLATE | Canon | Jリーグ | NIKON D800 | PC

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ