« 小金井/ らーめん処 かんむりや! (冷やし中華) | トップページ | 小金井/ 栗 »

2017年7月 8日 (土)

小金井/ あおい カフェ (ブルーべりーワッフル)

1img_7429 あおい カフェ

JR武蔵小金井駅の南側にある農工大通は、かつて小金井市の運動センターでのマシントレーニングに通っていた頃に頻繁に通った道である。
しかしながら、今年になってからはマシントレーニングどころか農工大通周辺を歩くことすらご無沙汰という状況になってしまっている。

1img_7415 アメリカンなテイスト

先日のことであるが、その農工大通をたまさか歩く機会があった。
すると白い店構えのカフェができていたことに気付いた。
店頭には「焼きたてワッフル&カフェボール」というプレートが掲げられており、ワッフルの専門店であるということが見てとれたのであった。

後日改めて訪れると、中には妙齢のマダムが居られた。
また、店内は白い壁にブラウンを基調とした床ならびにテーブルや椅子が設えられていた。
最近記憶が朧気ではあるが、店内を見回していてその昔に何処かで見たことのあるような気分がしたのであった。
今、記憶を辿っても明確には思い出せないでいるが、敢えていえばNYのソーホー地区のカフェであったか、あるいはボストンのケンブリッジ(ハーヴァード大学がある)辺りのカフェか・・・。

1img_7416 

店内奥に居られたマダムに来意を告げ、エントランスから向かって左側のスペースにあるテーブルの一つに着いた。
そして、メニュ(写真付き)を見ると、その内容はプレーンワッフル、チョコワッフル、抹茶ワッフル、ブルーべりーワッフルに加えてランチメニュとしてスモークチキンプレート、スモークサーモンプレート、スパムプレートという品揃えとなっていた。
また、セットドリンクは+150円でいただけるとのことで、その種類はブレンドコーヒー、ミルク、紅茶、カフェラテ(更に+50円)というものであった。

1img_7422 紅茶

この日は初めての入店であったことから、基本の「プレーンワッフル」(バターが載せられている)にしようかと思ったのであったが、「ブルーべりーワッフル」(バニラアイス、生クリーム、クリームチーズ、ブルーべりーソース)が実に美味そうであったことから躊躇うことなく「ブルーべりーワッフル」をいただくことにしたのであった。

注文を終えて暫らくすると、紅茶が供された。
そして、紅茶がテーブルに置かれたタイミングでワッフルの焼かれる甘い香りが漂ってきたのであった。

1img_7423 ブルーべりーワッフルと紅茶、メイプルシロップ

紅茶を一口含んだところで「ブルーべりーワッフル」が運んでこられた。
ワッフルは、想像していたよりも大きなもので、その上にはパウダーシュガーが掛けられており、更にその上にバニラアイス、生クリーム、クリームチーズ、ブルーべりーソースが整然と盛付られていたのであった。

1img_7425 ブルーべりーワッフル

1img_7426 ブルーべりーワッフル

早速メイプルシロップを回し掛け、徐にナイフとフォークを手に取った。
「ブルーべりーワッフル」であるから、先ず最初にワッフルをカットした上にブルーべりーソースを載せていただいた。
焼き立ての暖かいワッフルからくる小麦粉、玉子、牛乳がミックスされた生地の焼けた芳香と甘味が、ブルーべりーソースの軽い渋みを伴った固有の甘味と混ざり合って、実に心地よい甘味となって口腔内に広がったのであった。
また、バニラアイス、生クリーム、クリームチーズもそれぞれ単独でも上手くワッフルと馴染んで佳い味わいであったが、更にブルーベリーソースを添えるとこれまた複層的な味わいに昇華されていくのであった。
なお、個人的な嗜好の話で申し訳ないが、クリームチーズに少しのブルーべりーソース、更に少しの生クリームを合わせると実に滑らかな食感が生まれ、そこにブルーべりー味と酪味が重層的に加わることによってワッフルの旨味が倍加されるという相乗効果が生じ、これがベストな組合せであったように感じた次第であった。

  

1dsc_9930 向日葵(小金井市内にて)

先週目にした向日葵である。
私にとって今年初めての向日葵であった。

   

« 小金井/ らーめん処 かんむりや! (冷やし中華) | トップページ | 小金井/ 栗 »

小金井(カフェ)」カテゴリの記事

小金井(ワッフル)」カテゴリの記事

コメント

あら、 ワッフルですね、私好きなのです。
チョコワッフルなんていただいてみたいですねぇ。
でも ほんと大きいですね? どなたかとお二人でいただいてもちょうどよい量かもです。 ブルーベリーは兄が栽培していますのでドッサリ贈ってくれたものをジャムにしていただきますが 甘味と酸味のバランスがとれたくらいのものが一番美味しく感じますね。
お紅茶も透明のティーカップですとハーブティーのようで清々しい感じがあって とても素敵ですね。
J氏さんのご紹介してくださるものは魅力のあるものばかりで一度はいただいてみたいといつも思っています よ。

マシントレーニングとは良い習慣でしたのにね。リハビリにジム通い始めましたが、はていつまで続くでしょうか。 何か目標がないと続けるのは難しいのかな。始めたばかりですのでヘロヘロです。こないだは予定を中止してすいませんでしたね。昼寝も含めると睡眠時間10時間です^^;。

FORTNUM & MASONさん
ワッフルがお好きでしたか。
当店のワッフルは大きいですが、大変美味でして一人一枚では物足りなく思えます。
兄上様がブルーべりーを栽培されていらっしゃるのですね。
今までの国際的なご様子から判断して、アメリカの大規模栽培家でいらっしゃるのでしょうか。
ブルーべりーは目に良いと聞きますが、ご家族の皆様はきっと良い目をお持ちなのでしょうねェ。

Kincyanさん
マシントレーニングは私には単調で始めても半年ほどで飽きてしまう、ということを繰り返しています。
均ちゃんはリハビリという目的がしっかりしているので、きっと続けることができると思います。
私もインストラクターに相談したメニュを行うと、初めての頃は翌日もその次の日も筋肉痛でしたので、状況は良く分かります。
遊びの方は日を改めてヨロシクです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ あおい カフェ (ブルーべりーワッフル):

« 小金井/ らーめん処 かんむりや! (冷やし中華) | トップページ | 小金井/ 栗 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ