« New York/ Blue Note New York (Contrabass) | トップページ | New York/ Blue Note New York (Soprano Saxophone) »

2017年10月15日 (日)

New York/ Blue Note New York (Trumpet)

1img_5 Blue Note New York のギフトショップの紙袋

昨日、「Blue Note New York」で購ったコントラバスのことを書いたが、その中でコントラバスが最初に購入したミニチュア楽器であるということを書いたのであった。
しかしながら、良く良く思い返してみると、最初に購ったのはトランペットであったかも知れないのである。

何故なら、私は今までに一回も吹いたことがないのにトランペットに憧れており、NYに居た当時は今以上にトランペットに憧れていたのであった。
ということで、多分ではあるが「Blue Note New York」で最初に購ったミニチュア楽器はトランペットであろうと思うようになっている。

1dsc_0978 ミニチュアのトランペット(全長約10cm)

   

« New York/ Blue Note New York (Contrabass) | トップページ | New York/ Blue Note New York (Soprano Saxophone) »

NEW YORK」カテゴリの記事

コメント

古き良き時代のトランペットといえば、マイルス.デイビスでしょうか。その師匠筋にあたるチャーリーパーカーの方が上手いという人がいますが、1950年台後半から1960年台までのマイルスは良いです。哀愁を帯びていて、その少し前の騒々しいジャズに比べて大人のジャズという感じです。ラウンドミドナイトあたりから聞いてみてください。秋の夜長にぴったりですよ。大阪の夜にお付き合いいただきありがとうございます。

Kincyanさん
マイルス・デイビスの名前は知っていました。
ただ、真面目に聴いたことはありません。
小金井市の図書館で借りて聴くことにします。
大阪の「ちんぐ」も「BUCK JOHNSON」も佳いお店で、楽しく過ごさせていただきました。
次回の大阪訪問の時にも声をかけてください。
よろしくです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« New York/ Blue Note New York (Contrabass) | トップページ | New York/ Blue Note New York (Soprano Saxophone) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ