« 大阪駅/ BAGEL & BAGEL (ベイグル各種) | トップページ | 堺/ 御和菓子 天神餅 (天神餅) »

2017年10月 7日 (土)

小金井/ 春秋庵 (担々麺)

1img_1231 春秋庵(入口の横に担々麺のポスター)

先日、新小金井街道沿いにある「春秋庵」を訪ねた。
その主たる目的は、春までメニュにあったが暖かくなって姿を消したため未だ味わっていない「担々麺」を食するためである。
10月になって気温も下がり始めたことから店の前に行ってみると、「担々麺」のポスターが貼ってあった。

1img_1214 券売機には担々麺のボタン

「担々麺」が供されていることを店先のポスターで確認し、店内に歩を進めた。
そして、入口の横にある券売機を見ると、「担々麺」のボタンが密やかに復活していたのであった。
ここは躊躇なく「担々麺」のボタンを押し、手に入れた食券を若い女将さんに手渡したのであった。

1img_1219 担々麺

着席して数分、念願の「担々麺」が目の前に置かれたのであった。
当店の「担々麺」は淡い黄色を帯びたスープが張られた中にストレートな麺が鎮座していて、その上にラー油、ピーナッツの素揚げ、茹でたモヤシ、生の水菜、ほぐした肉の塊が配置されていた。

1img_1220 担々麺

先ずは、ほぐした肉の塊の少しを箸の先で取り、味わってみた。
これは鶏のスープで煮た豚肉と鶏肉をほぐして混ぜたものなのであろうか・・・。
肉の種類は良くは分からなかったが、柔和な食感と肉の旨味が感じられたのであった。

淡い黄色を帯びたスープは滑らかな口当たりで、胡麻が丁寧に擂り潰されたことが良く分かるもので、その味にはナッツ系の旨味も感じられたように思うが、これは私の知覚過敏が原因であろうか・・・。
いずれにしても、美味、なのであった。

また、ラー油は尖った辛味が全く無く、スープと好い相性を呈していた。
さらに、ピーナッツの素揚げがスープとラー油の混ざった味にマッチしていると共に、その超クリスピーな食感は軽快で、この素揚げを取り入れた店主殿のアイデアの斬新さには高い敬意を払うものである。

ほぐした肉はそれ単独では地味な感じの存在ではあったが、これが有ることによって蛋白質系の旨味が広がったのであった。

なお、水菜とモヤシはラー油の辛さを緩和する役割とシャキシャキした食感を付与するためのものかと推察するところであるが、私的にはもっと少量で良かったように思っている。

1img_1223 チョコレート

「担々麺」を食べ終わったタイミングであったが、店内のお客さんに女将さんからチョコレートが配られた。
それは「春秋庵」の開店二周年を寿ぐ品であった。
「春秋庵」がこれからも発展し続けることを小金井の一住民として切に願うところである。

   

1img_1236 コーヒーロースト

「春秋庵」で「担々麺」をいただいた後、JR武蔵小金井駅の北側にある「コーヒーロースト」にコーヒー豆を購いに行った。
店内ではAさんが笑顔で迎えてくれ、ここのところずっといただいている「武蔵野ブレンド」をお願いした。
コーヒー豆の焙煎が終わるまでの間、供されたコーヒーをいただいた。
このコーヒーにはどの豆が使われているのか何時も気になるのであったが、この日も銘柄は尋ねず仕舞いであった。

   

« 大阪駅/ BAGEL & BAGEL (ベイグル各種) | トップページ | 堺/ 御和菓子 天神餅 (天神餅) »

小金井市(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

このピーナッツの素揚げは、歯ごたえも香ばしさも楽しめそうで、見ているだけでわくわくしますなぁ。
まだ開店2周年なのですか。これだけ研究熱心な店ならきっと地元の方々にながく愛されることでありましょう。
貴兄もせっせと通われて、売り上げに寄与なさいますかな。
ところで、暑い時期には辛いものを食べて汗をかく、という図式が思い浮かぶので、夏場に担担麺が姿を消す、
というのはいささか腑に落ちない気がいたします。担担麺を愛される貴兄のご見解を伺ってみたい気もいたします。

Kabochanさん
ピーナッツの素揚げは久しぶりに高揚感のある逸品でした。
当店は小体な店構えですが、地元の小金井市民のみならずラーメンファンあるいはラーメンフリークの人達が多く訪れる店で、週末の昼に行くとほぼ満席状態です。
私は年に数回しか訪ねていないので貢献度は低いです。
担々麺は今年は春先で一旦姿を消しましたが、ご指摘のように若干の違和感は否めないですねェ。
機会があれば尋ねてみることにいたしましょうかねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ 春秋庵 (担々麺):

« 大阪駅/ BAGEL & BAGEL (ベイグル各種) | トップページ | 堺/ 御和菓子 天神餅 (天神餅) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ