« NEW DELHI (INDIA)/ Mittal Teas (AGMARK SPICE POWDER) | トップページ | DELHI (INDIA)/ JL472 DELHI-NARITA (メニュ:朝食) »

2021年2月 2日 (火)

DELHI (INDIA)/ JL472 DELHI-NARITA (メニュ:和食)

1img_3381 Chanpagne Piper Heidsieck、オードブル、おつまみあられ、ドライ納豆

インドでの仕事を終え、空港でJALにチェックインしました。
記憶する限りでは、成田空港ではJALのファーストクラスのラウンジで時間を調整しましたが、デリーの空港では余り時間に余裕がなかったのでラウンジはパスしました。
今から思えば少し残念なことです。

さて、搭乗ゲートのエリアに至りますとフロアは夥しい数の人が座りこんでいるという状況でした。
予め搭乗券に記された番号のゲートに人を避けつつゆるゆると近づきましたが、そのゲートの番号は合ってはいるもののJL472の標示がありません。

そこで、近くに居られた空港の警備任務に就かれていたインド軍の兵士2人にJALのゲートを尋ねました。
彼らは銃などで武装してはいましたが、その姿とは大違いの親切丁寧な兵士で、私の搭乗券を確認してから自分たちに着いてくるように言ってくれました。
そして、彼らの辿るルートに従ってフロアに座る人達の間を通り、また足の上を跨ぎ、と私一人では些か躊躇するルートでJL472便の搭乗ゲートまで案内してくださったのでした。
私は何も言わずに立ち去って良く彼らを感謝の気持ちで見送ったのでした。
また、併せて国際空港で寝転がったり座ったりする人を避けつつ進むという珍しい経験をできたのは貴重なことでした。

1img_3382 オードブル

さて、JL472便に遅滞なく搭乗し、食事は「和食」を選択しました。
あと数時間で日本ではありますが、機内食は多くの場合和食を選択しており、この時も和食をいただくことにしました。

1img_3383和食

このJL472便の和食は量が多からず少なからず、かつ程良くバラエティに富んでいて、私にとっては機内食ベスト3に入るものでした。
なお、飲み物はソーダ水にレモンスライスを入れたものをいただきましたが、これも好い組合せでした。

1img_3385前菜:鯛笹寿司、五色サーモン巻き、牛蒡将軍、焼き筍味噌漬け、重ね椎茸、青銀杏串打ち

1img_3389鯛笹寿司

1img_3387強肴:烏賊照焼き

1img_3388_20210201140301小鉢:山菜煮

1img_3386お凌ぎ:日本そば

1img_3384台の物:からす鰈の吹寄せ菊花餡

1img_3378

   

« NEW DELHI (INDIA)/ Mittal Teas (AGMARK SPICE POWDER) | トップページ | DELHI (INDIA)/ JL472 DELHI-NARITA (メニュ:朝食) »

INDIA」カテゴリの記事

JAL」カテゴリの記事

In-Flight Meal」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NEW DELHI (INDIA)/ Mittal Teas (AGMARK SPICE POWDER) | トップページ | DELHI (INDIA)/ JL472 DELHI-NARITA (メニュ:朝食) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ