« 三鷹/ Bakery Cafe Crown 三鷹店 (とろっとジューシーカレーパン) | トップページ | 堺(堺東)/ 大阪王将 堺東店 (天下無敵の焼豚炒飯 餃子セット、生ビール) »

2019年6月11日 (火)

新宿/ 韓食 古家 (魚介の純豆腐チゲ定食、瓶ビール)

1img_3577 古家(こが)

暫らく前のことになるが、新宿でYA氏とお会いした際に昼食を摂りに伊勢丹のレストランフロアを訪ねた。
デパートの飲食ゾーンはなんとなく毛嫌いをして訪ねることはあまりなかったが、行ってみると甚く興味をそそられる店が多くあることに改めて気付いたのであった。
ゆるゆると良さそうな店を探して逍遥を続けると、一際妖艶な光彩を放つ店が目に入ってきた。
店の前に至ると、そこは韓国料理の専門店で「古家」という名であった。
幸い行列も短く、あまり躊躇わずに入店を決めたのであった。

待つこと暫し、漸く入店が叶い、店内奥のテーブルに案内された。

テーブルに着いて先ずはビールということで、瓶ビール(サッポロ黒ラベル)をいただくことにした。

1img_3590 サンチェ ビビンバ(キムチ、ワカメスープ、コチジャンが添えられていた)

瓶ビールを最初はゴクリ、次いでグビリグビリと飲みながら選んだのは、YA氏が「サンチェ ビビンバ」、私は「魚介の純豆腐チゲ定食」であった。

注文を終えて瓶ビールがほぼ空いてしまうタイミングで、料理が運ばれてきた。
YA氏の「サンチェ ビビンバ」は7種類のナムルと牛肉が並べられた上に黄身が神々しく映える目玉焼きが載せられていた。

1img_3591 サンチェ ビビンバ

一見した瞬間、その姿から私も「サンチェ ビビンバ」 にすれば良かったかと一瞬思えた一品であった。
そして、食通のYA氏が食される様子からかなり佳い味であった様に推察したのであった。

1img_3579 魚介の純豆腐チゲ定食

私が選んだ「魚介の純豆腐チゲ定食」は定食というコンセプトから5種類の副菜、そして水キムチ、食前粥が用意されており、先ずはこれらが供された。

1img_3586

1img_3585

1img_3584

1img_3583

1img_3582

1img_3581 水キムチ

1img_3580 食前粥

先ずは「食前粥」からいただいた。
これは所謂アペタイザーの位置付けにあり、量はほんの僅かではあったが程良い塩加減と胡麻油の風味が食欲を誘起するものであった。

1img_3587

「食前粥」を啜り終えて暫らくすると「魚介の純豆腐チゲ」と「十八穀米」(白米または十八穀米を選択する)が運ばれてきた。

1img_3588 魚介の純豆腐チゲ

「魚介の純豆腐チゲ」はフツフツとスープが滾っていて、見るからにアツアツであった。
先ずはスープを一口いただいたが、ソウルやプサンでいただいたのに比べて穏やかな辛味であった。
韓国で初めていただいた時は、スープを飲む前にその蒸気を吸いこんでしまい、激しくむせかえったのであった。
そのことを思い出していたので、慎重にスープを口に運んだのであったが、些か用心が過剰であった。
食べ進むと、中から海老、烏賊、浅蜊、帆立が豆腐の下から出てきた。
どれもこれも好い味をしていたが、私は特に烏賊が美味しく感じられた。
なお、血圧のことを考えると、スープは全部飲みきってはならぬ、と心に言い聞かせていたがついつい飲み過ぎてしまっていた。

1img_3589 十八穀米

十八穀米はそれ単独でも穀類とお米からくるデンプン系の甘味がヨロシイものであったが、考えてみるとオーソドックスに白米にしておいた方が良かったかも知れないと思っている。
その訳は「魚介の純豆腐チゲ」からは濃厚な旨味がカプサイシンのアクセントを纏いながら口腔内を広がるので、経験上こういう料理にはシンプルな味わいのお米がベストマッチであると経験しているからである。

1img_3592 韓国伝統茶

最後にとてもサッパリした「韓国伝統茶」という飲み物が供された。
印象的には、お茶というよりも梅酒のアルコール無しのような感じがしたが、味覚が狂っていたのかも知れない。

   

« 三鷹/ Bakery Cafe Crown 三鷹店 (とろっとジューシーカレーパン) | トップページ | 堺(堺東)/ 大阪王将 堺東店 (天下無敵の焼豚炒飯 餃子セット、生ビール) »

新宿(韓国料理)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三鷹/ Bakery Cafe Crown 三鷹店 (とろっとジューシーカレーパン) | トップページ | 堺(堺東)/ 大阪王将 堺東店 (天下無敵の焼豚炒飯 餃子セット、生ビール) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ