« 小金井/ 畑の生垣 (瓜、蝶) | トップページ | 府中/ 清庵 (鴨セーロ) »

2017年7月29日 (土)

小金井/ 野川 (蝶、鴨)

1img_8045 

梅雨明けが宣言されたものの今になって梅雨が戻ってきたような天気が続いている。
おまけにたいそう蒸し暑く、野川の淵もひっそりとしている。
そうした中で、小さな蝶のみが飛び交っていた。
小さな蝶は親指の爪程度の大きさであって、コンパクトデジタルカメラではその姿を捕えることが大変困難であった。

1img_8046 

1img_8047 

1img_8049 

1img_8051 空には自衛隊機

1img_8054 

1img_8055_2 

1img_8057 今年初めて撮影したアブラゼミ

また、木の上からは蝉の鳴き声が聞こえてくるのであったが、何処に居るのかを見付けることは難しいことであった。
ただ一匹の蝉が私の方に背を向けて鳴き続けていた。
アブラゼミであった。

1img_8058 

1img_8063 危うい足元にも係わらず片足立ち

1img_8067 

1img_8071 飛び立つ瞬間

野川の淵を離れて「貫井神社」に詣でると、鴨が羽を休めていた。
蒸し暑い日であったが、静かな日であった。

   

1img_8094 

栗は順調に生育している様子であった。

1img_8099_3


1img_8098 

大手園芸家では大ぶりのユリが咲いていた。

   

« 小金井/ 畑の生垣 (瓜、蝶) | トップページ | 府中/ 清庵 (鴨セーロ) »

小金井市(自然)」カテゴリの記事

コメント

デジタルカメラに限らず蝶等の動きのある物を撮影するのは難しいように思うのですが
此だけお上手に撮るにはコツが有るのでしょうね。
鴨は躍動感がありますしどれもたいへん綺麗に撮れていますね。蝉は夏を感じさせてくれますでしょ 先日も朝起きると脱け殻がありましたが羽が乾いたのか蝉くんの姿はありませんでした。
此方の百合はテッポウユリとよく似ていますがタカサゴユリでしょうか、8月の前後に開花しますよね。
蒸し暑い日にこのような お写真を拝見させて頂きますと涼しさを感じる事ができますよ。

FORTNUM & MASONさん
動きのあるものを撮るのは結構難しいですが、特に蝶はヒラヒラとしていてしょっちゅう方向が変わるので難しいです。
私が掲載した写真は全て蝶が花に留まっているものですから、まだ簡単だったのです。
ただし、コンパクトデジタルカメラではファインダーが無いので、明るい場所でカメラを通して小さな蝶を見つけるのはたいへんしんどいことでした。
ご自宅で蝉が脱皮する姿を観ることができるというのは羨ましいことです。
きっと他にもいろいろな昆虫を観ることができるのでしょうねェ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井/ 野川 (蝶、鴨):

« 小金井/ 畑の生垣 (瓜、蝶) | トップページ | 府中/ 清庵 (鴨セーロ) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ