« NY/ METROPOLITAN OPERA (Die Zauberflöte) | トップページ | SPACE FOOD TAKOYAKI »

2018年1月20日 (土)

国分寺/ 讃岐うどん irico (かけうどん、牛肉コロッケ、鳥天、ゴボウ天)

1img_5097 讃岐うどん irico

昨日は急遽国分寺のドコモを訪ねた。
というのは、数日前から私のスマホがその動作から判断してウィルスに汚染されているように感じていたが、朝になって妙な警告が画面に現れたからである。
ドコモの専門家に診ていただいたが、現状は多分問題ないであろうとのことであった。

ドコモを終えた後、ほぼ11時半という頃合いであったので、国分寺で昼食を摂ることにした。
候補として早稲田実業の運動部の学生が行く店も思い付いたが、未だ病み上がりでもあるし思い直して讃岐うどんの店に行くことにした。
向かった先は「讃岐うどん irico」であり、当店を訪ねるのは2年半ぶりのことである。

11時半を少し過ぎたタイミングで入店すると、既に先客が3名居られた。
人気店故のことであり、私がカウンター席に案内されて暫らくすると近隣のサラリーマンさん達が三々五々集まって来られたのであった。

1img_5091 手前はソース、卸し生姜、天つゆ

さて、2年半ぶりということもあり、お品書を順次見た上で私がいただくことにしたのは、「かけうどん」とトッピングにする「牛肉コロッケ」、「鳥天」、「ゴボウ天」であった。

1img_5092 鳥天(1個)とゴボウ天(3本)

1img_5093 牛肉コロッケ

1img_5095 全部載せ

まず「かけうどん」であるが、炒子で取った出汁からは加熱された小鰯に固有のそこはかとない豊潤な香りと淡い苦味を帯びた旨味が広がり、これが店頭で打たれた讃岐うどんの馥郁たる甘味と相関して、抑制が効かされて上品に仕上げられてはいるが存分に個性を発揮した佳い味わいであった。
また、店頭で打たれるうどんは丁寧に茹で上げられることで、程良い腰と同時に柔和な歯応えが付与され、関西人にとって『うどんらしいうどん』が楽しめたのであった。

トッピングでは、最初に「ゴボウ天」を一噛みだけ天つゆでいただいたが、それ以外は全て「かけうどん」のおつゆに漬していただいた。(結局、ソースも天つゆも全く使わずしまいで、勿体ない事をした。)
揚げたての「ゴボウ天」は15cm程の長さがあり、歯を当てると衣のサクリ感を感じたあろ牛蒡の繊維を切り進む歯応えが心地よく、咀嚼によって牛蒡の香りと味が広がった。
また、これをおつゆに漬していただくと、炒子のおつゆの旨味と相乗して佳い味わいであった。
「鳥天」もおつゆとの相性が良く、「ゴボウ天」とは反対の柔らかな歯応えとともに天ぷらにされた鶏肉の旨味が広がったのであった。

一方、「牛肉コロッケ」は期待通りのコロッケで、おつゆに漬して一口大にカットしながらいただいた。
木の匙でおつゆと一緒に口に運んだが、少しずつおつゆに拡散し始めたコロッケの味わいと柔らかになったコロッケの本体の口当たりが頬を緩めるのであった。

そして、最後までおつゆを飲みきって、まったりした気分で店を後にしたのであった。

1img_5089 薬味は七味のみ

なお、卓上の薬味は七味のみという潔さで、他に何も置かれていない。
七味をほんの少しおつゆに降ってみたが、香川県産の七味に共通する赤唐辛子のアクセントが強烈であった。

1img_5087 

また、カウンター席の前には清酒が並んでいて、数多くある肴で一杯飲るのも良さそうであった。

   

1screenshot_20180119074436 

昨日、国分寺のドコモショップを訪ねたのは、数日前からスマホの動作が変であったことと、加えて妙な警告が表示されたことから、ウィルスの除去を含めた対応策を相談するためであった。
結論を述べると、この警告はグーグルを名乗る詐欺のもので、警告が表示された時に表示された指示内容を無視して閉じたのが正解であり、特にウィルスに感染しているということはなさそうとのことであった。

また、情報処理に詳しい知人に教示いただいたネット情報でもこの警告について解説されていて、それによるとかなりあちこちで出現しているとのことであった。

参考情報: http://did2memo.net/2017/11/05/malicious-web-page-android-virus-alert/

1screenshot_20180119074300 

1screenshot_20180119074342 

なお、スマホに関しては警告騒動前から気になっている動作不良の懸念が現在も払拭されておらず、私個人としては当分の間推移を注視する予定である。

   

« NY/ METROPOLITAN OPERA (Die Zauberflöte) | トップページ | SPACE FOOD TAKOYAKI »

国分寺(うどん)」カテゴリの記事

コメント

よくあるテグチとの事ですよ。
本当のウイルス感染ですとロックががかかり操作不可能になるそうです。
スマホは便利ですがネットに繋がっているので注意が必要ですよね。
データーをものの数秒で抜き取られたりしますでしょ。
もし、Wi-Fiを使われているのでしたらもっと注意が必要らしいですよ。
くれぐれもお気を付けください。

FORTNUM&MASONさん
ご指摘の通りでよくある手口だとドコモ人も言っておられました。
日常的にはWi-Fiは使っていませんが、便利なようで不便なことです。
スマホは携帯PCと同様ですから、セキュリティは十分にしておかないとイカンようですね。

うどんに清酒、いい組み合わせですね。こういうしっかりしたうどんを食べてから、いっぱいやると言うのも感じが良い。たぶん天ぷらをオカズにするのかな。

スマホの件、ちょっと高いけどご夫婦ともi-Phoneにする事をオススメします。ウイルスの心配がありません。誤動作やウイルス対策を考えればアップルは安いものですよ。

Kincyanさん
うどん屋とか蕎麦屋でも気の効いた店では良い酒の肴をおいているもので、一杯飲るには味といいサイズといい丁度良いものが多いですねェ。
i-Phoneの事、今度会ったら教えてください。
ただ、咋年6月に機種変更したばかりなので、当面はコスト優先となりますが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« NY/ METROPOLITAN OPERA (Die Zauberflöte) | トップページ | SPACE FOOD TAKOYAKI »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ