« 原宿/ Segafredo Zanetti ESPRESSO 原宿店 (エスプレッソ) | トップページ | 原宿/ Red Rock 原宿店 (ローストビーフ丼) »

2017年11月 1日 (水)

切手/ 海外グリーティング(差額用)

1h291101_02_sheet_large1 海外グリーティング(差額用)の切手[日本郵便HPより引用]

今年の6月1日からの郵便料金の改定を受けて、海外向けクリスマスカードの郵便料金も改定になっていたようで、今日「海外グリーティング(差額用)の切手」が発売された。
額面は18円というものであるが、そのデザインが「団子」と「鯛焼」というもので、実に惹かれるものである。

私は先月の初めに3シートを予約していたのであったが、今朝早速郵便局を訪ねて手に入れたのであった。

1img_2 団子

1img001_2 鯛焼

持ち帰って切手を見ると、光沢や色のグラデーション、更には細部の模様まで実によくできた切手であった。
また、切手の横にはお茶が描かれていて、デザインした人の洒落心に感心するのであった。

   

この「海外グリーティング(差額用)」の切手の縁には、「凸版印刷株式会社製造」と印刷されている。
私はこのことは寡聞にして、今回初めて知ったのであった。
昔は「大蔵省印刷局」と印刷されていて、この部分の着いた切手は若干高額で取引されていたと記憶している。
現在はどうなのであろうか・・・。

   

« 原宿/ Segafredo Zanetti ESPRESSO 原宿店 (エスプレッソ) | トップページ | 原宿/ Red Rock 原宿店 (ローストビーフ丼) »

趣味(切手)」カテゴリの記事

コメント

これはまぁ、なんと食欲をそそる切手でありましょう!18円では国内向けにはなかなか使えそうにない
ところが悔しい限りです。耳の部分のお茶、貴兄がおっしゃる通り実に心憎い配慮ですね。
印刷会社の件も気になって手持ちの切手を調べてみましたら、予想に反して実にいろいろなものが出て
まいりました。今はコスト面から海外の印刷会社に委託されているものもあるようでした。びっくりです。
以下ご参考までに順不同で並べます。
大蔵省印刷局製造 /国立印刷局製造 /Cartor Security Printing /Phil@poste/凸版印刷株式会社製造/

Kabochanさん
なかなかソソラレル切手でしょう!
調べてみましたら、これはかなり以前からある切手のようで、今年は団子に鯛焼ですが、過去には寿司などがデザインされているようです。
郵便局に頼んで売れ残った過去の海外グリーティング(差額用)を手に入れたいと思っています。
印刷会社は海外も含まれているのですかァ。
時代の遷り変りが感じられるというものですねェ。
そういえば、昔のことですが国内向けダイレクトメールは一旦ホンコンを経由した方がコストが低くなるということでした。
今もそうなんでしょうかねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切手/ 海外グリーティング(差額用):

« 原宿/ Segafredo Zanetti ESPRESSO 原宿店 (エスプレッソ) | トップページ | 原宿/ Red Rock 原宿店 (ローストビーフ丼) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ