« 堺/ LITTLE MERMAID 三国が丘駅店 (三国ヶ丘 幸福あんぱん) | トップページ | 小金井/ 桜 (開花) »

2018年3月18日 (日)

薬味/ 美々卯の薬味 (七味、粉山椒)

1img_6615 美々卯の七味

大阪は堺が創業の地で、現在では「うどんすき」の名店として主要都市にお店がある「美々卯」には美々卯が独自に開発された薬味がある。

その一つは「七味」である。
この七味は陳皮の香が秀逸であるし、唐辛子は上質のものが使われていてそのカプサイシン系の辛味には柔和な甘味が共存している。
これだけでも薬味としてのレベルは高いが、更に合わせられている山椒が香高い。
この美々卯の七味は当店のスぺシャリテである「うどんすき」のおつゆにマッチするのは勿論のことであるが、個人的には例えば焼鳥などに合わせても非常に味わい深い七味であると思っている。

1img_6614 美々卯の粉山椒

また、美々卯には「粉山椒」もあり、これが実に香高い逸品である。
この粉山椒はうどんすきには供されることはなく、うどんすきのお出汁を使った卵綴じ丼に供されるものである。
関東では鰻をいただく際に粉山椒が添えられるが、関西では卵系の丼物にも粉山椒が添えられるのである。
美々卯の粉山椒は元の山椒の実が上質で、粗めに挽かれた実から立ち昇る香は他の追従を許さないものであった。

   

« 堺/ LITTLE MERMAID 三国が丘駅店 (三国ヶ丘 幸福あんぱん) | トップページ | 小金井/ 桜 (開花) »

薬味」カテゴリの記事

コメント

美々卯、うちの高校生の同級生の実家でした。同窓会でも何回かつかいましたが、なかなか美味かったと憶えております。先日京都に行ってまいりましたが、京都駅で「舞妓さんひ〜ひ〜」という特製七味を売っておりました。面白いからかって帰ろうと思いましたが、時間が迫って買えませんでした^^;。


Kincyanさん
あれ~、もう京都から戻ってこられたのですか。
貴ブログを拝読しますと、大阪や大原にまで足を延ばされたのですねェ。
「舞妓さんひ~ひ~」とはなかなかシュールな名称ですねェ。
私も京都に行く機会があれば買いたいと思います。
ところで、美々卯の薬味、分けてもらえんですかねえ。

美々卯さんの七味唐辛子を大阪の友人から頂いて感激しました❗こちらにはない美味しさです。
一般に販売されているのであれば、購入したいのですが申し込み先をお願いいたします。

藤原正次さん
初めまして。
美々卯の薬味につきましては、お店を訪ねた際に味わうばかりでして、できることなら私も購入したいと思っております。
が、現在のところ購入できるという情報は残念ながら私にはございません。
一方、ご友人様から七味唐辛子を入手されたのであれば、ご友人様に入手ルートをお尋ねになるのが早道かと推察いたしております。
また、良い情報を入手されましたらご教示いただければ幸甚です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬味/ 美々卯の薬味 (七味、粉山椒):

« 堺/ LITTLE MERMAID 三国が丘駅店 (三国ヶ丘 幸福あんぱん) | トップページ | 小金井/ 桜 (開花) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ