« 群馬/ 赤城山麓 雅味麺匠 久路保山荘 (懐石うどん、点心うどん、一会田舎そば) | トップページ | 堺(堺東)/ 立呑み処 三好屋 (居酒屋) »

2019年8月21日 (水)

八重洲/ Bubby’s Yaechika (Smoked Salmon Bagel w/coffee)

1img_3621 Bubby’s Yaechika


昔々、New Yorkで働いていた頃のことである。
何時の間にかPanAmビルがMetLifeビルに名前が変わたが、そのビルの中に在るテナントの一つにベイグルの専門店があり、朝食を摂りに時々立ち寄っていた。
また、日本に出張する前にはかなりの数のベイグルを買って、まだベイグルが流行ってはいなかった日本に持って行ったものであった。
残念ながらその店の名前は記憶するところではないが、その店のベイグルは昨今の日本で出会うベイグルとは異なっていて、実にズシリと重い上にしっかりとした噛み応えのあるものであった。
以前にNYに留学しておられたお医者さんと話をする機会があったが、この人もベイグルに関する印象は私と同様で、元来ベイグルとはそういうものなのであろうと考えている。

さて、今年も大阪に行くことが多いが、往路は時間が許せば東京駅界隈で昼食を摂ることにしている。
その方が大阪に着いてからの段取り的に都合が良いからである。

先日、大阪に向かった際には八重洲の地下街にある「Bubby’s Yaechika」に立ち寄った。

Bubby’s に入るのは汐留に居た時にSCCにある店に入って以来であるから、5年ほどはご無沙汰していたことになるのであろうか・・・。


案内されたテーブルに着いてメニュに一通り目を通した後、NYでもよく口にしたスモークトサーモンとクリームチーズのベイグルである「Smoked Salmon Bagel」を注文したのであった。

1img_3617 Coffee(ポットにはミルク)

注文を終えて暫らくするとBubby’sのロゴが入ったマグカップでコーヒーが供された。
最初はブラックで飲み、半分ほどになったところでミルクを継ぎ足した。
いつもならコーヒーはブラックで通すのであるが、この日はアメリカ時代にしていたようにミルク(あちらではクリームと言うておった)を入れていただいた。
何故アメリカ時代にコーヒーにミルクを入れていたかというと、コーヒーを飲む頻度が今よりも数倍あって、ある意味胃を守るという迷信じみた考えでミルクを入れていたのであった。

さて、注文をしてから10分程経過したタイミングであったが、コーヒーを飲んでいると「Smoked Salmon Bagel」が運んでこられた。

1img_3619 Smoked Salmon Bagel

先ずは横方向にカットされたベイグルを円の中心線に沿って縦方向にカットして半月状態にし、下のベイグルの横方向のカット面にクリームチーズを塗り広げた。
そこにスモークトサーモンを載せ、さらにレタスを載せてから上のベイグルで挟み、徐にかぶりついたのであった。
久しぶりに味わうベイグルとスモークトサーモンおよびクリームチーズの組合せはなかなか結構なものであった。

なお、当店の「Smoked Salmon Bagel」は NYで食していたものとは若干趣は異なっていたが、それは日本で適正なコストをベースに相当数の顧客を獲得するためには仕方が無いことなのであろうと思料するところである。
また、当店のベイグルはライトでソフトなものであり、これはこれで食べ易いものであるが、NYでいただいたものとは若干の相違があるものであった。
アメリカベースの当店ですらこうであるから、現在の日本で米国の重量感があってしっかりした歯応えのあるベイグルを食することは至難の技なのであろうか・・・。

   

« 群馬/ 赤城山麓 雅味麺匠 久路保山荘 (懐石うどん、点心うどん、一会田舎そば) | トップページ | 堺(堺東)/ 立呑み処 三好屋 (居酒屋) »

八重洲(カフェ)」カテゴリの記事

BAGEL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 群馬/ 赤城山麓 雅味麺匠 久路保山荘 (懐石うどん、点心うどん、一会田舎そば) | トップページ | 堺(堺東)/ 立呑み処 三好屋 (居酒屋) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ