« 堺/ たこ焼割烹 たこ昌 竹粋亭 鳳店 (堺焼) | トップページ | 小金井/ 野川 (鴨)、 貫井神社 (カワセミ) »

2017年10月 3日 (火)

京橋/ Dhaba India (C:ランチミールス)

1img_0731 Dhaba India (12時頃)

先日、大阪の堺にある生家を訪ねた。
その日は朝から中央線の運行が大幅に乱れており、早めに家を出たのであった。
すると、中央線はダイヤが乱れたままではあったが巡り合わせというのであろうか、武蔵小金井駅始発の列車に乗れたのであった。
始発列車であるから車内はガラガラで、余裕のよっちゃんで座れた上に、通常の所用時間に5分ほど余分にかかっただけで東京駅に到着してしまったのであった。

その結果、座席を予約した新幹線のぞみの発車時刻までには90分ほどの余裕ができたことからちょっと遠いが「Dhaba India」へ足を延ばした。
「Dhaba India」に入るのは今から十数年前の開店早々にKN氏とともに訪ねて以来のことである。
当時は清楚で落着いた雰囲気のマダムがフロアを取り仕切っておられたが、今回はそのマダムを見かけることはなかった。
また、当時いただいたカレーが何だったかは記憶するところではないが、大そう美味であったことは如実に記憶している。

1img_0722 メニュ

さて、11時15分開店の「Dhaba India」に到着したのは11時半少し前のことで、店の前には行列はできていなかった。
しかしながら、ドアを開けて入った店内には数人の先客が席に案内されるのを待っているという状況であった。
そして待つこと暫し、入口を入って右側に繋がるカウンター席に案内された。
着席してメニュを見ると11時半の時点では
   A:本日のカレー
   B:三色カレー
   C:ランチミールス
の三種類が用意されているのであった。
新幹線に乗るまでの時間はたっぷりあるし、いろいろなカレーも食べてみたい、ということで、「C:ランチミールス」をいただくことにした。

1img_0726 C:ランチミールス(左から時計回りに、中辛マトンカレー、バターチキンカレー、野菜カレー(カボチャ)、サンバルカレー、ラッサムスープ、ライス、パパドゥ、バトゥーラ、オレンジ色のペースト状のものはスパイシーでカレーに混ぜると美味であったが、名前は聞かなかった)

注文を終えてから5分程したタイミングで「C:ランチミールス」が運ばれてきた。
「C:ランチミールス」のカレーはウェイターさんに尋ねると
   中辛マトンカレー
   バターチキン
   野菜カレー
   サンバルカレー
   ラッサムスープ
ということであった。

先ずは中央にあったクリスピーなパパドゥに適宜カレーを合わせていただいた。
次いで、ライスとカレーを混ぜていただいた。
バターチキンカレーはマイルドな味わいであったが、他のカレーはそこそこにスパイシーでかつ右のサンバルカレーとラッサムスープはシャワシャワの低粘度カレーであったが結構辛味のあるものであった(ラッサムスープには細長い唐辛子が二本入っていた)。
また、ナンのようなバトゥーラもカレーを絡めていただいたが、小麦粉であろうがその淡い甘味とカレーのスパイシーさがバランスしていて、私にとってはこれとバターチキンカレーの組合せが最も好ましい味であった。

1img_0721 壁の装飾(インド象)

なお、食べ終わって店を出たのが丁度12時であったが、店の前には20人は超える長蛇の列ができあがっていた。

   

« 堺/ たこ焼割烹 たこ昌 竹粋亭 鳳店 (堺焼) | トップページ | 小金井/ 野川 (鴨)、 貫井神社 (カワセミ) »

京橋(インド料理)」カテゴリの記事

コメント

12時時点での店舗前の行列を拝見するに、相当な人気店のようですね。開店が十数年前であるのに、いまだに
これだけの人気を集めているとは、味の方も本格派なのでしょうな。ランチミールスの写真に添えられた名前
を読むだけでも未知なる領域に足を踏み込む感じがいたします。この手のプレートにナンが添えられたものは
何度かいただいたことがありますが、パパドゥ、バトゥーラにはお初にお目にかかりました。主食だけでも
3種類も試せるとは大層お得でありますね。
ダイヤの乱れにもかかわらず、座席を確保できてゆったりと昼食を楽しまれたとは、日頃の心がけのたまもの
でありましょう。
ところで、こちらの店の壁の色は独特ですね。飲食店でこういう色合いがあるのですねぇ。またひとつ勉強
させていただきました。

Kabochanさん
当店に初めて訪れた際には、味も接客もたいそう良くて人気店になるであろうと確信した次第でした。
ここのところ京橋のクリニックに通っていますが、偶に当店の前を通りがかるといつも凄い行列ができていて、驚いています。
インドには出張で2回しか行ったことがないので定かには書けませんが、記憶する限りではレストランの内装はカラフルであったようでした。
次回は時間をずらすか、はたまた夜に行って、ゆっくりとインド料理を楽しみたいと思っています。

この店、良いですねー。今日、自転車で行って見ます、15km圏内です。やはり都心には良い店が集まっていますね。

Kincyanさん
今日は天気が良く、気持ちが良いですねェ。
ブログの記載を楽しみにしています。
では、気を付けて!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京橋/ Dhaba India (C:ランチミールス):

« 堺/ たこ焼割烹 たこ昌 竹粋亭 鳳店 (堺焼) | トップページ | 小金井/ 野川 (鴨)、 貫井神社 (カワセミ) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ