« 小金井/ 彼岸花、柿 | トップページ | 小金井/ 小金井公園 (花、蝶) »

2018年9月24日 (月)

川崎/ 居酒屋 かあさん 川崎店 (居酒屋)

1img_1654 

先日、TI氏と川崎の「おでんと串焼き 信夫路」で飲んだ。
その後、TI氏が興味をもっているという「居酒屋 かあさん」という店に移動した。
店の正面は全てガラスとなっていて、U字型のカウンターが外からでも良く見えた。
店内に歩を進めた時点で私はかなり酔いが回っていたようであった。

1img_1651 お通しと熱燗(大関)

さて、正面からみて左側のカウンター席に座り、TI氏はホッピー(白)セットを、私は熱燗を所望したた。
また、肴はTI氏によって「赤魚の煮付け」と「厚揚げの卵とじ」が注文された。
一方、私はサクサク・シャキシャキのゴボウを想像して「ごぼうの唐揚げ」を注文した。

1img_1653 赤魚の煮付け

1img_1655 厚揚げの卵とじ

1img_1656 ごぼうの唐揚げ

結局、私は「ごぼうの唐揚げ」を5本ほど摘まんだだけであった。
TI氏は肴をホグホグ・パクリと食されていたようであったが、8時となったのを機会に武蔵小金井発の最終バスに間に合わせるべく店を出たのであった。
入店したのが7時40分ころのことであったから、滞在時間は僅かに20分ほどであった。
TI氏にはスマナイことをしたものである。

   

この日は雨が降っていて肌寒く、私はウィンドブレーカーを着て出掛けたのであった。
そして、それを1軒目で脱いだことは憶えていたが、東海道線に乗ってふと気付いたのであった。
ウィンドブレーカーがないことに。
しかしながら、もう東京行きの東海道線に乗ってしまったことだし、も一度川崎に戻るのはめんどうだし、ANAのポイントで貰ったものだし、貰ったのはもう10年以上も前のことだし、とかいろいろ理屈を付けてウィンドブレーカーのことは諦めたのであった。
幸い最終バスには間に会ったものの、夜のバス停では風に乗って霧雨が横方向に流れてくるし、ウィンドブレーカーがあったら寒い思いはせんでもよか、と思いつつバスを待ったのであった。
そして、家に着いてカバンを開けてみると、そこにはくしゃくしゃに丸められたウィンドブレーカーがあったのであった。
情けない話である。

   

« 小金井/ 彼岸花、柿 | トップページ | 小金井/ 小金井公園 (花、蝶) »

川崎(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

1日で連チャンされましたか。さすが、お酒飲みでいらっしゃいます。同窓会の飲み会などでも、最近ではすっかりシンプルになり二次会には行かなくなりました。みんな歳をとったのだと思いますし、まあそれよりお金がなくなってきたという事でしょう。飲み屋のはしご、あこがれます。

Kincyanさん
この日は2軒目に行きましたが、何時になく酔っ払っていました。
帰りの電車の中では元気だったのですが、翌朝は少しアルコールが残っていましたねェ。
最近は摂酒量が随分少なくなってきたようです。
やはり年齢のせいでしょうかねえ。
トルコに行ったら酩酊しないように気をつけねばならんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎/ 居酒屋 かあさん 川崎店 (居酒屋):

« 小金井/ 彼岸花、柿 | トップページ | 小金井/ 小金井公園 (花、蝶) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ