« 新大阪/ 浪花そば (浪花スペシャルうどん) | トップページ | 堺(南陵町)/ 和食 さと 上野芝店 (早春の海鮮彩どり天丼御膳) »

2019年4月17日 (水)

堺(三国ヶ丘)/ 細うどん あんじゅ庵 (カツ丼と小うどんのセット)

1dscn3934 細うどん あんじゅ庵

我が母の入院が続いている。
面会時間は午後8時までとなっており、妹は連日5時から8時までの間を付き添っている。
偶に夕食に誘うと、病院を出るのが午後8時20分くらいのタイミングになるので、入店を待たずに(或いは並ばずに)入ることのできる店は限られてくる。

過日のことであったが、病院の近所の中国料理店に行ったが8時がラストオーダーであって入店が叶わず、セカンドチョイスで向かったのが「細うどん あんじゅ庵」であった。

1dscn3940 えび天とじうどん

お店の駐車スペースに車を停めて店内に入ると、先客は一人であった。
開いているテーブルに着き、暫し逡巡しながらお品書を見て、妹は「えび天とじうどん」を、私は「カツ丼と小うどんのセット」をいただくことにした。

この日は、珍しく一杯飲りたい気分にはならず、食事だけとなったが、そうなると待つ時間は結構手持無沙汰のものである。
さはさりながら、時間は過ぎて行くもので、注文して10分程で注文の品々が供された。

妹は「えび天とじうどん」をハフハフしながら「美味しい~!」と言うて食べていた。

1dscn3941 カツ丼と小うどんのセット

「カツ丼と小うどんのセット」を見た瞬間、一寸多いように感じた。
と言うのは、母の病室で2時間ほど前にコンビニのおにぎりを1個食べていたからであった。

1dscn3942 カツ丼

そうはいっても、いざ食べむ、と、 私は「カツ丼」から食べ始めたが、お出汁が好く効いていて美味なカツ丼であった。

1dscn3943 小うどん

また「小うどん」は本格的な味わいのおつゆに浸っており、またうどん自体のクオリティも高くてかけうどんではあるが美味な一品であった。

なお、2時間前のおにぎりが若干の妨げとなって、胃袋は満タン状態となっていたのであった。

   

« 新大阪/ 浪花そば (浪花スペシャルうどん) | トップページ | 堺(南陵町)/ 和食 さと 上野芝店 (早春の海鮮彩どり天丼御膳) »

堺(うどん)」カテゴリの記事

カツ丼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新大阪/ 浪花そば (浪花スペシャルうどん) | トップページ | 堺(南陵町)/ 和食 さと 上野芝店 (早春の海鮮彩どり天丼御膳) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ