新宿(居酒屋)

2019年3月24日 (日)

新宿/ 焼鳥 鳥田むら 本店 (熱燗、焼鳥、他)

1dscn3550 焼鳥 鳥田むら 本店

先日、YA氏と久しぶりに新宿で飲む機会を得た。
場所に関しては、末広亭の周辺には寄席の帰りに立ち寄る人が訪れる佳店があるであろうとの推察から、その辺りを歩いて見付けたのが「焼鳥 鳥田むら 本店」であった。
YA氏と揃って「いざ入らむ」と暖簾を潜った瞬間に、ふと思ったのであった。
ここは以前入ったことのある店ではないか・・・、と。
が、その思いは瞬間のことであって、そのまま店内に歩を進めたのであった。

1dscn3537 熱燗、お通し

時刻はまだ6時にはなっておらず、空いているテーブルに案内された。
席に着いて早速に熱燗を注文したのであった。

また、注文は焼鳥のコースを最初にいただいてからアラカルトに移れるとのことで、「焼鳥コース(六本)」を二人分お願いした。
更に、「鳥さし」と「煮込」はシェアすることにして、一品ずつを注文したのであった。

1dscn3540 鳥さし

「焼鳥」、そして「鳥さし」と「煮込」は適宜に供された。
「鳥さし」は表面に軽く湯通しされたササミが供されたが、固有のネットリとした口当たりは家庭では決して味わえるものではなかった。

1dscn3542 煮込

「煮込」は白味噌をベースにした合せ味噌が使われているようで、あっさりとした仕上がりに調製されていた。

1dscn3539 はさみ(みそ)、ぼんじり、砂ぎも

焼鳥はその日のお任せが6本コースとして供されたようで、はさみ(みそ)、ぼんじり、砂ぎも、つくね、かわ、などが順次供されたのであった。
熱燗は、一合が500円で価格としては普通であったが、如何せん徳利のサイズが小さく実際は六杓程度に感じられ、YA氏も私も各三合飲んだものの酔いは殆ど感じられることはなかった。
とはいえ、お互いにデータを重視する仕事に就いてきたこともあり、徳利は3本づづ飲んだことでアルコール摂取量は十分と判断し、次の店に向かったのであった。

1dscn3545 

1dscn3541

1dscn3546 

1dscn3543 店内は常連ではなさそうなサラリーマンが複数訪れていた

   

続きを読む "新宿/ 焼鳥 鳥田むら 本店 (熱燗、焼鳥、他)" »

2018年7月16日 (月)

新宿/ 池林房 (居酒屋)

1img_1508 池林房

つい先日、米国駐在以降公私に亘ってお世話になったMY氏と新宿で一献ということになった。
MY氏とこうして宵のひと時を過ごすのは何時以来のことであろうか・・・。

向かった先は新宿三丁目にある「池林房」であった。
ところで、この店は作家の椎名誠氏が行きつけにされている店であるが、MY氏には椎名誠氏がオーナーであるかのように伝えてしまっていた。
今度会ったら訂正しなければならない。

1img_1513 先ずは生ビール

さて、「池林房」に着いたのは17時半より前で夕闇が訪れるには未だ早く、外の景色も明るい時間帯であった。
ドアを開けて半地下の店内に歩を進めると、未だ先客は皆無で店内中央にある屋台形式のテーブルの最上の(と勝手に思った)席に導かれた。
席に着いて直ぐに居酒屋での最初の一杯の定番通り生ビールを注文し、何時以来か忘れるほど久しぶりの会食を祝って乾杯した。

1img_1523 お通し(ワカメ、オクラ、ニンジン、など)

料理の選択はMY氏にお願いした。
先ずMY氏が選ばれたのは刺し身であり、この日のお薦め料理の中でメジャーとなっていたかつお料理から「かつお刺」と「かつおハラスの天ぷら」を、また刺し身類の中から「するめいか刺」を選択された。

1img_1514 かつお刺

最初に供された「かつお刺」は、新鮮な身が豪快に切られており、生姜を載せて醤油でいただくと脂の載ったカツオの身のネトリとした食感と旨味が口腔内一杯に広がったのであった。

1img_1515 するめいか刺

「するめいか刺」も新鮮で、ほんの一噛み二噛みでイカに固有の甘味が広がったのであった。
「かつお刺」といい「するめいか刺」といい当店の『本日のお薦め』は実に好い一品であった。

1img_1527 あたごの松(純米吟醸、酒米:ひとめぼれ、宮城)

この日も暑い日であったことから、生ビールのグラスはどんどん空になりつつあった。
MY氏に次の飲み物を尋ねると、当店の料理には清酒が合う、ということで、数多ある清酒の中から「あたごの松(純米吟醸)」をいただくことにしたのであった。
清酒のリストには、「あたごの松(純米吟醸)」は酒米が「ひとめぼれ」と書かれており、そのことにMY氏が「いと珍し」と反応されたことと、日本酒度が+3であったことがMY氏がこれを選択された主たる要因であった。
(清酒は数種類飲むことが前提で、清酒度の小さいものから大きいものにシフトしていくつもりでMY氏は清酒を選択された。)

1img_1521 かつおハラスの天ぷら

店の配慮であろうか、刺し身に少し遅れて供された「かつおハラスの天ぷら」はそのままでいただくとハラス部分の旨味がフワッと広がったが、鮭のハラスに比較するとその脂度は低くニュルニュル感は殆ど無かった。
また、マヨネーズ添えていただくのも良い味わいであった。

1img_1526 揚げたて!厚揚げ

料理を追加で注文したのは「揚げたて!厚揚げ」で、本当に揚げたてのアツアツが供された。
炙った厚揚げではなくて、揚げたばかりの厚揚げというのは格別の味わいがあるのであった。

1img_1528 富久鶴(純米辛口)、酒米:美山錦、日本酒度+6

1img_1529 豊盃(特別純米)、酒米:豊盃米、日本酒度+3

清酒の2杯目はグラスでいただくことにして、MY氏は「富久鶴(純米辛口)」を、私は「豊盃(特別純米)」を選択した。
私は些か酩酊し始めており、詳細は記憶するところではないものの、美味しい清酒であったことは明白に記憶するところである。

1img_1531 しらすと大葉の玉子とじ(真中に大根おろし)

更に清酒に合う料理をということで、MY氏は「しらすと大葉の玉子とじ」と「かつおメンチカツ」を選択された。
「しらすと大葉の玉子とじ」に関しては、私が玉子焼を好んでいたということを憶えておられたMY氏が当店には玉子焼が無いことからそれを慮って選んでくださったというもので、決して疎かにはしない(「七人の侍」の志村喬氏のセリフ)、というものであった。
ということから神妙なる面持ちでいただいた「しらすと大葉の玉子とじ」は、しらすからの塩味と玉子の甘味が絶妙であり、これに大葉および中心に置かれた大根おろしを少し添えていただくと海・山・里・畑のそれぞれの味の饗宴となるのであった。

1img_1532 かつおメンチカツ

「かつおメンチカツ」は1個180円という価格で、1個の注文では店に対してスマナイかなと思いつつも尋ねてみると1個でもOKということであったので、1個注文した。
程なく供された「かつおメンチカツ」はサクサク・アツアツで、料理の名前を知らなければ肉のメンチカツと誰もが思うであろう味わいであった。
程良く塩と胡椒が施されているのでそのままでも美味であるが、中濃ソースをつけていただくのも悪くはなかった。

1img_1534 

好い気分で飲んで食べて、支払いを終えて店を出たら辺りは宵闇に包まれていた。
さて、もう一軒とお誘いすると、MY氏は「今宵はもう十分堪能いたしましたですじゃ。」とのことで、新宿駅で再会を約して家路についたのであった。

   

続きを読む "新宿/ 池林房 (居酒屋)" »

2017年5月 2日 (火)

新宿/ 生派てけてけ (やみつき鶏唐揚げ、秘伝ダレのチキン南蛮、赤泡ジラモンド)

1img_2108 生派てけてけ

過日のことである。
YH氏と新宿で会って、昼食を摂ったのであったが、なかなかこれはという店を決めきれないでいた。
西新宿界隈を漫ろ歩いていると、なんともそそられる看板が目に飛び込んできた。
看板には「生派てけてけ」、「生串と生ワイン」と書かれており、その両脇の看板には「大名物 生串」、「樽生ワイン」と大書されていたのであった。
それにてけてけという店名が斬新であった。
YH氏とお互い顔を見あってから、これは入らなぬ手はない、と入店を決めたのであった。

なお、店名の「てけてけ」の由来はどこにあるのか興味あるところである。
因みに、「てけてけ」であるが、我々の世代でテケテケテケなどというと懐かしのグループサウンズである。
今ではもう使われない言葉なのであろう。

1img_2106 1階入口付近

店の飲食スペースは2階にあるのであったが、1階にはワインボトル形の提灯がぶら下げられていたり、多種類のワインボトルがストックされていたのであった。

1img_2105 2階のワインストック

また、2階の入口手前のスペースにもワインボトルが多数並べられていて、当店はワイン専門の居酒屋がランチ営業しているということが見てとれたのであった。

1img_2096 お品書

お品書を見ると、ランチメニューは5種類であって、興味のあった「生串」は後日に譲ることにして、YH氏は「秘伝ダレのチキン南蛮」を、私は「やみつき鶏唐揚げ」をいただくことにしたのであった。

1img_2095 

注文を終えて、テーブル上の飲み物のリストを見ると、樽生ワイン・樽生スパークリングというのがあった。
この辺りはYH氏とは以心伝心であって、一杯飲りますか、飲りましょう、ということになり、「赤泡ジラモンド」という発泡系の赤ワインを追加注文したのであった。

1img_2098 赤泡ジラモンド

「赤泡ジラモンド」は微発泡性のワインであったが、赤ワインというところが珍しかったので選択したのであった。
発泡の程度は緩やかなものであったが、昼飲みには何時もと違ってちょっとした気分転換になったのであった。
これであるから、昼飲みを憶えると止められぬ、のである。

1img_2101 秘伝ダレのチキン南蛮

1img_2100 やみつき鶏唐揚げ

なお、「秘伝ダレのチキン南蛮」も「やみつき鶏唐揚げ」もブツ切りの鶏肉を調理した物が数個あったので、YH氏とブツ切りの鶏肉料理をブツブツ交換していただいた。
味の感想は、いずれも酒の肴として好いものであることが分かったのであった。
そういえば、当店はワインを主体とする居酒屋なのであった。

   

2014年1月26日 (日)

新宿/池林房(居酒屋) [1軒目]

大学時代の友人であるTI氏が出張で東京に来ると連絡してくれたのが先週のことで、一昨日夕食を共にする約束をしていた。
TI氏の宿泊先は新宿御苑の近くにあるホテルであるというので、地下鉄丸ノ内線新宿御苑前駅で落ち合った。
特に行き先を決めていたわけではなかったので、飲食店が多くある伊勢丹の方角に歩き始めたのであった。

Dsc07867 池林房

暫らく歩を進めると、柳通の信号を渡ってすぐの処に「池林房」という名の店があった。
店の佇まいに引かれて入店した次第ではあったが、最近衰え始めた記憶を辿ってみると、この店は作家の椎名誠氏が文章にされていたような気がした。(ネットで調べてみたら、やはり、その通りであった。)
18時半を少し過ぎた時間帯であったので、店は未だ混んではおらず、奥のテーブルにするか、あるいはカウンターにするかは自由に決めることができた。

Dsc07861 カウンター席左側からの眺望

TI氏の好みもありカウンター席を所望したら、最も左側の2席をあてがわれた。入口に近い席ではあったが、後ろのスペースも広くゆったりとしていた。
店の若いお兄さんがコートを預かってくれるが貴重品は手元に置いておくようにと言うので、ポケットから携帯電話とカメラ(ガラ携)を出してしばしカウンターの上に置いたのであった。
このお兄さんが私の携帯電話をちらりと見ていたので、「この携帯は貴重品にはあたらないねェ。」と言ったら、お兄さん、内心はそう思った様子ではあったが「いいえ、そんなことはありませんよ。」と返してきた。もう少しウィットの効いた返事を期待したのであったが・・・。
例えば、「このように年季の入った、今ではもう販売されていないような機種は、今後その希少性からアンティークとして高価なものになるように想像いたしまする。」とか。

Dsc07853 エビス生ビールとお通し

さて、着席して、エビスの生を注文したら、お通しと共に出された。
エビスの生で再会を乾杯し、お品書から本日のお薦めである「アンキモ」と「しめ鯖」をTI氏が選択した。

Dsc07854 アンキモ

Dsc07856 しめ鯖

併せて、熱燗にしようということで、店の若干年季を経たお兄さんに尋ねたら、「山形の酒 富久鶴」がお薦めであるというので二合をお願いした。

Dsc07857 富久鶴(山形)の熱燗

この「富久鶴」は、燗をしているのに香が強くたっておらず、むしろ何種類かの優しい酒香がバランス良く発っていた。「含み香」も良く、美味しい酒であった。値段が低めに設定してあったのも嬉しい限りである。
次に、TI氏も私と同様に脂系が好きなようで、「蛸の唐揚げ」と「砂肝の唐揚げ」を注文した。

Dsc07862 蛸の唐揚げ

Dsc07863 砂肝の唐揚げ

また、日本酒も「ダルマ正宗」を燗でいただくことにした。
供された「ダルマ正宗」は、何とその色は褐色であった。また、味も香りも紹興酒に似たものであったので、お品書を見ると「古酒ブレンド」と書いてあった。
この「ダルマ正宗」は、注文した唐揚げにもマッチしており、満足度の高いものであった。

Dsc07865 ダルマ正宗(褐色の古酒)

このまま「池林房」での酒を続けるか一寸迷ったが、異なる店も試してみようということになり、餃子で有名な「大陸」に行くことにして1軒目の「池林房」を後にしたのであった。
この時、店は既に満員の活況を呈しており、我々が出る時にも続々と客が訪れてきたが、その多くは入店できずに他所へ流れていったのであった。

2014年1月25日 (土)

新宿/ひなどり(居酒屋) [3軒目]

Dsc07895 思い出横丁(センターストリート入口)

TI氏と訪れる3軒目については、特にこれといった店のあてもなく思い出横丁に向かった。
TI氏にとっては、全く初めて訪れるエリアであり、大変興味を持たれたのかスマホで写真を撮られていた。
JRに面した通りから歩き、引き続いてセンターストリート(?)を一通り歩いた。
どの店も満員で、引き戸を開けた煮込みの店は「もう売るものがない。」とのことで、鍋の底まで見せてくれた。

Dsc07907 ひなどり(2階には西欧人3人組が入店)

ここら数店離れたところで、奥の席が空いていたのが「ひなどり」という店であった。
ここは、韓国人のお兄さんとお姉さんがやっている店のようであったので、飲み物にはマッコリを注文した。

Dsc07897 マッコリ

食べ物は、キムチなどもあったが、まず「煮込み」と「ポテトサラダ」を注文し、加えてTI氏は焼鳥のネギマと焼トンのレバーを注文してくれた。

Dsc07901 煮込み、ポテトサラダ、お通しの枝豆

ここでTI氏は韓国語を勉強しているとのことで、お兄さんに話しかけたら全く通じない。
日本語で話をしたら、お兄さん曰く「ワタシハチュウコクジンデス。」とのことであった。

Dsc07906 ネギマとレバー

40分ほどで店を出て新宿駅に向かったが、人々の流れは駅に向かう方向ではなく、むしろこれから繁華街に繰り出すという流れであった。それも夥しい人の数であって、駅に向かうのにはこの流れに逆らって進むという大変なものであった。

その他のカテゴリー

ANA AUSTRALIA__ BRASIL Ch.Mouton Rothschild Christmas DETRIOT Egypt GERMANY Houston INDIA JAL JR Kandinsky KOREA LINE Malaysia MEXICO MLB NEW YORK New York (Classic Concert) New York (Musical) New York (Opera) New York (Restaurants) New York (Sports) NIKON SEGWAY Skype SONY CAMERA SONY HX-60 STAR WARS TAIWAN TANZANIA Tennessee, USA TKG Tour (Turkey) TURKEY_ United States of America USA (Sports) USA(Nature) VIETNAM WINE うなぎ お茶 お茶の水 かき氷 たこ焼 ちゃんぽん アイドル アメリカンフットボール(社会人) イギリス イラン(食べ物) インスタントラーメン ウィスキー エビス(東京写真美術館) キャンディ クスリ クリスマス コミュニケーション コレクション コンビニエントストア コーラ サッカー ジャズ スポーツ用品 チキンラーメン チョコレート デパート ナイロン パナソニック パンダ ビール ブルーインパルス ブログ ホンビノス貝 メキシコ メキシコ(酒類) ワイン 万歩計 三社祭 三鷹(ちゃんぽん) 三鷹(エスニック料理) 三鷹(カフェ) 三鷹(カレー) 三鷹(ベーグル) 三鷹(ラーメン) 三鷹(ワインバー) 三鷹(居酒屋) 三鷹(文化施設) 三鷹(文房具) 三鷹(町中華) 三鷹(蕎麦) 上海 上野桜木(カフェ) 上野桜木(風景) 上野芝、堺市、大阪府 上野芝(野鳥) 上野(てんぷら) 上野(とんかつ) 上野(カフェ) 上野(コーヒー) 上野(ハンバーグ) 上野(中華) 上野(動物園) 上野(博物館・美術館) 上野(和菓子) 上野(街の風景) 世界遺産 両国(ちゃんこ鍋) 両国(イタリア料理) 両国(猪鍋) 中国 中華料理 中野(天ぷら) 中野(担担麺) 丸の内(イタリア料理) 丸の内(カフェ) 丸の内(カレー) 丸の内(バー) 乃木坂46 亀戸 亀戸(和菓子) 亀戸(神社・仏閣) 京橋(かき氷) 京橋(てんぷら) 京橋(とんかつ) 京橋(インド料理) 京橋(カフェ) 京橋(チョコレート) 京橋(ホテル) 京橋(ラーメン) 京橋(中華) 京橋(博物館) 京橋(和食) 京橋(洋食) 京橋(美術館) 京都 京都大学 京都(カフェ) 京都(フランス料理) 京都(和菓子) 京都(居酒屋) 京阪電車 人形町(和食) 代官山 代官山(カフェ) 佃(祭礼) 佃(飲み物) 住吉[大阪](和菓子) 住吉[大阪](洋食) 住吉[大阪](神社仏閣) 体温計 入間基地 入院 八王子(うどん) 八重洲 八重洲(カレー) 八重洲(居酒屋) 八重洲(韓国料理) 八重洲(餃子) 六本木(カフェ) 六本木(フランス料理) 六本木(美術館) 写真 動物園 化石 北京(酒) 千葉 千葉県船橋市 千葉県鴨川市 千葉県(居酒屋) 千駄木(蕎麦) 南極 博物館・美術館 原宿(カフェ) 原宿(トルコ料理) 原宿(丼) 原宿(和菓子) 原宿(和食) 原宿(美術館) 古墳 吉祥寺 (そば) 吉祥寺(イタリア料理) 吉祥寺(カフェ) 吉祥寺(カレー) 吉祥寺(ステーキ) 吉祥寺(ソーセージ) 吉祥寺(ドイツ料理) 吉祥寺(ハモニカ横丁) 吉祥寺(バー) 吉祥寺(パスタ) 吉祥寺(パン) 吉祥寺(フローズンヨーグルト) 吉祥寺(ラーメン) 吉祥寺(中華料理) 吉祥寺(串カツ) 吉祥寺(井の頭公園) 吉祥寺(公園) 吉祥寺(台湾料理) 吉祥寺(和菓子) 吉祥寺(天丼) 吉祥寺(居酒屋) 吉祥寺(洋菓子) 吉祥寺(趣味用品) 吉祥寺(韓国料理) 吉祥寺(食べ物) 向島 和菓子 品川(天丼) 国分寺(うどん) 国分寺(うなぎ) 国分寺(カフェ) 国分寺(カレー) 国分寺(コロッケ) 国分寺(ハンバーガー) 国分寺(パン) 国分寺(ラーメン) 国分寺(丼) 国分寺(和菓子) 国分寺(和食) 国分寺(団子) 国分寺(大学) 国分寺(洋食) 国分寺(焼肉) 国分寺(韓国料理) 国立(カフェ) 地震 埼玉県 小平(うどん) 埼玉県(カフェ) 埼玉県(蕎麦) 報道 堺(うどん) 堺(お好み焼き) 堺(たこ焼) 堺(とんかつ) 堺(アイスクリーム) 堺(イタリア料理) 堺(カツ丼) 堺(カフェ) 堺(カレー) 堺(ジビエ) 堺(パン) 堺(ラーメン) 堺(中国料理) 堺(串カツ) 堺(串揚げ) 堺(和菓子) 堺(和食) 堺(回転寿司) 堺(寿司) 堺(居酒屋) 堺(穴子) 堺(餃子) 墨田区(美術館・博物館) 多摩川(鮎) 大久保(コリアンタウン) 大久保(担担麺) 大久保(韓国料理) 大学 大学病院 大学(京都大学) 大学(大阪大学) 大学(学生食堂) 大学(慶応義塾大学) 大学(早稲田大学) 大学(明治大学) 大学(東京大学) 大学(東京学芸大学) 大学(東京農工大学) 大阪城 大阪天満橋 大阪天王寺(カフェ) 大阪天王寺(天丼) 大阪天王寺(居酒屋) 大阪天王寺(庭園) 大阪天神橋 大阪天神橋筋商店街 大阪(うどん) 大阪(お好み焼) 大阪(たこ焼き) 大阪(カフェ) 大阪(カレー) 大阪(ジャズバー) 大阪(スペイン料理) 大阪(フラメンコ) 大阪(ラーメン) 大阪(串かつ) 大阪(博物館・美術館) 大阪(和菓子) 大阪(天丼) 大阪(居酒屋) 大阪(新世界) 大阪(新今宮) 大阪(甘味処) 大阪(神社仏閣) 大阪(風景) 大阪(BAGEL) 天文台 奈良(カフェ) 奈良(洋菓子) 奈良(西洋料理) 奥多摩 学生食堂 宝塚歌劇 寄席 富士山 富岡八幡宮 富岡八幡宮例大祭 (2017) 富岡八幡宮例大祭(2014) 富岡八幡宮(例大祭) 富岡八幡宮(例祭) 小平(うどん) 小平(お好み焼き) 小平(カフェ) 小平(ラーメン) 小金井市 小金井市(ラーメン) 小金井市(公園・庭園) 小金井市(自然) 小金井市(行事) 小金井(うどん) 小金井(かき氷) 小金井(ちゃんぽん) 小金井(アイスクリーム) 小金井(イタリア料理) 小金井(インド料理) 小金井(エスニック料理) 小金井(オリンピック・パラリンピック) 小金井(オリンピック) 小金井(カフェ) 小金井(カレー) 小金井(クラフトビール) 小金井(コーヒー豆) 小金井(タイ料理) 小金井(トルコ料理) 小金井(トンカツ) 小金井(ドイツ料理) 小金井(パスタ) 小金井(パラリンピック) 小金井(パン) 小金井(ファスト食堂) 小金井(ファミリーレストラン) 小金井(フランス料理) 小金井(ホットドッグ) 小金井(ワッフル) 小金井(中国料理) 小金井(和菓子) 小金井(和食) 小金井(寿司) 小金井(居酒屋) 小金井(惣菜) 小金井(新小金井街道) 小金井(有名企業) 小金井(果物・野菜) 小金井(桜) 小金井(洋食) 小金井(清酒) 小金井(神社・仏閣) 小金井(祭礼) 小金井(花火) 小金井(蕎麦) 小金井(街の風景) 小金井(野菜料理) 小金井(阿波おどり) 尿管結石 居酒屋 川崎(居酒屋) 市ヶ谷(フランス料理) 府中 府中(うどん) 府中(そば) 府中(とんかつ) 府中(エスニック料理) 府中(カフェ) 府中(カレー) 府中(ムサシノキスゲ) 府中(ラーメン) 府中(大國魂神社例大祭・くらやみ祭) 府中(洋食) 府中(清酒) 府中(神社・仏閣) 府中(街の風景) 庭園 庭園(浜離宮) 恵比寿(イタリア料理) 恵比寿(カフェ) 恵比寿(ビール) 恵比寿(美術館) 成田空港 戦闘機 散策 文京区(風景) 新大阪駅 新大阪駅(KIOSK) 新大阪(駅弁) 新宿 新宿(うどん) 新宿(お茶) 新宿(かき氷) 新宿(とんかつ) 新宿(イタリアレストラン) 新宿(カフェ) 新宿(カレー) 新宿(ケーキ) 新宿(ジャズ) 新宿(チョコレート) 新宿(トルコ料理) 新宿(ハンバーガー) 新宿(バー) 新宿(パン) 新宿(フルーツパーラー) 新宿(プライヴェートクラブ) 新宿(ラーメン) 新宿(中国茶) 新宿(中華料理) 新宿(和菓子) 新宿(和食) 新宿(天ぷら) 新宿(居酒屋) 新宿(思い出横丁) 新宿(洋菓子) 新宿(蕎麦) 新宿(街の風景) 新宿(都庁) 新宿(韓国料理) 新宿(風景) 新宿(餃子) 新宿(鮮魚居酒屋) 新幹線(東海道新幹線) 新幹線(車内販売) 新幹線(車窓の景色) 新橋(うどん) 新橋(お好み焼き) 新橋(てんぷら) 新橋(とんかつ) 新橋(まんが喫茶・インターネットカフェ) 新橋(イタリア料理) 新橋(カフェ) 新橋(カラオケ、クラブ) 新橋(バル) 新橋(中華料理) 新橋(和食) 新橋(居酒屋) 新橋(沖縄料理) 新橋(洋食) 新橋(焼肉) 新橋(玉子かけご飯) 新橋(蕎麦) 新橋(鯛焼) 新潟(ラーメン) 新潟(日本酒) 新潟(焼そば) 日暮里 日暮里(和菓子) 日暮里(街の風景) 日本橋(寿司) 日本橋(カフェ) 日本橋(ラーメン) 日本橋(中国料理) 日本橋(和食) 日本橋(居酒屋) 日本橋(清酒) 日本橋(穴子) 日本橋(蕎麦) 日本橋(街の風景) 日本橋(風景) 日本酒 日本酒(東京) 日比谷(コーヒー) 日比谷(映画) 日比谷(洋食) 日比谷(街の風景) 日食 早稲田(カツ丼) 早稲田(カフェ) 星座 映画 映画(アイヒマンを追え) 映画(風立ちぬ) 映画(BLADE RUNNER 2049) 映画(Lunchbox) 映画(STAR WARS) 書籍 月島(もんじゃ) 月島(中国料理) 有楽町(カフェ) 有楽町(ビストロ) 有楽町(ワイン) 有楽町(中華料理) 有楽町(居酒屋) 有楽町(日本料理) 有楽町(西洋料理) 有楽町(風景) 有楽町(食堂) 本郷 本郷(フランス料理) 東京六大学野球 東京大学(フランス料理) 東京特産食材 東京都庁 東京駅 東京駅 (カレー) 東京駅(かりんとう) 東京駅(カフェ) 東京駅(スウィーツ) 東京駅(ダイニング) 東京駅(ラーメン) 東京駅(中華) 東京駅(天ぷら) 東京駅(居酒屋) 東京駅(新幹線) 東京駅(蕎麦) 東京駅(親子丼) 柏(とんかつ) 柏(カフェ) 柴又 柴又(草だんご) 根津(和菓子) 植物園 横浜(カフェ) 横浜(中華料理) 横浜(中華街) 横浜(街の風景) 横浜(CP+) 横田基地 横須賀 歌舞伎 歌舞伎座 武蔵国分寺跡 武蔵境(うどん) 武蔵境(コーヒー) 武蔵境(ラーメン) 武蔵境(餃子) 武蔵野うどん 武蔵野市 水族館 永田町 汐留(イヴェント) 汐留(カフェ) 汐留(パナソニック電工) 汐留(フランス料理) 汐留(ラーメン) 汐留(中華料理) 汐留(沖縄料理) 汐留(洋食) 汐留(街の風景) 江東区(ラーメン) 池袋(居酒屋) 沖縄 沖縄(菓子) 洋菓子 浅草(三社祭) 浅草(河豚) 浅草(洋食) 浅草(祭礼) 淀川 深大寺(カフェ) 深大寺(蕎麦) 深川神明宮 深川(カフェ) 深川(祭礼) 清酒 渋谷(ハンバーグ) 渋谷(中国料理) 渋谷(蕎麦) 湯島 湯島(カフェ) 湯島(カレー) 湯島(ラーメン) 湯島(和菓子) 溝口(うどん) 溝口(焼肉) 激辛 激辛(カップ麺) 玩具 甘納豆 皆既月食 確定申告 神楽坂 神楽坂(和食) 神楽坂(カフェ) 神楽坂(フランス料理) 神楽坂(中華料理) 神楽坂(日本酒) 神楽坂(焼鳥) 神楽坂(祭礼) 神楽坂(餃子) 神楽坂(Bar) 神田 神田神保町(餃子) 神田(お好み焼き) 神田(中国料理) 神田(和菓子) 神田(居酒屋) 神田(甘味処) 神社・仏閣 神社仏閣 神社(石清水八幡宮) 祭り 祭礼 福生市(日本酒) 福生(ピザ) 立川(カフェ) 立川(バー) 立川(ラーメン) 立川(中華料理) 立川(中華) 立川(居酒屋) 立川(日本酒) 立川(焼そば) 立川(蕎麦) 立川((風景) 立石(蕎麦) 競馬 節句 築地 築地(てんぷら) 築地(イヴェント) 築地(カフェ) 築地(フランス料理) 築地(ベーカリー) 築地(ラーメン) 築地(場内) 築地(本願寺) 築地(波除神社) 築地(洋食) 築地(牛丼) 築地(街の風景) 築地(餃子) 築地(魚がし横町) 紅茶 缶詰 美術館(三井記念美術館) 群馬県(うどん) 群馬(こんにゃく) 自然現象 自衛隊 自衛隊(海上自衛隊) 航空母艦 航空祭 船橋 茨城県古河市 茨城県(ドイツ料理) 葛飾(居酒屋) 薬味 血圧 表参道(映像) 表参道(豚カツ) 西船橋 西荻窪(カツ丼) 西荻窪(カフェ) 西荻窪(ハンバーガー) 西荻窪(ビストロ) 西荻窪(ビール) 西荻窪(フランス料理) 西荻窪(ラーメン) 西荻窪(ワインバー) 西荻窪(居酒屋) 西荻窪(洋菓子) 西荻窪(蕎麦) 調布市(カレー) 調布(うどん) 調布(かき氷) 調布(からあげ) 調布(とんかつ) 調布(カフェ) 調布(カントリーハウス) 調布(ドーナッツ) 調布(中華料理) 調布(味の素スタジアム) 調布(桜) 調布(植物園) 調布(洋菓子) 調布(深大寺) 調布(神社・仏閣) 調布(自然) 調布(蕎麦) 調布(街の風景) 調布(調布飛行場) 調布(野菜料理) 調布(餃子) 谷中 谷中(カフェ) 谷中(美術展) 谷中(蕎麦) 谷中(街の風景) 赤坂(てんぷら) 赤坂(カフェ) 赤坂(和菓子) 赤坂(担担麺) 趣味 趣味(切手) 遠征 郵便 酒器 野球 野生動物 銀座 銀座の風景 銀座(うどん) 銀座(うなぎ) 銀座(お好み焼き) 銀座(かき氷) 銀座(すき焼) 銀座(その他) 銀座(てんぷら) 銀座(とんかつ) 銀座(アメリカ料理) 銀座(イタリア料理) 銀座(インド料理) 銀座(イヴェント) 銀座(オリンピック・パラリンピック) 銀座(カフェ) 銀座(カリビアン料理) 銀座(カレー) 銀座(ギャラリー) 銀座(コーヒー) 銀座(サンドウィッチ) 銀座(スウィーツ) 銀座(ステイショナリ) 銀座(ステーキ) 銀座(スペイン料理) 銀座(タイ料理) 銀座(チョコレート) 銀座(トルコ料理) 銀座(ドイツ料理) 銀座(ハヤシライス) 銀座(ハンバーグ) 銀座(バー) 銀座(パレード) 銀座(ビール) 銀座(フランス料理) 銀座(ラーメン) 銀座(ヴェトナム料理) 銀座(中華料理) 銀座(串揚げ) 銀座(健康食品) 銀座(和菓子) 銀座(和風料理) 銀座(坦々麺、担々麺) 銀座(天丼) 銀座(寿司) 銀座(居酒屋) 銀座(日本料理) 銀座(日本酒) 銀座(松坂屋跡地) 銀座(歌舞伎座) 銀座(洋菓子) 銀座(洋食) 銀座(焼肉) 銀座(焼鳥) 銀座(牛丼) 銀座(画材) 銀座(神社・仏閣) 銀座(紅茶) 銀座(蕎麦) 銀座(薬局) 銀座(街の風景) 銀座(親子丼) 銀座(軽食) 銀座(釜めし) 銀座(韓国料理) 銀座(餃子) 銀座(NYスタイルレストラン) 錦糸町(居酒屋) 長野県 門前仲町 門前仲町(もんじゃ) 門前仲町(和食) 門前仲町(居酒屋) 門前仲町(洋食) 門前仲町(焼鳥) 門前仲町(甘味処) 関西国際空港 防災 防災(河川管理) 阿佐が谷(ワインバー) 阿佐が谷(居酒屋) 霞が関ビル 韓国 音楽(クラシック) 飛行場(調布飛行場) 食品サンプル 飯田橋(桜) 駅弁 駒場(カフェ) 鶴橋 鶴橋(韓国料理) B747 Canon CHOCOLATE HAWAII Jリーグ NIKON D800 PC

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ