« 新宿/ 鷹丸鮮魚店 (刺し身の盛り合わせ 上盛、カキフライ、他) | トップページ | 新宿/ ローレル (サービスタイム Aセット) »

2017年9月26日 (火)

新宿/ 追分だん古゛本舗 (和菓子セット、わらび餅)

1img_0681 追分だん古゛本舗

一昨日は朋友のHO氏と映画「ダンケルク」を観た後、「鷹丸鮮魚店」で穏やかな昼餉を摂った。
その後、歩行者天国となっている新宿通をのんびりと歩いて「追分だん古゛本舗」に向かった。

1img_0683 店頭にはススキ

「追分だん古゛本舗」に至ると、店頭にはススキが飾られていて、秋の装いとなっていた。

1img_0671 かき氷からところてん、しるこ(中段)

また、喫茶室の手前のディスプレイには前回訪問時にはあったかき氷は姿を消し、ところてんやしるこが並べられていた。
そういえばこの日は秋分の日で、季節は秋に移っていたのであった。

1img_0674 だんご二本盛り(抹茶あん、のり七味)

私達が喫茶室の前に至った時は数組の人達が待っておられたが、程なく全員が一気に喫茶室内に招き入れられたのであった。

室内中央にある配膳台から手前のテーブルに着き、手渡されたお品書の中から、HO氏は「だんご二本盛り(抹茶あん、のり七味)」を、私は「和菓子セット(わらび餅)」をいただくことにした。

HO氏の選択した「抹茶あん」も「のり七味」もともに見目麗しく、美味しそうであった。
昨日HO氏のFBを見ると、これらのだんごに関する記述があったが、コメントした人の中に「抹茶あん」を「わさび」と指摘した人が居られた。
このだんごが「わさびあん」あるいは「わさびだんご」であればきっとシュールなだんごとなることであろう。
実現されれば興味ある一品となることであろう。

1img_0676 和菓子セット(わらび餅)

私が選択した「和菓子セット」は「黒豆茶」と和菓子のセットである。
和菓子としては、豆大福、わらび餅、豆餅、あんず大福の中から一品えらべるのであるが、私は「わらび餅」をいただくことにした。

1img_0677 わらび餅

「わらび餅」には、きな粉が振り掛けられているが、そのきな粉はたいへんきめ細かいもので、反射する光によって金粉を敷きつめたようにに見えるのであった。
黒蜜を掛けていただいたが、その口当たりも滑らかで、わらび餅のそこはかとなくプリリンとした弾力とともに大変佳い食感であった。

   

1img_0670 新宿通は歩行者天国

   

« 新宿/ 鷹丸鮮魚店 (刺し身の盛り合わせ 上盛、カキフライ、他) | トップページ | 新宿/ ローレル (サービスタイム Aセット) »

新宿(カフェ)」カテゴリの記事

新宿(和菓子)」カテゴリの記事

コメント

新宿通りの歩行者天国とはもう何年も見ていない光景で、目を奪われました。
光線の具合か、確かにこの抹茶あんは黄味が強くわさびめいて見えますねぇ。(但し着色剤入りのもの
でしょうか。本物のわさびだともう少し彩度が低いような・・・。)
わらび餅の方は、透明感といい、きなこのかかり具合といい、大層美しい写真になりましたね。「金粉を
敷きつめたよう」という貴兄の記述にはたと膝を打ちました。黒豆茶もいいですけれど、渋めの緑茶も
あいそうですな。刺身とカキフライで満腹になっていても、甘いものは別腹だったようですね。

Kabochanさん
昔昔のことですが、寿司屋で戯れにわさびのにぎりを注文したおバカがいて、寿司屋もおバカだったことからわさびのにぎりが注文したおバカに出されたことがありました。
美味しいはずがありませんわな。
団子も然別でしょうねぇ。
金粉きな粉は良い絵面ですよねぇ!
やっぱりこういうのは別腹ですね。
東京へ向かう新幹線にて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594928/65835604

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿/ 追分だん古゛本舗 (和菓子セット、わらび餅):

« 新宿/ 鷹丸鮮魚店 (刺し身の盛り合わせ 上盛、カキフライ、他) | トップページ | 新宿/ ローレル (サービスタイム Aセット) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ