« 新大阪/ 新幹線ホーム売店 (ほうじ茶、Toufu Donut) | トップページ | 国分寺/ だんごの輪島 (ファイト最中) »

2019年8月11日 (日)

小金井/ Pattiserie MARGUERITE (紅茶、ティラミス)

#1img_5020 Pattiserie MARGUERITE (ケーキのみならず、かき氷もいただける)

昨日は土曜日で近所の郵便局はお休みであった。
が、急遽現金書留を送る必要が生じ、小金井の本局に出向いたのであった。

急遽というのは、前日の午後4時半頃になって入院中の母から電話があり、我家のお墓があるお寺にお盆のお供えを送るよう言ってきたからである。
向かった小金井の本局は北大通に沿って建てられているが、小金井街道から本局に向かう途中に以前から気になっていた洋菓子店があり、10時過ぎという時間帯では既に営業が始められていた。
その店は「Pattiserie MARGUERITE」という名前であった。

では、郵便局本局での所用を済ませてから立ち寄ろうと思い、先ずは本局に向かったのであった。

1img_5015 紅茶、ティラミス

郵便局本局での所用を済ませてからの帰途「Pattiserie MARGUERITE」の扉を開けて店内に歩を進めると、若いお嬢さんが明るい笑顔で迎え入れてくださったのであった。
因みに、良く観察するとこのお嬢さんも含めて当店で仕事をされているのは皆若いお嬢さんたちであり、そして皆さんがパティシエであった。

最初の若いお嬢さんにティラミスと暖かい紅茶をいただく旨告げて、店内左側にあるカウンター席を見ると6席の内4席が先客の方々で占められていたのであった。

が、一番奥に座っておられたネイヴィーカラーのワンピースをお召しになった清楚で上品なご婦人がバッグを動かして隣の席を空けてくださったので、そこに座らせていただいた次第であった。


1img_5016 同上

席に着いて待つこと暫し、先客3人のかき氷が供された後、注文の紅茶とティラミスが運ばれてきた。
そして並べられた紅茶やティラミスを見ると、ライトブラウンのテーブルの上に置かれたカップも、ソーサーも、ポットも、そしてプレートも白く統一されていて、さらにそこにダークブラウンの紅茶とダークチョコレートのティラミスが載せられている様子はモノトーンに仕上げられた絵画のようにみえたのであった。

なお、この日何故数多あるケーキの中からティラミスを選択したのかについてであるが、数日前にテレビでティラミスを見ていて「久しく食べていないなァ」と思ったことが印象に残っていたことが主たる要因である。
また、何故紅茶を選択したのかについては、最初に珈琲が定番であると思ったのであったが何となく紅茶の方がサッパリしているように思えたということが紅茶選択の理由である。

   





« 新大阪/ 新幹線ホーム売店 (ほうじ茶、Toufu Donut) | トップページ | 国分寺/ だんごの輪島 (ファイト最中) »

小金井(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新大阪/ 新幹線ホーム売店 (ほうじ茶、Toufu Donut) | トップページ | 国分寺/ だんごの輪島 (ファイト最中) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ