« NY/ RADIO CITY MUSIC HALL (CHRISTMAS SPECTACULAR THE ROCKETTES) | トップページ | 小金井/ 鳥(鳶) »

2017年12月 5日 (火)

銀座/ THE CITY BAKERY (アップルパイ、ブレンドコーヒー)

1img_3983 THE CITY BAKERY

銀座の街を散策して、ちょっと休憩をしたいという時がある。
和光のティールームでまったりというほどのことではなく、かといっていつものようにシアトル系のコーヒーショップで一杯ということでもない、ということが偶にある。

先日、銀座からの帰り道のことであったが、銀座東急プラザに立ち寄って見つけたのが「THE CITY BAKERY」であった。
「THE CITY BAKERY」の場所は東急プラザの地下2階のフロアで、キャビアをいただける店の斜め向かいにあった。

1img_3977 アップルパイとブレンドコーヒー

エントランスゾーンでコーヒーとアップルパイを受け取ってから、テーブル席に着いた。
テーブルは二人掛けのものが十数台置いてあるが、平日の昼下がりとはいえほぼ満席状態であった。

1img_3978 アップルパイ

先ずはコーヒーを一啜りしてから、徐にアップルパイの先端のとがった部分にフォークを差し入れた。
アップルパイの上層部は多くの場合パイ生地が網目状に載せられているが、当店ではサクリとした食感の淡い甘味がある層で覆われていた。
この層と同じものを何処かで口にしているが、それが何処で何のケーキであったかはいまだに思い出すことはできていない。

また、リンゴにはシナモンが使われいない(と思う)ことからリンゴそのものの甘味と旨味が感じられ、また程良い火の通り具合でアルデンテに近いリンゴの食感が硬すぎず柔らかすぎず、とても佳いアップルパイであった。

1img_3980 ブレンドコーヒー

なお、ネット情報によると「THE CITY BAKERY」はマンハッタンのユニオンスクウェアエリアに1990年に開業したということで、2010年に日本に上陸したそうである。
1993年にニューヨーク勤務となり、ユニオンスクウェアエリアにも時々訪れたが、その存在に気付くことはなかった。残念!

   

« NY/ RADIO CITY MUSIC HALL (CHRISTMAS SPECTACULAR THE ROCKETTES) | トップページ | 小金井/ 鳥(鳶) »

銀座(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

本家本元のNew York店にも行かれたことがあれば、彼我の違いを実証できて面白かったでしょうね。
残念!
クランブルがのったアップルパイは珍しいですね。普通のパイ生地だと、時間と共にしっとりとなって
しまうので(それはそれでおいしいのですが)、こちらのタイプなら持ち帰ってもカリッとした食感を
楽しめそうですな。りんごそのものの味が存分に生かされているようで、興味津々であります。
もっとも貴兄の筆にかかるとなんでも魅力的に見えてきて、一度は口にしてみたくなりますな。

Kabochanさん
あれはクランブルというのですかァ。
食感が好きですが、名前は知りませんでした。
クランブル、しかと憶えておきます。
話は逸脱しますが、かなり以前で舌が銀座のアンリ・シャルパンティエでアップルパイを食べたことがありました。
リンゴは青森県産の二種類のリンゴを使っていて、一つは甘味の強いリンゴ、も一つは酸味の強いリンゴということでした。
アップルパイ一つと言っても皆さん工夫を凝らされているのですねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« NY/ RADIO CITY MUSIC HALL (CHRISTMAS SPECTACULAR THE ROCKETTES) | トップページ | 小金井/ 鳥(鳶) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ