« 新宿/ 追分だん古゛本舗 (だんご 二本盛り:白あん、しょうが) | トップページ | 横田基地/ 日米友好祭 2017 (RQ-4 グローバルホーク) »

2017年9月16日 (土)

小金井/ 貫井神社 (例大祭:準備)

1img_9729 

先週の土曜日と日曜日に貫井神社の例大祭が催行された。
神様の御加護の賜物か、好天に恵まれた両日であった。

私はふと思い立って土曜日の朝10時頃に貫井神社に参詣したのであったが、貫井神社の前の広場のテント、参道入口の幟、そして拝殿の提灯などが取り付けられている最中であった。

1img_9697

先ずは、お参りをしようと拝殿で提灯を取り付けておられる方の邪魔にならないように気をつけながら作法にしたがって拝礼させていただいた。

1img_9699 

1img_9726 

拝礼を済ませて参道入口に戻ると、そこでは参道の入口の両脇に設えられる大きな幟の支柱を立てる作業が始まろうとしていた。

1img_9693 

支柱は横向きに置かれていて、十人ほどの屈強そうな方々によって先端部分にロープが結えられていた。

1img_9702 

支柱の引き上げには、電気工事で使われるクレーン車(?)が用意されていた。
今までに幟がはためく様子は何度も目にしてきたが、支柱がこうして立てられるということは始めて知った次第であった。

1img_9712 

支柱は、先ず垂直方向に引き上げられた。
引き上げの作業は、クレーンの先端の作業台に居られる人の操作に寄って行われており、スムーズな動きで支柱は垂直方向に吊り上げられたのであった。

1img_9716 

次いで、支柱は石材でできた台座に据え付けられたのあったが、この作業ではクレーンの先端の作業台にいる人と、台座の傍にいる人との連携作業で行われた。
台座にある支柱を固定するための二つの石柱の間に支柱を入れるので、結構微細な動きが求められることから、上下の連携が重要ポイントであった。

1img_9719_3 

左の支柱が立てられると、次は右の支柱である。
同じ要領で右の支柱も立てられていった。

1img_9734 

左右両方の支柱が固定されたら、次は幟の掲揚である。
予め支柱の先端に渡されたロープに幟を結え、スルスルと幟は揚げられたのであった。

1img_9735 

   

1img_9835 

日曜日に気管支炎も癒えたことから髪の毛を切ってもらいに床屋さんに行った。
その帰り道であったが、運の良いことに貫井神社の山車が町内を巡行しているのを見ることができた。
先日までは体調が今ひとつであったことから山車を追いかけるのは諦めていたのであったが、神様のお導きであろうか、今年も山車を見ることができたのであった。

1img_9855 

   

« 新宿/ 追分だん古゛本舗 (だんご 二本盛り:白あん、しょうが) | トップページ | 横田基地/ 日米友好祭 2017 (RQ-4 グローバルホーク) »

小金井(祭礼)」カテゴリの記事

小金井(神社・仏閣)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ 貫井神社 (例大祭:準備):

« 新宿/ 追分だん古゛本舗 (だんご 二本盛り:白あん、しょうが) | トップページ | 横田基地/ 日米友好祭 2017 (RQ-4 グローバルホーク) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ