« 九条(大阪)/ ちんぐ 九条店 (焼そば、お好み焼、広島風焼) | トップページ | 東京駅/ 六厘舎 (得製つけめん) »

2017年10月24日 (火)

京橋(大阪)/ JAZZ & BAR  BUNK JOHNSON (Blanton’s、響21年)

1img_1889 JAZZ & BAR  BUNK JOHNSON の入っているビルのエントランス

先日、大阪の九条で我が朋友のHO氏とお好み焼を食した後、京橋に移動した。
その目的は、HO氏の中学校時代からのご友人が経営されるジャズバー「BUNK JOHNSON」を訪ねることにあった。

1img_1898 HO氏は形だけスコッチオンザロックス

「BUNK JOHNSON」の経営者であられるF氏はHO氏とは中学校一年生の時からの付き合いで、それは55年という長きに亘るものである。
人柄の良いHO氏と同様にF氏も落着いた柔和な人柄で、語られる大阪弁には上品な抑揚があって、伺う話も心地が良く、加えて店内に流れる穏やかなジャズを聴きながら気持ちが和らいでいくのであった。

1img_1892 Blanton’sのオンザロックス

私はバーボンの品揃えの中から「Blanton’s」をオンザロックスでいただいた。
HO氏とF氏の会話を聴きながら、時折店名の「BUNK JOHNSON」について教えていただいたり、また「BUNK JOHNSON」のレコードをかけていただいたりと、楽しい夜であった。

1img_1899 ナッツとチョコレート

1img_1904 響21年をストレートで

2杯目は「響21年」をストレートでいただいた。
爽やかな口当たりと滑らかな舌触り、喉元から鼻腔に香る芳香、全てが良い味わいであった。

   

1img_1908  3周年の記念品

F氏から「BUNK JOHNSON」を始めて3年になったとのことで、その記念品であるボールペンをいただいた。
当店のことは雑誌などでも紹介されたり、あるいは固定客が増えつつあるなど、経営も軌道に乗りつつある様子である。
また、店内の奥にあるステージでは不定期ではあるがライヴ演奏が行われるとのことである。
機会があれば再訪したいと思っている。

   

« 九条(大阪)/ ちんぐ 九条店 (焼そば、お好み焼、広島風焼) | トップページ | 東京駅/ 六厘舎 (得製つけめん) »

大阪(ジャズバー)」カテゴリの記事

コメント

貴兄とHO氏の交友も40年以上の長きにわたるものでいらっしゃいますが、それを超える関係とはすごい
ですねぇ。あたたかなお人柄が伝わってくるようですな。
先だってご紹介いただいたミニチュア楽器のお仲間のようなものの姿が見えたりして、ほっとくつろげる
雰囲気のようですね。ナチス統治下のドイツでジャズに熱狂していた若者がいたという驚くべき史実を
もとにした小説を読みましたが(『スウィングしなけりゃ意味がない』佐藤亜紀)、日本でもJAZZファン
が確実に増えているのでしょうか。小生はいささか不案内ですので、こういった店で手ほどきをしていた
だけたら楽しかろうと感じた次第です。

Kabochanさん
人間関係というのは相性が重要なファクターになっていると推察するところですが、そういう意味ではHO氏とF氏は好相性の関係であられるように思いました。
私は昔からジャズは難しい音楽ではないかという印象を持っていました。
がF氏やHO氏と話をしていると、大変心地よい音楽であるということが分かりました。
ジャズを難しく思っていたのは、過去に出会ったジャズファンと称する人達と私の相性が良くなったせいなのかもしれませんです。
そうそう、こういうF氏の居られるような店で手ほどきを受けることができれば、楽しいことでしょうねェ。

お付き合いいただき、ありがとうございます。少しは彼の店の足しになったでしょう。経営も、ほぼほぼ安定してきたとのことでしたのでホッとしました。近くにあれば、ちょくちょく行くんですけどね。

ジャズの選曲の件、まあ少し聞いてみて、自分が心良いと思うかどうかです。これはもう感覚の世界ですから、それぞれの心や耳のフィルターにかけて、それを信じるしかありません。1950年代中盤以降のマイルスデイビスやジョンコルトレーンあたりから聞くのも一興です。

Kincyanさん
先日は大阪から中学校の同級生の方々が来られたり、当店のF氏のような柔和な中に芯の通った方と交友が続いておられたりと、良いご友人をお持ちですね。
先日は「BUNK JOHNSON」にお誘いいただきましてありがとうございました。
日本で聴くジャズというのはコメント欄でも触れましたように若干身構えるものが多くありました。
が、この日を境に自分なりに探求して行けそうな気分になっています。
また機会があれば「BUNK JOHNSON」に行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九条(大阪)/ ちんぐ 九条店 (焼そば、お好み焼、広島風焼) | トップページ | 東京駅/ 六厘舎 (得製つけめん) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ