« 木星と土星 | トップページ | SCOTLAND/ THE FAMOUS GROUSE (EXPERIENCE) »

2021年1月 9日 (土)

小金井/ 鷺

1img_9402 中央少し左上に鷺

今日は気温が低く風も吹いて些か体感温度が低かったのでしたが、ドクターから歩くように指導を受けていることから散歩に出掛けました。
貫井神社に参詣して境内の池の上に目を遣りますと、先日見たのと同じ鷺が同じ枝に留まっていました。

1img_9404

鷺は目を開けて辺りを見回していました。
先日と異なり、昼寝をする気配ではないようにみえました。

1img_9400

鷺の様子を下方から撮影しますと、かなりヒョウキンな顔にみえました。と同時に、かなり獰猛な顔であるようにもみえました。
ま、見る人のその時の心境によって表情の印象は変化するようですが、お参りを終えた私の心境はどういうものであったのでしょうか?
自分でも良くはワカランでいます。

1img_9407

太鼓橋の袂に立って暫く眺めていますと、鷺は身繕いを始めました。
ということは、先日のようにこの後は昼寝をするのであろうと思った次第です。

1img_9412

そして、鷺が南の方角を眺めた姿を撮って、持っていたキヤノンのコンパクトデジタルカメラのスイッチをオフにしました。
その直後、鷺は大きな羽を羽ばたかせて南へ向かって飛び去ってしまったのでした。
こうして鷺が枝から飛び出す瞬間を、前回は飛ぶまで待たなかったことから撮影できず、今回は飛んだもののカメラは使えずに撮影できず、という体たらくでした。
やはり写真撮影は忍耐と予測が大切であるということを改めて学んだ次第です。

1img_9417 境内のイチョウの木は葉が落ちてしまっています

   

« 木星と土星 | トップページ | SCOTLAND/ THE FAMOUS GROUSE (EXPERIENCE) »

コメント

まあ、運動をしなさいということなんでしょうけれど、こう寒くては大変です。私も寒くてちじこまっていますが、無理して、少し暖かい昼間は自転車に乗ることにしています。早く春が来てほしいですね。コロナの件は、ワクチン出来るまでじっとがまんですね。

Kincyanさん
私達は老いが進んだのでしょうか?以前に比べて寒さが身に沁みるようです。
とはいえ、仰せのように運動不足はイカンというものです。
ホンマ、早く温かくなって欲しいです。
ワクチンもそうですが、行政には次の夏が終わるまでにコロナ対策をしっかりしてもらいたいものです。また、保険所が機能不全に陥り、医療機関も患者の受入れができなくなりつつありますので、昨年のような寓話のキリギリス状態を改めて欲しいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木星と土星 | トップページ | SCOTLAND/ THE FAMOUS GROUSE (EXPERIENCE) »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ