« 大阪(新世界)/ 喫茶・軽食 いづみ (モーニングサービス) | トップページ | 小金井/ 炭火焼鳥 ツン (焼鳥、マカロニサラダ、鶏メンチカツ、鶏雑水、生ビール、清酒) »

2019年9月 3日 (火)

小金井/ 劇団 どくんご (公演第三十三番 誓いはスカーレットΘ)

1img_5433

一昨日の日曜日はHO氏に誘われて「劇団 どくんご」の公演を観に行った。
私は残念ながら劇場で演じられる劇というものは数えるほどしか観たことがなく、またその殆どがミュージカルかオペラ、あるいは寄席のコント、というもので、「劇団 どくんご」の様なカテゴリーに入る演劇は経験したことがないというのが実情である。
したがって、今回述べることは演劇に関しての素人が個人の感想を述べるというもので、とんちんかんちんなことを書いとるでェというものである。

1img_5424犬小屋テント

さて、この日の「劇団 どくんご」の公演が行われた場所は小金井公園の奥深い処で、武蔵小金井駅前から乗ったバスを降りても直ぐには辿りつけないほど深い場所にあった。
HO氏と大体の目安を付けた方に歩いていくと、小さく仄かに灯りが見えた。
ポツンとみえる灯りに向かってショートカットで草叢を掻き分けて行くと、「犬小屋」と称されるテントが見えてきた。

1img_5425 受付

漸くテントの入口に辿り着くと予約をされていないと思しき人達が並んで居られた。
私達はHO氏が予約をしていてくれたので受付で代金を払って、観客席となっている階段状の座席に登っていった。
そして既に9割以上の人で埋め尽くされた階段状の座席の上段から3段目であったであろうかステージに向かって左側の空いている処に落着いたのであった。

1img_5429

19時開演で楽器の演奏とそれに続く語りで始まったのであったが、演劇に関して殆ど知見の無い私には何とも表現できないシュールな気分で満たされたのであった。
公演が始まって暫らくは前衛的な演劇のように思えていた。
が、中程以降では「詩の朗読劇」のようにも思えてきたのであった。
それは役者さん達の語りがそのように思えたからである。
しかしながら、実際は私の印象とは異なるものなのであろうと推察するが、それがどういうふうにジャンル分けされるのかは浅学にして知るところではない。

ただ、劇中で語られた言葉を思い出すと「詩の朗読劇」であるという印象を拭いされないでいる。
例えば「地球に接線を引こう!」というセリフがあったが、これなどウルトラにロマンに満ちた表現であり、かつ詩的であった。
台本を創出された人には天文物理学の素養が備わっているようで、天文学的視線で書かれたセリフがふんだんに出てきたのは興味あるところである。
他に例を挙げれば「名前に濁音が2つ以上ある星も輝いている!」のもそうであり、濁音が2つ以上という斬新な発想が加わって天文学という理論の世界の事象が天文学から遊離して感性に満ちた詩として成立しているように思えたのであった。

なお余談ではあるが、「地球に接線を引く」というのは状況を2次元的に捉えることによって出てくる表現である。
これだけでも観客の視野は遠く地球を俯瞰するようになっていたと思料する。
が、もし「地球に接平面を当てよう!」という表現があったなら3次元的に捉えたより雄大な空間の中に地球をイメージできるようになるが、台本の作家さんはそこまでは求めては居られないようであった。
将来公演を観に行った際にはどのようにセリフが変化しているか興味あるところである。

1img_5432 フィナーレ

こうしていろいろ考えたりセリフを楽しんだりして20時40分に公演が終わるまで全く退屈することなく観劇を終えたのであった。

1img_5434 公演を終わった犬小屋テント

   

« 大阪(新世界)/ 喫茶・軽食 いづみ (モーニングサービス) | トップページ | 小金井/ 炭火焼鳥 ツン (焼鳥、マカロニサラダ、鶏メンチカツ、鶏雑水、生ビール、清酒) »

観劇」カテゴリの記事

コメント

たまには、こういう異次元の世界もよろしいでしょう。まあ、家人ですら来ませんから、誘えるのは貴君くらいです。また、来年行きましょう。

Kincyanさん
正に非日常的でヨロシウございました。
他にも変わったのがあったらご一緒いたしたく。
中国では上海雑技団に行きましょう。

Kincyanさん
コメントを入れて送信にすると動きがオカシイです。
いよいよでしょうかねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪(新世界)/ 喫茶・軽食 いづみ (モーニングサービス) | トップページ | 小金井/ 炭火焼鳥 ツン (焼鳥、マカロニサラダ、鶏メンチカツ、鶏雑水、生ビール、清酒) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ