« 小金井/ 花火 | トップページ | 新宿/ 追分だん古゛本舗 (だんご二本盛:みたらし、ごまたれ) »

2019年8月14日 (水)

新宿/ 夜来香 (B定食:豚角煮かけご飯)

1img_4710 夜来香

もう三週間程前のことになるが、YA氏と新宿で会い母に関する老齢者の介護について話を伺った。
その際に昼食を共にしたのであったが、新宿の飲食店事情には知識がなく、暫し彷徨を重ねた後に入ったのが「夜来香」という中華料理店であった。

店はヤマダ電機とヨドバシカメラの中間点にある雑居ビルの3階にあり、ビルの通に面した小さな入口の奥にあるエレベータで3階へ上がったのであった。
エレベータを降りると直ぐ目の前に「夜来香」の入口があった。
入口のドアを開けて中に歩を進めると、そこは元々は狭いオフィスがあったような空間で、右手奥に厨房、左手側が通を見降ろせる窓が見えたのであった。

入店した時間は12時には若干時間がある頃合いであったので、店内は空いていた。
店のスタッフは全員が中国語(と思う)を話される人達であったが、ほぼ流暢な日本語を話されるお姉さんによって店内通側奥のテーブルに案内されたのであった。

席に着いて菜譚に目を通し、YA氏は「五目あんかけ焼きそば」を選択され、一方私は「B定食:豚角煮かけご飯」を選択したのであった。


1img_4702 玉子スープ

注文を終えると間髪を入れずに2杯の「玉子スープ」が運ばれてきた。
これは注文の如何に係わらず、当店ではルーティーンとして供されるもののようであった。

1img_4705 五目あんかけ焼きそば

「玉子スープ」を飲み終わって暫らくすると、YA氏の「五目あんかけ焼きそば」と私の「B定食:豚角煮かけご飯」がほぼ同時に運んでこられた。
最初に「五目あんかけ焼きそば」を目にした瞬間これが実に美味しそうに見え、これにすれば良かったと思ったがそれは「時既に遅し!」であった。

1img_4703 B定食:豚角煮かけご飯

が、豈図らんや!であった。
すなわち、「豚角煮かけご飯」もそこに盛り付けられた豚の角煮が本場の味に近く、結構な味わいなのであった。
ただし欲を言わせてもらえるなら、角煮の量がも少し多いと良かったのであったが・・・。

1img_4707 杏仁豆腐

最後にまた全員に供される「杏仁豆腐」をいただいたのであったが、この「杏仁豆腐」は見掛けよりも濃い味で、これまた結構であった。

なお、当店は近隣で働く人達に人気の店のようで、私達が出る際には満員となっていたのであった。

   

« 小金井/ 花火 | トップページ | 新宿/ 追分だん古゛本舗 (だんご二本盛:みたらし、ごまたれ) »

新宿(中華料理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小金井/ 花火 | トップページ | 新宿/ 追分だん古゛本舗 (だんご二本盛:みたらし、ごまたれ) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ