« 小金井/ 東京都知事選挙 (選挙ポスター)、 栗 (小さな毬) | トップページ | 献血 »

2020年6月22日 (月)

小金井/ 天丼てんや 武蔵小金井店 (上天丼弁当)

1dscn7974 

緊急事態宣言が解除されてから1ヶ月ほどたったとある日に所用があってJR武蔵小金井駅付近にでかけました。
この日は諸般の事情から家の外で昼食を摂るかあるいは何かをテイクアウトして家で食するかという状況でした。
呼吸器の強くない私は人の中で食事をする気にはなれず、何かをテイクアウトして帰ることにしました。
JR武蔵小金井駅の周辺にはテイクアウトができる飲食店が何軒もあるようでしたが、何となく足が向かったのはロータリーに面した「天丼てんや 武蔵小金井店」でした。

1dscn7971

店の前にまで行きますと昼食時にはま若干の時間があったことから、店内には3名ほどのお客さんがおられるだけで店の前には全く人がいない状態となっていました。
私はこれ幸い!とオーダーカウンターの前に進み、若いけれどもテキパキとしたお嬢さん店員さんに「上天丼弁当」をお願いしたのでした。

1dscn7972

なお、支払いにつきましては現金に触れることなきようPASMOでの決済をお願いし、ピッという音とともに瞬時に完了しました。
また、そばに置いてあったアルコール消毒スプレーを手に噴霧して手の平と甲、指の先と間をスリスリして「上天丼弁当」の完成を待つべくオーダーカウンターの前にある板張りの椅子に座ったのでした。

1dscn7973

なお、注文の品を引き渡す合図となるピピピピブルブルデバイスを渡されましたので、これは椅子の上に置いて合図を待った次第でした。
そして待つこと5分もしない内にデバイスのピブピルピブピル(ピピピピとブルブルが同時に発生)という合図とともにお嬢さんが受け渡しカウンターの向こう側に立っていて、プラスティックバッグに入れた「上天丼弁当」を手渡してくれたのでした。

1dscn7978

さて、「上天丼弁当」を受け取ってから約40分後に容器の蓋を開けました。
中には、海老が2本、南瓜、蓮根、隠元豆が丼つゆを纏って鎮座ましましていました。

早速、海老からいただきましたが、家に戻るまでの約40分という時間が丼つゆの衣への染み渡り具合とご飯への馴染み具合を程良くしていて、またそこにご飯から僅かに広がった水蒸気が天ぷらをマッタリとした口当たりと味わいに変えていたのでした。
これで価格が650円ですから実にCPの良い一品でした。

   

« 小金井/ 東京都知事選挙 (選挙ポスター)、 栗 (小さな毬) | トップページ | 献血 »

小金井(天丼)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小金井/ 東京都知事選挙 (選挙ポスター)、 栗 (小さな毬) | トップページ | 献血 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ