« 新宿/ スターバックスコーヒー (アイスコーヒー) | トップページ | 新宿/ HARRY’S N.Y. (HIGHLAND PARK 12、IWAI TRADITION WINE CASK FINISH) »

2019年10月 5日 (土)

新宿/ 思ひ出横丁 鳥園 (生ビール、熱燗、などなど)

1img_6071 鳥園

先日、HO氏と新宿で家電量販店でPCの価格を調べたり、スターバックスコーヒーで氏の新しいPCを見せてもらったりしました。
その後、16時半と少し早い時間ではありましたが、思い出横丁の線路側にある「鳥園」という焼鳥屋で飲み始めたのでした。

入店した時はまだ日も高くて、店内は50%程の人で埋まっていました。
とはいえお店も細密充填を心得たもので、4人掛けのテーブルが二つぴったりくっついて並んだところに若い女性の3人組が居られたのでしたが、その隣に案内されたのでした。
店の奥には独立した4人掛けのテーブルがありましたのでそこを所望したのでしたが、にべもなく却下されたのでした。

1img_6048 テーブルの境にはタッチパネルとお品書の塀


致し方なくそのテーブルに着いたのでしたが、あな不思議!、テーブルの境にはタッチパネルとお品書の塀があって隣は全く気にならないのでした。


1img_6047 生ビール

さて、席に着きますと間髪を入れずにお姉さんが飲み物の注文を取りに現れました。
こちらも迷うことなく「生ビールを」と告げましたが、それは焼鳥屋での最初の一杯は生ビールと思いこんでいたことが主たる要因ではないかと推察しています。

1img_6049 お通し

1分も経たないうちに「生ビール」が「お通し」とともに供されました。
「お通し」は硬目に仕上げられたハルサメにキュウリと豆付きのモヤシが和えられた酢の物で、少し胡麻油の風味がしたものでした。

1img_6051 ポテトサラダ

「お通し」を摘まみながら「生ビール」を飲みつつタッチパネルでオーダーしたのは「ポテトサラダ」でした。
この「ポテトサラダ」はマッシュトポテトに茹でたジャガイモ、キュウリ、そしてニンジンが混ぜられたものでしたが、マッシュトポテトを使っているところに口当たりの滑らかさを感じた次第でした。
こういうちょっとしたアイデアを持っている料理人さんが居る(あるいは居た)ということは、その店にとってアドヴァンテージの一つになるように思料したところでした。

1img_6053 アスパラサラダ

次いで「アスパラサラダ」と「炊き鶏5種盛」をタッチパネルの画面を往ったり来たりして注文しました。
「アスパラサラダ」はホワイトアスパラガスを主役とするサラダでしたが、、春先に出張でドイツに行った際には必ず薦められて食したものと比べますと食感が全く異なるフニャリとしたものでした。
多分、これは缶詰のものなのでしょう。
とはいえ、価格から考えますとお客にとっては随分CPの良い料理の様に思えたのでした。

1img_6054 焼鳥5種盛

また「焼鳥5種盛」はタレでオーダーしましたが、皿の脇には辛味噌が添えてあり、これが好いアクセントとなっていました。
なお、運んできてくれたお姉さんが焼鳥の種類を一つ一つ教えてくれたように朧気な記憶がありますが、全て忘却の彼方に行ってしまっています。
昔は少々酔っ払っていてもこういうことはちゃんと記憶していたものですが、寄せる年波には逆らえやァしませんです。

1img_6056 チューハイ

さて、「生ビール」の次の飲み物ですが、HO氏は「チューハイ」でした。

1img_6057 ハイボール

一方、私は熱燗が一瞬脳裏を過ぎりましたが、喉が渇いていたのか、はたまた体が乾いていたのか、炭酸系の飲み物を欲していて「ハイボール」を選択したのでした。
そして、供された「ハイボール」を一口飲みますと「・・・」。
薄かったのでした、ウィスキーが。

1img_6062 枝豆

更に何か食べるものををということでHO氏が「枝豆」を選択しました。
「えっ、このタイミングで枝豆?」と思いましたが、改めて考えてみますと何も枝豆を最初に注文しなければイカンというものではないことに気付いたのでした。
なお、この「枝豆」はかなりハードな仕上げになっていまして、鞘から豆を出すのに鞘が裂けつらいのでした。

1img_6064 熱燗

そろそろ「ハイボール」も終わりに近づいたので、「熱燗」を注文しました。
また、HO氏も1杯目の「チューハイ」を終えたようで2杯目も「チューハイ」の注文となったのでした。

1img_6066 梅きゅう

また、HO氏の選択で「梅きゅう」という梅肉と胡瓜の組合せをいただきましたが、キュウリの瑞々しさに梅肉の塩の効いた酸味が好い感じでした。

1img_6067 エビレタスチャーハン

最後に「焼き飯」か「焼きそば」と思っていますとHO氏は「エビレタスチャーハン」が良いということで、これをいただきました。
ご飯は古典的な焼き飯よりもご飯が柔らかいものでしたが、それを補完するかの如く新鮮で口当たりのよい海老ちゃんが載っていました。

「エビレタスチャーハン」を食べ終えて、最近よく訪ねる「HARRY’S N.Y.」にHO氏を誘いました。
「鳥園」を出て思い出横丁をゆるゆると歩きましたが、この日はすれ違うのは殆どが亜細亜系や欧米系の人でした。

中国の国慶節やラグビーのワールドカップで来日された人達と推察した次第でした。


   

1img_6075 思い出横丁ですれ違うのは殆どが海外からの人達

   

« 新宿/ スターバックスコーヒー (アイスコーヒー) | トップページ | 新宿/ HARRY’S N.Y. (HIGHLAND PARK 12、IWAI TRADITION WINE CASK FINISH) »

新宿(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿/ スターバックスコーヒー (アイスコーヒー) | トップページ | 新宿/ HARRY’S N.Y. (HIGHLAND PARK 12、IWAI TRADITION WINE CASK FINISH) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ