« KONUKOGLU(トルコ)/ KONUKOGLU DINLENME TESISLERI (休憩) [トルコ観光旅行 DAY 7 1015] | トップページ | UMRANYE(トルコ)/ TEM 76 (休憩) [トルコ観光旅行 DAY 7 1210] »

2018年12月24日 (月)

新宿/ Cha Yu Tea Salon (崑崙山雪菊蕾茶、わらび餅)

1dscn3134001 Cha Yu Tea Salon

先日、新宿でYA氏と昼食を摂った後、ショルダーバッグを求めて東急ハンズや高島屋をブラリブラリと逍遥した。
日本酒を一人一合ほど飲んだこともあり、些か足がくたびれるのが早かったようで、たまたま見つけた「Cha Yu Tea Salon」という店に入ることにした。

この「Cha Yu Tea Salon」は中国茶の専門店で、お品書を見ると多種多様な中国茶が供されることが分かった。

お茶の知識を持たれておられるYA氏は、白茶にするかマテ茶にするかを暫し熟考された結果、「マテ・ブラック」というマテ茶をローストした茶葉を選択された。

一方、中国茶については僅少なる知識しか無い私は茶葉の名称から選択を行い「崑崙山雪菊蕾茶」というウィグル自治区のお茶をいただくことにしたのであった。

また、併せてお茶菓子もいただくことにし、私は烏龍茶で作ったという「わらび餅」もいただくことにしたが、YA氏は満腹故ということで注文は私だけしたのであった。

1dscn3128 マテ・ブラックはポットとティーカップで供された

先ず最初にYA氏の「マテ・ブラック」がテーブル上に置かれた。
「マテ・ブラック」はポットとティーカップで供された。

1dscn3129 マテ・ブラック

「マテ・ブラック」は、YA氏によると焙煎された茶葉の重厚な味わいがするということであり、またその香も濃度の高い葉緑素に熱が加えられたことによる薫蒸香が顕著であるとのことであった。
なお全く関係の無い話であるが、少し分けていただいた「マテ・ブラック」は、子供の頃お腹を壊した時に母に飲まされたゲンノショウコを思い出さされた味でもあった。

1dscn3124 崑崙山雪菊蕾茶(茶盤の上に、蓋椀、茶海、金属の茶漏、茶杯が並べられていた)

一方、私の「崑崙山雪菊蕾茶」は茶芸の道具で供された。

1dscn3132 崑崙山雪菊蕾茶(蓋椀では蕾が開いていった)

店のスタッフの方が一煎目を淹れてくださったが、「蓋椀」の少しずらして隙間を開けた蓋を抑え、その蓋を中指で巧みに押さえながらその隙間からお茶を「茶海」に移し入れ、そこから「茶杯」に注いでくださったのであった。

1dscn3127 崑崙山雪菊蕾茶(茶杯)

先ず香を愛でるべくそろりと鼻孔を近付けると、乾燥させた花から出た淡い苦味のある香が鼻腔をくすぐったのであった。
また、一啜りすると繊細な渋甘い味と香が口腔内に広がったのであった。
まさに晩秋の崑崙山脈を覆うドライな空気の中に密やかに香る菊の一群を想起させられたのであった。
なお、この「崑崙山雪菊蕾茶」は所謂茶葉を原材料にしたものではなく、その名の通り菊の蕾のお茶である。
崑崙山で摘まれた菊の蕾が遠く日本の地で開いていくことに感慨深いものを感じたのであった。

なお、崑崙山とは場所は異なるが、高校生の時に京都国立博物館でスキタイ文明の展覧会を訪ねた際に見た黄金の装飾品の映像が脳裏を横切ったのはこの一啜り目の時であった。
何時かはシルクロードの主要な場所を訪ねてみたいものである。

1dscn3125 わらび餅

ところで、お茶のお供にいただいた「わらび餅」は抹茶ときな粉(或いは三温糖、あるいはような物)のブレンドパウダーに覆われていて、濃い緑茶の様な味であった。
また、わらび餅本体には烏龍茶が使われていて、本体だけを味わうと烏龍茶の味がしたのであった。

1dscn3126 わらび餅

1dscn3130001 柑橘類の外皮の砂糖漬、ビター系チョコレート

なお、お茶だけの注文でも、笹の葉の小皿に甘い物が添えられているようで、私達が訪ねたこの日は「柑橘類の外皮の砂糖漬」と「ビター系チョコレート」であった。

1dscn3121 

   

« KONUKOGLU(トルコ)/ KONUKOGLU DINLENME TESISLERI (休憩) [トルコ観光旅行 DAY 7 1015] | トップページ | UMRANYE(トルコ)/ TEM 76 (休憩) [トルコ観光旅行 DAY 7 1210] »

新宿(中国茶)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« KONUKOGLU(トルコ)/ KONUKOGLU DINLENME TESISLERI (休憩) [トルコ観光旅行 DAY 7 1015] | トップページ | UMRANYE(トルコ)/ TEM 76 (休憩) [トルコ観光旅行 DAY 7 1210] »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ