« 小金井/ YAKINIKU RESTAURANT Mountain ファイブ (焼肉) | トップページ | 小金井/ 肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 武蔵小金井店 (肉汁焼餃子、特製おつまみ支那竹、他) »

2020年2月23日 (日)

小金井/ 無坊 (汁なし坦々麺、麺・肉の大盛り)

1dscn6043 無坊

先日、一時帰国した息子をその所用先に車で送りました。
運良くその所用先の駐車場に車を留めることができたことから、息子が所用を済ませている間に昼食を摂ることにしました。
向かった先は坦々麺では他店の追随を許さない名店中の名店である「無坊」です。

13時まであと少しのタイミングでしたが全ての席は先客の方々で占められていました。
美味なるものを求める人は引きも切らず当店を訪れられるということは予め分かっていましたので、店内で暫し待たせていただくことにしました。

1dscn6040 汁なし坦々麺、麺・肉の大盛り

待つこと10分ほどで奥から3番目の席が空き、私は着席とほぼ同時に「汁なし坦々麺」を注文したのでした。
すると、ご主人から「麺と肉の大盛」について尋ねられました。
その瞬間までは普通盛にするつもりでいたにも拘わらず我知らずに大盛をお願いしていました。

待つこと数分で「汁なし坦々麺、麺・肉の大盛り」が供され、ご主人からは良くかき混ぜて食するようにインストラクションがありました。
まずはその無骨な佇まいを愛でてから、早く口に運びたいという欲求を抑えながら重量感のある麺を持ち上げては肉味噌とホウレンソウを絡めるという動きを繰り返しました。
程良く混ぜ合わせたのを見届けて、徐に肉味噌がたっぷり絡んだ麺を持ち上げて口に運びましした。
そして、咀嚼を始めて間もなく、胡麻だれの風味が口腔内に広がると同時にクリーミーな甘味を帯びた胡麻だれが味蕾を甘美に包みこむのでした。

当店の坦々麺に流れる基盤となる味わいはこの胡麻だれの「そこはかとない甘味」にあるように私は何時も感じるのでした。
この胡麻だれに上質の肉味噌が組み合わさることで味わいが相乗的に広がり、そこにもちりとした食感の麺が加わることで味わいの深い汁なし坦々麺になっていました。
そして、大盛にして良かった、としみじみ思ったのでした。

1dscn6042 スープ

なお、スープも合わせて供されますが、時々啜ることで口腔内をニュートラルにできます。
更には、私は鉢に残った肉味噌と胡麻だれにこのスープを注いでいただくのが好きです。

1dscn6037 麻辣醤

なお、カウンターテーブルの上には「麻辣醤」と「花椒」が置かれており、後半はこれらを適宜加えていただきますとグッと締まった味わいに変わり、これはこれで大層美味なものでした。

   

« 小金井/ YAKINIKU RESTAURANT Mountain ファイブ (焼肉) | トップページ | 小金井/ 肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 武蔵小金井店 (肉汁焼餃子、特製おつまみ支那竹、他) »

小金井市(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

この店、渋いです。汁なし坦々麺で他の追随を許さないとは。これは一度自転車で訪問せねばなりますまい。貴君の近くには、よい店がありますねえ。劉と比べてみます。

Kincyanさん
劉のある豊四季は当方からは若干距離がありますし、また新型コロナウィルスは罹患しても診てもらえないという酷い状態にあることから今は自衛するしかないようなので外出は控えていて、貴ご推奨の劉の担々麺は当分の間は食する機会がないようで、残念です。
当店の坦々麺も汁なし坦々麺も、所謂辛さによりも、胡麻だれそのものに旨味が宿っているのです。
来訪される際には連絡をしてください。私も一緒に食べに行きますので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小金井/ YAKINIKU RESTAURANT Mountain ファイブ (焼肉) | トップページ | 小金井/ 肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 武蔵小金井店 (肉汁焼餃子、特製おつまみ支那竹、他) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ