« 小金井/ CAFE an (コーヒー、グレープようかん) | トップページ | 小金井/ カレー・シチュー屋 シーサー (ポークカレー) »

2018年5月21日 (月)

小金井/ カレー・シチュー屋 シーサー (スパイシーカレー)

1img_8190 カレー・シチュー屋 シーサー

先日、「カレー・シチュー屋 シーサー」を再訪した。
それには二つの理由があって、一つは前回の初訪問時に品切れでいただけなかった「スパイシーカレー」をいただくこと、もう一つは前回いただいた「エッグカレー」によって知った当店のカレーの美味さを再び味わいたい、ということであった。

1img_8175 スパイシーカレーとライス、薬味

この日は入店して直ぐに確かめると、「スパイシーカレー」があるということで、躊躇せずにこれを注文したのであった。
注文してほどなく、「スパイシーカレー」とライス、それに薬味の福神漬とラッキョウが運ばれてきた。

1img_8176 スパイシーカレー(10種類のスパイスをブレンドと書いてあった)

先ずは念願の「スパイシーカレー」の色艶を見た。
10種類のスパイスがブレンドされているとのことで、その色艶はスパイスで彩られた輝きを放っていた。
次いで、ルーを一匙、口に運んだ。
ムッ。
ムム。
良いバランスで配合されたスパイスのコク味、刺激味が広がった。
が、私は当店のルーが数多あるカレーの中で最高の美味を誇っていると思っているのであるが、そのルーのベースの旨味・コク味がスパイスで部分的にマスキングされているのであった。
勿論のことであるが、「スパイシーカレー」はハイレベルの特級品である。
しかしながら、スパイスによって超特級品である当店のルーのコク味・旨味が部分的に隠されてしまっているように感じたのであった。
私は、食に関しては専門家ではない。
しかしながら、専門家ではなくても味の相違は分かるものである。
そして繰り返すが、当店のルーの好きな部分、言い換えると私が秀逸であると思う旨味・コク味などの味わいがスパイスに隠れていたことは個人的なレベルではあるが残念なことであった。

さらにもう一度来店し、当店のカレールーを味わうべく捲土重来を誓ったのであった。

なお、誤解の無いように申し添えておくが、スパイシーなカレーを欲する場合も当店の「スパイシーカレー」を一番に選択することに相違はない。

1img_8179 肉がゴロゴロ

1img_8178 

1img_8184 ヨーグルト

1img_8188 チャイ

   

« 小金井/ CAFE an (コーヒー、グレープようかん) | トップページ | 小金井/ カレー・シチュー屋 シーサー (ポークカレー) »

小金井(カレー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ カレー・シチュー屋 シーサー (スパイシーカレー):

« 小金井/ CAFE an (コーヒー、グレープようかん) | トップページ | 小金井/ カレー・シチュー屋 シーサー (ポークカレー) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ