« 小金井/ 松乃屋 武蔵小金井店 (ロースかつ丼) | トップページ | 神田/ みますや (居酒屋) »

2019年6月29日 (土)

国分寺/ 花旬庵 セレオ国分寺店 (かつ丼セット w/温かいそば)

1img_3559 花旬庵 セレオ国分寺店

大阪から戻ってきて2日目であったが、所用があって国分寺に出掛けた。
そして、所用を終えたのが13時半を少し過ぎた頃合いであり、遅い昼食を摂りに国分寺駅の傍に在る「セレオ国分寺」の上層階に向かったのであった。
ここでは空腹に苛まれつつもカツ丼をいただける店を探した結果、辿り着いたのが「花旬庵 セレオ国分寺店」であった。

1img_3553

昼食時の喧騒が治まった店内に歩を進めると、若い女性店員さんがテーブルに案内してくださり、暫らくして美味しいお茶を置いていってくださった。
そのお茶を喫しつつお品書に目を通すと、そばがセットになった「かつ丼セット」はあったが、カツ丼単品は掲載されていなかった。
致し方がないので、「かつ丼」を「温かいそば」といただくことに決めたのであった。

1img_3554 かつ丼セット w/温かいそば

待つこと暫し、漆仕上げ調のトレイに載せられた「かつ丼セット(w/温かいそば)」が運ばれて来た。
この「かつ丼セット w/温かいそば」一瞥しただけでかなりな量であることが分かったが、私には少し重そうであった。

1img_3555 かつ丼

先ずは最近癖になってしまったように「かつ丼」の上に視線を向けた。
するとそこには、『白髪葱』と『サヤエンドウ』が飾りつけてあったのであった。
上品な飾り付けである。
が、『白髪葱』は僅かに食感が良い感じに感じられたものの味はおつゆにマスキングされていた。
一方『サヤエンドウ』は食感的には程良い歯応えであった上に、淡いと思っていた味はマメ科の香とちょっとした苦味がアクセントになっていて、これはカツ丼の濃い味の対極にある超淡白な味わいであり、存在感は大きく感じられた。
ただし、この味わいと食感については好みが個人によって大きくわかれるもので、好きか嫌いか、その中間は無いように思えたのであった。

さて、肝心のカツ丼であるが、蕎麦店のカツ丼であるから、丼つゆは一番出汁をベースにした上質のものであるようで、これで煮られたタマネギ、更にそこに絡められた玉子も好い味わいであった。
また、味付けも私の好む甘味が若干勝ったもので、食が進むのであった。

なお、当店の「かつ丼」では、出汁で煮られたタマネギの上にカツを置いて軽く煮込まれ、そこにカツの周囲に溶き玉子を回し掛けて仕上げられたもののようで、他のカツ丼とは異なりカツの上には玉子は絡んでいないのであった。
私個人としては、カツは上も下も丼つゆが染み渡り、かつ玉子をタップリ纏ったものを好むのであるが、これはこれでカツを純粋に味わうという斬新なコンセプトの調理手法で、意外と好い味わいであった。

1img_3556 温かいそば

「温かいそば」に関しては、水菜と紅葉形の麩が載せられていたが、「かつ丼」に比して味は淡く感じられた。
良い蕎麦であるのに「かつ丼」とセットになったことで蕎麦の味わいは霞んでしまっていた。
そうはいっても、この「温かいそば」も全ていただいた。
結果として、ウルトラ満幅状態となったのであった。

   

« 小金井/ 松乃屋 武蔵小金井店 (ロースかつ丼) | トップページ | 神田/ みますや (居酒屋) »

国分寺(カツ丼)」カテゴリの記事

カツ丼」カテゴリの記事

コメント

ここ数日、カツ丼が登場していますがカツ丼、お好きなのですか?
カツ丼もお店によって特徴があるのですね。
海苔が載ったカツ丼は知りませんでしたが美味しそうですね。

FORTNUM & MASONさん
カツ丼ですか?好きですねェ。
好きな食べ物は沢山ありますが、手頃な丼物も良いです。
カツ丼、天丼、親子丼、鰻丼、などなど、ご飯におつゆが滲み渡った状態のものはタマランです。
丼物の唯一の弱点は、お酒といっしょにいただけないということだと思いますが、昼食には丁度良いです。
今回カツ丼に興味を持ちましたのは、その上に何が載せられているのかが気になったことがきっかけです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小金井/ 松乃屋 武蔵小金井店 (ロースかつ丼) | トップページ | 神田/ みますや (居酒屋) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ