« 小金井/ 野川 (鷺の飛立ち) | トップページ | TimeOut TOKYO »

2020年2月14日 (金)

嘉興/ 嘉興サービスエリア 経路香伴 (夢卜絲餅)    [始皇帝ツアー DAY 5 13:15]

1img_7197 経路香伴

嘉興サービスエリアでチマキを食した直後のことです。
何やらソソラレル揚げ物を売っている店がありました。
その店の名は「経路香伴」となっていました。

1img_7199

その店の前に立ちますと、円形をした揚げ物がバットの上に並べられています。
それらは揚げたてのようで、油切りの上には数個の揚げ物が載せられていました。

1img_7201 揚げ油の入ったフライヤー、揚げ物の種

また、油切りの左手には揚げ物の種と更に左にはフライヤーが並んでいました。

1img_7202 夢卜絲餅、ラー油

店の前に立っていますとおばちゃんが現れました。
おばちゃんに「チンゲイウォ~イ~ガ~」と伝えましたが、どうも要領を得ません。
その時、横に居られた鶴間先生が「3個で10元のようです。」と教えて下さったので、漸くおばちゃんの困惑が理解できたのでした。

そこで、先生から3個を別々の袋に入れてもらうようおばちゃんに伝えていただき、一つを先生に差し上げました。
そして、一つを私がいただき、ラー油を垂らしていただいた次第でした。

この「夢卜絲餅」というのは「ダイコン餅」を揚げたもので、こうしてフライでいただく「ダイコン餅」もなかなかオツな味のものでした。

1img_7203 夢卜絲餅は3個で10元([3↑]と薄い文字で記されています)

なお、最後の1個はHO氏に薦めましたが氏は食欲がなかったようでしたので、失礼とは思いながらも大阪は天満橋から参加されたお嬢さんに差し上げた次第でした。

1img_6897 始皇帝ツアーのバナー

さて、5日間に亘って参加させていただいた「始皇帝ツアー」ですが、この後上海浦東国際空港で帰国される皆さんと分かれ、HO氏と2泊の上海での自由時間を過ごしました。
この上海の旅については、後ほどぼちぼちと書いていこうと思っています。



この「始皇帝ツアー」には20数名のグループの一員として参加させていただいたのでしたが、参加者の皆さんが穏やかかつ愉快な性格の方々であり、更に非常に節度ある方々であったことから、楽しい時間を過ごさせていただけたのはとてもありがたく嬉しい事でした。
また、始皇帝に係わることのみならず多岐に亘って解説をしていただいた鶴間先生には多大なる謝意を表しますとともに、この鶴間先生が監修されたツアーに参加できたという幸運に恵まれたことに感謝の念を禁じ得ません。
更に、ツアーコンダクターとして最初から最後までお世話になりました日中平和観光の土谷様の幅広い知識と細部にまで目の行き届いたご配慮のお蔭で、不自由もトラブルも無い上に素晴らしい5日間を過ごさせていただけましたことに心からの御礼を申し上げます。

   

« 小金井/ 野川 (鷺の飛立ち) | トップページ | TimeOut TOKYO »

CHINA」カテゴリの記事

Tour(China)」カテゴリの記事

コメント

ついに終結ですね。詳細な報告書ご苦労様でした。かなりの文章量です。たのしかったな。今度は旧赤い国ですね。赤い国の旅行説明会を阪急旅行社でやっているのですがいかがですか。私は、あいにくその日は鶴間先生の授業なので行けないのです。

Kincyanさん
始皇帝ツアーの記録はやっと終えました。
実に良い旅行でした。
貴殿が誘ってくださったお蔭です。ありがとう!
ロシア旅行は、料金との兼ね合いもあるでしょうけど季節の良い夏から秋にかけてを考えましょうかねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小金井/ 野川 (鷺の飛立ち) | トップページ | TimeOut TOKYO »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ