« 新宿/ 天ぷら 新宿 つな八 総本店 (天麩羅膳、熱燗) | トップページ | 府中/ Genoise (杏のシブースト、アールグレイ) »

2017年12月28日 (木)

府中/  富士山 (浅間山公園)

1dsc_1574 

今日は午前9時過ぎに家を出て、浅間山公園に行った。
目的は、浅間山公園の頂き付近から見える富士山を撮影することにあった。

1img_4537 

カメラは「Nikon D800」と「Canon SX720HS」を携え、それぞれを三脚に固定して撮影した。

1img_4590

浅間山公園は「関東の富士見百景」の一つに数えられていて、その頂き付近は冬の天気が良い日には遠くに富士山を望むことができるスポットとなっている。

1img_4588

公園内には富士山まで『81km』という標識があり、初めてここを訪ねた際のことであったが、以前は富士山は遠くにあるというイメージを持っていたのに実際の距離は随分近いことが分かったのであった。
その日以来、富士山が身近に感じられるようになっている。

1img_4580 

なお、81kmという近さのせいであろうか、実際に撮影を行ってみるとジグザグになった登山道と思しきものまで鮮明に写せるのであった。

   

« 新宿/ 天ぷら 新宿 つな八 総本店 (天麩羅膳、熱燗) | トップページ | 府中/ Genoise (杏のシブースト、アールグレイ) »

富士山」カテゴリの記事

コメント

最後の一枚がすごいですね。これほどはっきりと登山道が見えるとは!登山者も見えるのではないかと
期待してしまいますね。
調布にいたころはうまくすれば家のベランダから(今は高層マンションがたくさん建ってしまったよう
ですから無理でしょうが)散歩に出た多摩川の土手からはかなり鮮明に、富士の姿を拝むことができた
ものでした。内地にいたころは身近な存在であったなぁ、と懐かしく思い出しております。
ところで、元日には今日撮影された会心の一枚がアップされるのでしょうな。楽しみにしております。

81kmとは、富士山は意外と近いですよね。市川の今井橋から眺めても、晴れた日には大きく見えます。江戸の昔に大噴火したときには、偏西風に乗って火山灰が千葉まで届いていたことでしょう。一説によれば、鎌倉期の浅間山の噴火で、北関東が甚大な被害を受け、新しい土地の開墾の為に茨城や千葉の方へ人が移動していったとのこと。今、富士山が噴火すると、えらいことになりますね。富士山の東側にはゼロックスや富士フイルム、ファナック、自動車会社の工場群がありますものね。

Kabochanさん
登山道とか雪景色とか、結構良く見えるものです。
調布も富士山に対してはほぼ同じような距離に位置しているようですから、少し高い場所からは良く見えるのでしょうねェ。
元日の写真は富士山に決めていますが、どの写真を使うかは現在のところ思案中です。
まあ、そうはいいましても、昨日の写真は最有力候補であります。

Kincyanさん
81kmって、結構近いですよね。
富士山は休火山だそうですから、噴火の危険性はありますねェ。
あの場所で噴火となると、81kmの距離で見るのは結構恐ろしいことでしょう。
それ以上に被害は甚大ですよね。
富士山の東側のエリアの企業には大手の会社も多く、F社、C社など何度も訪ねたことがありました。
水も綺麗、酒も佳し、食事も美味、と良い想い出がありますが、一方で厳しかった仕事も思い出してしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 府中/  富士山 (浅間山公園):

« 新宿/ 天ぷら 新宿 つな八 総本店 (天麩羅膳、熱燗) | トップページ | 府中/ Genoise (杏のシブースト、アールグレイ) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ