« 渋谷/ Il PUNTO (生ハム、チーズ、ピザ、イタリアワイン) | トップページ | 新宿/ 茶語 CHINA TEAHOUSE (Morning Menu B 鶏スープ麺/花巻、 一芯一葉 雲南紅茶) »

2019年6月 7日 (金)

府中/ 蔵カフェ (蔵カフェのランチ:カレー)

1img_3281 蔵カフェ

丁度1ヵ月程前のことであるが、大國魂神社の例大祭であるくらやみ祭に出掛けた。
その際、昼食を摂るべく大國魂神社の周辺の店を思い浮かべたが、お祭りのためであろうかどの店も満員状態であった。
そうした諦めに近い気分の中、「蔵カフェ」をふと思い出したのであった。
とはいうものの、お祭りのない平日であっても昼食時の「蔵カフェ」は常連さんを主体にほぼ満席状態であり、ましてやお祭りの日では入店が叶う望みは限りなく薄いというものであった。
そうはいっても、昼食はちゃんとした店で摂りたかったので、ダメもとで「蔵カフェ」を覗いてみることにしたのであった。

1img_3270 ビール

交差点の横断歩道を渡り、「蔵カフェ」の扉を通ると、あな不思議!、先客は数組のみで、更にカウンター席は最も左側の予約席を除いてフルオープンという状態であった。
日頃の行いの良さ(な訳はない)か、はたまた大國魂神社の神様お戯れか、「蔵カフェ」で昼食を摂ることができるのであった。

私は一人客であるので、マダムのお好きな席にどうぞ、という言葉を聞きつつもカウンター席の端に座らせていただいたのであった。

この日は、前日に雹が降ったのとは裏腹に暑い日であり、着席して真っ先にビールをいただく旨マダムに告げたのであった。
程なく供されたビールは、その味わいと快感が正に五臓六腑に染み渡るというものであった。

マダムからmこの日の「蔵カフェのランチ」はカレーである旨告げられ、これをいただくことにした。

1img_3271 サラダ

先ず最初にサラダが供された。
当店のサラダは何時も新鮮な野菜が盛り込まれていて、その食感も味わいも瑞々しさに溢れている。

余談ではあるが、私は付け合せのサラダというものに対しては無感動である。
むしろ冷淡である、と言う方が正鵠をえているかもしれない。
では何故付け合せのサラダを食するのかというと、流れとして卓上にでているからであり、あるいは食事のバランスとして野菜も食べておいた方が望ましいから、という観点で食しているのである。

しかしながら、である。
ここのサラダはなかなか美味であり、サラダを一つの料理として味わえたのであった。
なお、私が最近のこととして記憶するところでは、JR東小金井駅前の「黄金や」のサラダも秀逸であった。

1img_3274 カレー

サラダを食し始めて半分ほど食べ進んだタイミングで、カレーが供された。
カレー自体はビーフカレーの範疇に入るものと推察したが、そのコク味には惹きこまれるものがあった。
また、マッシュルームは最後に入れられたものと思うが、その仕上がりがミディアムレア的になっていて、そのせいか硬過ぎず柔らか過ぎない印象深い口当たりとなっており、加えてマッシュルームに固有の香がカレーの風味に負けておらず、好い味わいであった。

1img_3273

1img_3278 コーヒー

1img_3276 中久酒店へ

1img_3275 2階への階段


« 渋谷/ Il PUNTO (生ハム、チーズ、ピザ、イタリアワイン) | トップページ | 新宿/ 茶語 CHINA TEAHOUSE (Morning Menu B 鶏スープ麺/花巻、 一芯一葉 雲南紅茶) »

府中(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

私もカレー大好きです。昨日も、鶏肉、ナス、ニンジャ、玉ねぎで六人前作りました。その代わり、昨日の晩メシ、今日の朝飯、昼飯とカレーでしたが。まあしかし、飽きませんね。安くつきますしね。家では、料理はされないのですか?

Kincyanさん
あなたは凄いカレー好きですなぁ。
晩・朝・昼と連続して食べても飽きないとは、凄いです。
カレーにはターメリックが使われていて、頭に良いそうですね。
築地のカレーパンが有名な店の壁に「インド人にボケなし!」と書いてあったように記憶しています。
私ですか?
洒落た料理はできませんねェ。
キャベツを刻んでコンビーフかベーコンと炒めるくらいはできますが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋谷/ Il PUNTO (生ハム、チーズ、ピザ、イタリアワイン) | トップページ | 新宿/ 茶語 CHINA TEAHOUSE (Morning Menu B 鶏スープ麺/花巻、 一芯一葉 雲南紅茶) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ