« 堺(三国ヶ丘)/ 細うどん あんじゅ庵 (カツ丼と小うどんのセット) | トップページ | 堺(中百舌鳥)/ ステーキのどん 中百舌鳥店 (どんハンバーグ、鶏の唐揚げ、シューストリングポテト、生ビール、赤ワイン) »

2019年4月18日 (木)

堺(南陵町)/ 和食 さと 上野芝店 (早春の海鮮彩どり天丼御膳)

1dscn3847 和食 さと 上野芝店

過日のことであるが、この日も母の入院する病院を出てから妹と夕食を摂ることにした。
が、堺市内の興味あるエリアを妹の車で走ったがなかなかこれと言った店には出会わなかった。
そこで、半ば諦めかけたタイミングで目に入ったのが「和食 さと 上野芝店」であった。
この「和食 さと 上野芝店」は以前から気付いてはいたが、私のイメージではすき焼を主体にした店であって、日常の夕食には若干コスト高となるように思っていた。
が、寄せる空腹感には抗えず、入店とあいなったのであった。

1dscn3835 タッチパネル式オーダーボード

入店すると丁度先客との入れ替え的タイミングであったのか、待つことなく空いたテーブルに案内されたのであった。
そして、メニュを見て注文する料理を決めたまではスムーズに事は運んだのであった。

さて、注文しようということになってテーブル上の呼び出しボタンを押すと、程なく若い女性店員さんが現れた。
そして、のたまわれたのであった。
「そのタブレットでご注文ください。」と。

が、60歳を越えたお婆ちゃんと爺さんである。
ならばタブレットで注文しよう、とチャレンジしてみたが、入口から入れないという状況であった。
暫らくう~じゃらは~じゃら挑戦してみたが、結局何の進展もなくギブアップとあい。なった

そこで、再びテーブル上の呼び出しボタンを押して、来てくれた若い女性店員さんにメニュを指し示しながら彼女にタブレットを操作してもらって注文が完了したという次第であった。

1dscn3842 


若い女性店員さんにタブレットを操作してもらって注文を終えてから10分ほどで注文の料理が運ばれてきた。
妹は「かきご飯かき天膳」という牡蠣づくしの料理であり、写真は撮らなかった。
というのは、私は決して食べないということはないが、牡蠣の姿は些か苦手であるからでる。

一方、私が注文したのは「早春の海鮮彩どり天丼御膳」であって、天丼とミニうどんのセットであった。

1dscn3838 早春の海鮮彩どり天丼

「早春の海鮮彩どり天丼」は、海老の天ぷら2本を主体にした天丼であって、大阪風の薄口醤油を使った丼つゆで仕上げてあった。
また、具材の種類も多く、美味しくいただいたのであった。

1dscn3839 ミニうどん

またミニうどんはスープ代わりにいただいたが、天丼との組合せとしてなかなか好いものであった。

1dscn3840 ホウレンソウ鶏ソボロあんかけ

なお、この日も疲れ気味であったことから飲酒はしなかったが、そうなって来ると私にとってはお通し的位置づけにある「ホウレンソウ鶏ソボロあんかけ」は無用でであった。
特に、冷蔵庫から出てきた様に感じられた冷たさもそういう思いを強めたのであろうけれども・・・。

   

« 堺(三国ヶ丘)/ 細うどん あんじゅ庵 (カツ丼と小うどんのセット) | トップページ | 堺(中百舌鳥)/ ステーキのどん 中百舌鳥店 (どんハンバーグ、鶏の唐揚げ、シューストリングポテト、生ビール、赤ワイン) »

堺(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 堺(三国ヶ丘)/ 細うどん あんじゅ庵 (カツ丼と小うどんのセット) | トップページ | 堺(中百舌鳥)/ ステーキのどん 中百舌鳥店 (どんハンバーグ、鶏の唐揚げ、シューストリングポテト、生ビール、赤ワイン) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ