« 露光計 | トップページ | PC/ フロッピーディスクドライブ(FDD)ユニット (MODEL FMFD-51S) »

2020年4月18日 (土)

小金井/ 濡れ雀

1dscn6964

夜半から続く雨が降っています。
雨はかなり強い状態で、大粒の雨が庭の木の葉に当たる音や窓を打つ音が絶え間なく聞こえてきます。

7時過ぎに目を覚まして、暫くぼんやりしてから、徐に起きました。
カーテンを開けて外に目を遣りますと、一羽の雀が電線の上で頼りなげに鳴いていました。
その雀は激しい雨に打たれていて、頭から羽にかけて羽毛がグッショリと濡れそぼっていました。

1dscn6965 

雀はずっと電線の上に留まったままで、
チュン、チュン、・・・、チュン
と鳴き続けています。

そういえば、雀は何時も群れで行動しているのを見かけますが、この雀は一羽っきりでした。
周りに仲間の姿はありません。

1dscn6962

そのまま雀は5分くらいの間ですが、鳴き続けていました。
すると、どこからか私の視界から外れた処から違う雀の鳴き声が聞こえ、それに続いて多くの雀の鳴き声が聞こえ始めたのでした。

そして、一羽っきりでした雀は仲間の声に安堵したかの様に、勢いよく飛び立っていったのでした。
と同時に仲間の雀の声も聞こえなくなったのでした。
どこか雨を凌げる処に行ったのでしょう。

雀も皆が寄り添いあって生きているということに気付いた光景でした。

   

« 露光計 | トップページ | PC/ フロッピーディスクドライブ(FDD)ユニット (MODEL FMFD-51S) »

小金井市(自然)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 露光計 | トップページ | PC/ フロッピーディスクドライブ(FDD)ユニット (MODEL FMFD-51S) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ