« 成田空港第2ターミナル サテライト/ 吉野家 成田国際空港第2サテライト店 (牛骨出汁ラーメン)   [始皇帝ツアー DAY 1 16:05] | トップページ | 中国東方航空 MU522 (上海-西安)/ 軽食 (バタークラッカー、水、お茶)  [始皇帝ツアー DAY 1 22:40] »

2019年10月28日 (月)

中国東方航空 MU522 (成田-上海)/ 機内食 (チキンプレート、青島ビール)   [始皇帝ツアー DAY 1 19:10]

1img_6349

1img_6348 GATE 82

私達が搭乗する中国東方航空MU522便は機材の到着遅延により出発時刻が16時55分から17時40分に変更になりましたが、その後の変更は無く17時15分からボーディングが始まりました。

が、ここで一つ問題があることに気付いたのでした。
それは、私のボーディングパスがなんとHO氏の名前になっていたのでした。
そこで慌てず騒がずHO氏のボーディングパスを確認しましたら、これは正しくHO氏の名前で発行されていたのでした。
後から思いますと、チェックインカウンターでJALのマイル登録をしてもらったのでしたが、一回発券された後に気付いて申し入れをしたのでその時にミスが起こったように推察しています。
とはいえJALのグローバルクラブのメンバーカードを提示したのですからあまり起こりうるミスとは思えないのですが、実際に起こってしまったのですから驚きです。
ボーディングパスを受け取った際に確認すれば良かったのですが、随分飛行機に乗ってきましたがこういうことは経験したことがなく油断していたのがイカンかったのでした。

とはいえ、気付いた時点で、驚愕と同時に慌てましたのでした。
直ぐにツアーコンダクターのTさんに告げ、ゲートのカウンターで修正の手続きをしていただきましたので事なきを得たのでした。
今後は気を付ける事項の一つにボーディングパスの自分の名前の確認ということが加わったのでした。

1img_6350 エアバスA330-200の機内(MU522便)

ボーディング後はCAさんが左斜めに見える席に着きました。
そして、離陸後1時間半程が経過した19時頃から機内食が供され始まりました。
私達は左側通路に沿った席でしたが、右側通路の席の方が早くCAさんが回って来られました。
そして、私達の右側に居られた中国系の男女お二人に機内食を供されたのでしたが、その時に聞こえてきたのが「ニュ~ロ~ファン」という言葉でした。
「ニュ~ロ~ファン」という言葉で私が知っているのは「牛肉飯」という牛肉の角煮をご飯に載せた中国料理では最もポピュラーな料理だけです。
ここから判断して、今回の機内食では「牛肉飯」をいただけるものと理解し、「牛肉飯」を心待ちにしたのでした。
なお、「牛肉飯」に期待を寄せたのには訳がありまして、それはエコノミークラスであろうとビジネスクラスであろうと「牛肉飯」というものには差が出ない、言い換えるとスタンダードな大衆料理ですから座席のクラスに影響されずにベースラインから外れないそれなりに美味なるものをいただけると推察したからでした。

1img_6355 機内食(チキンプレート、ポテトサラダ、枝豆と春雨のサラダ、リンゴとミカン、パンとバター)

待つこと暫し、右側の列に遅れること数分で私達のところにもCAさんが到達し、涼やかな声で尋ねてくれたのでした。
「チキン、 オア フィッシュ?」
「はっ?」(心の声)

結局、選択したのは「チキン」で、併せてビールもいただきました。

1img_6357_20191026195001 機内食チキンプレート(チキンテリヤキ、ニンジン、インゲン、パスタ)

「チキン」というのはチキンテリヤキにボイルされたニンジンとインゲンが添えられ、バターか何かでソテーされたあるいはクリームを絡められたフェトゥチーネ風の麺でした。

1img_6359 青島ビール

また、ビールは「青島ビール」でしたが、日本でいただくのとは異なり冷え方が足りないもので、そういう意味では中国のビールは欧州風の温度管理がなされているのでした。

1img_6363 フライトインフォメーション

1img_6365 MU522便@上海甫東空港(20:20)

フライトは出発が遅れたことにより到着が遅くなり、到着ゲートを出たのが20時20分頃のことでした。
なお、乗継便の出発予定時刻は21時05分となっていて、この後の入国審査やセキュリティチェックを考えるとかなりタイトな状況でありました。

   

« 成田空港第2ターミナル サテライト/ 吉野家 成田国際空港第2サテライト店 (牛骨出汁ラーメン)   [始皇帝ツアー DAY 1 16:05] | トップページ | 中国東方航空 MU522 (上海-西安)/ 軽食 (バタークラッカー、水、お茶)  [始皇帝ツアー DAY 1 22:40] »

CHINA」カテゴリの記事

Tour(China)」カテゴリの記事

コメント

名前が同じと分かった時は、あせりましたなー。今回の旅は、いろいろドキドキするポイントがあり、スリル満点でした。感情と頭の活性化に役立ったのだと思います。

Kincyanさん
あれは前代未聞のトラブルでしたねェ。
業務代行のJALの新人さんのミスではありましたが私自身がその場で名前を確認しなかったのもイカンかったのでしょう。
これが海外で発生していたらきっとしんどいことになっていたと思うと、まあ良しとしましょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成田空港第2ターミナル サテライト/ 吉野家 成田国際空港第2サテライト店 (牛骨出汁ラーメン)   [始皇帝ツアー DAY 1 16:05] | トップページ | 中国東方航空 MU522 (上海-西安)/ 軽食 (バタークラッカー、水、お茶)  [始皇帝ツアー DAY 1 22:40] »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ