« 鍾乳石 (4) | トップページ | 冷し中華 »

2020年6月29日 (月)

小金井/ 天丼てんや 武蔵小金井店 (天丼弁当・ご飯大盛+あさりといかと紅しょうがのかき揚げ)

1dscn8280 天丼てんや 武蔵小金井店

先日、所用があって武蔵小金井駅周辺に出掛けました。
この日も一人で昼食ということでしたので、南口ロータリーの前にある「天丼てんや」に行って天丼を持ち帰ることにしました。

店を訪れたタイミングが12時までに若干の余裕がある時間帯でしたので、幸いと言いましょうか店内は2~3人ほどのお客で占められているだけでしたし、注文カウンターの前には並ぶ人は居られませんでした。

1dscn8276 メニュ

この日は、別オーダーでかき揚げを入れてもらうことにし、最近復活したという「天丼弁当」に「あさりといかと紅しょうがのかき揚げ」を追加で盛りつけていただくことにしました。
また、かき揚げが加わりますとご飯の量的バランスが崩れるものと推察し、ご飯を大盛にしていただきました。

因みに、「天丼弁当」が500円、「あさりといかと紅しょうがのかき揚げ」が180円、ご飯の大盛が180円、という価格構成で総額が760円でした。
これは素材の構成を念頭に置きますと、私的には実に満足度の高いものとなったのでした。
といいますのは、人によって価値観は異なりますので一概には断定できませんが、前回テイクアウトした「上天丼弁当」が海老が2本でその他の食材が野菜系であったことを考えますと、今回の「天丼弁当・ご飯大盛+あさりといかと紅しょうがのかき揚げ」はいかと鱚というたんぱく質系食材がメインになっている上に「あさりといかと紅しょうがのかき揚げ」が加わったことで味の幅が広がったからです。おまけに価格は10円アップだけでしたのは印象的にも良いものがありました。

(参考情報)
 ◆天丼弁当 :海老、いか、白身魚、かぼちゃ、いんげん
 ◆上天丼弁当:海老2本、れんこん、かぼちゃ、いんげん

1dscn8279 電子マネー決済、消毒液スプレー

さて、注文を終えて消毒液で手の平と甲、手首をスリスリしてから、交通系電子マネーで支払いを済ませました。

1dscn8284 天丼弁当・ご飯大盛+あさりといかと紅しょうがのかき揚げ

出来上がった「天丼弁当・ご飯大盛+あさりといかと紅しょうがのかき揚げ」を持ち帰り、蓋を開けたのは約40分後のことでした。
この40分という時間の作用によって丼つゆが衣とご飯に程良く馴染み、ご飯の蒸気によって全体がまったりとした状態になっていました。

先ずは海老からいただきました。
次いで、「あさりといかと紅しょうがのかき揚げ」をいただきましたが、食材であるあさりとイカの存在感がヨロシク、また点在する紅生姜の収斂味が程良いアクセントなっていて、予想外に結構な味わいでした。
次回も「てんや」に立ち寄る機会があれば「かき揚げ」は必注のアイテムとなることは想像に難くありません。

   

« 鍾乳石 (4) | トップページ | 冷し中華 »

小金井(天丼)」カテゴリの記事

コメント

うちも、今日はなか卯で丼物のテイクアウトが夕食でした。忘れてましたが、今日、100分de名著でしたね。小冊子を読み込んで記事を書いてしまったので、もうカントは終わって次のシリーズかと思い寝てしまうところでした。テレビはあっという間に終わるので、小冊子の購読をお勧めします(特に哲学系は)。

Kincyanさん
テレビでは概要だけを解説してくれるので分かったような気分になりましたが、終わった瞬間にもやもやした気分がもたげてきました。つまるところ、分かっとらんのでしょうな、私は。
ところで、テイクアウトの料理は存外に良い味のものが多いですねェ!おまけに価格が結構で、CPが抜群によろしうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍾乳石 (4) | トップページ | 冷し中華 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ