« 府中/ 毎日どうでしょう 高級食パン専門店 (レーズンブレッド:フルーティーな午後) w/ 結石(4) | トップページ | USA (Stamps)/ LOVE SERIES STAMPS 1995 (LOVE (CHERUB, with HANDS under CHIN)) »

2021年2月24日 (水)

USA (Stamps)/ LOVE SERIES STAMPS 1994 (LOVE (Heart as Sun, Rising))

1img_0002-2  Heart as Sun, Rising 

この「Heart as Sun, Rising」というタイトルの切手は「LOVE」シリーズの一つで、1994年に発行されたものです。
私がNY勤務していた時にグランドセントラル駅のレキシントン通沿いにある郵便局で購入したもので、当時はマンハッタンのオフィスから郵便局までは徒歩で5分程度の距離でしたので、昼食の帰りなどに好く立ち寄ったものでした。

なお、1994年に発行されたこの「Heart as Sun, Rising」は「LOVE」シリーズにおいては初めての『self adhesive stamp』だそうです。

1img_0002_20210224140001 Heart as Sun, Rising 

ところで、今日は何故に切手がテーマなのか?
それは、そういう気分だからでしょうか。

   

« 府中/ 毎日どうでしょう 高級食パン専門店 (レーズンブレッド:フルーティーな午後) w/ 結石(4) | トップページ | USA (Stamps)/ LOVE SERIES STAMPS 1995 (LOVE (CHERUB, with HANDS under CHIN)) »

USA(Stamps)」カテゴリの記事

コメント

なんでもよく保存されておられます。アメリカの時代も、昼飯散歩をしておられたようで羨ましい。数年おられれば、自分の古巣のように思い出されるでしょう。NYには、夜のジャズバーに連れて行ってくださいとお願いしてましたが、昼間の雑踏も良さそうです。

それにしても、アメリカらしいポップな柄の切手ですね。印象に残ります。

Kincyanさん
返事が遅くなり失礼しました。
昨日は結石の件で近所のクリニックに行っておりました。
我が腎臓には問題の石以外に小さな石が点在していて、ドクターによりますとこれから長い付き合いにあるようです。
さて、切手ですが、私は小学校低学年の頃から蒐集していましたが、なにせ資金力がなくてまともなコレクションはあまりありません。
アメリカ時代は多少の余裕があったので、発行されたばかりの切手(即ち元の価格)を買いましたが、そこまでで蒐集は途切れてしまっています。
日本の記念切手も素晴らしいものが多いですが、一年間に発行される種類が多くて、これまた資金が追いつきません。
もう一生切手を集めることは無いでしょう。
そうそう、一昨年に上海の街を歩きましたが、あの時の半分位の元気があれば昼の街歩きは問題ないと思います。
疫病コロナが退治されたらNYにも、また貴殿の駐在されていたLAにも行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 府中/ 毎日どうでしょう 高級食パン専門店 (レーズンブレッド:フルーティーな午後) w/ 結石(4) | トップページ | USA (Stamps)/ LOVE SERIES STAMPS 1995 (LOVE (CHERUB, with HANDS under CHIN)) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ