« 汐留/ パナソニック 汐留ミュージアム (PAINTERS OF PASSION : ADVENTURES IN COLOR BY KANDINSKY, ROUAULT, AND THEIR CONTEMPORARIES) | トップページ | NY/ RADIO CITY MUSIC HALL (CHRISTMAS SPECTACULAR THE ROCKETTES) »

2017年12月 3日 (日)

Munich/ KANDINSKY (LENBACHHAUS)

1img_2_2 LENBACHHAUSの入館チケット(EUR 7)

先日「パナソニック汐留ミュージアム」にカンディンスキーを観に行った。
カンディンスキーは欧州の画家の中でかなり以前から興味を持ってきた画家である。

その昔、ミュンヘンに出張することが数度あったが、その内の一回は時間的に余裕があったことからカンディンスキーの作品の多くが展示されている美術館である「LENBACHHAUS」を訪れる機会に恵まれた。

1_112 Parties deverses Feb,1940

「LENBACHHAUS」ではゆるりと館内を周ることができ、カンディンスキーを堪能したのであった。
それは、2004年6月16日(月)のことであった。

1_113 LENBACHHAUSの前庭のJFK(手には図録)

1img_4004 図録(英語版、The exhibition and publication "Vasily Kandinsky : A Colorful Life : The Collection of the Lenbachhaus, Munich"

また、LENBACHHAUSではカンディンスキーの作品の収蔵品の図録が販売されていたので購入した。
図録にはドイツ語版と英語版があり、どちらを購入するべきか暫し悩んだのであったが、結局ドイツ語は殆ど読めないので英語版を選択したのであった。
この時、LENBACHHAUSのショップの人と話をしたが、本当はドイツ語版がお薦めであったにもかかわらず私が英語版を選んだことに関して、内容が読めないと勿体ないですね、という意味のことを仰っていたのが印象に残っている。
なお、この図録は写真印刷用紙でできた電話帳サイズの大きさで非常に重量のあるものであったが、日本まで持って帰って来た値打は十分にあった。

1img_3998 総ページ数は664ページ

11img_0002 価格:EUR 35

   

1_106 ミュンヘン市庁舎

1_102 マリエン広場

1_105 果物売り

1_111 行きつく先はビール

ミュンヘン市内では「LENBACHHAUS」以外には「マリエン広場」を散策したが、春から夏になろうとする佳い気候の中であった。

   

« 汐留/ パナソニック 汐留ミュージアム (PAINTERS OF PASSION : ADVENTURES IN COLOR BY KANDINSKY, ROUAULT, AND THEIR CONTEMPORARIES) | トップページ | NY/ RADIO CITY MUSIC HALL (CHRISTMAS SPECTACULAR THE ROCKETTES) »

GERMANY」カテゴリの記事

Kandinsky」カテゴリの記事

コメント

抽象画はよくわからなくて敬遠しておりましたが、カンディンスキーは尊敬する先輩がお好きだったので、
遠い昔新宿あたりで開かれていた展覧会にお供をさせていただいた覚えがあります。絵に込められた画家の
深い思いをくみ取る力はありませぬが、貴兄が紹介してくださった絵や、図録の装丁の色合いなどを拝見
すると明るくあたたかな雰囲気で、心楽しくなる気がいたしました。
チケットや、レシートまできちんと保存しておられて、正確な日付と共に思い出の写真がずらりとそろう
とは、さすがですね。ご子孫のために、お手元の貴重な資料をテーマ別の写真集などにまとめられてみては
いかがでしょう。

Kabochanさん
実は私も抽象画は好むところではありませんでしたが、カンディンスキーの絵を観てからは認識が変わりました。
とはいえ、カンディンスキー以外の抽象画の多くは今でも苦手としていますが・・・。
カンディンスキーに魅せられましたのは、貴ご指摘のようにカンディンスキーの画風には明るさが感じられたからだと思います。
そういう意味では何といえばよいのか分かりませんが、バッハには明るさが感じられ結構よく聴いております。
チケットやレシートはたまたま残っていただけですが、その時のことを思い出すのには役に立つものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/66112872

この記事へのトラックバック一覧です: Munich/ KANDINSKY (LENBACHHAUS):

« 汐留/ パナソニック 汐留ミュージアム (PAINTERS OF PASSION : ADVENTURES IN COLOR BY KANDINSKY, ROUAULT, AND THEIR CONTEMPORARIES) | トップページ | NY/ RADIO CITY MUSIC HALL (CHRISTMAS SPECTACULAR THE ROCKETTES) »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ