« 小金井/ 金柑の木 | トップページ | 小平/ 甚五郎 (鴨南ばんうどん) »

2018年12月26日 (水)

銀座/ 酒蔵 秩父錦 (清酒、肴)

1dscn3158 酒蔵 秩父錦

先日の夕方、HO氏と銀座で会った。
今年最後のHO氏との会食である。

1dscn3138 銀座和光

HO氏とは銀座5丁目の角にあるニッサンショウルームで6時に待ち合わせた。
ニッサンショウルームの前は銀座を代表する銀座和光があり、ここの交差点は大勢の人が行き交っておられた。

1dscn3139 NISSAN LEAF NISMO RC

外は若干寒いのでニッサンショウルームに入り、2階の展示スペースで少し時間を潰したあと、1階に降りるとHO氏が定刻の6時に現れた。
氏に「泰明庵」に行くか、あるいは「秩父錦」に行くかを問うと、即座に「秩父錦」と返答があった。

1dscn3145 

「秩父錦」の引戸を開けて店内に入ると、この日もまた最初のお客となり、荷物の置き易いカウンター右側奥の席に着かせていただいた。

1dscn3143 熱燗二合

先ずは、清酒「秩父錦」を注文である。
HO氏は「特別純米酒」を、私は「熱燗」をいただくことにした。
「特別純米酒」はグラスで供され(写真を撮り忘れました)、一方「熱燗」は二合徳利でお願いした。
先ずは、トルコ旅行も含めて今年1年間の息災を感謝して一口目をいただいた。

1dscn3141 お通し

肴は過去私が美味であったもの、あるいは他店では味わえないものを選んで注文させていただいた。
いただいた肴はいずれも良い味わいであったが、その中でもフワフワに仕上がった「さつま揚げ」はHO氏に気にいってもらえたようであった。

1dscn3142 〆鯖

1dscn3147 刺し身蒟蒻

1dscn3148 ポテトサラダ

1dscn3150 さつま揚げ

1dscn3152 川海老

1dscn3153 熱燗一合

1dscn3154 にごり酒

HO氏は「特別純米酒」を数杯重ねられた後、「にごり酒」に移られた。
私は「熱燗」二合をいただいた後、同じく「熱燗」の一合をいただいた。
これくらい飲んでいるのがお互いに丁度良い加減であった。

1dscn3155 メンチカツ

店を出て8丁目の「SLUGS’」に行ってみたが、しばらく休みます、という貼紙がしてあった。
また、機会があれば訪ねることにして有楽町から電車に乗って帰ったが、最終バスにはギリギリ間に合った次第であった。

   

« 小金井/ 金柑の木 | トップページ | 小平/ 甚五郎 (鴨南ばんうどん) »

銀座(日本酒)」カテゴリの記事

銀座(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

ここのさつま揚げは、まことに美味かった。渋い店ですね。最近寒くなったせいか、清酒が恋しいです。家では飲みませんが、外で皆さんと飲むときは日本酒にしています。ワインもよいけど、やはり日本人には日本酒なのかな。

Kincyanさん
清酒は良いですよねェ。
ほとんどの料理にマッチしますから。
特に寒い季節には温かい料理と清酒の組合せは他の追従を許しませんです。
ところで、秩父錦にお連れしたのは初めてでしたが、気に入っていただけでヨロシウございましたです。
また、年が明けたら一献まいりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/ 酒蔵 秩父錦 (清酒、肴):

« 小金井/ 金柑の木 | トップページ | 小平/ 甚五郎 (鴨南ばんうどん) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ