« ISTANBUL(トルコ)/ SELVI (トルコタイル、ナザールボンジュウ) [トルコ観光旅行 DAY 8 1450] | トップページ | 小金井/ 野川 (梅の木、ミツバチ) »

2019年2月15日 (金)

ISTANBUL(トルコ)/ CARSI SIMITCISI (ザクロジュース) [トルコ観光旅行 DAY 8 1530]

1dscn2112 CARSI SIMITCISI

グランドバザールの中は、宝石店や貴金属店などは多数あるが、カフェは左程多くはないようであった。
グランドバザールを暫し歩いたので、ふと目に留まったカフェで休憩することにした。
店の名前は「CARSI SIMITCISI」と推察するところである。
店の前に立ち、奥にテーブルがあることを確かめてから飲み物を注文をした。
選んだ飲み物は、HO氏がオレンジジュース、私がザクロジュースであった。

1dscn2110 テーブルの向こうに地下に通じる階段がある

注文を終えて、テーブルに着こうと歩き始めたら、奥の階段を降りて地下のスペースに行くことを薦められた。
また、若いお兄ちゃんがThank you.を日本語で何と言うのかを尋ねてきたので「ありがとう。」と教えてあげたら、何度も「ありがとう。」と私達に語り掛けてきたのであった。
そこで、こちらからはトルコ語で「ティシュクレィ。」(ありがとう)と告げて地下に降りて行ったのであった。

1dscn2108 1階と地階を結ぶ階段

地下に降りて行くと、そこは想像していたよりもずっと広いスペースで、4人掛けのテーブルが4卓(だったと思う)や二人掛けのテーブルがあり、更には別室もあったのであった。

1dscn2107 地下室の絵(柱が欠けているのは何故?)

また、全ての壁には一面にエーゲ海を彷彿とさせられる絵が描かれていて、これも想像すらしていないものであった。

1dscn2106 オレンジジュース

1dscn2105 ザクロジュース

階段を降りて右側の壁に沿った奥から2番目のテーブルに着いて、ジュースをいただいた。
ザクロジュースは甘味があるものと想像していたが、結構酸味の強い味であった。

なお、撮影した写真の時刻から判断して、店内には30分程居たようであるが、記憶ではもう少し短い感じであった。
休憩も十分とれたことから再びグランドバザールの逍遥に出掛けたのであったが、先ほど「ありがとう。」を教えたお兄ちゃんが、何度も何度も大きな声で「ありがとう。」を連発してくれたのであった。

   

« ISTANBUL(トルコ)/ SELVI (トルコタイル、ナザールボンジュウ) [トルコ観光旅行 DAY 8 1450] | トップページ | 小金井/ 野川 (梅の木、ミツバチ) »

TURKEY_」カテゴリの記事

Tour (Turkey)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ISTANBUL(トルコ)/ SELVI (トルコタイル、ナザールボンジュウ) [トルコ観光旅行 DAY 8 1450] | トップページ | 小金井/ 野川 (梅の木、ミツバチ) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ