« 武蔵境/ 蕎麦處 ささい (ピリ辛地粉うどん、天婦羅盛合せ、ノンアルコールビール) | トップページ | 堺(三国ヶ丘)/ 三国庵 (熱燗、ポテトサラダ、たこのから揚げ、カツ玉子とじ) »

2019年9月29日 (日)

新宿/ 新宿カレー カツカレー専門店 (ロースカツカレー3辛)

1img_6013 新宿カレー カツカレー専門店

今日は急遽思い立って新しいトラベルケースを購いに新宿に出掛けた。
というのは、過去長きに亘って使ってきたANAのトラベルケース(全辺合計115cm)が昨年10月のトルコ旅行の際に一部が破損したからである。

先ずは伊勢丹、とその向かいにあるマルイに入っているサムソナイトの直営店を訪ねたが高価格の製品しか置いてなく、その次に行った東急ハンズでは係の人が手薄であった。
が、これらの店で得た知識を携えて新宿駅西口にあるヨドバシカメラのトラベル館を訪ねたところ、知識豊富な店員さんの丁寧な対応のお陰をもってサムソナイトのトラベルケースを納得の価格で手に入れることができたのであった。

支払いを済ませたところで購入したトラベルケースを同店に預かってもらって、クイックランチを摂るべく急いで通りにでたのであった。
そして入ったのは同店から歩いて1分もしない場所にある「新宿カレー カツカレー専門店」であった。

1img_6007 ロースカツカレー3辛

自動扉を通り抜けカウンター席に着こうとしたら「食券をお願いします。」と店員さんに告げられた。
振り返ると、そこには券売機が置いてあった。
そして、それはタッチパネル式の券売機であり、最初に「店内」かあるいは「持ち帰り」かを問うてくるのであった。
そこで慣れない手つきで恐る恐るパネルの「店内」に人差し指の先端をチョンと当てた。
すると画面が変わるのであったが最近は何となくではあるがその変化に追随できるようになってきていて、滞りなく「ロースカツカレー3辛」の食券を手にすることができたのであった。

1img_6008 ロースカツカレー3辛

食券をお兄さんに手渡した後は供された水で喉を潤した。
水を飲み干したコップに水を注ぎ入れていると「ロースカツカレー3辛」が目の前に置かれた。

先ずはルーをスプーンに一掬い口に運び、味わってみた。
最初にフワッとした甘味が感じられたが直ぐカプサイシン系であろうかその辛さがビビッと広がった。
タッチパネルの表示では3辛は「辛口」となっていたので私は油断していたのであるが、その油断の隙を突く強い辛さであった。

1img_6009 ロースカツカレー3辛

食べ方としては、ライスの山の上に鎮座するカツを1個づつルーの海に落とし、そこでカツをスプーンで二つにカットしてからルーの中で転がしてルーを纏わせたものを口に運んだ。
また、ライスは右端側から山を切り崩してルーと混ぜ合わせ、それをカツが入った口腔内に後追いで放りこんでいただいた。
結構な味であったが、私には3辛は若干辛すぎたようであった。

   

1img_6010 新宿の街はラグビーファンで溢れていた

昨日の夕方はラグビーワールドカップ予選トーナメントの日本対アイルランド戦が行われた。
そして、大方の予想を覆して日本が19対12でアイルランドに勝ったのであった。
その直後からテレビではニュース速報が流れたり、スポーツニュースが大々的に報道したり、と日本はお祭り騒ぎの坩堝と化したのであった。
その余韻が冷めやらぬ今日は新宿の街の至る所にラグビーファンが溢れていて、特に目立ったのは海外から日本に来られたと思しき大柄のお兄さんやおっちゃん達であった。

   

« 武蔵境/ 蕎麦處 ささい (ピリ辛地粉うどん、天婦羅盛合せ、ノンアルコールビール) | トップページ | 堺(三国ヶ丘)/ 三国庵 (熱燗、ポテトサラダ、たこのから揚げ、カツ玉子とじ) »

新宿(カレー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武蔵境/ 蕎麦處 ささい (ピリ辛地粉うどん、天婦羅盛合せ、ノンアルコールビール) | トップページ | 堺(三国ヶ丘)/ 三国庵 (熱燗、ポテトサラダ、たこのから揚げ、カツ玉子とじ) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ