« ANA/ ノヴェルティアイテム (液晶画面クリーナー) | トップページ | 小金井/ 血圧計 (Panasonic EW-BW10) »

2017年6月20日 (火)

新大阪/ チキラーハウス (チキ弁)

1img_6887 チキラーハウス(新幹線改札口に近い側)

先週の木曜日から大阪に行き、昨日帰ってきた。
帰るにあたっては何時もよりも早めの新幹線に乗ることにして、新大阪駅で駅弁を購うこととしていた。
新大阪駅に着いて駅弁を探したが「これは!」というものに出会わず、諦めかけたのであったが、ふとチキラーハウスで「チキ弁」という弁当が販売されているのを思いだしたのであった。
以前のことであったが、このチキラーハウスの前を通りかかった際にオタクっぽいおっちゃん達が「チキ弁」を買う姿を見たことがあり、これが強い印象となって残っていたようであった。

1img_6888 チキラーハウス

そこで、以前見た「チキ弁」が販売されている側に周ってみると、そこには数多ある商品とは一線を画すように「チキ弁」専用の棚があり、結構な数の「チキ弁」が並べられていたのであった。

1img_6889 チキ弁専用の棚

そして、世間的には私もオタクっぽい親爺のように思われているのであろうかなどと思いながら、棚から一箱の「チキ弁」を取り出し、キャッシャーの持っていった。
キャッシャーで支払いを済ませ、何故かは知らないが妙にウキウキした気分で新幹線の改札口に向かったのであった。

1img_6897 チキ弁

昨日は平日の昼前ということで新幹線は空いているであろうと推察し、自由席特急券を持って新幹線に乗ることにした。
改札口を入った処にあるディスプレイを見ると、新大阪発の「ひかり」があることに気付き、これに乗ることにした。
案の定「ひかり」はガラガラで、名古屋までは50%程度の乗車率であった。

着席して徐に「チキ弁」を取り出し、説明書を読んでみた。
すると、箱に付いている紐を引くと7~8分で加熱が完了するという意味のことが書いてあった。

以前、こういう加熱タイプの弁当を買ったことがあったが、その時は加熱中に湯気がモウモウと出たことを思いだした。
最近新幹線もセキュリティには厳しくなっていることは耳にしており、「チキ弁」からモウモウと煙が出たりしたら、通報されるかもしれない、というような悪しき想像が脳裏を駆け巡り、ならば発車前に加熱すれば左程問題にはならないであろうという根拠のない理由で加熱をスタートさせる黄色い紐を引きぬいたのであった。

黄色い紐を引きぬいて1分もしない内に箱は高温になった。
しかし、である。
湯気など全く出ることはなく、また箱の上に陽炎が立つなどということもなかったのであった。
待つこと7分、「チキ弁」を箱から出した。

1img_6909 チキ弁

出来上がった「チキ弁」は一面に敷かれた錦糸卵の上に「じっくり煮込んだ鶏の旨煮」と「こだわりの鴨モモ炭火焼」が載せられていた。
また、錦糸卵の下には、なんと!1cm程度の長さに砕かれたチキンラーメンが散り敷かれていたのである。

1img_6912 錦糸卵の上には「じっくり煮込んだ鶏の旨煮」と「こだわりの鴨モモ炭火焼」、下にはチキンラーメンが見え隠れ

鶏肉と鴨肉を食べながら錦糸卵とチキンラーメンの載せられたご飯を食べると、メインの味はチキンラーメンの味であった。
「チキラーメン」のその個性たるや、恐るべし!である。

なお、写真ではプラスティック容器は深いように見えるが、下側三分の二は加熱剤の部分であって、食べた量は我が胃袋を基準にすると腹六分目というところであった。
ということで、新大阪駅を出発すると同時に食べ始めた「チキ弁」はサントリーの工場が見える山崎付近に至った時には食べ終えていたのであった。

   

1img_6893 当駅始発の標示有り

1img_6894 当駅始発の標示無し

昨日は珍しく「ひかり」に乗った。
東京に向かうには、「ひかり」は「のぞみ」よりも30分ほど時間がかかるが、518号は新大阪駅の始発列車ということで、E席には楽々と座れたのであった。

なお、つまらないことが気になるのか、日本語では当駅始発の標示が有ったが英語表記ではその表示が無いことに気付いた。
まあ、どうってことは無いと言えばそれまでであるが・・・。

    

« ANA/ ノヴェルティアイテム (液晶画面クリーナー) | トップページ | 小金井/ 血圧計 (Panasonic EW-BW10) »

駅弁」カテゴリの記事

新大阪(駅弁)」カテゴリの記事

コメント

鶏の旨煮も鴨モモ炭火焼も食べ応えのありそうな大きさで、なかなか魅力的、と拝見しておりましたら、
まさかのチキンラーメン入りでしたか!バリバリと噛み砕くのか、それとも暖かい飯でふやけて柔らかい
ものをごはんと共にいただくのか、どちらにしても衝撃的だったろうと拝察いたします。
駅弁も結構なお値段で、CPを考え出すとなかなか選べなくなりますなぁ。悩んだ末に車内販売のご当地
弁当に最後の望みを託して買わずに乗り込み、結局乾きかけたサンドイッチにしかありつけなかった
遠い昔がふと蘇りました。

Kabochanさん
そのまさかのチキンラーメンがふんだんに入っていました。
チキンラーメンはご飯の上、錦糸卵の下というポジションのため、既に柔らかくなっていました。
したがって、ボリボリという歯応えは消え失せていましたが、一方でその味は濃厚に感じられるというチキンラーメンフリークの人には「たまらぬ!」というもののように思いました。
仰せの通り、最近の駅弁は種類も多くまた豪華になってきましたことからその価格も結構なものとなっていますねェ。
それに、好みの食材がたっぷり入れられていると良いのですが、色どりや味のバラエティが工夫された結果欲しくない物まで入っていて、これらを無しにして価格を抑えてほしいという駅弁も多く、選択に悩むこともあります。
私はどちらかというと駅弁よりも駅飯を好みますので、コストは抑えることができています。
特にファストフードである蕎麦やうどんは高いCPの良さが感じられます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新大阪/ チキラーハウス (チキ弁):

« ANA/ ノヴェルティアイテム (液晶画面クリーナー) | トップページ | 小金井/ 血圧計 (Panasonic EW-BW10) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ